顔を見るだけで安心する

テーマ:
ありがたい事に

最近

『MONAさんの顔見るだけで安心します』

と皆様から言っていただけるようになりました。




サロンに来て、椅子に座ったら

『MONAさんの顔見れたので、もう大丈夫です(*´∀`)』

と。



えぇー!笑 って突っ込みつつ

めちゃくちゃ嬉しい事で
ありがたいことで

本当にありがとうございます。



安宅住吉神社近くの海にて



実はわりとつい最近まで
私は自分がえなをやっていく上で
自分の価値が見いだせずにいました。


まわりは皆、自分なりのスタイルがあり、
私の場合は、施術はいいと褒められても
そこに『私だから喜んでもらえた』という

自分で自分を認められるような『えなを通しての自分だけの魅力』というものが、ずっと無かったのです。

だから劣等感も凄く、葛藤がありました。




えなの先生方は受講生によく言われます。

『エナビューティではなく、自分を好きになってもらえるように』





(°Д°)<どうやって・・・・・?!





今でこそ驚かれますが
私は何より自分が好きではありませんでした。



えなを始める前の自分は

笑わない
喋らない
人嫌い
人と肌を接触したくない etc・・・


よくこの仕事をしようと思ったなと
今でも不思議です
(というか、気が付いたらやってた)


お客様には『全く想像出来ない!』と言われますが、酷かったです。ほんとに。笑

酷い時は死んだ魚みたいな目してた・・・爆笑







自分で自分が好きじゃないのに
人が自分を好きになるわけがない!
事も無いのですが笑

自分を信じて
自分を認めて
自分を好きになる。

そう思ってもすぐにそうなれるはずも無く笑



ただただ、試行錯誤しながら、今の自分が良いと思っている事をブレずに続けていこう。
それだけでした。


本物になろう。
(本物になろうとしたらもっと試練があったけど笑)



自分だけのえなのスタイル。
施術だけではなく、多方面からのケア。

えなを始めた頃から
スタイルはほぼ変わっていません。
出来ることは増えていってる。



色々あったけれど

今、少しずつ少しずつ施術だけではなく、私のやっている事を
『これはすごい!』と言って頂けるようになってきました。


ブログには書いていないので、来られた方しか分からない事なのですが。

回を重ねる毎に、皆さん口を揃えて『上手く言えないんだけれど・・・!!』と、一生懸命言葉にして伝えようとして頂ける。
それはそれはものすごく嬉しいのです。




辞めたいと嘆いていた時もあり
過去にリブラさんに何度も泣きつきました。
始めて1年位かな。

『あなたのえなの施術で、助けられる人、救われる人、居るからね』

苦しくて仕方なかったので
泣きじゃくった記憶があります。
何で自分がこんな思いをしているのかも分からなかった。
その後、何度も何度もその波がありました。




お客様と向き合って
いっぱい喋って。


『MONAさんの大丈夫は、本当に《大丈夫》っていうのが心に入ってくる』


対面での話も、ブログもと。



すごく嬉しくて。
私の言葉を受け取ってくれる方が
ひとり、またひとりと増えていっている。

しかも、そう思っている事を素直に言って頂けたり、反応下さるという事が、本当に幸せな事だと身に染みて感じます。




嘘の大丈夫じゃない。
慰めの大丈夫でもない。
本当に大丈夫な時にしか言わない。

このスタンスで来て本当に良かった。


アホみたいに笑っています。
厳しいことを言う時は言います。
(えなでは本来、御法度)



いつもお越しくださっている皆様
ありがとうございます。
次にお会い出来る事を心待にしております♡


また、これを読んで興味を持って下さった皆様も。
ご縁がありましたらお会いできたらと思います。



1度MONAに会いたい方
体験されたい方は

10月2日、もく遊りんさんでの
風森イベントへ会いに来て下さい
風森出店




トリートメントのご予約はこちら

MONA
fuwafuwayam☆gmail.com
☆を@に変えて送信ください

えなトリートメントって何?
という方は→こちら

お客様の声♡



AD