ベン留守番

テーマ:
代表の家にBenを取りに行った時、この子ケージ好きじゃないからクレートトレーニング必要と言われました。

車に乗せる時点でバリケンに中々入ってくれませんが問題は夜ケージに入れて寝させること。

初日ベンをケージに入れたらなんと目の前で指をケージのみぞにはさんで大騒ぎ。

{A8E73B54-5A09-4BE9-8276-1A7F1AE32DCF:01}


不幸中の幸い、留守番時じゃなかったので直ぐはずせたが想像するだけでぞっとします。

ケージは天井付きじゃないてジャンプも凄いし、よじ登って逃走の可能性大です。


預かりをすることで心が折れる第一関門。

夜のケージ入れ。


「なんで毎回こんな犬の鳴き声を寝る前に聞かないといけないのよ~」と顔がブルーになっている主人に言われました。

でも足上げて排泄するし、イタズラも少しあったのでケージは必須でした。

主人は夜遅いので寝る前に永遠に出せと聞くの心身疲れます。その為彼が帰って来る30分前ににクレートトレーニングをやりながら晩御飯を与えいれていました。

その間私は晩御飯を作っていました。
当初夜は15分ぐらいで諦めていました。吠えるのでは無く、悲しい声で鳴いたり(イメージとしては下手はバイオリンの音)、遠吠えしたり、床をガリガリします。

ケージは人間の生活が余り見えないところに置いています。

2週間経過しましたが、夜と朝方はほとんど暴れること無く、スムーズに寝ています。

留守番から帰って来た時は出せの要求があります。30分ぐらいは要求したことがありますが、
騒げば出してくれるが強化されない為に永遠の無視を続けます。

諦めて落ち着いたら出すようにしています。

今までの預かりした犬の中でも留守番は上手は方だと思います。

ベンは里親募集中です。
興味ある方はtheVoiceにお問い合わせくださいませ。


AD