温羅煙乃呟~ウラエンノツブヤキ~

~艶乃呟~のウラブログです。
超個人的な好みの話とか、記録とかとか。
ちなみに、温羅(うら)は、鬼の名前らしいです。

ヨウコソ!
基本的に趣味やら頭の中の色々などを脈絡なく綴っております。
最近はゲームネタばっかりで馬鹿ですホント。

こちらはウラ艶乃呟(えんのつぶやき)です。

オモテは~艶乃呟~へどうぞ。
http://odorico-en.hatenablog.com/
↑は、主にベリーダンサー艶(えん)としての、レッスンやらイベントやらの情報発信、後記など。

こちらは、色んな雑記事を、なるべく喋り言葉のまま、書いていく予定。

テーマ:

お金、貨幣ってもんが、皆が価値のあるもんだと扱っている(信用)から、成り立っている社会だけど、もし、物々交換しかできなくなったら、自分は何を差し出せるのだろう。

 

ふと思いまして。

 

お店で接客していて、嫌なお客さんに当たったりした時、じゃあコイツは、お金以外の何かでこのサービスに対しての対価を払えるのか?

 

誰かにとてつもない好意をいただけた時、自分は、お金を払うという事以外に、この人に何をしてあげられるのだろう?

 

とかとか。

 

どうですかね。

そして、自分の魅力ってのは、自分ではなかなか挙げられないもので。

誰かに言ってもらえて初めて、私のその行(口)動は、(その人にとって)価値のあるものだったのか…と、思えたりする。

 

持って生まれたその身体の造形。

髪、目、鼻、口、声、肌、手足、ほくろさえも、周りの人からみたら素敵な魅力かもしれない。

 

そして気質。

話しかければ、いつでも、嫌な顔一つせずに話を聴いてくれたり。

自分から話しかけるのに引け目を感じている時に、明るく話しかけてくれたり。

いつも冷静沈着に、感情にとらわれずに物事を受け止めてくれたり。

自分より先に悲しんでくれる、怒ってくれる、そう同調してくれたり。

あとその笑顔とか。

 

さらにスキル。

表現する方法は無限。歌、絵、ものを創る、踊り、楽器、文章…etc

身体を鍛える、呼吸、武道、治療…

専門的な知識、語学なんか、それは便利な道具へとなって人の役に立つかもしれない。

誰かの生活にそっと役に立つ技術、ヘアカット、生活の介助、修理、料理…

 

自分でも、いくつか挙げられるものありそうね。

 

まだ利用はしていませんが、スキルのトレードをできるアプリなんてのもあるようです!

「デキルトレード」

http://www.itn.co.jp/?p=3657

 

 

自分の、周りの人の魅力をたくさん言えるかしら?

言えるのだとしたら、その周りの人達に是非、直接伝えてあげてください。

浮かばないのだとしたら、きっと探していないのだという事。

人は、探しているものしか見つけない。

自分の焦点が変わると、世界の色が変わる。

http://ameblo.jp/en-belly/entry-12219972728.html

 

そうして伝えたら、もしかしたら、相手も、自分のイイトコ見つけてくれるかもしれないね。

そうだといいなぁ。

 

 

ゲームばっかりやって妄想ばっかりしてるこの脳内だって、絵とか文章で吐き出したら、誰かと繋がれるかもしれない(笑)

ツイッターで、毎週月曜にジャンプ本誌で連載中の私の今イチオシの漫画、「鬼滅の刃」について、たくさんの愛のあるネタバレツイートが溢れるのを観るのは幸せだもん(笑)

頭の中だけに留めないで、シェアしてくれてありがとう!!ってホント思う。

激しく同意な言葉達ばっかり。

 

自分の頭の中だけの出来事だって、もしかしたら表現してみた時、誰かの心に届くのかも。

 

温めて腐らないうちに、誰かに触れてもらいたいものです。

 

No 妄想 No Life

~艶~

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

さて、「みんなの部屋」という、そこを訪れると、何かしらのキャラが挨拶をしてくれて、他のキャラ同士が他愛無い会話をしてるところを様子見できたり、各キャラの情報なんかを確認できる…というシステムがありまして。

キャラがその部屋を一周したりするので、現在の職種の衣装も、「へー後ろ、こうなってんだー」みたいに観察する事が出来ます。

 

衣装ね…これ、CC(クラスチェンジ)した瞬間に吹いたやつとか、後ろ姿にびっくりしたとか、ありませんか。

私はびっくりしましたよ。

そんな恰好で馬の上に乗ってたら、なんか痛いんじゃないの大丈夫なの?????みたいな(笑)

 

たまたまマイユニ(女)をダークナイトにしててみんなの部屋に行ったら…、後ろ、スカートじゃなかったのーーーー???

ななななんで?

いやいや…むしろ長ズボン履こうよ!っていう。

繋ぎなの?ブルマなの?ハイレグ気味ですけど??

 

…っていうおしりにびっくりした。

 

後によくよく他の兵種も観てたら、ドラゴンナイトとかファルコンナイトもそうっぽい??

おしり痛くなるんじゃない…。

 

 

次いで、男性兵種のバーサーカー。

だから防御力低いんだよっ!!…っていう半裸族(笑)

もう…アズールもジェロームも脱がそうっと♡

 

 

 

こほん。

そんな衣装の事はとりあえず置いておいて、みんなの部屋での、みんなの挨拶をまとめました!(マイユニ♀)

部屋に入った時に、画面下に出て来てくれるあの会話です。

朝、昼、夜、深夜の各4パターン。

 

※みんなの部屋の様子見にも登場する時がありますが、キラキラマスに恋人同士や夫婦同士で待機した場合の会話集はこちらで紹介されています↓

http://www2.pegasusknight.com/wiki/fe/index.php?%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%82%A8%E3%83%A0%E3%83%96%E3%83%AC%E3%83%A0%20%E8%A6%9A%E9%86%92%2F%E4%BC%9A%E8%A9%B1%E9%9B%86%2F%E6%81%8B%E4%BA%BA%E3%83%BB%E8%A6%AA%E5%AD%90%E4%BC%9A%E8%A9%B1

 

 

 

 

ちっちゃ!!!

これ…拡大とかで見れるのかな????

上手にUPする方法がわからないのでどなたか教えてください…。

 

 

カラムとの夫婦会話が空白なのは、嫌いすぎてやる気が起きなかったからです!(カラム好きな方いらしたら大変申し訳ありません!)

コメント等いただければ追記します。

 

こうしてみると…夫婦会話で嬉しいのは、やはりダントツでアズールでした。

自分の事だけベラベラ喋られるのが苦痛なので(気持ちを話すとかではなく状態とか)、どうだった?とか、素直に会いたかったんだって言われるのは、なんとも嬉しい…。

2週目は、毎日癒されてました確かに。

次いで、何気にギャンレル、パリスという感じ。

 

そうだと思ったけど、ソールとかガイアとか酷いw

 

あと夜の会話、ほとんどの人が「疲れた」とかなので、こっちも疲れた。

 

マイユニ(男)バージョンの各夫婦会話のほうは、ちょっとやる気力が残るかわからないので、教えていただけると嬉しいです~!

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

さて、結局私が3週目のカップリングをどうしたのか…

世間のエムブレマーの皆さんはどうなのか…

まとめてみました。

 

世間のカップリング考察は以下のサイトをご覧くださいまし。

https://www18.atwiki.jp/fireemblem3ds/pages/336.html

↑全体的に網羅。

 

http://ildcat.blog.jp/archives/37493926.html

↑さくっと無駄なくまぁこの一択でしょうという。

悩むなら、これにしたら間違いないんじゃないかなという感じ。

 

http://chirimenzeyo.webcrow.jp/fire_emblem/13_kakusei/coupling_kousatsu/_top.html

↑母親になる各女性キャラとその子供を顔イラスト付きでページ分けして書いてくださってるので、キャラ愛の強い方はこうした場合は…の想像がしやすくて素敵なサイトです。

すっっごく参考にさせていただきました。

ジェロームのページだけ、息子の名前がロランってなってるのはご愛嬌。

金髪セレナが見たかったんだけど…!!!

 

http://gachi.nomaki.jp/

最も強き者のDLCをクリアしたい!という方は是非ご参考に。

 

大体まとめると

 

クロム×マイユニorスミア

リズ×リヒト

オリヴィエ×リベラ

ソワレ×ドニ

マリアベル×グレゴ

スミア×ヘンリー

サーリャ×ガイア

ミリエル×カラム

ティアモ×ロンクー

ベルベット×フレデリク

セルジュ×ソール

ノノ×ヴェイク

 

このあたりを皆さんベストとしてカップリングしている模様。

疾風迅雷を無駄なく配布(笑)して、かつ武器節約もかな?

迷ったらこれにしたらよいと思います。

マーカー部分だけでも押さえておけば(逆でもいいけどあんまりオススメではない)、あとはそれなりに自由でもノーマルならなんでもクリアはできますしね。

ノワールはお菓子作ってウードに食べさせてるし、サーリャ×ガイアはデフォルトなのではと思うほど自然(笑)

 

私はノーマルカジュアルですし、DLC(とうとう手を出しました!w)は絶望の未来が救えればいいという程度なので、最強の子供を!とか考えすぎず、まぁ「すごい使えないな!」っていう残念な感じにはならないように、かつ支援会話重視でカップリング決めました。

 

どんだけやれば気が済むのかわかりませんねこういう選択肢がたくさんあるゲームは…。

聖剣伝説3も全部の主人公で全通り組み合わせやりましたよ…。

 

結局

クロム×スミア

リズ×リヒト

オリヴィエ×リベラ

ソワレ×ドニ

※マリアベル×ロンクー

サーリャ×ガイア

※ミリエル×ヴィオール

※ティアモ×ソール

ベルベット×フレデリク

※セルジュ×ヘンリー

ノノ×ヴェイク

マイユニ×♡

 

…と、王道はほぼ崩さずに、わりと※自由選択肢がきくところを完全に好みで。

 

・クロム×スミア

オープニングでのデフォルト感から、そのまま。

 

・リズ×リヒト

ちび夫婦(しかし子作りは早かったね~w)

 

・オリヴィエ×リベラ

大好き。

勝手に、初めて二人で迎える朝を想像してデレデレしてる。

「おはようございますオリヴィエさん(にっこり)」

「おはようございます…あの…そんな…その…、み、見ないでくださ~い…(布団かぶる)」

「まったく…貴女という人は…煽るのがお上手ですね(布団めくる)」

「えぇっ?きゃっ…だ、だめ…は、はずかしいです…」

「私はこれでも男なので…そのように可愛い態度をとられては」

とかなんとか♡♡♡♡♡(すいません)

ずっとこんな感じでラブラブしてて、孤児院の子達とか、その内ちびアズールの乱入とかで慌てるオリヴィエ可愛すぎやしませんか。

勿論、最初に花嫁にしたのは彼女ですが何か。

オリヴィエのセリフが全部えっちな感じにしか聞こえないのは私だけ?

 

※・マリアベル×ロンクー

このお二人だと、ブレディが防御ペラペラになっちゃうけど、限界突破させてあげる!

支援Sでもまだ触れられないロンクーが可愛すぎて。女嫌いが手繋いで指輪買いに行くってよ!萌え死ぬ。(そして絶望の未来でそんな事をペラペラ息子に喋っちゃうロンクー愛おしすぎる)

こんな感じでマリアベルがずっとリードしていくのかと思いきや、きっとその内大胆になると信じているぞロンクー!

武器節約の為のグレゴなんか嫌です。

冷静になってマリアベル。そいつが夫として自分の屋敷に来るんだよ??無理無理。それをするならフレデ肉さんで。

あれ?ロンクーにはついてフェリアに嫁いでいたような。

 

・サーリャ×ガイア

美人でかわいいって面と向かって相手に言える時点でガイアはもう勝ち組なんですが、この戦時中にしたってどうしようもない盗賊稼業っつー設定なので、後々平和になってもそれを許してくれる相手は…ってなったらサーリャは適任でしたね。

軍で一番スタイルのいいというサーリャをゲットだぜ~!

後のガイアとグレゴあたりの会話がゲスいんだろうなと勝手に。

サーリャはサーリャで、夫がいようとなんだろうとマイユニらぶだろうしな。うちは女ですが…。

 

※・ミリエル×ヴィオール

カラムは2週目でやったし、エンディングのカラムの扱い最低だし、存在感ないんですアピールが鬱陶しすぎてカラムは却下。

そんだけ主張しといて存在感ないわけないだろ。うぜぇぇぇぇぇ。

…なもんで、カラムは絶対に結婚させん!と決めてたので、個人的にキャラが好きなヴィオールを。

お馬鹿でフェミニストで頭が切れて、体術もそこそこだなんて。好き。

占いで二人の運命を決めてしまったかと思いきや真心ですか…。

何より、面と向かって愛していると言えるヴィオールに万歳。

ロランはノワールとくっつけて変態さんにしようかしら♡

まぁ、ヴィオールは軍内なんぞで適当に誰かとくっつくとかそういうタイプではないとも思うのだけどね。貴族的に。

 

※・ティアモ×ソール

ティアモは、なるべく大事に大事に扱ってくれる人とくっつけたかった。

不毛な片想いとその完璧主義の性格で、「あたしなんか…」って言わないように。ゆるゆる極上の羽根布団。

ソールにしたのは、合奏のシーンが好きってのもある。

人はただ生きるという事が難しいのかもしれない。戦時中であっても、音楽を奏でて、絵を描くのだ…とかね。暗号なり記録なりの側面はあるかもだけど。

リベラもよかったんだけどねぇ。じゃあよっかかります!みたいなのはちょっと。

この夫婦でなんであんなツンデレが生まれるんですかね。

 

・ベルベット×フレデリク

えいっ!って抱き付いちゃうベルベット可愛い。

声も体もうさ耳も好みの女性です。

フレデリクはまぁ安全パイ。

個人的には、ヴィオールとくっつけたかったんですけどね。

あの二人は大人な感じでよい。

ベル×ヴィオールとミリエル×フレデでもよかったなー…と今更。

 

※・セルジュ×ヘンリー

セルジュは、ちょっとぐいっと自分の空間に入って来られないと「私も本当は…」って言えないっぽいから、ヘンリーみたいにさらっと「え~もう恋人みたいなものなんじゃない~?」って言える(良くも悪くも)純粋で素直な人って救いだよねっていう。

こういう人に、「大好き~」って言われたら、信じることができるというか。ヴィオールをあれだけかわしてきたスルースキル持ちですからね。

子供(ジェローム)の能力的にも、魔道士系なのに力を下げないし。

しかし、完全に夫婦揃って、のろいパワータイプになってしまったが。

リベラとの支援会話で恋煩っちゃってたのは、申し訳ないけどウケたw


 

そしてそして…

・マイユニ×…ジェローム♡

そんなわけで一番悩んだのは、マイユニの夫にしたかった彼のご両親(笑)

多くをわざわざ言葉にしないけど、その愛情は確かに!みたいな無愛想でクールを装いつつ、熱いタイプ…好きなんです。

でも、そういうタイプが、ちゃんと口にしてくれる言葉は嬉しいわけなんですよ。

なので、’みんなの部屋’の挨拶が正直不服です(笑)

もうちょっとデレください…。

2週目がアズールだったのも大分大きく影響あります…うー…。

アズールの何気ない挨拶に、とても癒されてたんだと気付きました(失って初めて、的な。笑)

相手を笑顔にしたい、喜ばせたいっていう気持ちからくる言葉は、とても嬉しい心地のいい言葉だったんだね。

ジェロームはねぇ…ってかこれ、クロムとほぼ同じじゃん。

個人的に、「おかえり」じゃなくて「よく戻ったな」とか「…無事か」とか言って欲しかった。

 

でも、想像(妄想)するに面白い。

 

実際、親子会話でこんなんがあるんですが(端折ってます)↓

マーク「父さん!」

ジェ「…私がお前の父親、か。

過去には干渉せず過ごそうと思っていたのにまさかこんなことになるとは…」

 

妄想↓

きっとマークが現れた時に

セルジュ「あらあら…息子に会えたと思ったら、孫にまで会えちゃうなんて」

ジェ「…」

ヘンリー「あはは~家族が増えて嬉しいよ~」

ジェ「…」

ミネルヴァ「パォーン」マイユニ「(*^_^*)」

ジェ「(…可愛い)」

グレゴ「おーぅやるじゃねぇか(右肩掴む)」

ガイア「どんな甘い言葉を囁いたのか教えてくれよ(左肩掴む)」

バジーリオ「たいしたもんだ。若いねぇ(一升瓶どん)」

ジェ「(あぁ…なんでこんなことに…!!)」

 

 

そんな感じでうちの子達はやっていくのです。

でも、これを書いちゃった今は、ベルベットとミリエルの相手を取り換えたいです。←

 

 

 

因みに、今は

勝手に支援会話の好みランキング~!

を行ってます。長くなったので別ページへ。

→準備中

 

 

あと、みんなの部屋の全メンバー会話も編集したい…。

 

今の記録データが、

クロム以外親世代カンスト全相互S支援会話手前

オールカンストマイユニと子世代以降全てのS支援会話手前

限界突破カンスト現行データ用

中断が、

クロムとオリヴィエ以外の嫁セレクト可の10章クリア前

 

なので、やろうと思えばできるのである。

が、睡眠時間が足りないのである。

 

ではまた。

 

No Game No Life

~艶~

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

CC(クラスチェンジ)…悩むよねー。

いずれ全部やるしって思うなら、どれでもいいから片っ端からなっていけばいいんだろうけど、すげー時間と労力がいるじゃない…。

単にステ上げるだけならアイテム使えるけど。

パリス並みの面がいつでもあればいいのに。

DLCにはあるの??

 

職種について書こうと思ったのは、ダークナイトの女子衣装に度肝を抜かれたからで、それだけ言いたかっただけなんだけどね(笑)

衣装についてかよっていうw

衣装についてはまた別記事にしようかな。

 

まずはスキルですかね。

そもそも、なんでクラスチェンジするのかって、その兵種でしか覚えない特別なスキルを身に着けたいから。

 

多分、プルフ2種類と時間とかを効率よくやるなら、まず

1、最終的になりたい職種と欲しいスキル5つを各キャラ決める(5つしか装備して出撃できない)

2、できたら欲しいスキルも挙げておく

3、スキル獲得の順番を決める

上記を考えておかないと、えらい時間と労力がいる。

 

何も考えずに100時間とかぶっこんで、結局やり直してるからね私。

トリックスターなってから「あ、鍵明け欲しいー」つって盗賊になっちゃって、何やってんだ私はー!ってソシアルナイトとかアーマーナイト経由でなりたかったパラディンとかジェネラルで盾2つ取りに…とか。

無駄過ぎる時間を…!

マイユニはあっという間にカンストするわそりゃ。

 

そもそもノーマルカジュアルでやってんのにそんなに育てる必要ないだろって感じなんだけどね。

絶望の未来を救いたい欲が少しばかり…!!

※まだDLC(ダウンロードコンテンツ:課金マップ)には手出してません。

 

特に最強のダウンロードのマップに挑もう!(課金)という気がないのであれば、ストーリー上このゲームをクリアするだけなら、上級職になって、1回くらい見た目が好きな職種になるだけでも全然クリアはできるしね。

 

https://www18.atwiki.jp/fireemblem3ds/pages/23.html

各キャラの育成例含めクラスチェンジまとめてくれてるよ↑

 

http://ptnwiki.com/fek/heishu.shtml

各職種の覚えるスキルや特徴なんかをまとめてくれてるよ↑

 

 

個人的なスキルの優先順位

 

☆疾風迅雷(ダークペガサス:Pナイトになれる女性限定スキル)

↑これはとりあえず最優先。敵撃破後、再行動できる!!!

 

次いで…

☆回復するやつ(戦うついで、倒した後、自ターン直後)

☆防御するやつ(相手の攻撃軽減とか)

☆特殊攻撃するやつ(ダメージ増し、受けた分仕返しとか、複数回攻撃)

☆能力アップするやつ(力+5とかとか)

☆デュアルアタックとか補助補正するやつ

私は基本どんなゲームも防御重視。デバフしっかり型で時間がかかるタイプ。

 

あと、強い敵と戦いに行くなら(課金)

☆武器節約(傭兵)

重要らしいですよ。強くて貴重な武器使いたい放題。(幸運値で決定)

ノーマルカジュアルの平常クリアは最終的に青銅で行けちゃうけど。

 

 

具体的なスキル[スキル名(覚えるor使える職種)]

発動が何%とかどんだけ回復するとか、効果の詳細は上記サイトとかでどうぞ。

一応、回復が多いとか発動%が高いとか使えそうなおすすめ順で書いてはいます。

 

☆回復するやつ

・攻撃のついでに回復できる

太陽(勇者)

天空(クロムとその子供(女)達限定)

※武器で、リザイアやインバースの暗闇(ダークマージ系)

・自分のターンで倒した後に回復

生命吸収(ダークナイト:50%)

・自分のターンになった時に回復

回復(バトルモンク・バトルシスター:30%)

リフレッシュ(Pナイト:20%)

※武器で聖なる~を装備してると10回復とかもあるはある

 

☆防御するやつ

・~殺し:決まった武器からの攻撃の際、命中と回避+50

槍殺し(グリフォンナイト)

斧殺し(勇者)

剣殺し(ドラゴンマスター)

魔殺し(ソーサラー)

弓殺し(ボウナイト)

・盾:特定の武器攻撃からのダメージ半減

聖盾(パラディン)弓、魔法

大盾(ジェネラル)剣、槍、斧

 

☆特殊攻撃するやつ

華炎(神軍師:マイユニとその子供限定)

月光(グレートナイト)

復讐(ソーサラー)

流星(ソードマスター)

※カウンター(ウォーリア)

※滅殺(アサシン)

※下2つは、DLCでは通用しない敵がいるそうな。無効化されるんだって。

 

☆能力アップするやつ(力+5とかとか)

・~の達人:それぞれの武器を装備している時に、攻撃力+5

剣の達人(ソードマスター)

斧の達人(バーサーカー)※男性限定

槍の達人(ファルコンナイト)※女性限定

弓の達人(スナイパー)

魔の達人(賢者)

とかとか…

 

補正とか補助とかデュアルのやつは調べてどうぞお好みで。

私はあんまよくわかんない。

そこまで強い敵と戦ってないから、計算してデュアルアタック当然で敵を倒す!までは実感わかなくて…偶然助けてくれたらありがとう!くらいの感覚なのよね。

 

そして、本人だけなら使わないかもなスキルも、子供にあげたい!と思うと、わざわざ取りに行っちゃう親心…とかね。

親が覚えたスキルは、子供に各1つずつだけ継承できるシステムなので、本来、男性は覚えられないスキルを女親から渡せたり、逆もあるわけなのだ。

 

なんで、最初にカップリング決めからやると、なおスムーズかも。

それが決まらなくて(3週目)、次々と親世代をカンストさせてしまっている…どうしたもんかね。

 

キャラの好き嫌いと、使えるとかが噛みあわないんだもん…。

カラムとフレデリクとグレゴがどうにもこうにも…。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2週目の愛(?)の記録

 

支援会話集↓

http://www2.pegasusknight.com/wiki/fe/index.php?%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%82%A8%E3%83%A0%E3%83%96%E3%83%AC%E3%83%A0%20%E8%A6%9A%E9%86%92%2F%E4%BC%9A%E8%A9%B1%E9%9B%86%2F%E6%94%AF%E6%8F%B4%E4%BC%9A%E8%A9%B1

 

http://chirimenzeyo.webcrow.jp/fire_emblem/13_kakusei/coupling_kousatsu/_top.html

↑めっちゃ1人1人考察して出さってる方がいるのねぇ…!

わかりやすいし、確かにそうだわ~と思う。

あとはキャラ愛との兼ね合いだけかしら。

 

 

2週目は、なんとなくスキルの事も調べて、有利な子供を作ろう!と奮闘してみましたが、結局全部の支援会話が見たいわってなって、3週目でやり直してる。

とりあえずマイユニ(女)バージョンを網羅したい。

マイユニ(男)バージョンやるのかな私…オリヴィエ一択だよきっと。

 

2週目はカップリングだけ記録しとこう。

やっぱり、頭で考えただけの愛のない結婚はダメね(笑)

続かないもんだわ。

 

マイユニ(女)×アズール

→マーク

さて、アズールの男親は誰でしょう…??(*^_^*)

でも、夫婦としてはなんでやねんな会話と組み合わせでいまいちだったなー。

しかも、オリヴィエの子供だと、子世代と結婚させる意味のない結果に…やりたかっただけなのでいんだけど。

 

クロム×マリアベル

→ルキナ

→ブレディ

跡継ぎの王子ができるパターン!意外とやってよかった。

ブレディ加入時の、クロムとの会話が好き。

夫婦としてもなんかいいんじゃないかな。尻に敷かれつつ、意見交換もちゃんとできるし、礼節もわきまえてるし。

 

リズ×リヒト

→ウード

魔法エースになれる設定だったんだけど、ウードはアサシンだろ!から抜け出せず、持ち腐れ的な結果に…。

夫婦としては、ちび2人がきゃいきゃいしてて(勝手にやってて的な)よかった。ショタがというわけではなくて、リヒトもリズも好みじゃなくて。

ウードは好きなんだけども。

 

ソワレ×ガイア

→デジェル

ガイアはセレナのとーちゃんが似合ってたなー。

夫婦としても、いまいち。←

 

ミリエル×カラム

→ロラン

…まぁ、なんでもよかったので守備を強化してみた、的な。

すまん。ロラン。

 

スミア×ヘンリー

→シンシア

来ましたよヒーロー。好きにしてって感じのキャラだったけどまぁ強かった。

夫婦としては、変人同士いいんじゃないでしょうか。

思い入れは…いまいちですはい。

 

ベルベット×ヴィオール

→シャンブレー

夫婦としては、大好き。

2人で景色を肴にお酒飲むとか素敵か。

シャンブレーのキャラがねぇーーーー。

 

サーリャ×ドニ

→ノワール

今回も強かった…!良成長でカンストあっという間。

夫婦としても、まぁ、いいんじゃない。

サーリャの姿勢をもうちょっと崩してくれる男子がよかった感はある。

 

ノノ×ヴェイク

→ンン

ヴェイクいいやつだな~。

ロリもイケるだろうと。ンンの殺傷力すごかった。

 

ティアモ×ロンクー

→セレナ

セレナに振り回されるロンクー♡いいね。

しっかり父ちゃん。

夫婦としても好きは好き。もう一声…!感はある。

 

オリヴィエ×リベラ

→アズール

はい、正解はこちら!…親子○ん○り妄想したかっただけ←

夫婦としても、孤児院経営と踊り子なんて素敵カップリングかなと。

 

セルジュ×ソール

→ジェローム

家庭的なセルジュが、ソールの胃袋をがっつり掴んだ案件。

満足じゃ。

ソールは悩むんだよね~ティアモもいいよね。

 

 

まぁ皆、それなりによかったんだけど、子供の事考えすぎると、疾風迅雷が持てない女親かつ子供も女、の3人(ソワレ、サーリャ、ノノ)の旦那を、ガイアかドニで選択する所から始めたからなんか、気持ちが萎えちゃって。

子供育てる気力がなくなって、結局考えたのに無駄な結果に。はは。

 

好みで言えば、個人的にデジェルはどうでもいいし、そこまでスキル頑張らなくてもいいか~と思った。

ガイアは他の女の子との会話も楽しいしね。

オススメカップリングを参考にしつつ、かつ支援会話でも選ぼうと思って3週目…決まらず←イマココ

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

初回の親カップリングでの子供について

↓初回親世代カップリング結果(考察ではないです)

http://ameblo.jp/en-belly/entry-12264922871.html

 

 

(支援会話集↓

http://www2.pegasusknight.com/wiki/fe/index.php?%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%82%A8%E3%83%A0%E3%83%96%E3%83%AC%E3%83%A0%20%E8%A6%9A%E9%86%92%2F%E4%BC%9A%E8%A9%B1%E9%9B%86%2F%E6%94%AF%E6%8F%B4%E4%BC%9A%E8%A9%B1

 

子供世代は、さらにキャラクター設定がはっきりしてて、全体的に面倒くさい。

背景が悲惨だという事でなんか許容する部分があるけど、全体的にうっとうしい。

※個人的見解です。

全員、もれなくイイコなんだけどね。イイコなんだけどね!

 

 

・マーク(男)…マイユニの子供(今回はマイユニ(女)×リベラ)

今回、父ちゃんはリベラ様なので、マークの容姿と声にちょっと…ひっかかるものが。

っていうか、誰が父親でも納得いかないだろうな私これ。

マイユニみたいに容姿セレクトできればいいのに。

せめてマイユニの選んだ顔パーツはそのまま引き継がれるとかさ。

正直申し上げて引くレベルだよ…なんでそうなった?としか。

しかも、まぁマイユニが誰とでも結婚できる設定だから仕方ないとしても、誰が父親になっても、覚えてないの一点張りで、ならもう支援会話作らないほうがよかったんじゃ…っていう結果ただのマザコン設定。

マイユニが男ならファザコン設定なんでしょどうせ。

誰を父親にしても微妙な気持ちになるので(むしろやる気が削がれる)もう支援会話はスキップしようそうしよう。

っていうかホントどこの世界から来たのアナタ。

強さ的にはとても強くできるんだけどなんかヤダ。

 

 

・ルキナ…クロムの娘(今回はクロム×ソワレ)

兄弟の一番上の長女の典型。

真面目で一途で責任感ありまくりのきりっと女子。甘えベタ。

13章の最後、母親に、(1人で今まで)よくがんばったねって言われるシーンはちょっと泣いちゃうよね。

しかも今回はソワレで、母性というかなんかイケメンだったし。

オリヴィエのよしよしも観たいな…。

1人で背負って、仲間に頼るのも上手にできない不器用さん。

なんで長女って、ヘルプ出すの上手くやれないんだろうね。

ルキナって名前は、古代ローマ神話の、誕生・出産の女神の名前だそう。

未来を変えるために過去へやってきたという事は、元の絶望の未来を捨ててきたことにもなるわけで、そんなところも真面目に考えちゃいそうだな~と勝手に心配。

 

 

・デジェル…ソワレの娘(今回はクロム×ソワレ)

脳筋。

今回はルキナの妹って事に。王子は生まれなんだか…。

母親よりも、もっと極端に強さ命!で面倒。

弱い者は虫けら扱いくらい言う事にも聞く耳持たず。

S支援会話は割と可愛い感じだけど、そこまでが全体的になんか…可愛げゼロ。若いな…ってことなのかなぁ…。

ソワレもそうだが、女だからってって言う本人が一番、そういう事を気にしてるんだよね。

セレナとの会話がなければ面白みがない子…という印象。

お名前の意味は、フランス語で雪解け…ですって?!

 

 

・ウード…リズの息子(今回はリズ×ドニ)

厨二。

そのままでいてください。

いつまでも血が騒いでいますように。

まず、迷わずアサシンにした。

厨二にはもうアサシン一択だろ!と思って(笑)

暗殺者と書いてアサシン…。

 

 

・ブレディ…マリアベルの息子(今回はマリアベル×リヒト)

強面だけど虚弱体質で情感豊か。結果、いい奴(笑)

ヴァイオリンの名手の未来が待っている貴族の坊っちゃん。

魔力に強い感じの組み合わせになってるけど、両親ともに弱っちかったので育てず仕舞い…強かったノワールのダブルにしてたらくっついちゃった。

 

 

・ロラン…ミリエルの息子(今回はミリエル×ソール)

理系。ちょっと口うるさい。

分析研究ヲタクの息子はやっぱりそのまま引き継いでいた。

LORANっていう地上系電波航法システムがあったらしい。

大人にならざるをえなかった子供って、見てて苦しい。

辛かったね、背伸びしなくていいよって、ソールはいい感じのゆるふわで、ロランの心を溶かしたんじゃないかなぁ。

いいお父ちゃんでよかったね。

 

 

・シャンブレー…ベルベットの息子(今回はベルベット×ロンクー)

強いのに臆病。

気愛が足りんのじゃ気愛が!って確かに言いたくはなってしまう。

お母ちゃんめっちゃかっこいいのになぁ。

両親揃ってきりっとしゅっとしてるのになぁ。

ま、臆病ってのは生きながらえる確率も高いのは確かだろう。

ただ生きているだけという事に何を見いだせるのかは知らんが。

臆病なのも…ウサギちゃんだから仕方ないかなぁ。

人外同士でくっつけちゃった。

シャンブレー×ンン

 

 

・ノワール…サーリャの娘(今回はサーリャ×ヴィオール)

二重人格で不幸体質w。

ノワール(フランス語で黒)って、サーリャがつけそうな美しい名前だなぁ。夜の闇色。

なんとなくそれだけでも愛を感じるよ。

愛情表現、素直にしなさそうなお母さんだけど、呪いがかけられるってのは、相手の心に深く触れることだって自分で言ってたしね。

愛情深く、その激情のまま、マイユニ(女)も落とせそうなのに(笑)

身体が弱いって設定だったけど、初回のサーリャさんがめっちゃ強かったので、子世代のエースだったよ…。

ロングボウで敵をなぎ倒しまくるスナイパー。

声が一番好み。

 

 

・ンン…ノノの娘(今回はノノ×グレゴ)

イイコ(であろうとする)でいじらしい。

~なのです。が口癖。

ちゃんと現実を見て、自分の立ち振る舞いをコントロールできる(するしかなかった)っていうのは、できてしまうが故に辛い。

周りは、それが当たり前だって受け取るからね。

ノノは天真爛漫で何も考えてなさそうでも、素直に感情のまま生きてれば、他人の感情にも敏感に共感もできたんだろう。

ンンは、辛かったね、の一言できっと救われてる。

しかしノノすげー強かったんだけど…なんで死んだ設定になったんだろう。親世代全滅するほどギムレーが強かったってことにしたいのか。

 

 

・セレナ…ティアモの娘(今回はティアモ×ガイア)

ツンデレ。

もうこの一言に限る。

顔可愛いし強いし、性格が面倒でなければえらいモテただろうに…。

ジェロームとくっつけるのは楽しかった。

マイユニ以外で仮面取るの観れるのはセレナだけっぽい?

うるさいので音量は下げたい。

本音がそうじゃないって理解してあげられても、やっぱり「はぁ~?」とか憎まれ口叩かれるとムカつくからね。

ツンデレでお得なとこなんかないんじゃない。

2次元は、同時に本音が可視化してるからキャラとして成り立ってて可愛いと思われるだけで。素直最強。

 

 

・アズール…オリヴィエの息子(今回はオリヴィエ×ヘンリー)

ナンパ男。

身も蓋もないけど。

根底は、皆を笑顔にしたいっていうピエロを演じているんだけど、なんか若いんだよね。

ヴィオールを見習って(笑)

そうして自分が軽く見せているくせに、真剣じゃないとか怒られたら、「僕の事何もわからないくせに!」ってなるあたりがもう。

まぁ、これは父ちゃんだからこその甘えなんだろうからいいんだけど。

 

 

・ジェローム…セルジュの息子(今回はセルジュ×フレデリク)

無口で愛想ない。仮面男。

仮面つけてる時点で個人的にツボすぎてやばい。

取った顔は観たくなかったかもしれないくらい(笑)

唯一、過去を変えよう!みたいな皆みたいに希望を持ってきたわけじゃなくて、愛竜のミネルヴァを飛竜の谷に放してやろうと過去に。

もう、絶望のどん底で、何も光が見えない暗闇の中にいるんだね。

絶望に捕らわれて、期待しない、希望も持たない。

でも、きっと誰かに(きっと両親に)、希望を光を見せてもらいたかったのかもね。

優しすぎて愛情深過ぎて、失う事にこれ以上耐えられないっていうギリギリのところで、自分の大事な竜だけは幸せに生きられるようにって、いいやつ過ぎて泣くわ…。

 

 

・シンシア…スミアの娘(今回は存在なし)

明るい元気娘。無鉄砲でヒーロー志望。という設定らしい。

 

 

結局、子世代は皆、親に会いたくて、甘えたかったし認められたかったし、ただ抱きしめてほしかったし、希望をみせて欲しかったんだもんね。

大丈夫だよって、頑張ってえらかったねって、言ってほしくて、元の世界なんか捨ててでも、自分たちが過去に戻りたかったんだろう。

 

そりゃそーだよ。

 

そんで、これは子供っていう人達全員に共通してるよね。

年齢がいくつになっても関係なく、いつまでも。

ただ、親に、愛されたいの。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今さらですが…今さら、FE覚醒に手を付けてしまっています…。
25周年を迎えたFE(ファイアーエムブレム)シリーズ。
おめでとうございます。
FF(ファイナルファンタジーは30周年だし…年取るわけだわ自分)
FE Echoes(エコーズ)が発売されているというのにね。
ifもやりたいし、誰か時間を…時間をください…。
 

ソシャゲの回復待ち時間と通信を待ってる時間がもーホントに苛々してきたので、据え置きゲームでしょやっぱり、と言う事で…。

 

2012年に任天堂から発売されたシュミレーションロールプレイングゲーム。

他、シリーズでいくつも出ております。

私は暗黒竜と聖戦しかやってないので、実に久しぶり…!

 

 

ドはまりして時間を忘れてやりこむ(主に削られるは睡眠時間とソシャゲにかけてた時間←ソシャゲのガチャに全く興味がなくなったw)。

ソシャゲは、無課金である限りは、もうこれ以上できません!ってなるからちゃんと止められるんだけど、据え置きゲームはエンドレスに出来てしまうから、自分で時間をコントロールしなくてはならないのを忘れていた!

小学生の頃と違って、「ゲームは1日2時間までよ!」とか、誰も言ってくれないし(笑)

自分が、レベル上げを延々としていられるやりこみゲーマーなのを思い出した。

 

すでに2週目に突入してるので、忘れないうちに1週目の愛の記録を…。

クラスチェンジ考察とかはそのうちね。

 

聖戦の系譜から登場した結婚システム。

隣接しながら戦ったり、回復してあげたりとか2人でいる時間が多いと、支援会話が発生して最終的にキャラ同士が夫婦になるという。

今作までは男女間のみ。他作は同姓もイケるとか♡

 

これがねー。

今回もまた人間模様が面白い面白い。(人様の恋愛模様大好物)

親世代のカップリングによって、子世代の能力やらが変化するので、そういうのを考えてくっつけたりするのがゲーム的な面白みなんでしょう。

 

今回は、絶望の未来を変える為に、子世代が時空を超えてやってくる!という設定。ヤバイ。タイムトラベラーネタも大好物。

どう見ても同年代なのに、父さん母さん!って(笑)

 

まずは攻略本とかも何も見ずに雰囲気と好みで好きにくっつけてみた(くっついてしまった、も多々ある…)。

カップル成立すると、未来からその二人の子供が現れるというね。

 

支援会話集↓

http://www2.pegasusknight.com/wiki/fe/index.php?%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%82%A8%E3%83%A0%E3%83%96%E3%83%AC%E3%83%A0%20%E8%A6%9A%E9%86%92%2F%E4%BC%9A%E8%A9%B1%E9%9B%86%2F%E6%94%AF%E6%8F%B4%E4%BC%9A%E8%A9%B1

 

マイユニットは一応デフォルトの名前がルフレってことになってるんだけど、完全に違う人みたいで寂しいので、ここではマイユニット→マイユニで通して参ります。

 

 

クロム(ギリシャ語の色からきてるとかなんとか)、もルフレ(陶器の虹色、真珠光沢とか)、もイーリス(虹の女神の名前とか)、もなんだか色に関係してる解釈もできるようで、そんなところも、このゲームが大好きになった要因の一つ。

七色の叫びってどんな声なんだ(笑)

 

 

カップリング(親世代)

 

・マイユニ(女)×リベラ(自分投影キャラ×女顔金髪長髪麗人)

長髪美形が好きなんです…!!!!!←

ぎゃー!美しい!!と、登場時に大興奮して、まだその時独り身だったマイユニとダブルで敵をなぎ倒していきました。

でも実際、リベラはエメリナさんに秘めたる想いがあるのかなと思ったけど、そういう事はなさそう…??なんならそれはフレデリクか…?

支援会話のAの時点で、自画像をくださいとか言っちゃうマイユニはもう、好きですって言ってるようなもんじゃないのかなってね。

しかし、個人的に声は普通に男性にお願いして欲しかったなぁ。

ゲームにもキャラクターボイスが登場して早何年か経つけど、基本的にあんまり好きじゃないので、最初消音でやってたら、S支援会話でびっくりした。

コレ、そういうゲーム????!!!なんか言ってる!聴かなきゃ!ってオンでもっかい見たら、「好きですよ…わたしの可愛い人」って!!!

そういうゲームだったっけ???????(完全に♡ヤラレタ)

ただの乙女ゲーには真似できない要素は盛りだくさんだけどね!

 

 

電車内とかでやってなくてよかった…顔の緩みが戻りません。ふはは。

そして、その後’みんなの部屋’に行くと高頻度でリベラが「おかえりなさい」って言ってくれる!!

うわーんただいまー!

 

 

・クロム×ソワレ(王子×ボクっ子)

考えずにダブルってたら勝手にくっつきました。

しかもクロムはプロポーズ完全受け身というね。

マルスもそうだが、主人公にそんなに思い入れがわかなかったなぁ。

まぁ人様の恋愛事情にあれですけど、…まぁ、いいんじゃないか?とか言った後でそんなついでみたいに指輪渡すとか本当にいいの?みたいな。

しかも、初回でスキルについても何も知らなかったので、ルキナには可哀相な事をしたわ。すまん。

子供を乳母に預けて一緒に戦いに行くよ!っていうのはソワレは言いそうでよかったけど。

しかしソワレとくっつけると、リズも料理壊滅的だって話だし(カラムとの支援会話より。上達はしていた設定だったが)可哀相だなクロム(笑)

まぁ、宮廷料理人がいるよねきっと。あ、フレデリクがいれば万事OKか。

後々、スキルなんかも調べてカップリング検証してたら、一番損な組み合わせとか書かれてた…ダヨネー(笑)

11章のプロポーズイベントを観る前にくっついちゃったので、そこは観たかったなぁ。

 

 

・リズ×ドニ(妹×田舎者)

…まぁ、適当に…。

王女様を、下民とくっつけてみよう、的なノリで。

辺境の暮らしは刺激が少ないとかエンディングで言われてたね。

リズ的に、戦渦の最中にうっかりくっついちゃったけど、なんかやっぱり…って絶対なるだろうなと思いながら無理やりくっつけた。

そして、こんなところでくすぶっている場合ではない…的な妄想癖全開の中二な男子が立派に育まれるのだろう(笑)

次回はもうちょっと考えよう。ウードの為に。

スキルを上手に継承すれば、ウードはすごい強くなるはずだったのにね。

 

 

・マリアベル×リヒト(お嬢様×ショタ)

当初、この子もリズと同じくどうでもよかったので、最後まで残って育ててなかったリヒトがあてがわれました。

なので、息子ちょー弱かった。すまん。

泣き虫ブレディ、けっこう好きなので、次は強くしてあげようと思う。

しかしリヒトとの子供って…何年後やねん。

子世代なぜか皆同年代で幼馴染的な感じの連帯感あるけどさ…。

マリアベルは喋り方がアレだけど、方々と会話してみると、素直だし熱いし、なんかいい子だった。

次回は最高の地位を与えて差し上げますわ!ごめんあそばせ!

 

 

・ミリエル×ソール(分析屋クール×食いしん坊ゆるふわ)

これも…勝手にくっついた。

ミリエルは他との会話ゼロだったし。

守備が弱かったので、カラムの次に守備が育ったソールをダブルにしてたらいつのまにか…なんかゴメンよソール、って感じ。←

ミリエルは誰とくっつけてもあんま面白くなさそうだけどもどうなんだろう?

支援会話を見てみて、情熱的になりそうな人がいるならくっつけてみようと思ったけど、ロンクーにドキドキしてる?

いやーうーん、どーすっかなー。

常に冷静沈着で、頭の中も全てが整頓されているような女の子。

論理的に考えられなくなるくらいハマらせたら、男の人的にはなんかクルものがある気もする女の子。

でもきっと守備が低いから、次のお相手はカラ…ごほん。

 

 

・ベルベット×ロンクー(人外×女嫌いトラウマあり)

女が苦手という事で、人間じゃない種族ならどうでしょう、って所だったんだけども、最初から女にしか見えてなかったとかなんか言ってたね。

ベルベットを他兵種にすると、武器レベルを上げたいが為にキラキラマスに止まらせる事が多いんだけど、うっかり夫婦のラブ会話が出てきて、こっちがドキドキさせられる夫婦でした。

突然の「愛してるわ」。はわわ。

他と会話しないと、ロンクーの過去の傷はわからないけど、二人でゆっくりお茶を飲んで、別にお互い言わなくても、一緒に眠れば悪夢は見ないね…ってなっているなら最高に幸せだなぁ、と見守った二人。

 

 

・サーリャ×ヴィオール(根暗×ナルシスト)

ヴィオールが、結果どんどんいい奴で、私の中で株が上がりまくっている。

他女性との支援会話も、なんだかんだと素敵フェミニスト。

アズールは若すぎるせいかちょっとイラッとする事もあるんだけどヴィオールは素敵と思うこの差はなんなんだろう。

自信があるかどうか、かなぁやっぱり。

初回はヴィオールも守備がなぜか育たなくて、サーリャのダブルになってたら、いつのまにかくっついてたんだけど。

頭は切れるし、民を想えるし、嫁は強いし(笑)、エンディング後はよい感じにまとまったのではと。

王道のセルジュとのS会話も観てみたいんだけども。

あらあら…仕方ないわねとか言ってくっつくのかしら。

初回は、サーリャさんが金メダルでした。

強かった…!!!そして恰好がエロい。

 

 

・ノノ×グレゴ(ロリ×おっさん)

他の誰をロリコンにするのも気がひけたので…おっさんでいいかもう、と。

あれ?なんかもう、初回ホント適当だな…(笑)

でもノノは強いしね…娘もきっと父親が誰であろうと強いんだろうなと。

奥さんと娘と、なんかきゃいきゃい囲まれて勘弁してくれって言うの似合いすぎるので。

 

 

・ティアモ×ガイア(天才×甘党裏稼業)

世話焼き女房と、なんだかんだものぐさにしてても、不思議と肝心なところの気持ちをすくうことができるいい男って感じでしょか。

盗賊稼業自体は褒められたことでもないんだろうけど、時代背景的にも、山賊とかよりは…いやー強盗かコソ泥かの違いか…うーん。

「おまえがクロムに思いを寄せているのは知ってるけど、言わずにいられない」とか!「絶対後悔なんかさせないからな」なんて!なんて!!

いいなぁ。

ティアモは、絶対王子様とくっつけない時点でカチュアポジションかと思いきや、エストばりに惚れてくれる旦那様選びたい放題やんけ。

容姿端麗、器用で人気者て…。

でも、はたから見たら’なんでもできる’人なのに、これだけは!っていうのがないからって悩む姿勢とか、あたしなんかって言っちゃうあの感じ…わかるっていうとなんかアレだけど、近しいものを感じるんです。

一番好きな人と一緒になれちゃったら、きっと完璧目指しちゃってしんどいから、自分を一番好きになってくれた自分からは2番目の人と結婚できて、最終的にすごく幸せな顔してくれればいいな。

夫婦会話では、「不安だから、いなくならないでね」的な可愛い事も言えるようになってたし、ティアモは女の子では一番好きな子かも。

え゛へって笑う?はにかむ?声がなんか好き。

ガイアは誰とくっつけても対応がいちいち優しそうだし(※オリヴィエ以外。ネタバレ含む)→オマケ参照)、キャラとしても好き。

しかし戦争後も裏稼業を許してくれる結婚相手って誰にすればいいんだろう。


 

・オリヴィエ×ヘンリー(恥ずかしがり屋×サイコパス)

なんだなんだ。慌てふためくヘンリー可愛い過ぎか。

「嫌だよ(オリヴィエ)!僕から離れていかないで!」

オリヴィエはねーキラキラ可愛いし、踊り子のくせに極度の恥ずかしがり屋設定はなんだそれと思うけど。

子供との会話も含めて、夫婦にしてよかったなーとほのぼの思った。

こちら側からちゃんと関わろうとしないと、逃げちゃったり表面的な会話とか笑ってかわして本心隠したりするようなよくわからない人って、面倒だけど、関わりたいと、その価値があると思わせる魅力があるっていうことでもある。

まさに、オリヴィエもヘンリーも息子のアズールもそんな感じ。

クロム王子にすら、何度頑張って話しかけさせてるのよっていうね(笑)

ヘンリーは、オリヴィエと心通わせられたことで、ちゃんとアズールに関わって話せて、人間らしくなってよかったねーとついほろりと来た。

独身だと壊れた心のまま、姿を消しちゃうらしいので、よかった、本当に。

自分はやってないけど、絶望の未来の支援会話、アズールとヘンリーの会話で号泣。あぁもう…!皆いい子!!!

次回は、ツンデレが素直な子に育つ未来を夢見て、ティアモとくっつけるのもありかな(←切り替え早。笑)

 

 

・セルジュ×フレデリク(しっかり者で変わり者×執事)

お付きのもの同士、分かり合えることがあるんじゃないかと見た目と職業設定で適当にくっつけてみたけど、エンディングで笑った(笑)

笑顔の怖い教官夫婦www

背後には飛竜いるだろうしねw

セルジュは誰と会話させても、あらあら、って交わして本心を感情のままには絶対出さないから、そういう部分もすくいあげて一緒にいてくれるのは誰だろうなぁ…と、次回に向けて男性全員との支援会話を見て唸ってる所。

 

 

独身貴族

…スミア(ドジっ子)、ヴェイク(俺様)、カラム(存在感なし)

 

スミアのキャラは鬱陶しすぎて無理だったので、初回は独身。

シンシアもそんな感じでしょどうせ、と思ってたら何もない所で転ぶスキル(鬱陶しいことこの上ない)しっかり受け継いでる噂だし、初回はよかった居なくて。

ストレスフリー。

 

ヴェイクは…守備が低すぎて育てる気力がなかった。

カラムは…速さが低すぎて以下同文。

…あと見た目が…2次元でくらい美形ハーレムだけ愛でさせて。

 

 

親世代のカップリングはそんな感じ。

中古で買ったから、当然ながら前の持ち主の方がクロム×マイユニの王道はすでにやっていらして、他のS会話を観たい私としては、マイユニとくっつけてあげるつもりはないのだが…ラストの、おかえり、友よ…は妻よ…とかになるのかしらどうなのかしら、とは思っている。(友よ、で固定らしい。なーんだ)

 

 

発売された時期的に仕方ないんだけど、絆、絆ってやたら連呼されるゲームだなぁ…ってのが初回の感想。

 

 

この親のカップリングでの子供達について…と続こうと思う。

初回の一番のお気に入りはオリヴィエXヘンリー♡

次いで、マイユニ×リベラ♡とティアモXガイア♡

ティアモは誰との支援会話でも、俺が忘れさせてやる的なシチュエーションになるだろうからなんか見てて想像しながらドキドキした。

ティアモ×ガイアだとPナイト継承が死ぬとか、いいのよそんなの初回はどうでも。

 

 

クロムに任せたver.のエンディングで、「貴女がいるから、幸せになれる人がいる事を忘れないで」って、リベラがそっと手を差し伸べてくれたのに思いのほか射抜かれた。

 

 

次のマイユニの相手は決めたぞ。

 

ふふふふ。

 

 

オマケ

 

・フレデ肉さーん

マイユニの支援会話が埋まっちゃって、時間つぶしにフレデリクとダブルってたら、なんか一番キャラが面白かったマイユニちゃん。

 

・よだれかけ

マイユニちゃんがヴィオールへのふりふりに、皆の想いを代弁してくれた一言。

 

・ヴィオール×リベラ

なんだなんだ?!BLか?!と思った(笑)

男二人で頬を赤らめないでくれたまえ。(けしからんもっとやれ)

 

・リベラ×ガイア

面白会話で終始するかと思いきや…重っ!!!!

最後すごい重い。そうですよね。戦争中なのでした…ちーん…てなった。

 

・サーリャ×ノノ

サーリャの優しさ…!!!

 

・ガイア×オリヴィエ※ネタバレあり

やっちまったなーなS会話。

このカップリングだけはやるまいと誓う。

食べ飲み物の中に指輪はやっちゃダメなやつだよー残念だったなガイア。

抜け目のないやつだと思ってたのに。

 

・オリヴィエ×ベルベット

「聞き方によっては甘えにもとれるわ

失敗した時の言い訳を先にしているようにも」

かっこいい…!ベルベット姐さん…!

自信がなくて不安っていう姿は、自分自身を認めてない姿勢なわけで、さらに、人前で踊る事を選んでる人が何言ってるの?って思うよねそりゃ(笑)

見られる、から魅せる、へ。

ガンバレ~オリヴィエ~!(なんだかんだ大好きなのでめっちゃ強いw)

 

 

2週目、迷うわ~。

 

 

No Game No Life

Love&eNjoy

~艶~

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

どうしても相容れない存在。

関わらなくて済むのであればそれが一番いい選択なのかもしれないけど、親、兄弟姉妹、同居や近くにいる親戚、等々…。
生まれ落ちたその瞬間から、属するグループとして振り分けられたように、 最初から関わる、または生活を共にする事を余儀なくされた相手だったらねぇ。

その相手が、周りに危害を加えるとか虐待なんぞをするようなレベルの人格的に問題がある酷い話とかではなく、単に自分と合わないっていう存在であるならば。
一緒にいると、相手に対する態度(攻撃したり無視したりとか)に自己嫌悪したりと、自分の事が嫌になる、みたいな。

お互いにただ辛いだけの状態。

 

’家族だから’’きょうだいだから’’お姉ちゃん、お兄ちゃんなんだから’

何か違和感を感じていても、周りの’当たり前’の意識を最初は刷り込まれてしまうから、何に対しての違和感かも最初はわからない。

 

最近は’毒親’なんて言い方が定着して色々言われてるし、本もたくさん出てるから、嫌だと思う、おかしいと思う本人を必要以上に周りも責めないかもだけど。

 

自分を産んだ親、自分が産んだ子供とそりが合わない

きょうだいとどうしてもうまくやっていけない

理想として、’家族はみんな仲良く’’愛して当たり前’なんて想いがあれば(祖父母からの当たり前要求なんかも含め)、より現実との違いに苦しむ事になる。

現実、事実として、「合わない」というのがもう浮き彫りになってるんだから。

 

最初から共同生活をするグループで、それはとても悲しい事だと感じるだろうし、その中でなんとかうまくやって行こうと、努力はするに越したことはないと思う。

考えて探して、たくさんの選択肢から色々試して。

現状を打破する為にどうすればいいか?と考えるその思考回路ができるのは、後々きっと役に立つ場面がある。

何もせず、愚痴ばかりを周りに吐き出す選択をする人もいるだろうけど。

我慢をし続ける選択をする人もいるだろうし、物理的に部屋に鍵を付けるとか生活時間帯をずらすとかとかとか。

 

やってみて、どうにも自分が疲弊したり、どうしようもなくただ辛いだけなのであれば、そこはもう、最初に与えられた関係性がどうであれ、他人と同じように、相手から物理的、心理的に距離を置く「そこから離れる、逃げる」という選択肢をちゃんと行使していいと思う。

想像もできないくらいの酷い環境で、逃げる選択肢すら奪われてる人もいるかもしれないけれど…。

離れる、逃げる、っていう選択肢がないと、きっと人はおかしくなる。

 

そもそも、最初の関係性は、仲良しである為に与えられたものじゃないと思うし。

学校の班決めと同じように、生前の魂の状態とかがあるなら、くじ引きでもしてるんじゃないの。

最初に共同生活をする人達ですよーって。

たまたま、

親役やるね

子供役やるね

同じ人から産まれる役にするね

つってくじ引いてきただけで、絆、絆って言うけど、そういうのは、共同生活の中で作り上げていくものなんじゃないかな、と。

 

そこから、個々の価値観が育って、やり方も表現の仕方も皆違う人間達が、最初にグループ分けされたところにずっといるかって言ったら、ねぇ。

学生の頃の属するグループが変わっていく、属さなくなる、とかも自然な流れ。

 

 

人生80年としたら、十数年~二十数年、最初のグループ(生まれた環境での家族)は4分の1くらい。

一番大事で、一番長く感じる場所でもあるんだけど。

自分がよりよく、心地よく過ごせるために、何が必要か、どんな事をすると自分は喜ぶのか、何をされたら嫌だと感じるのか、そういうのを、自分で確立する為の場所。

 


ちょっとのきっかけ、周りからしたら本当にくだらないのかもしれない理由で、家族内での死傷事件や自殺が起こる気持ちはわかる。

その選択もありとかOKって言ってるんじゃなくて。

瞬間、’魔が差した’って単語があるくらい、たまたま貯まりに貯めてた我慢スタンプカードが揃っちゃったとか、それだけはやられたら嫌だった事が起きたとか、たまたま二人きりだったとか、手に凶器になるものを持っていたとか、相手が背を向けてたとか、1人きりで屋上なんかにいる時に、フェンスがたまたま壊れてたりとか、全てのタイミングが揃ったその瞬間が来ちゃって起きたのだとしたら。

 

一緒にいるのが無理な相手と無理やり一緒にいようとすると、そういう瞬間が来ちゃうかもしれないのが怖かった。

 

家族って何?

家族だから何?

 

ずっと願い続けた。

どうか、どうか、この人と離れられますように。

自分にも、相手にも酷いことが起こりませんように。

一緒に生活をするのはあまりにも辛くて。

その願いを一言でまとめたのが、表題の「どうか遠くで幸せに」なんだけど。

 

 

「あいつムカつく」とか「本当に嫌い」とか「~をされたのが許せない」「~されるかもと思うと怖い」、的な事を周りに愚痴っちゃう代わりに、「どうか遠くで幸せに生きてほしいんだよね」って言うようにした。

 

今までにされたと思ってた嫌な事がずっと続いていくのかと思うと死にたくなってたけど、早く離れられますようにって思ってからは、終わりがあるかもしれないっていうなんか希望的な気持ちが持てて。

そこから、自分の中でその人の存在をいない事にしたら、だんだん視界にも入らなくなったし、声も聞こえなくなった。

これは本当にそうなるから不思議。

今でも、たまに親戚の会で顔を見ることがあっても、あんまり顔も声も認識できない。

人間の脳ってすごいんだねぇ。

そして物理的にも、トントン拍子に場所の変化も起こって。

 

人づてに、パートナーができたとか、新しく仕事を始めたとかの話は入ってきたりするので、今でもそのたびに想う。

「よかった。どうか、そのまま遠くで幸せに」

 

 

色んな立場から、こうして欲しいこうすべきだっていう家族への願いとか願望もあるだろうけど。

「家族だから~するのが当たり前」、なんて事はないんだよ、って言葉が救いになる事もある。

共同生活をする人間と人間の関わりの中で、気が合って一緒にいるのが幸せだという家族になれたのなら、それはとても幸運で(もしかしたら皆、もしくは誰かの努力で)、それこそその絆を大事にしたら素敵と思う。

 

 

我慢するしかない、と苦しんでいる方がいるなら、「そんな我慢しなくていいからさっさと離れられるように、どうしたらいいか考えたほうがいい」、と周りの人が言ってあげて欲しい。

「’家族だから’仲良くなんて、誰が決めたの?」って。

いっぱいいっぱいになってる人が、自らこんな選択肢があるかも?なんて考える余裕もないだろうから。

 

私は、愚痴っちゃってた時期は「えー仲良くしなよー」とか、「家族なんだからさー」っていっぱい言われたけど、全部うるせぇと思ってた(笑)

でも、そう言われて「そっか…やっぱり私がおかしいんだ」って素直に受け止めちゃう人もきっといて、さらに苦しむ事になったらそれは見てる方も辛いんじゃないかと。

 

 

一緒にいると辛い人と離れる準備をするのは、お互いの幸せの為なんだからね。

「お互いに、どうか遠くで幸せに!」

そして、心から一緒にいたいと思う人を自分で選んで見つけて、そういう人と家族を創って、本当に幸せになれるのがいいよね。

 

 

選択は、そこに愛あり、の方へ。

Love&eNjoy

~艶~

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「話し合いましょう」と言われたときに、時には言った側すら

この、わざわざ言う、「話し合い」って、なんだろう?

具体的に、どうすればいいんだ?

っていう質問に、答えられないのかもしれないと思って。

 

話し合い、をそのまま調べてみても、何かの事柄について意見を出しあう、交換する事、とか相談、みたいな、とにかく人と人が喋るんだな、っていうイメージしかわかない結果しか得られないんだよね。

そんなのは、普段のコミュニケーションで行っているわけで。

(報告、連絡、相談、のほうれんそうは普段から行われていると信じたい)

 

話し合いましょうってわざわざ言う時は、違う意見が出るかもしれない、もしくはそれがわかっていて、「目的とする議題をどうするか、その着地点や方向を、お互いの共通認識として決めたい」んだけど、っていう意味で使われているのだと思う。

 

で、まずは話し合いの場に立つ心構えとして注意したいところ

 

・言った側が、自分の意見を通すことを目的としている

・言われた側が、相手の意見を覆すことを目的としている

・言った側が、相手の意見を全て尊重して自分の意見を殺そうとしている

・言われた側が、どうせ何を言っても無駄だからと相手の意見に同調してしまうことにして、自分が我慢しようとしている

 

これらは全て、そもそも話し合い拒否の姿勢ですな。

敢えて使ったけど、相手を尊重するという使い方自体が間違っている。

自分を尊重しない人が、相手の意見を尊重できるわけがなかろう。

 

話し合いの場に立つ心構えとして、お互いに、意見の相違に関わらず’相手の話を聴こうとする姿勢と、自分の話を伝えようとする姿勢’である事が最低限の条件だと思う。

これができない人とは、そもそも話し合いができない、する価値があるとは思えない。

 

さらに、

・自分が「当たり前」「普通」と思っている事は、jただの自分の価値観であって、相手にとってはそうではない可能性があるという理解

・自分の思っている事、感じている事を相手にただ伝える

・相手の思っている事、感じている事を、言外の意味を考えずに、そのまま、ただそうなんだな、って受け取る

・相手が話している間は、傾聴して自分の意見を挟まないようにする

・違う話題に逸れないように気を付ける

 

これだけ心に留め置けるのなら、まず最高の準備。

責めてしまう、責められるかもしれない、という恐れについては、完全に頭から外しておく。

話し合いの途中で責められているように感じたら、「責められているように感じている」とただ相手に伝えればいいわけだし。

「果し合い」にならんようにって感じですかね。

 

 

さて、いよいよ、話し合い時。

 

・1,まず、話したいと言った側(A)から、議題の提供

 

・2,議題について、Aの思うところ、考え、感じていることを話す

※この間、話そうと言われた側(B)は、Aの言葉をただそのまま聴く。

必要ならメモなどをする。(メモは、事実のみを書く)

 

・3,Aの意見を受けて、B側が訂正や思うところ、考え、感じたことを議題についてのみ話す★

※Bは、2,でのAの意見に対して、お前だって~(攻撃されたと受け取っての反撃)や、そういうお前はこないだ~(論点をずらす)などと返さないこと。議題を増やす必要があるなら、それを伝えるだけでいいんだからね。

※この間、Aは、Bの言葉をただそのまま聴く。必要ならメモなどをする。

 

・4,Bの意見を受けて、Aは2,での自分の発言が思惑通りに伝わっていない個所があれば、それをただ訂正する。

 

・5,お互いが譲歩できるポイント、着地点をどこに持っていこうかを決めるために、問題点の整理をする。

ここが、話し合いのメインです。

これができずに、1,~4,の言い合いで終わると、ちょっとスッキリはしたものの、消化不良みたいになってしまうので注意。

-A,着地点:目的、要求は何か?(書き出すと整理されやすいよ)

-B,着地点に辿り着くために、問題点はいくつあるか?

-C,妥協できる点は?(各本人が提案する)

 

・6,お互いに納得すれば、共通の約束事として成立するし、納得できなければいったん保留にする。

※保留にする際、話し合いたい、と変化要求があった側(A)は今まで通りにしないこと。

または、今まで通りにするなら、いつまでと期間を決めること。

そしてそれについて費やした労力を記録しておくこと。

例えば、ずっとAが何か一つの仕事をしていて、Bにもして欲しいという要求を、Noと言われたら(ただ拒否だったらこの時点でもう一緒にやっていくつもりはないけどな)、その仕事をしない、または決めた期間のみ遂行、逐一記録、相手に報告をするなど。

 

・7,他の議題があれば、そちらに移る。

 

 

★前提として、意見が合わないという事は、ただの’違い’っていう事実、事象なだけ。

人は、ただの事実や事象から、自分の主観を入れて判断をする生き物だから困ったもんだね。

 

事象:’意見が合わない’

事実:’異なる意見を持っている’

個人の主観:だから→’よい’’悪い’’むかつく’’楽しい’などなど

 

 

★話す際の注意点

・2、や4、で自分の話す言葉に感情をのせないようにする

→これは、普段から意識して練習していないと、難しいのかもね。

何も考えずに思った事口にしちゃう人、言いながらだんだん怒ったり、悲しくなってきちゃったりされるとホント会話が進まなくてうんざりする。(話し合いの際に、ですよ)

 

×「~ってあなたが言ったからさぁ!(怒)」

×「~ってあなたが言うから…(泣)」

○「~ってあなたに言われた時、腹が立った(悲しかった)んだ」

 

相手に何かを言われて、感情が動いたのだという事を伝えればいいだけの所で、その感情を言葉にのせてしまうと、相手の感情に訴えかけてしまうのだろうね。

相手が、責められていると感じると、これまた感情的な反論が出てきやすい。

で、どんどん論点がずれていくあの時間の無駄ったらない。

「~なんだけど」で止めるのとかも。続くのはきっと「なんかいう事あるでしょ?」ハイハイ察してちゃん乙。

 

★話を受け取る側の注意点

上記の話し手の言い方に対する返答として、こちらも、感情を挟まないように心掛ける。

ただ相手が、そうだったのだと、一度素直に受け取る。

そう思ってたんだ、そう感じていたんだ、などなど。(例え責められているように感じても)

 

×「はぁ?おまえだって~って言ったじゃないか(反論:怒返し)」

×「はぁー(ため息)だから何?あなただって~(※別の話題)って言ってたじゃない(反論:論点ずらし)」

※→本当に必要な話題なら、後程議題を増やせばいい

 

○「そうだったんだ(一度、ただ受け取る)、わかった。その時、私もどう思ってそう言ったのか話してもいいかな?(相手が話し終えた、と自分で思うところまでは全て聴くよ、という姿勢)(話し手交代)

○「そうなんだ、わかった。そして、今の言い方は少し責められているように感じたな。私の意見を話してもいい?」(相手の感情に引っかかったりした場合)

○「そうか、わかった。今、○○って言ったけど、そこは私は△△と言ったと思う。そして、私は~と思ってそれを言ったんだ」(訂正する場合)

 

★で?

5,での問題整理が話し合いのメインです。

お互いの意見、主張をひとしきり話し終えたら、じゃあ結局、どうしようか?というのを共通認識として決めるのが話し合いの決着点(目的)

まぁこの時点で、余すところなくきちんと自分の話を聞いてもらえた、相手の意見も聴くことができたと自負できる場合は、この時点で満足する事も多い(目的である欲しかったもの、要求が’私の事をわかってほしい’みたいな承認欲求だとね。特に女性?)

 

そしてこれは、意外と話しだした側がわかってなかったりする(んだよねぇ何故か)

話し合いたいと切り出された側にとっては、なんじゃそら、と思うかもしれないけれども、相手を深く知るチャンスだと是非思って!じっくり話を引き出してあげてみてください。

 

○「色々言ってた事はわかったよ。それで、あなたは何が欲しいんだろう?どういう状況になれば、お互いが気持ちよく過ごせるかな?何か私にして欲しいことはある?」

×「色々言ってるけど、結局どうして欲しいわけ?(丸投げ。そして帰ってきたその意見を聞くかどうかも危うい印象)

上記の二つの違いは、一緒に考えようという姿勢かどうか。

 

感情だけぶつけて、「で?結局どうしたいんだ?どうして欲しいんだ?」と言われて、何も言えなくなっちゃた、みたいな経験、1回くらいはあるんじゃないでしょうか。

「言われなくてもやって欲しい」っていう、察してちゃん問題は根強い日本。

欲しいものが、自分の望む形で欲しいんだよねぇ。うんうん、わかるぞ。

 

この辺はもう、ひたすら承認欲求が満たされていない事が多いので、家族、恋人、夫婦間なら抱きしめて「いつもありがとう、愛してるよ」って言えばいいんじゃないかな。←

 

この承認欲求は、こと恋愛においては男女差があると言われているけどどうなんだろう。

男性は、相手に何かを求め、それが認められる事で承認欲求が満たされ、女性は、相手に求められる事それ自体(多分+感謝は絶対だと思うがw)で承認欲求が満たされるとか。

へーぇ。

 

とにもかくにも、欲しいものは、その本人の中にしかないので、じっくり話を聞いてあげてください…。

 

 

そして、ルール、と言われると’守らなくてはいけないもの’として(そう教えられて育てられてきたからね)、窮屈に感じてしまう人もいるだろうけど、こういう話し合いで決める「そういう事にしようね」っていう小さな約束事は、ただの共通認識であって、そもそも守らなくてはならない!というものではないと思うのだよね。

やってみて、不都合が生じたら、またその度に話し合って、いくらでも変えて行けばいい。

本来、ルールっていうものはそうあって然るべきだと考える人なので、前の人達がよかれと思ってその時に決めた共通認識を、後々、不都合が生じようがどちらかが有利なだけの状態が続こうが、「ルールなんだから守らなければならない!」って頑なに言う人間は頭おかしいと思ってる

 

守るべきルールは、常に、お互いが気持ちよく過ごす為に!という目的で改変されていくことで、信用として重みが増していくんじゃないかな。

なので、着地点について、絶対なる決まり事ね!っていうルールにしない事が重要。

「~って決めたじゃない!」ってなるから。

そんな悪徳商法みたいなさぁ。

 

×「~っていう事に決めましょう(変更不可だよ!)」

○「~っていう事で運営してみましょう(不都合があればまた都度ね)」

 

 

★個人的にやめてくれな注意点

コマンド:黙る(無視する)

ホントやめてまじで。

「ちょっと考えさせて」とか「今すぐに答えられない」とかいかようにも一言言えるでしょうが。

対、人の対応として最低だと思ってる。

話し合いをする間柄って時点で、今後も関わらなくてはならないか、ある程度の深い人間関係であると思うので、とにかく、最低限の’相手の話を聴こうとする姿勢と、自分の話を伝えようとする姿勢’であってくださいよ。

 

 

そんな感じですかね。

そんなに難しいもんかと思うんだけど、スムーズにできない事が多々あるし、周りでも起こっているのを目にするので、まとめてみた。

 

基本的に話し合いを邪魔するのは感情と、個人の主観による判断かな。

事実確認が困難になる。

それらは、あってもいいし当然なんだけど、事実みたいに言葉にのせられちゃう事が多い。

 

 

自分自身の事をよく知るっていう事は、他人と分かり合える最大の近道なわけですね結局は。

自分がどんな事が好きで嫌いで、どんなものを欲しがる傾向があって、こういう風に言う癖があって…って自分の主観とか価値観を知っていれば、相手に誤解されても訂正できるし、解決が早くなる。

 

身近な人と、素敵なコミュニケーションを!

 

Love&eNjoy

~艶~

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ご存知、週刊少年ジャンプ大人気!連載中の、吾峠呼世春:作の和風漫画です。

 


時代背景は大正。
ハイカラな時代に、人喰い鬼が存在する世界。
そんな鬼と戦う男の子の物語。
(もう泣けてくる)

本誌で読んだ時から、コミック出たら買っちゃう予感はしてた。
でも、買わずにズルズル先延ばしにしていて…。
(週刊誌のコミックは、1度手をつけるとねぇ…もうあれよあれよと本棚を圧迫するし)
只今、2017/3月の時点で、5巻まで既刊です!

3/3に5巻発売!!で盛り上がっておる…うぅぅ。

だってね、何より、

何より、第1話から、惨い。
第1話を読み返すのが、辛くて、なかなかコミック購入に至らなかったのが本音。

 

少年漫画で、主人公が好き!ってなる事が私はあんまりないんだけども、久しぶりに大好き主人公で。可愛くて仕方ない。

なので、もう一回、その主人公である炭治郎(6人兄弟の一番上のお兄ちゃん)の悲しみに触れるのがどうにも切なくてね。

(本の内容を読み飛ばすとかしたくない)

 

~冒頭のあらすじ~

冒頭で、炭治郎の居ぬ間に、家族全員が鬼に殺されてしまう。

そして、唯一息があったと思われた妹の禰豆子(ねずこ)は、鬼になってしまっていた。

禰豆子を元の人間に戻す方法を探す一方で、禰豆子を連れ、家族を奪った鬼の元へ向かう炭治郎。

~~~~~~~~

 

絵は、コミカルでめちゃくちゃ可愛いやつから、血とか蟲的なグロさもありありと描かれているので、誰彼もとは簡単におススメできない所が難点ではある。

 

IMG_20170308_232356182.jpg

 

ダッテこんなん出てくんだよ…。父、蜘蛛だよ…。

 

個人的に、笑いのツボが、じわじわ刺激されまくるのがまた。

妹がモグラみたいになってとか真面目にさ…!

 

どうしたらこんな素晴らしい長男力が身についた子に育つんだ。

実際の長男なんて、きっともっとアレだぞ(個人的見解です)

 

真剣に相手を思いやる炭治郎。その方向がどこかずれてる炭治郎。

長男で面倒見のいい炭治郎。

不意打ちなんてできない炭治郎。

礼儀正しくて頑固な炭治郎。

我慢強い炭治郎。(次男だったらできない、はなんとなく納得。イメージですよ)

自分の事は、ちゃんと自分で鼓舞する炭治郎。

 

あばら骨折れてるんだって…この子…。

自分で自分を励ますとか、もう、ホント応援しかできない。

私も涙を堪えながら応援しました。がんばれがんばれ炭治郎!あー。

 

勿論仲間にも、敵と認識している鬼にですら、気持ちを込めて正面から向き合う炭治郎。

それでいて、躊躇しない。(結果、仲間のあばらも折ったけどね…)

 

自分が決めた事への覚悟をしている子。

5巻の表紙に、作者ご本人も書かれてましたが、努力したからといって、それが必ず報われるとは限らない。

でも、その努力は、自分自身を信じるという芯の強さを育てていくのかもしれない。

 

覚悟の仕方を教えてもらうシーンも印象的。

絶望して、立ちすくんでいる場合ではないと、立ち上がらせてくれる人との出会い。

道を照らしてくれる人との出会い。

 

「妹が、人を喰ったらどうするか?」と尋ねられて、固まってしまう炭治郎。

そりゃそうだよ。まだ13歳の子供だよ。カワイイ←

うおぉぉん。

 

今、本誌では鬼の総本山も、鬼滅隊という鬼退治部隊も、なんとなく全体像が見えてきていて、どうなるのかもう楽しみすぎる作品です。

 

とにかく、炭治郎がんばれ!という個人的応援記事でした。

一巻の表紙を外したら、一気に涙腺崩壊。

そうなる未来を、信じてる。うぉぉぉぉん。

 

 

炭治郎がんばれ!

応援してます!吾峠先生!!

 

 

No Comic No Life

Love&eNjoy

~艶~

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。