1987年、中国で最初に世界遺産登録された 長城。


東は遼寧省丹東の虎山長城

(明の成化五年(1469年)に建造を開始した、

地理的に、いわゆる『万里の長城』の東端)


と、河北省秦皇島の山海関(老龍頭)

(明の洪武14年(1381年)の建造。

端が渤海に突き出ていて、見た目的にも東端)


ここから、まさに万里とも言える長い長い旅路を終え、

ついぞ果てるのが、ここ嘉峪関にある第一墩である。


果たして、どんな風に長城は旅を終えるのか。


いざ、長城の西の果てへ!!


Emmyの中国道中記―Emmy Broad"Band"Castブログ(Blog)-jiayuguan16


いきなり、長城分断!! これを渡って線路を越え、

道の途中で入場料を払い(11元)、


到着するのが、第一墩。

切り立った渓谷の上に車を止めて降りると、

眼下には既に、


グランドキャニオンのような渓谷。

Emmyの中国道中記―Emmy Broad"Band"Castブログ(Blog)-jiayuguan19


Emmyの中国道中記―Emmy Broad"Band"Castブログ(Blog)-jiayuguan17

延々と続く切り立った崖。

その崖の上にポコンッと出っ張った岩が・・・


Emmyの中国道中記―Emmy Broad"Band"Castブログ(Blog)-jiayuguan18


まさに、長城の終わり

であった。


Emmyの中国道中記―Emmy Broad"Band"Castブログ(Blog)-shanhaiguan1

2007年7月に訪れた、河北省秦皇島の山海関


Emmyの中国道中記―Emmy Broad"Band"Castブログ(Blog)-mindaichang1


2007年5月に訪れた、寧夏回族自治区銀川

ほとんど修復されていない明代長城


北京市内各地にある長城、天津の長城、

これまでに行った長城の数は20を越えたが、

第一墩は、どこよりも感慨深いものがあった。


私の長城を求める旅は、ここですべてが

繋がった線となって、終わることになるのだろうか・・


それはわからない。


Emmyの中国道中記―Emmy Broad"Band"Castブログ(Blog)-jiayuguan21

運転手さんが「2時までに帰りたい」というので、

崖の近くにあった、よくわからない家だけ見て終了。


これで、嘉峪関の観光は、終了・・・である。


時間が余ったので、翌日の敦煌行きバス切符を

買いに行きがてら、歩いてお散歩。広いけれど、

ある程度歩ける距離に繁華街は集中していた。


Emmyの中国道中記―Emmy Broad"Band"Castブログ(Blog)-jiayuguan20


オブジェがなぜか、多かった


そんな、嘉峪関の町であった。



アメーバご挨拶 2005年から「ココログ」 でもブログをやっています。


中国北京で映像撮影"EmmyBBC-本日の北京"

http://koma.cocolog-nifty.com


今後ともご愛顧宜しくお願いいたします。


↓ここをポチッと押してくれたら、Emmyに気合が入ります。

にほんブログ村 旅行ブログ 中国旅行(チャイナ)へ にほんブログ村 旅行ブログへ

AD