北極星を目指す旅のうたびと 詠美衣(えみい)のブログ

歌うことで酸素を取り込む-“ウタ呼吸”で生きてます。

目指すは北極星。

暗闇で彷徨う人の命をつなぐ、小さな光になれたら…
そんな想いで詠(うた)っています。


テーマ:
昨日11月23日は、
私の初めてのアルバム
『いま、ここから』の
1歳の誕生日でした!
 
{BC76121E-68E5-424A-8305-5729FF5C95FD}
 
 
産まれてきてくれて
ありがとうー♪♪
 
 
そして、お手に取り、いつも
聴いてくださっているあなたに、
本当に本当にありがとう!!!!
 
{157A3961-3893-4514-8285-6B77DDB67626}
 
初めてのお産ということもありw
なかなかの難産だったけどwww
 
その分、産まれた時の喜びは
計り知れないほど大きくて…
今となっては良い思い出❤️
 
同日にやった、これまた
初めてのワンマンライブで、
皆さんに見守られながら、
無事に世に出ることが
できました╰(*´︶`*)╯♡
 
あの日、あの場所にいてくれたあなたに
改めて、心からの
ありがとうを贈ります。
 
あなたの顔、一生忘れません✨笑
 
{2091B9FC-7F8E-4BE2-808C-2E872AE9BA26}
 
本当に愛しい愛しい、
我が子のような作品です。
 
喜び、悲しみ、怒り、寂しさ、愛しさ、切なさ、安らぎ、不安、葛藤、絶望、希望、光、闇、いのち、こころ、感謝、、、
 
キレイゴトだけじゃなくて
どんな感情も、想いも、
包み隠さず認めて
表現していいんだって
伝えたくて
 
自分自身にも
あなたにも。
 
ただただ自分の心と
愚直に向き合って
言葉とメロディーを
紡いでいきました。
 
 
あれから1年経ちましたが、
相変わらず波乱万丈でw
たくさん成長させてもらい
自分自身、だいぶ、
変わってしまったんです!笑
 
そのことについて触れた
イミシンなブログ記事はこちら↓
 
 
良くも悪くも、
1年前のようには、
同じ歌を同じように
歌えなくなってしまったなぁ
と感じてて。
 
もちろん、大切なことは
変わらないのだけどね( ͡° ͜ʖ ͡°)bキリッ
 
だから、そのときにしか作れない歌を、
そのときの自分で歌って残しておくことって、とても素敵だなって、一年前、頑張ってCDという形に残しておいてよかったーって改めて思います^ ^
 
んー想いが溢れすぎて、まとまらなくなりそうなのでまとめると、
 
一番言いたいことは、
 
まだ聴いてない人は
 
聴いてみてね!
 
ということです!
 
╰(*´︶`*)╯♡笑
 
 
 
最近はライブお休みしてるのですが、
下のサイトでも販売してるので、
よかったらポチってください♪

 

*詠美衣のうたをお届けする

 

『うたの宅急便』はじめました!

 

https://spike.cc/shop/EmmyUtataku/products/MKmBm1qx

 

 

 

{B9610F81-2B12-4497-8B30-9698BFD0B75D}
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

"自分をもっと大切にしよう"


という言葉があるけれど


今まで少し、意味を履き違えていたかもしれなぁと最近思った話。


履き違えてたというより、その次の段階を知ったというか。



自分が誰かに大切にされてないと感じるときは


だいたい自分が自分を大切にしてないときで、


まずは自分を大切にしよう!


と決めて、自分の気持ちややりたいことに素直になって生き始める…


でも、実は本当は、逆で、


自分を大切に守りすぎてたんじゃない?!


って気付かされたんだよね。


自分が可愛いくて大事だからこそ

誰かの言葉に反応して傷ついたり、

勇気を出して踏み出せなかったり、

することのほうが多いんじゃないかな



{C5B1FA78-2D6E-4635-94BA-A5DDA6F3241D}

"可愛い子には旅をさせよ"


という言葉があるように


大切な自分を守るために

重ねてきた鎧の殻を破って


裸で大海原に飛び込んでみるような

怖くてもドキドキするような世界で


"自分探し"なんてしてる暇がないくらい

一瞬一瞬をサバイヴして

心と体を動すことが


自分を生きる


自分を大切にする


ってことの本当の意味なのかも!!!!



なーんて(*´ω`*)



生きてりゃ傷つくのは避けられないし

自分だって、知らず知らずのうちに

誰かを傷つけてることもあるだろうし


そうやって磨き合うことで

やさしく、強くなっていく


傷ついても、傷つけても

その心と体の奥にある愛を

感じ合いたいんだよね


きっとそれを知ってるから

人は人を求めてやまないんだろう


そんな私たちはなんて

不器用で愛おしい

生き物なんだろう、


ね。



*詠美衣のうたをお届けする

『うたの宅急便』はじめました!


https://spike.cc/shop/EmmyUtataku/products/MKmBm1qx


{B9610F81-2B12-4497-8B30-9698BFD0B75D}

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
最近、私の周りで、歌いたい!と言って歌を始める人が増えている。どんだけー!ってくらい、みんなが歌い始めてる。笑

実は、それに反比例するように、私は以前のように歌いたい!って気持ちはなくなっている。

なんだこの現象は!笑

あ、先に言うと、歌をやめるわけじゃないから、心配しないでね。

これは、肩の力が完全に抜けたという意味で、歌う気力がないのです。

歌わなくても自分は自分でいられるということを、初めて腹の底から腑に落ちたからなの。

私にとって歌はやっぱり、
呼吸と同じなんだって思う。

見えないけれど、
いつもそばにあって、
ごく自然にしてるもの。

ずーっと息を止めてたら
そのうち苦しくなってしまう
必要不可欠なもの

だから、またきっと
自然と息をすると思う。

息を一生懸命吸おうと思うと
苦しくなるのも同じように
歌は一生懸命歌うものではないと
やっとやっと体で、魂で、
わかる日が来たんだ。

私にとって歌うことは
好きとか嫌いとか、
上手いとか下手とか、
続けるとか続けないとか、

そういんじゃないんだ、もはや。


息を吸うのに、
好きとか嫌いとか、
ないでしょ?

息を吸うのに、
楽しいとか楽しくないとか、
ないよねーー

息を吸うのに

上手いも下手も

続けるも続けないも…

ない!!ないわ!!!!


それと全くおーんなじ^_^♪


今は、何にもない空っぽの
自分を楽しんでる。


失うものが何もないから、
とーっても楽╰(*´︶`*)╯♡



たぶん今まで生きて来た中で
今、一番幸せかもしれない。



何もかもすべて失っても
生きてていいんだって
自分でいていいんだって



大きく深呼吸して、、、



吐き出してみる




ありがとうの
言葉と涙しか
出てこない



脱皮前の最後のデトックスかな。


熱が、出て来ましたーーー!!笑


お腹も超ーー痛い( ;∀;)!!笑



あと、ほんとに、もう少し。




羽ばたくよん*・゜゚・*:.。..。.:*・



{97861B81-D0FA-475C-87EC-D4B92A5622D4}

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
東京じゃ自然は味わえない・・・
 
そんな思い込みってあるなぁって。
 
 
 
こないだ新宿御苑にふらりと
散歩してお昼寝をしたとき、
 
都会の真ん中でも、こんなに
自然を感じることができるんだって、
小さな感動を見つけたんだ。
 
{4B05D901-0140-4D30-B041-BD7BE876ADC5}
 
 
 
裸足になって芝生を踏んで、
木陰と陽だまりの間に寝っころがれば、
 
旅館のお風呂やふかふかお布団に
入ったようにリフレッシュして
 
心と体を休めることができたんだ。
 
 
 
耳を澄ませてみれば、
小鳥のさえずりが聞こえてくる。
 
都会じゃ小鳥は鳴かないだろう
って無意識に思い込んで、
勝手に耳からシャットダウン
していただけなのかもしれない。
 
どこまでも青い空を
気持ちよさそうに泳ぐ魚の雲を
 
カメラという小さな網で
つかまえて遊ぶことだってできる。
 
 
{7BF73A43-4E5B-42B3-85F3-A96B8E880FEE}

 
 
田舎ほど高くて広い空を
仰ぐことはなかなかできないけれど、
 
その分、青と白は濃密で、
すぐ手が届きそうなほど親密で。
 
 
 
 
夜空の星だって、東京では
見えないと思っているから、
見えないだけなのかもしれない。
 
 
 
「見えない」
 
というか
 
「見てない」
 
というほうが近いのかな。
 
 
 
実際、地方のそれとはくらべものにはならないけれどさ。
 
 
少し明りのない場所に行って、じーっと目を凝らしていれば、
 
 
「美しい」
 
と心が感じられるくらいの星は点々と見えてくる。
 
 
 
むしろ目立つ星だけが浮かんでくるから、
 
どこに何の星座があるかわかりやすかったり。楽しみ方はいくらでも見いだせるんだ。
 
 
 
{C28B7E5E-24CD-4ABB-B3B4-DD925D69DFC7}
 
 
 
またとある日。
 
大好きな心友、みきてぃーに会った。
 
 
どんなに久しぶりに会っても
、久しぶりに会った気がしなくて、
 
なぜだか一緒にいると、
どこでも旅気分を味わえる
そんな不思議な存在。
 
 
 
ここが東京だと言われれば、
あぁそうだねーって感じだし、
 
 
石垣島だと言われれば、
なんだかそんな気もしてくるし、
 
 
神戸だと言われれば、
じゃあ今から神戸牛食べに行こう!
ってなりそうだし、
 
 
コーヒーひとつでも
北欧のカフェにでもいるかのように
まったりできるし、
 
{1C20A7C6-288A-4651-901F-58BA93C58301}
 
 
たこやきとビールとかき氷さえあれば、
 
いつでも夏祭り気分になれるっっっ(>ω<)♪笑
 
 
 
{6B4E8EAE-2DF5-4A2E-A62E-7A99F7496BFF}
 
{2482E1DC-E765-4B73-82CE-048FA697B478}
 
{C6772B4B-418C-4AF0-8DA8-E5A4BC10935F}


 
 
もちろんその土地に行かないと味わえない
 
場所や人や食べ物、空気ってあるけれど、
 
 
 
 
遠くに行かなくても、お金がなくても、
なんだか旅したいな~っていうときは、
 
 
 
日常の中の風景、もの、人から、
"非日常"を感じられるように
 
ありとあらゆる五感を意識的に使おう。
 
 
 
 
ないものねだりのトーキョーガールな私にとっては、大事なことかもって思って、備忘録がてら書いてみました♪( ´▽`)
 
 
 

 


【今後の出演情報】

 

 

※ご予約は直接各種SNSでお声がけいただくか、emmy.polaris@gmail.comまで!

--------------
▼Play For ~ vol.1 restart ~
--------------

日時: 7/17(日)

Open/ 11:30~Start/ 12:00~
@新宿御苑papera (パペラ)

http://currypapera.moo.jp/
Ticket/ ¥3,000- (ランチセット¥1,500含む)
出演:FUXAN/尾崎俊介/

ハヤシマユカ/詠美衣/憲史
イベントページ:

https://www.facebook.com/events/1566463756985942/


洋楽と平和を愛するFUXANくん主催!
本格派若手アーティストの音楽と
本格派インドカレーを堪能をした上に、
熊本復興の支援もできるチャリティLIVE!!

{51841F30-700D-4EF4-8937-DD0DC74AB6B7}

--------------
▼Camba Fes vol.3 ~命を繋ぐ天使たち~
--------------

日時:8/27(土) 17:30open / 18:00~21:30
場所:四谷天窓

http://otonami.com/yotsuya_access
東京都新宿区高田馬場3-4-11
チケット:¥2000/1Drink別途¥600
出演:2inkle Sugar/詠美衣/由潮
イベントページ:

https://www.facebook.com/events/1722915174663912/

例の4年前にはじめて

詠美衣がライブをした場所が、
実はここ、四谷天窓さん!

4年越しのリベンジなるか?!笑

 

{4808E672-2EC5-4CE4-99BF-15091A1CEF83}

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
10年前から父の日にプレゼントを選ぶことがなくなってしまった。

生前好きだったチップスター(塩味)とアーモンドチョコレートを仏壇にお供えするくらい。「そういえば今日、父の日だったんだねー」なんて、素通りしてしまう薄情な年もあった。

今年はなんとなくプレゼントをしたくなって、何がいいかなと思ったときに、以前タイミングがきたらプレゼントしようと思って購入していたものを思い出した。

友人の元氣アーティストの宮田亮介くんが1000人書き下ろしチャレンジのときに書いてくれた、家族の名前を入れた色紙。

{58DD7D49-5990-4A30-9BBD-F37954E17554}


その人の目を直接見てインスピレーションで書いてくれるから、亡くなった人の名前を書いてもらうのは、難しいかなぁなんて思ったんだけど、亮介くんは忙しい中、心を込めて書いてくれた。

だけど、私は、大事なものほど出し惜しみしてしまって、掘った穴に隠しておくようなリスみたいなやつなのでw  なかなかプレゼントするタイミングを逃していた。(普通の日に渡すにはもったいなさすぎる!と思ってたら1年以上も経ってしまった。笑)


「お父さん」って直接呼べなくなってしまったけど、久しぶりに声に出して呼んでみると、心の真ん中が熱くなった。。。


もうこの世にはいないんだよなぁって思うと、10年経った今でも、本当に不思議な気持ちになるときがある。


一緒に過ごした時間って、幻だったんじゃないかと思うくらいに、不思議な感覚になる。


生きてるうちに、生きてる人に会えること。


生きてるうちに、会いたい人に会えること。

生きてるうちに、その人の名前を呼び、自分の名前を呼んでもらえること。


これって本当にすごいことで、奇跡なんよな。


そうはわかっていても、お互いに素直になれずに、会えなかったり、感謝の気持ちを表に出せないこともあるよね。


でも、会えない時間も心の中で想い、成長してけば、きっと心の距離は近づいていく。

離れていたって、会えなくなったって、いつもそばにいるような、そんな力強さや愛というものを感じられるようになるような気がして。

どんなに生き急いでると小バカにされてもかまわないよ。私はこれからもっともっと、会いたい人に、会いに行く。大切な人を大切にしていく。

そんな私の人生に大事な道しるべを遺してくれたお父さんに、改めて、ありがとう!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。