EMPERORのブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:
こんにちは

JACKEYです。



先日はWAR WAR WARたくさんの応援ありがとうございました。
主催のROCKERS ISLAND、KETTE、スピーカーを出してくれた
BURN DOWN本当にありがとうございました。
そしてたくさんの各サウンドのサポーター、サウンドクラッシュファン!
戦ってくれたASIENCE,SWEET SOP,TOP RUNNER,NINE CHANNEL!
本当に心から感謝しております。



結果は俺らはTUNE FI TUNEの最後の一曲で負けました。
本当に悔しいです。
でもすごい勉強になった。
目標もできた


次のクラッシュは絶対に勝つ

このクラッシュが決まったのは半年ぐらい前かな?
その時からクラッシュに向けてものすごい時間、労力、知恵を使った。
たった一日、、、、プレイ時間でいうたら30分のために。
でもどうしても勝ちたい、サウンドの歴史に名を刻みたい、お客さんを楽しませたい。
尼崎、兵庫県の代表として尼崎のレゲエはやばいねんていうのを
伝えたい。
この気持ちのほうが強かった。
だから何の苦もなかったし何よりレゲエが好き、クラッシュが好きやからと思います。
何の苦もなかったはちょっと嘘です。笑
言ったらおもんないから言わんけど。。。



ただ。。負けてんな。。。



でも全力は出し切りました、それだけは後悔してない。
SWEET SOPが俺らより上回っていた。
ちょっと考えが甘い部分もあったし。。



本当にに恥ずかしい話なんですが
TUNE FI TUNEで2曲取った時に心の中で
「勝った。。。。」
て思ってしまいました。。。
勝負事でこんな事考えてもうたらほんまにあかんこと。
そこを最後まで諦めてなかったSWEET SOPにやられた。




昔こんな事がありました。



当時高校球児だった時の話

1年生の時の秋季予選やったかな?
相手チームに0-9で負けてました
たぶん球場内の誰もが俺らの負けやと思っていたはずやし
相手も勝ったと思っていたはず。


このイニングで点取らんかったらコールド負けの回の
先頭打者が代打の俺でした。
初めて出た公式戦やったしなんとしても勝ちたっか気持ちが
すごく強かった。
奇跡的に俺がヒットで出塁してそこから忘れたけど8連打ぐらいして
なんとその回に9-9の同点に追いついて
次の回には16-9になって逆にコールド勝ちなりかけで勝ちました。
こんな試合観たことないと誰もが言ってました。







やっぱり勝負は最後まで気を抜けない。
これはどの勝負ごとにも言えること。
改めて大人になった今回、痛感しました。。。
改めて気づけてよかった。。と思っています。




そういう精神面もありますが
もっと音楽的にスキル、知識をつけてまた挑戦したいと思っています!
もう昨日から始動してます!




本当に頑張るのでこれからもサポート宜しくお願いします。



今週、、、、尼爆やでー!









AD
いいね!した人  |  コメント(1)

[PR]気になるキーワード