最新ニュース(2014.6.4更新)




コーチの皆さまへ 

ひらめき電球無料体験セルフコーチングカード

  『たった一つの問いかけから、人生が開くことがある!』
 ⇒今すぐ始める

本 黒岩の
立物語



1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2015年11月20日(金)

間違ったコーチングしていませんか?

テーマ:★はじめに
こんにちは、黒岩直貴です。

私たちは、間違っていることが正しいと思い込んでいることが沢山あります。

その一つに
誰もが共通している間違いがあります。


夏休みのラジオ体操


ラジオ体操の始まりを思い出してください。



大きく息を吸って深呼吸・・・



はいっ!アウト!
スタートから間違っています。


知っている人にとっては常識ですが、
呼吸は、吸うのが先ではありません。


熟語には意味があります。


呼吸


呼が先ですから、息を吐くのが先なんですね。


大きく息を吸うのは、


吸呼となってしまいますね。



呼吸は、
息をはききる
そうすると自然に吸うようになっています。


これと似たように
間違ったコーチングをしている事例をよく耳にします。


私が居合わせたある場面です。



経営者の集まりがありました。
懇親会があり、食事を取って席に戻ると
隣でこんな会話をしているジェントルマンが2人。


O氏「結婚できるためにはどうしたらいいんでしょうね。」


何やら、相談をしている様子です。


Y氏「それはね!いい方法があるよう!」

O氏「本当ですか!?是非、教えてください!」

Y氏「結婚式の日時を決めて、会場を予約するんだよ!」

O氏「はい・・・」

Y氏「先ず、決めてみよう!」

O氏「そうですね・・・」


O氏のモチベーションはあがっておりません。
あがっているのは、Y氏のテンションだけ・・・


このお2人は、
コーチングと言う枠組みで話をしていないのは
私も分かっていましたが、


これって、
コーチングでも起きがちなことだと思います。



夢を実現すること

目標を達成すること


そのためには、


決めていることが重要になってきます。
なぜなら、決めていないと途中であきらめてしまうからです。



しかし、ちょっと待った!



決めることは大事ですが、
決めるが先ではなく

決める前にやっておくことがあります。



それは、



純粋な願い膨らめる




先ほどの会話に戻りましょう。


O氏「結婚できるためにはどうしたらいいんでしょうね。」

Y氏「それはね!いい方法があるよう!」

O氏「本当ですか!?是非、教えてください!」


ここで、Y氏にはこんなコーチングも可能でした。


Y氏「どうしたら結婚できるかの前に、どんな結婚生活が理想なんだい?」

O氏「理想って言われても、すぐには出てこないですね。」

Y氏「だったら先ずは、本当に自分が望んでいる理想の結婚生活を描いたらいいよ。」

O氏「なんとなくですが、幸せでゆったりとして、家に帰って来るとほっとできるのがいいですね。」

Y氏「幸せで、ゆったりとしていて、家に帰るとほっとできるのが理想なんですね。何だか、仕事の疲れが吹き飛ぶ感じが伝わってきましたよ。」

O氏「本当にそうれが理想ですね!パートナーが癒してくれ、お互いに相手の話を聴いていて、だんだんイメージが具体的になってきました。」

Y氏「いい感じですね。」

O氏「でも、行動しないと手に入らない分けですし・・・」

Y氏「おっと、まだ行動することは一端脇に起きましょう」

O氏「えっ!どうしてですか?」

Y氏「本当に結婚したかったら、先ずは理想の結婚生活を描くことが大事なんだよ。結婚するぞ!って、決めるレベルではなく、できたらいいなぁ・・・と言う純粋な願いのレベルでいいから」

O氏「それでいいんですか?」

Y氏「それでいいんだよ。実現している多くの人たちは、理想を想像してその思いが膨らんで、リアルに感じられ、いても立ってもいられなくなって、ある時自然に決意するわけだから、そうなったら誰にも止められないものさ。」

O氏「言われてみれば、確かにそうですね。」

Y氏「だから、行動する前提さえも脇に置いて、純粋な願いを膨らめることが大事なんだよ。」

O氏「何だか、かなり楽な気持ちになりました。ありがとうござういます。」

Y氏「いいね!提案だけど、今日から一週間は、理想の結婚生活を純粋な願いのレベルで想像してみたらどうだろう?」

O氏「何だかいい感じがしますね。やってみます!」

Y氏「では、一週間後どんなイメージか教えてもらってもいいかな?」

O氏「是非!」



いかがでしたか?



決めることって
実現する大事なあり方ですが、
順番を間違えてしまうと、
モチベーションはあがりません。


想いがどうしようもないくらい膨らんで始めて、




「その理想を実現するって、今、決めませんか?」


ってコーチが言えることができるのです。


その問いかけが皆無に感じられたら大成功ですね。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015年11月16日(月)

今年の目標は今年のうちに!

テーマ:└黒岩のつぶやき
筋トレ終了です。

健康管理のために始めたトレーニングが、
本格的にやるとは思いませんでしたが、

ベンチプレスにはまっています。


本日のメニューは
125㎏×3回を5セットやりました。

フォームを崩さずに正確にあげるには、
丁度いいメニューです。

40歳をこえると回復が追いつかないので、
できるだけダメージを少なく
筋力アップを目指しております。

継続は力なり!

年内に140kgが目標です。


さて、
皆様の年内の目標は何ですか?


今年の目標は、今年のうちに!
一緒に達成しましょう!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015年11月16日(月)

『あのぉ…今はコーチングをして欲しいわけではないんだけど・・・』

テーマ:自己啓発・コーチングの落とし穴
こんばんは、黒岩直貴です。


最近、コーチングについて考える出来事がありました。
そのうちの一つをフェアーしたいと思います。


新しいコーチングの手法を学びに言った時の話。


参加者は約30人くらいで、
ワークショップ型式なので
参加者どうしコミュニケーションを取ります。


ペアになって
参加目的を話している時
私の順番になりました。

パートナーの男性は
私の話を一生懸命聴いてくれました。

きっと、私の目的を明確にしようとサービス精神があったのでしょう。
コーチング的な関わりをしてくれました。


「その目的を達成すると、どんな良いことがありますか?」


善意から聴いてくれているとわかるのですが、
私の中には違和感がありました。

特に、このワークはコーチングを実践しましょう!
と言う設定ではないから、
なおのこと私は違和感を感じたのです。


心の中では思わず。


『あのぉ…今はコーチングをして欲しいわけではないんだけど・・・』


とつぶやいている自分にハッとしました。




すると・・・




結婚してまもないころ
妻が友人と会って帰ってきた時のことが
蘇ってきました。

友人とお茶して帰ってきた妻は、
機嫌が良いと思いきや
何にやらぶつぶつと言っていて
いらだっていました。


「どうしたの?」


と私が聞くと。


「別にコーチングして欲しいわけじゃなくて、
ただ聞いて欲しかっただけなのにさ・・・
いろいろ聞かれても答えられないよ!」



と言って、
吐き出しスッキリしたみたいです。


私「確かに、そうだね。」




コーチングを学び始めのころって
覚えたことを試したくなりますよね。


これ使える!

これなら、あの人も喜ぶだろう!


と新たなコミュニケーションの引き出しを使いたくなります。


この気持ちよく分かります!


コーチングの引き出しとしては、
何気なく、自然に、
相手も気づかずに使えるものも多いですが、

特に、

質問を通して、
イメージを膨らめたり
気持ちを深めたりする関わりについては
控えるのがいいですね。


信頼関係がある = 質問に答える


ではないのです。


質問に答えない = 信頼関係がない


でもありません。


基本的に人は、質問になれておりません!


実際に、私がセミナーの目的を話して
善意から明確にしてくれた男性は信頼できる方でした。

ただ、その関わりは今はされたくなかっただけなのです。


コーチングの基本は、
相手がどんな関わりをして欲しいのかを
理解することが大事になります。


例えば。


世界一美味しいラーメンをすすめても

相手が、
「ラーメンは昨日食べたから
今日はカレーライスを食べたいんだよ。」


と言いました。


あなたは、それでも世界一美味しいラーメンを今すすめますか?



もちろん、すすめないですよね!

きっと、美味しいカレーライスを一緒に食べていることでしょう。





相手は私に、

何をして欲しいのか?

何をして欲しくないのか?


を感じ取れれば最高ですが、
お互いに話し理解することが必要です。


面白いことに、
人は、どうして欲しいのか?どうして欲しくないのか?
何て、いちいち考えていないのです。

無意識にはあっても、自覚はしていない場合が多いですから。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。