ホロスコープの声を聴く~読む占星術無料講座

占星術・ホロスコープには、人生の使命や才能が、描かれています。星占いではないのです。
新月満月の力の使い方、牡羊座・牡牛座・双子座・蟹座・獅子座・乙女座・天秤座・蠍座・射手座・山羊座・水瓶座・魚座、12星座、それぞれの質をいかす方法をお伝えします。

NEW !
テーマ:
● キロンの傷と癒しとは?~キロンのセミナー開催します。

こんにちは。蛭田えみです。

9月追加開催決定!!

ホロスコープの中の小惑星、キロンって知ってますか?

こんなマークです。



あなたの人生を知るには、キロンについて学ぶことは、大きなサポートになります。

キロンは、1977年10月18日に、チャールズ・トーマス・コワルによって、発見されました。

癒しの星とか、傷ついたヒーラーとか、占星術とか、高度医療って言われますね。

多くの小惑星は、火星と木星の間に軌道を持ちます。

キロンは、土星と天王星の間。

しかし、きっちりその間というわけではなく、一部は土星の内側を通り、一部は天王星の外側を通るのです。

私たちが、社会で生きていくのに必要な抑制を与えるのが土星、自己の個性化を求め激化していくのが天王星です。



この間にあるキロンは、どんな役割があるのでしょう。

キロンの視点から見ると、私たちは傷をいやすために、人生を旅します。

その度の途中で、傷は完全に癒されるのでしょうか?

キロンが伝えてくれるものは、単に傷をいやすと楽になるという事ではないのです。

誰もが傷を持っていますが、だからこそ、人生を歩いていく価値があるのです。

傷を負っているから、その傷を癒すために、考え行動することで、沢山の経験をします。

それが、やがては人のためになります。

つまり、自分の人生の使命を歩くことにつながるんです。

キロンが発見された年、私のソーラーリターンのキロンは、MCの真上という配置。

通常のホロスコープでも、キロンは、アセンダントとMCのミッドポイント上。

そのためか、キロンって、すごく気になる天体です。

先日から、キロンのセミナーもご要望をいただいていますので、下記の予定で、開催したいと思います。

占星術を学んでいない方でも、受講できる内容になっています。

日時:8月20日(日)13時~15時

   9月13日(水)13時~15時

両日とも、同じ内容です。

場所:シンシア

料金:10000円(ホロスコープ付き)

ご家族のホロスコープが欲しい方は、1枚3000円です。

お申し込みはこちらから。

お申し込みは、メルマガとLINE@からご案内しますね。

友達追加 

占星術スペース シンシア

ホロスコープに描かれているのは、人生の使命と才能です。占星術は、あなたの未来の運勢を、望むものへと変える方法を教えてくれます。

広島県内をはじめ、東京・名古屋・大阪・北海道・仙台・福岡・沖縄・イギリス・アメリカ・マレーシアからも、ご依頼いただいています。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

旅する占星家:蛭田えみさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります