★EMSS(エムズ)一級建築士事務所ブログ★堺でお洒落なナチュラルハウスを建てよう

南大阪、堺市を中心に新築注文住宅を建てている公務店です。
現在の新築住宅の情報や、イベントの情報、エムズのスタッフからのお知らせなど公開★


テーマ:

あけましておめでとうございます!

堺市の工務店、EMSSの兼本です。

 

年末年始の暖かさから一変して、最近ものすごく寒いですねしゅん・・・

仕事から家に帰ると、まず一番に暖房をつけて暖をとる毎日です・・・

でも、暖房をつけてもなかなかお部屋が暖まらない!」 なんてことはないですか?

 

そんな方に嬉しいお知らせです!

なんと今、断熱リフォーム・エコリフォームで国から補助金が出ます!

窓やドアの交換、節水型トイレ、高断熱浴槽などへの交換が補助金の対象です。

 

今ある窓に内窓を設置したり、ガラスを交換したりするだけでも暖かさが保てます

内窓の設置であれば、最短1時間で終わるなど、工事もとってもスムーズです。

 

ほかに、節水型トイレや高断熱浴槽への交換も補助金の対象です

 

高断熱浴槽はお湯を暖かいまま保てて、追い炊きの回数を減らせて節約に!

節水型のトイレも、かなり使用する水を減らせるのでお財布に優しいですよ!

 

補助金の限度額は一戸あたり最大で30万円!

耐震の確保されたお家であること(昭和56年以降に建てられたお家であること)など、補助金の対象になるにはいくつか条件があります。

耐震工事が必要な場合には、別の補助金制度もいろいろありますよ!

 

平成29年3月末までが期間ですが、予算額に達した場合は早めに終了してしまいます!

「詳細知りたい!」「リフォームしたい!」という方、ぜひお早めにご連絡ください!

 

ご連絡先

株式会社 EMSS 

※断熱リフォーム・エコリフォームの補助金の件、とお伝えください(^^)

電話 0120-03-2701

メール office@e-emss.jp

EMSS リフォームHP お問い合わせフォーム

 

補助金の獲得例もご紹介~こんなに補助金が出ます!

 

 

窓やドア、トイレ、お風呂などのリフォームをお考えの方、いまがチャンスです!

ぜひこの補助金ご利用ください!ご連絡、お待ちしております~

 

株式会社 EMSS

兼本友香里

 

 

リフォーム実例も随時更新中!

エムズリフォームHP 「ricono」

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。

堺市の工務店、(株)EMSSの松尾です。

 

本日は、堺市東区のK様邸のリフォームのご紹介をさせていただきます。

 

K様邸ではクロスの貼替工事と、

カップボードの施工工事をさせていただきましたはな。

 

まずはクロス貼替工事からご紹介させていただきます。

 

Bfore...

After きらきら

ベージュのストライプがとっても可愛いです。

 

Bfore...

After きらきら

水色のアクセントがとっても素敵ですニコニコ

実はこのクロス、黒板として利用できるのですよ音譜

お子様にとって、とっても素敵なキャンパスになりましたはな。

 

 

最後にキッチンのカップボードをご紹介させていただきますニコニコ

 

Before...

Now At Work...

After きらきら

数ヶ月にわたる打合せの末、やっと完成いたしましたきらきら

カップボードは全て大工さんの手作りになります。

ミリ単位でのお仕事、ご苦労様です!

 

ホワイトとオークの色合いがとても素敵ですね。

取っ手もアイアンの可愛い取っ手を取付させていただきましたビックリマーク

上部の扉はプッシュオープンタイプで、押すだけで簡単に開く仕様です:)

 

カップボードのお隣はスタディスペースになります。

まだまだお子様は小さいですが、

2人並んでお勉強できる日が来るのが楽しみですね音譜

 

まだまだ完成して間もないですが、

今後もいっぱい飾りつけて楽しんでくださいね照れ

 

 

㈱EMSS  二級建築士

   松尾 知佳

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。

堺市の工務店、(株)EMSSの安田です。

何かと忙しない年の瀬、皆さん如何お過ごしですか~

 

先日、堺市東区のK様から2階の一室で雨漏りして困っているとご連絡頂きました。

以前、屋根と樋の修繕工事をさせて頂いたのですが、老朽化が進んでいるため、

この度屋根全面の葺き替え工事をさせて頂くことになりました。

 

瓦屋根は重く、家にかかる負担が大きいので、耐震性を兼ねてガルバニウム鋼鈑

という軽量の材質に変更しました。

 

こちらから雨漏りしていました。

 

こちらは葺き替え前の写真。

 

まず、古い瓦を取り除きます。

 

ここから雨水が侵入していたようです。

 

土も取り除き、下地の不朽していた所も綺麗にやり替えました。

 

次に野地板の上に垂木を渡して樋との高さを調整

 

垂木の間に断熱材を入れます。

この断熱材は雨が降った時の音の軽減効果もあるんです。

 

次に野地合板を張り、

 

アスファルトルーフィング(防水シート)を張ります

 

最後に屋根材としてガルバニウム鋼板を葺いて完成です!!

 

 

これで雨漏りの心配もなく、新年を迎えていただけますね。

軽量な屋根材に葺き替えた事で、耐震性も向上して安心です!

今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。

 

 

株式会社EMSS

二級建築士 安田典弘

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。