青海省を歩くと、いたるところにチベット仏教の

お坊さんを見かけます。

まだ若い兄ちゃんたちは、携帯を持っていたり、

友人?のバイクに横付けで乗っていたりして、

思った以上に庶民生活していました。



Emmyの中国道中記―Emmy Broad"Band"Castブログ(Blog)-yangzashu1

その中でも、食堂にいる姿はいとも不思議な気分。


そんな、チベット仏教の方もイスラム教の方も

気軽に行けるお店がたくさんあったので、

青海省にいた2泊3日は、とことん青海省特産を

堪能しまくりました。安かったし。


この話は、成都から西寧へ来る火車から始まります。

同じコンパートメントに入ったおじいちゃんが、

「青海省へ行ったら、是非、これを食べるように」


とリストアップしてくれたのですが、

全部で7つか8つは書いていたな・・・


一人身ではそこまで食べられないので、

まずは手軽そうなものを4つ選びました。


1.粮皮(LiangPi、と書いてLangPiと読む)


市場を歩くと、いろんな屋台を目にします。

その中に・・・ありましたありました。


Emmyの中国道中記―Emmy Broad"Band"Castブログ(Blog)-langpi1

Emmyの中国道中記―Emmy Broad"Band"Castブログ(Blog)-langpi2

ちょっともちっとした「くず餅」みたいな皮を

リズムよくトントン刻むおっちゃん。


Emmyの中国道中記―Emmy Broad"Band"Castブログ(Blog)-langpi3


出てきたものは、茶色い粮皮に、高野豆腐、

ピーナッツなどをまぶして辣醤をかけたもの。

4.5元。これだけで、夕飯は十分です。

2.手扒 (Shou Pa)


これもあちこちの屋台にあったメニューで定番系。

羊さんを適当にぶった切って、骨ごと持って

むしゃむしゃ食べるような豪快な料理

モンゴル料理にも似たような感じですね。


でも、どこも「一斤 50元」などと高い&量多い。

きっと大人数で食べるものなんだろう、とあきらめ・・


て、いたら、青海湖へ行った時に立ち寄った

レストランに「半斤」があったので、注文しちゃいました。


ちなみに、24元でした。


Emmyの中国道中記―Emmy Broad"Band"Castブログ(Blog)-shoupai1


黄色い調味料をかけて食べます。

これだけで、おなかいっぱい・・・ごちそうさま。


3.羊杂碎(Yang Za Sui)


そして、これまた豪快な料理。

やっぱり羊ちゃんを豪快にぶった切るのですが、

その材料は、内臓!!

Emmyの中国道中記―Emmy Broad"Band"Castブログ(Blog)-yangzasui3


出刃包丁で豪快に刻み続けるおばちゃん。


Emmyの中国道中記―Emmy Broad"Band"Castブログ(Blog)-yangzasui2


スープの中に、いろんな種類の内臓が・・・!

どこの内臓か、よくわからないけどいただきました。

これで一杯8元。内臓の割には高いか・・・??


周囲を見ると、ナン(パンみたいなもの)と一緒に

食べている人が多かったです。


4.酸奶(Suan Nai)


俗に言う、ヨーグルトです。

でも、北京などで食べるヨーグルトよりも

少し酸味が強くて、おいしくいただきました。

Emmyの中国道中記―Emmy Broad"Band"Castブログ(Blog)-beeryogrt

お隣・甘粛省でもおなじみだった「黄河ビール」

が、青海省でも地ビール的存在でした。

確かに、青海省には「黄河」という町もあるし。


話を戻して、このヨーグルト、2元ちょいは

酸味が強くてお腹にも効きそうだったので、

空港でも買って帰りました。空港は5元でした・・


すると、


北京のよく通っているオフィスの下のスーパーに・・

同じものを発見!


今度から、このヨーグルトが恋しくなったら、

スーパーで買ってこよう。


お店紹介:

北京で「青海特色ヨーグルト」の売ってあった場所

バス停「英家墳」東向きバス停下りたところ。

(112路、115路、118路、488路、671路、718路、

605路、608路、快速、などなど)


「小庄路」にもそんな看板のお店がありました・・・


ともあれ、1000キロ以上も離れている町

食べ物がやってきた時代になった訳ですね、

中国大陸も。


アメーバご挨拶 2005年から「ココログ」 でもブログをやっています。


中国北京で映像撮影"EmmyBBC-本日の北京"

http://koma.cocolog-nifty.com


今後ともご愛顧宜しくお願いいたします。


↓ここをポチッと押してくれたら、Emmyに気合が入ります。

にほんブログ村 旅行ブログ 中国旅行(チャイナ)へ にほんブログ村 旅行ブログへ

AD