北極星を目指す旅のうたびと 詠美衣(えみい)のブログ

歌うことで酸素を取り込む-“ウタ呼吸”で生きてます。

目指すは北極星。

暗闇で彷徨う人の命をつなぐ、小さな光になれたら…
そんな想いで詠(うた)っています。


テーマ:
人知れず頑張っているあなたも

また我慢してしまったあなたも

誰にもわかってもらえぬ心の古傷も

誰にも言えなかった悲しみや怒りも

誰にも見せなかった悔し涙も


誰かに本当は見てもらいたい、
聞いてもらいたいと思うときも


なぜ、なぜ、どうして?
報われないと思うときも


愛したい愛されたいと願うときも


{6BE67E3C-BE9E-477E-9195-78CC09902EB2}



もう1人のあなたは、
あなたのことを見ている


いつもいつもあなたを
暖かい目で見守っている


たとえあなた以外の誰かに
わかってもらえなくても
孤独だと感じる日でも


決してあの花のように
目立つ姿ではなくとも


{D3C8F88B-BC69-4886-BEE9-E7F495745114}


小さくて誰にも気づかれず
名前すらも呼んでもらえずに
咲いて散るだけの身だとしても



それぞれの美しい色と形の種を
持って生まれてきたから



脇目も振らずに、ただただ
その芽を育て、花を咲かせよう


心に水を注いで
体に光を浴びて


{BBA2CFF5-9928-4221-BF8B-9A6ED377679A}



ただ、静かに静かに、
自分を愛せばいい


あなただけが知っているあなたを


あなたがあなたを
一番知ってあげればいい


たくさん感じて、たくさん泣いて、
たくさん笑って、たくさん怒って、


疲れたら少し休んで無になって、、、
休むのに飽きたらまた動けばいい


笑いたくなったら、また笑えばいい



{60C13E87-FA8E-4FFF-A664-9188A122A892}



名もなき花のように
静かに、静かに…
自分を愛せばいい



{9DBF1F49-31A7-460E-8574-DE6D59ACA18A}


AD
いいね!(4)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今年の3.11は、私の第二の故郷ともいえる
大好きな福島にいました。

元ラジオ福島で現在フリーアナウンサーの大和田新さんの
取材に同行させていただいたのです。

浪江町請度出身のシンガーソングライター門馬よし彦さんが車を出してくださり、
深夜3時に福島市を出発。丸一日かけて、福島の沿岸部を回りました。

{967C3116-1266-42AD-8DE5-0E64A52E75D3}

テレビでは映されない、本当の被災地の現状、
被災者の方々一人ひとりの気持ちを
見て、聞き、感じさせていただきました。

そんな貴重な経験を、自分のものだけにせず、
多くの方に知っていただきたいという気持ちで
いくつかに分けて、ブログを書いていきます。

もともと言葉にするのが下手くそだから
音楽という手段を使って表現しているような
人間ですのでちょっと時間がかかるかもしれませんが・・・
心を込めて、まっすぐに、言葉の糸を紡いでいこうと思います。


まず最初に、全体を通して何を今回一番学んだか
ということを書き留めておきます。


本当の「寄り添う」とはどういうことか、です。


それは、自分が持っている経験、感覚、感情すべてを
総動員させて「想像」すること。

そして、そのときに「被災者」とか「遺族」と一括りで
考えるのではなく、一人ひとりの状況や立場に合わせて考えること。

さらに、それを一回きりではなく、継続していくこと

なのだと、学びました。

こうやって言葉にすると、当たり前のことなんだけど、
この当たり前が、案外難しかったりするのが今の時代。

人の痛みを自分のことのように感じることが
できる人がどんどん少なくなってきています。

大自然や生身の人間関係の中ではなく、
ゲームやSNSのようにバーチャルの中で過ごす時間が多いし、
本のように想像力を使わなくても、すぐに映像化してくれるテレビもある。

昔ほど、死に直接触れる機会も少なければ、
話題にすることさえタブーになりやすい風潮も。

だから、仕方ないといえば、仕方ないのかもしれない。


だけど、そのような機会が昔ほどなくても、
想像力を高める方法があります。


それは、現地に足を運んでみること。


{924DE9C8-44A9-494C-BBF8-E14C37D5A7D2}


例えば、3月の福島の風が、海が、どれだけ冷たかったか。

ヒートテックを2枚重ね、カイロを背中に貼り、ダウンを着ていても、
沿岸部は肩が震えるくらい、冷たく刺さるような潮風が吹きすさぶ。

その中で、着の身着のまま逃げ、一瞬でも海の水に触れようものなら・・・・・

日が暮れ、明かりもなく、暖を取る場所もなく、いつも頼りにしていた
人たちと連絡が取れないなんて、どれだけ心細かったか・・・


{D321F720-5D84-457B-AE8C-813FAD03D4D2}


足元に落ちていた瓦礫を拾って、肌に強く当ててみる。

痛い・・・・・・・・・。

手のひら程度の大きさでも、角の尖った重さのあるコンクリートは十分な凶器になる。
自分の体より大きなそれが被さってこようものなら、痛いなんてもんじゃないだろう。

簡単にガレキといっても、それは間違いなく誰かが住んでいた大事な家だったり、
大切な思い出だったりする。それが一瞬にして、人の命を奪う凶器へと変わる。
どれほど切ないことだろうか・・・

{B7FF494C-C74E-4207-91F5-57E7D363B026}


ご遺族の方のご自宅に上がらせていただき、お線香をあげさせてもらう。
この遺影の写真の中に写っているのが、
もし、すべて自分の家族だったら、
恋人だったら、友達だったら・・・と
大切な人の顔を思い浮かべ、額の中にはめてみる。

私はまだ未婚だし子どももいないけど、
これが生涯を共にすると誓った愛する人、
自分の一部ともいえる子どもだったら……????


私が現地では想像したときのプロセスを細かく描写してみました。

それでも、言葉で表現するには、限度があるなぁと感じます。

文章、写真、映像で見るだけでは、
全く感じられない感覚がそこにはあるから。

「被災地のために何かしたいけど、
何をしたらいいかわからない」

という声があるけれど、そういう場合は、まず一度でも現地に足を運んで、
上に書いたような想像力のカケラを拾い集めるところから始めるということが
ひとつの支援の形になるのではないかと感じます。

そうやって限りなく本人に近い状況に身を置いて想いを寄せるだけでも、
その慈愛の念が被災者の方々の心に届いて、
心の復興につながっていくように感じられるのです。

また、こういったことを何度か繰り返していくと、

自分が、誰のために、何ができるのか

自然とわかってくるものなのではないかとも思います。

むしろ、この過程がなければ、ニーズの合わない
自己満足の支援になってしまうのかもしれません。


逆に、想像力が豊かすぎる人は、色々感じすぎてしまって、辛くて、
向き合うことが苦しくなってしまうこともあるのではないでしょうか。
私もどちらかというとそういうタイプなので、よくわかります。

でも、そういうときは、自分の心の中にある傷がまだ癒えていないときだったりします。
だから、まず自分の傷を癒すことが先でいいのではないかなぁと思います。
自分に余裕がないと、人に手を差し伸べることはできないから。

ただ、誰かの役に立てることで、自分が励まされ、癒されてしまう
という逆説的なことが起こるのも事実です。

思えば、私なんかは、いつも
"音楽の力を借りて心の復興のお手伝いをしたい"
と思いながら福島に行ったはずなのに、

帰る頃には、私のほうがすっかり福島の皆さんからたくさんの
温かな愛と、優しさと、励ましをいただいてしまっていることに気づきます。

だから、助けるのではなく、助け合いでいいのだと思いました。

自分ができる範囲でもいいから、想い続けていくこと、
そして、行動し続けていくことが大事なんだなと感じています。

{D620C3E7-6B58-4E5A-94E1-97A1A4108320}


今回被災地回りで、

「点」で終わっちゃダメなんだ。
「線」でつながっていかないと、
人の心に本当に寄り添うことはできない

という言葉を聞きました。

遺族の方に取材をすることが多い、大和田さんの言葉です。とても説得力があります。


あれから丸5年。
でも、原発廃炉まで40年。

被災地の方々、特に遺族にとっては、節目なんてない

という言葉も、現地ではたくさん耳にしました。

これを読んでくれるあなたが、初めの一点を踏み出したり、
または次の一点をつないで線にしていくきっかけになれば嬉しいです。

つづく
AD
いいね!(12)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日、ふと、もう色んなことを諦めようって思った。(いい意味でね)その記念に、言葉を残しておこうと思うんだ。

喜びも悲しみも怒りも苦しみも愛も希望も絶望も、もう全部感じ尽くすしかないなぁって。

そのために人間としてここに生まれてきたんだろうから、そこから逃げようとしても無駄だなっていうか、しょうがないなぁっていうか。もはや降伏宣言ですわ(笑)


いつからか、ものすごく生きづらくなっていた。早く夜空の星になってしまいたいと星に願うほど(笑)生きやすい心と体の在り方をずっと模索していた。

その都度、気づきや学びがあって、試行錯誤して、なんとか乗り越えてきた。お陰様で、前に比べたら、だいぶ生きやすくなってきたなぁと思う。

これからもそんな状態を維持していきたいし、もっと追及していきたい気持ちもある。

その反面、最近は巷に溢れすぎている自己啓発やスピリチュアルな情報に、なんだか疲れてしまったな。

それも一生懸命生きてる証拠なんだけどさ。

本当はもっともっとシンプルなはずだ。

だから今は、ただただ、自然の中に身を置きたい。



{5DA23FDC-455A-4841-AC10-ABDE44AB6C62}



ここに人間として生まれてくることを選んだ、泥臭くて生臭い自分を、精一杯生きてやりたい。

目に見えないものの大切さもわかるし、キラキラ綺麗で純粋な世界への憧れもあるけれど、


今、目の前にいる人を見つめて大切にすることも忘れたくない。


目の前にいる人に触れて、抱きしめることができる奇跡を忘れたくない。


惨めで情けなくて泣きたい日や
腹が立ったり素直になれない日や
前向きになれない自分がいても


それはすべて、生きているからこそ。
心と体があるからこそ。


心と体めいっぱい動かして、感じて、
笑って、泣いて、生き切りたい!な。


{2BB17C52-C0DE-48EB-B698-AFB479ED41B1}


AD
いいね!(14)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
実家を出てシェアハウスに越してから、スタジオ練習以外で声を出して歌える場所がなくなってしまって、まいったなーと思ってたのね。近くの公園とかでもいいけど、この時期寒いしなーとか。


私にとって歌は、いつも当たり前に吸ってたけど、吸えなくなって初めて気づく酸素のような存在だと、改めて感じてる。


でも、ついに昨日、、、
新しい歌い場所がうっかり
見つかってしまったのです*\(^o^)/*


最近、夜帰りが遅くて、駅からシェアハウスまでのバスが使えないから20分くらい歩くんだけど、その間に勇気出して結構な音量で歌ってみたら、めちゃくちゃ気持ちよくて!!!!(笑)


たまに、通りすがりのおじいさんとか、結構大きな声で歌ってるじゃないですか!まさにあんな感じでね!やってみちゃったんですよ!

人とすれ違うときは、さすがに最初ちょっと恥ずかしくて、初めて路上ライブをするときに感じたのと同じくらいの勇気が必要だったんだけども!笑


開き直って堂々と歌えば歌うほど、妙に自然に受け入れてもらえるというか、いい感じでスルーしてくれるような感覚を得られることが発覚!(単に変な人に関わらないようにしとこうみたいな可能性もあるけど!笑)


恥を捨てて、勇気を出したら、人間なんでもできるなーって、つくづく思うよねー。


そんなに人って、自分が思ってるより周りのことなんて気にしてなくて、自分が自意識過剰になってるだけなんだよねー(笑)気にされたとしても、通り過ぎる一瞬のことだけだし!その一瞬のためだけに自分を抑えて生きるのってもったいないね!



凛と冷たい冬の空気に響いていく声。

月と星の輝く夜空に吸い込まれていく白い息。

それを見送りながら歌い歩くのが、いま最高の歌い場所です( ´艸`) ♪ たのしー♡


{C5AE76D4-3E39-4658-8B94-28B6A5AC49D6:01}



☆☆☆今後のライブ・イベント出演情報☆☆☆

3月6日 (日)@幡ヶ谷36°5 『Part of Life-音楽のなるとこを-vo2』
Op/St:11:40~/ 11:55 
チケット 2500円+ドリンク代別
Act:チョモ La ラテ/ 荒牧リョウ/ 聞間拓/ 詠美衣(えみい)
いいね!(12)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ありがたいことに、最近"今後の出演情報をまとめて教えて!"と聞いていただけることが多いので、まとめてみました☆


各ライブ・イベントのご予約はこちらからお願いします♪



または、各SNSのメッセージなどで直接お声がけいただいてもOKです!



★★★今後のライブ・イベント出演情報★★★

▼1月15日(金):core#

▼1月16日(土):わたしうたうたい

▼1月31日(日) :音楽共同体☆新年Party2016

2月7日(日):Do it! Restart!! Me!!!~Ryo Yoshinaga&RUA 2man release party!!~ (オープニングアクト出演)


~~~各ライブ・イベントの詳細~~~

---------------2016年もよろしくお願いします!---------------

▼1月15日(金)【core#】
開場 19:00~/ 開演 19:30~
会場:エビス駅前バー@恵比寿
住所:〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南1-8-9 第一黄色いビル3F
前売:2,300円 当日:2,500
出演:
◆詠美衣
◆ふうかまりを
◆丘咲アンナ

{C3851076-CC55-4767-87DA-18F9E4046DF9:01}


▼1月16日(土)【わたしうたうたい】
開場17:30 /開演 18:00 
会場: ひまわり広場で手をつなごう@明治神宮前
150-0001東京都渋谷区神宮前5丁目30番2号第一タカラビル201
前売¥2,500/当日¥3,000 (1drink別)
出演:RIRIKO/CLOW/nao/詠美衣


▼1月31日(日) 【音楽共同体☆新年Party2016】
開場:17:30~/ 開演18:00~
会場:渋谷Sound Space「NOB」
料金:3,500円(飲み放題+フード)
{A7F69E7C-307F-4C37-B8A7-A8631B3FA2AD:01}



2月7日(日)【Do it! Restart!! Me!!!~Ryo Yoshinaga&RUA 2man release party!!~】
日時: Open18:00/Start18:30
料金:Adv ¥2,800+1D/Door ¥3,300+1D
出演:Ryo Yoshinaga , RUA , 詠美衣(O.A.)


▼各ライブ・イベントのご予約はこちらから▼
むそ
いいね!(14)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。