• 19 Nov
    • 石の上にも。

      今週も1頭出走しました。久し振りに府中で出走の、レーヌドブリエ。雨の影響は少なかったものの、馬体重が減ってしまっていました。雨のため、パドックは上の方から見ていました。馬体重減でしたが、そんなに減っているようには見えず。スタートで出遅れてしまいました。でも直線で盛り返してくれるかと期待していましたが、馬群に沈んでしまいました。なかなか厳しいレースでしたが、ちょっと負けすぎでしたね。昨日はブリエ出資者のお仲間とご一緒に観ていましたが、鞍上が上手くエスコート出来ていなかったという共通見解に。残念ながら今回は鞍上がブリエには合わなかったのかな・・・。雨の中、お疲れさまでした。ブリエが東のレースに出走するのは、今回で最後にして欲しいです。引退まで、西のレースで活躍して欲しいと思います。ブリエがレース出走の際は、私が西へ応援に行きたいと思います!どうか引退まで、怪我無く走り続けて下さいね。さて、昨日でこのブログを初めて満5年となりました。5年前のアペルトゥーラのデビュー戦翌日に、思い立ってブログを始めました。あれから5年、アペルトゥーラはオープン馬になってしまいました(笑)本当に、何が起きるかわからないものですねぇ。いつまで続くかわかりませんが、今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げますm(__)m富士五湖の紅葉が綺麗でした。こちらも5年前から毎年訪れています。

      15
      2
      テーマ:
  • 06 Nov
    • Smile for ….

      昨日はセダさんの応援。古馬相手に健闘しました。3番人気はちょっと人気し過ぎではないかとドキドキでしたが、人気通りの着順。あとひとつ上の着順を、との願いは叶いませんでしたがセダさんはよく頑張ったと思います。今後のさらなる活躍も楽しみですね。スワーヴリチャードは強かったですね。優勝おめでとうございました。セダさんの背中、跨ってみたいです(笑)乗り心地抜群!でしょうね。いつもお世話になっております。素敵な笑顔でしたいつもありがとうございます!お二人とも和やかな雰囲気を醸し出していらっしゃいました。セダさんもリラックスしているように見えました。セダさんがデニムアンドルビーと同じレースに出走するとは。感慨深いものがありました。こちらも和やかな雰囲気で周回してました。デニムさん、相変わらずの人気でした。美人さんですからね。この日も楽しく観戦できました。ご一緒させて頂いた皆様、有難うございました。最後に、ちょっとドキドキしてしまった1枚。デニムさん越しのwink…

      14
      テーマ:
  • 29 Oct
    • もはや序曲ではない。

      気持ちの良い勝利でした。千直無敗の3連勝。6歳にして覚醒しました。あまりにも嬉しくて、言葉になりません。雨の中現地で応援していらっしゃった皆様、お疲れさまでした。そしておめでとうございましたアペルトゥーラについてはさんざん書き尽くしているので、今さら書くことはないです。ひとつだけ書くとするならば、アペルトゥーラに出資する決め手となったのは、キャロットクラブで活躍していたリアルインパクトや、アイルラヴァゲインが近親にいたことです。今日の天皇賞(秋)にも、叔父のネオリアリズムが出走していましたからトキオリアリティーは素晴らしい繁殖牝馬ですね。それにしても石橋騎手には本当に頭が下がります。今後もアペル君をどうぞ宜しくお願いしますまた国枝厩舎の皆様、今回も有難うございました。アペルトゥーラの馬名には、『序曲』という意味があるそうですが、アペル君はもう6歳ですから既に、第3楽章あたりを演奏中ではないでしょうか(笑)『序曲』には良い楽曲が沢山ありますが、記念に(?)、1曲だけ貼り付けておきました。やっぱり明るく軽快で、短い曲がアペル君にはお似合いかなと。(『ウィリアムテル序曲』とどちらにしようか迷いました(*^.^*))優勝おめでとう。

      16
      10
      テーマ:
  • 23 Oct
    • 返し馬

      いよいよ台風がこちらにも接近したようです。風が強くなってきました。台風が通過するまでは、家でじっとしている予定です。出資馬が出走するとき、パドックとレースは見ますが、返し馬はあまり見ていません。府中も中山も、パドックから本馬場へ移動する動線が長くて間に合わないことがほとんどです。そもそも返し馬で何を見るのかわからず、色々な方に見方をうかがったりもしました。でもよくわかりませんでした。フラットレーのレースを観に府中へ行ってきました。こんな不良馬場でレースをして、レース後に脚元にダメージがなければ良いけれど・・・と、気が気ではありませんでした。パドックの気配は良好でした。まあ勝ち負けだろうと思いました。昨日は返し馬に間に合い、ゴール付近で待機。ご一緒に観戦した方々と話しをしながら何となく馬場を眺めていました。「フラットレーは、馬場に脚を取られて凄く走りにくそうにしている」と、ご一緒していた方がおっしゃいました。確かに、のめって前へ進みにくそうでした。あぁ、返し馬を見るってやっぱり大事なんだと、昨日初めてわかりました。フラットレーは、重馬場がかなり苦手なようでした。(姉の悪夢を思い出しました)もしも私が返し馬を見てから馬券を買う『返し馬重視派』だったら、馬券は買わなかったと思います。(最近は出資馬の応援馬券すら買わなくなりましたけど)レースもスタートは綺麗に決めたものの、少しずつ馬群の中段に・・・。今日の府中は前残りの競馬で、差しは決まらないとグリーンチャンネルで言っていたそうです。ホントにその通りでした。しかしいつも良馬場で走ることが出来るとは限らないので、今後重馬場で走ることが嫌にならなければ良いのですが。レースでのダメージが少ないことを願っています。昨日今日と不良馬場の中、出走した馬たちと騎手の皆様、お疲れさまでした。今後週末に台風の襲来がないことを、切に願っております(。-人-。)泥んこレースは心臓に良くないですね。

      15
      テーマ:
  • 12 Oct
    • 『メスマンディー』って何ですか?

      以前より、ブログでの交流をさせて頂いているあきこさんの記事を拝見しました。(リブログさせて頂きましたm(__)m)楽しいノルマンディー募集馬検討会にて、とても不愉快な思いをされたそうです。”つぶやき”の内容は見ていませんが、どんなこともオモロいネタにして一蹴される(と、思われる)生粋の関西女性であるあきこさんが同類にされるかもしれないと思いつつもブログに書かれるということは余程のことなのだと思いました。あきこさん、お気持ちお察しします。失礼を通り越して無礼だと思います。私もノルマンディーにはスタートからお世話になっておりますが、初年度からブログなどで懇意にさせて頂いている方にこんな失礼な方はいらっしゃらないので会員が増えると色々な人が入って来るものなのだなあと思いました。今後ノルマンディーへの出資は少し控えようかな・・・。女性を敵に回したらどうなるか、既婚男性諸氏ならきっと身に染みておわかりになると思います。

      17
      4
      テーマ:
  • 09 Oct
    • 出逢った頃のように

      (・・・と、お誘いを受けたもので(*^.^*))先週、今週と出資馬の出走はありません。ですが、昨日は開幕週の府中へ行ってきました。とても大切な友人たちと一緒の時間を過ごすために。(またまた長くなりますので、 またか~と思わる方はどうぞスルーしてくださいm(_ _ )m)今回も回顧録。そう、あれは3年前(の、7月)-。私はシルク主催の第1回天栄プレミアムツアーに参加しました。シルクに入会してまだ半年、出資馬も3頭と少頭数でしたが面白そうなイベントだなぁと思い、ダメ元で申し込んでみました。幸い参加できることになり、イベント当日に新白河へ向かいました。(参加に関しては、直前にちょっとしたスッタモンダ(笑い話です)がありましたが、 諸般の事情により割愛致します)1日目の夜に懇親会がありました。会員の参加者は10名とのことでしたが、お一人の方がご事情があって不参加だったので9名の会員さんが集まりました。そのうち女性参加者は私を含めて2名。お隣の席でご一緒に歓談しました。歓談中に、天栄の方かシルクスタッフさんか忘れてしまいましたが「好きなジョッキーは誰ですか?」と質問されました。当時、私はバウンスシャッセが活躍していた頃だったので、即答で「北村宏司騎手です」と答えました。そしたら、同じ円卓を囲んでいらした方々が一瞬、えっ?というリアクションを取られました。きっと、川田騎手や福永騎手、幸騎手、石橋騎手あたりの名前を挙げると思われていたのでしょう。でも、私の出資馬に乗ってもらってない騎手は全く頭に思い浮かばなかったのですよ。そしたら、もうお一方の女性会員さんも「宏司、いいですよね~~!」とおっしゃって、2人でなぜか宏司絶賛モードに入ってしまいました。同じ円卓を囲んでいた皆さんはドン引きだったと思います。すみませんでした。(ゲストの守永真彩ちゃんも、同じテーブルで呆れていたことと思います)そんなこんなで2次会も含め、お陰様で楽しい時間を過ごすことができました。翌日は、早朝から天栄での坂路調教見学。坂路を駈け上がってくる馬を目の前で見ることができましたが、とても迫力がありました。坂路を上がってきた馬の何頭かに対して、獣医さんが採血をしていました。運動後の血中乳酸値を測定し、それぞれの馬毎に負荷の調整をしているとの事でした。沢山のシルク馬の調教を見学させて頂きましたが、どの馬だったのかほとんど覚えていません。唯一覚えているのが、ご一緒した女性会員さんの出資馬、ブラックバゴ。調教見学の後は、福島競馬場の馬主席での競馬観戦。・・・ですが、私ともうお一人の女性会員さんは席の温まる暇もなくパドックとゴール前、そして検量室前での写真撮影にと奔走していました。そう、この日は北村宏司騎手が福島参戦でしたので、北村騎手を撮影しまくっていました。カスミチャンと宏司。トウカイエントリーと宏司。優勝。ダイワブレスと宏司。2レース続けての優勝。このあと北村騎手は2レースほど騎乗がなく、休憩時間。ウィナーズサークルで、宏司はおもむろに勝負服を脱ぎ、プロテクターも脱ぎ捨て、バレットさんに渡すもキャッチ失敗。で、サイン会になりました。(何枚も画像を載せていますが、 実際にはこの数分間で、宏司を300枚超連写しておりました)私たちも、もちろんサインをして頂きました。(ここで楽しい出来事がありましたが、割愛させて頂きます)その後も懲りずに宏司を撮影。フレックスハートと宏司。負けても爽やかな笑顔。ツアーに参加された会員さんは、それぞれご予定があっておひとり、またおひとりと、帰宅の途に着かれ最終レースまで滞在していた方は半分ほど。私は意気投合した彼女と東京まで一緒に帰ることに。彼女はバズーカ砲のような白レンズをお持ちだったので、撮影した画像がどれも皆素晴らしいものばかり。あの時ほどバズーカ砲を羨ましく思ったことはありませんでした。撮影された画像を拝見させて頂きながら、ご自身の出資馬愛についても熱く熱く語って下さいました。2人で福島駅のスタバで新幹線を待つ間に、ツアーでご一緒した別の会員さん2名と偶然遭遇し、1時間近く4人で歓談。4人とも、比較的近い場所に住んでいることがわかり、メアド交換をして東京での再会を約束しました。・・・と、前置きが長くなり過ぎましたが、昨日はその時の4人で競馬場に集まり、競馬観戦後は場所をかえて馬談義。家に着くまでがプレミアムツアー、帰路もご一緒だった皆さんとはプレミアムなご縁があったのだと思います。あの時から愛馬の優勝を喜び、引退を悲しみ、ツアー以降も折に触れ色々な思いを共に分かち合ってきました。久し振りにあの時の4人で長い時間を過ごすことができ、昨日はとても楽しい1日でした。皆様、いつも有難うございますm(__)m昨日は、4人の中で中心となって下さっている方の出資馬ヴェルトゥアルとレッドゲルニカが出走しました。シルクユニバーサルの子たちは皆優秀ですね、優勝おめでとうございました。ヴェルトゥアルのレースには間に合いませんでしたが、レッドゲルニカのレースはご一緒に応援することができました。・・・久し振りに宏司を撮影しました。(1番人気(ノ_・。))今日はプリモシーンが鞍上宏司で優勝していましたね。おめでとうございました。(ヨカッタヨカッタ)ところで、福島競馬場で女子2名が宏司の追っかけで奔走している間、しっかりと他の参加会員さんとコミュニケーションを取られていらした方がおりました。上記のヴェルトゥアルに出資されていらっしゃる方です。私たちの気付かないところで連絡先の交換をなさっていて、私たち4人だけでなくツアー参加会員のうち7名は、実は今でも交流を続けています。遠方の方もいらっしゃいますが、競馬観戦やお仕事で東京へいらっしゃる際には連絡を取り合って、競馬場やシルクラウンジ、飲み会などでご一緒しています。出資している馬も入会しているクラブも様々ですが(シルクは共通項)、共通の趣味を持つお仲間を増やす機会を設けて下さったクラブには感謝しています。有難うございました。また、早朝より調教を見学する機会を与えて下さった天栄の皆様にも、今更ではありますが大変感謝しております。重ねて御礼申し上げます。来週は、レーヌドブリエが京都か府中で出走です。府中へ来て欲しいと思う反面、京都なら、また川田騎手に乗って頂けるかもしれないので色々な意味でドキドキです。もしも府中牝馬Sに出走することが決まって、鞍上が宏司になったとしたら・・・。それもまた運命なのでしょうね(笑) (・・・にしても、なぜあんなにも宏司を追っかけたのか。  今となっては全くもってわかりません)

      18
      2
      テーマ:
  • 23 Sep
    • みんなちがってみんないい

      先日、キャロットの1.5次に申し込みをしました。3頭申し込みましたが、1頭だけ〇がついていました。1頭はキャンセル番号がついていましたが、私のところまでは回って来ないだろうと思います。と、いうことで今年は1頭だけの出資となりました。残口のある馬の中から追加出資をする予定は、今のところありません。来年の募集に向けて運気を上げることに努めたいと思います(笑)さて、今日は少し前のお話しをつらつらと綴っております。(最近は自身の回顧録が増えつつありますね😓)― あれは3年前。(の、2月)赤坂にあるシルクのラウンジへ初めて足を運びました。募集馬カタログを頂くために。久し振りに本棚から引っ張り出しました。(馬の透かしの入った、 シンプルですがとても好印象の表紙でした。)付箋が3枚。残口のある馬の中から3頭をピックアップ・・・していました。ラウンジではサマーハの12(モルジアナ)を勧めて頂きました。頑強な筋肉を纏い、牝馬らしからぬパワフルそうな馬だなあという印象でした。キャロットの出資馬の見学で天栄にうかがった際に、出資検討馬ということでサマーハも見せて頂いたのですが結局出資には至りませんでした。モルジアナは現在も準オープンで頑張っていますね。今日も中山のメインレースで頑張っていました。募集を開始して既に5か月ほど経っていたので満口馬も多かったです。ルシルクの12とか、ブラックエンブレムの12とか、現在オープンや準オープンで活躍している満口馬たちの写真を横目に残口馬の中からピックアップした馬は、オリエンタルダンスと、プルーヴダモールと、レーヌドブリエ。でした。競馬は全然詳しくなかったのですがメジロの冠名は知っていたので、メジロドーベルの12もきっと由緒正しい血統の馬なのだろうと思って付箋を貼ったような記憶があります。お母さんも沢山優勝しているし、この子にしようかな、と出資を決めたと思います。今になって思えば、よくぞ残っていてくれたものだと本当に感謝しています。きっと華奢な印象だったのと、母ドーベルが高齢の域に入っていたことで残っていたのでしょう。オリエンタルダンスは現役で頑張っていますし、プルーヴダモールも2勝して引退し、現在は乗馬としてクラブで可愛がられているようです。どの馬も堅実に勝ち上がっていますから、ブリエ以外の2頭に出資していたとしても、それぞれに楽しめたと思います。初めてシルクで出資した馬が5歳にしてようやく準オープンまで勝ち上がりました。惜敗が続き、もうこのまま引退を迎えるのかなと思っていました。でも、もうそれでもいいかなと思っていました。今まで十分頑張ってきたのだから、と。ブリエの現役生活はあと半年。怪我無く現役を終えて、レイクヴイラファームに戻れますように(。-人-。)産駒は是非シルクで募集して欲しいですが、どうなるでしょう?募集されても母馬優先制度がないので、実績がない私に出資できる可能性は少ないですね。でも少しだけ期待しています。今回、過去の出資検討馬について調べていて、他のシルク12年産馬のことも気になって一口馬主DBを見ました。12年産駒は全部で60頭だったのですね。今でも現役で活躍している馬は15頭です。オープン馬が3頭いますが、そのうちの2頭、モンドインテロとブラックバゴが明日のオールカマーに出走ですね。なかなかのメンバーが揃っていますが、2頭とも頑張って下さい!最後になりましたが、川田騎手、矢作厩舎の皆様、有難うございました!どうか最後まで『輝ける女王』として、現役生活を全うさせてあげて下さい。(と、出資者の一人として願っております)

      17
      2
      テーマ:
  • 18 Sep
    • 一粒万倍

      (またまた長文です。盛りだくさんなのに小分けにせず、相済みませんm(__)m)先ずは先週のキャロット馬抽選結果発表会は、ロックディスタウン祝勝会も兼ねておりましてとても楽しく美味しいひとときを有難うございました。ワインが美味しくて沢山御馳走になってしまいましたいつも本当にありがとうございます。(勝馬投票券、大切にします)さて、そのキャロットの抽選結果発表会では、皆様希望の馬に出資が叶ったようで良かったですね。1.5次に参加する権利を持っているのは、あら、私だけ・・・ですか?さてどうしましょう、と思っていたら残口馬からのお奨め馬を何頭かピックアップして頂きました。せっかくなので、1.5次に参加しようかと思います。ありがとうございました。そして今日は中山で3頭出走したので、久し振りに中山へ。セダブリランテスが出走していたら4頭出し、だったのですが次走を楽しみにしています。キャロットで、リッチダンサーの子たちに出資されていらっしゃる方のご厚意でゴンドラ席で観戦させて頂きました。有難うございました。まずは3Rのグランサム。このレースは、グランサムに出資しているお仲間と、ウインイノベーターにご出資の方御一行様と観戦。デビュー戦の前走は観戦に行けなかったので、グランサムのレースを観るのは初めてでした。吉田隼人騎手の進言で距離延長。吉と出れば良いけれど。周回後半ではちょっと煩くなりましたが、グランプリロードで吉田騎手が乗った時には大人しくなってました。結果は2着。惜しかったですが、前走よりもずっと良くなりました。勝ち上がりは見えてきましたので、次走に期待します。さて次はどこでしょうか?6Rは限定戦。グランデセーヌの最終戦。前走デビュー戦を観戦できなかったので、今回が最初で最後の現地観戦となりました。何か顔に色々付けられていますね。同じく6Rに出走のキンナリー。こちらにご出資のくまさんとご一緒に観戦しました。くまさんはマンバケンさんや、ひぃさん、すみちゃんさんや沢山の皆様とご一緒でしたので、スーパー未勝利戦だというのに、とても楽しい観戦となりました。くまさんはキンナリーの命名者、私はグランデセーヌの命名者。このレースで勝ち上がれるのは1頭のみ、お互いに複雑な気持ちでご一緒していました。(それにしてもクラブ馬の多かったこと。皆さん思うことはきっと同じだったでしょうね)キンナリーは、満を持しての出走。とても見栄えのする馬格で、コンディションの良さが一目瞭然。勝ち負けだと思いました。芝適性だろうと思われる馬が多く、限定戦にも芝のレースがあっても良いのになあ、と思いながら周回する馬たちを観ていました。キンナリーは惜しい2着。まだ次走がありそうですね。グランデセーヌは引退が決まりました。無事お母さんになれます様に。最後にレースを観戦できて良かったです。お疲れさまでした。最後に8Rのキャラメルフレンチ。木幡育也騎手が騎乗できず、鞍上は藤田菜七子騎手に。以前からリップチェーンしてたっけ?女子ふたり。なかなか良いものですね。口取りの権利を持っていたので、もし優勝したら荷物を預かりますよ、とおっしゃって下さったすみちゃんさん、預けることが出来ず残念です。ゴールまでご一緒して下さってすみません、有難うございました。今日はたくさんの方々にご一緒して頂きました。短い時間でしたが、本当に楽しい観戦となりました。この場をお借りしまして感謝申し上げます。

      12
      4
      テーマ:
  • 08 Sep
    • 疲れました

      (・・・無駄に長くなりそうですが、簡潔にまとめます)昨日無事キャロットの一次募集の申し込みを済ませました。昨年は悩まずにほぼ即決だったのですが、今年は悩みました。当初、私の最優先候補はジュモーでした。私の出資の方向性のひとつに、出来ることなら関東馬にというのがあります。でもこの馬は、関西馬であっても可能性があるなら是非申し込みたかったです。中間発表からこの馬には沢山の申込みがあり、バツ2抽選だと確信しました。私はバツなしなので申し込み断念。(一番人気じゃないですか~)なかなかのイケメン君だったのですけどね。 残念。で、やっぱり関東馬から選ぼうと思いピックアップ。出資の方向性の2つ目として、牝馬はできるだけ除外するというのが私の最近のスタンスとなってます。ということで、牡馬の中からヒルダズパッションと、ある馬をチョイス。しかしね、やっぱりあの厩舎の馬にはどうしても申し込めません。とは言えもう一方の馬も人気馬で、バツなしの身では太刀打ちできません。そんなこんなで迷っているうちに票読みとかだんだん面倒になってきました。『あ~、締切時間まで残り30分を切ってしまった』結局取れそうな馬に申し込みをしないで、棘の道を選びました。今年の申込み数を見る限り、来年はもっと熾烈なことになりそうです。それなら来年のためにバツを頂いておいてみようかなと思ったりした訳です。まあ、バツをもらったらもらったで来年は別の意味で悩みそうですが。一般は関東馬を1頭、関西馬を1頭の計2頭。どちらも抽選対象です。今年は一次募集での出資は0かもしれませんね。でも絨毯爆撃的なことは性に合わないので、このくらいの頭数で良いかなと思ってます。まあどんな結果になっても甘んじて受け入れることにします(笑)一般で申し込みをした馬は、ツアーの時、比較的長い時間見ていた馬でした。動画も結構撮っていました。母馬が高齢なのと、2月生まれですでに大きい馬だったので最優先にはできませんでした。厩舎もNGとまではいかないまでも、今までは積極的には出資しずらいなあと思っていたところです。でもアペルトゥーラをオープン馬にしてもらったので、今までよりは悩まずにポチっとできました(笑)(某場長のお勧め馬でもありましたから、期待していますよ)もう1頭も、比較的長いこと張り付いてました。この馬をツアーでお触りしたのは私だけです、多分。事前に何も言われてなかったし、引き手さんにも触っちゃダメとは言われなかったのでフツーに触りました。そしたら、別のスタッフさんがやって来て、”他の馬に病気がうつるから、この馬を触った手でもう他の馬には触らないで”と言われてしまいました。私、病原菌扱いされちゃいました(笑)接触感染する真菌持ちの馬を展示するなら事前にひと言あっても良かったと思いますけどね。でも、ほどなくスタッフさんがおしぼりを持ってきて下さって、手を拭いてもらえれば他の馬に触っても大丈夫ですとおっしゃったので、手を拭いた後はフツーに馬に触ることができました。(次回のツアーには万全を期して、オスバン液持参します)ということで、この子は私にとって忘れられない馬となりました。(真菌扱いされた上に落選したら ショックが大きい・・・かも)とりあえず1週間は穏やかに過ごしたいと思います。

      15
      2
      テーマ:
  • 03 Sep
    • 絵日記。

      (馬の話題は全くありませんので、ご了承下さい)夏の終わりの北海道。ツアー中は慌ただしくなると思い、前後にゆっくりと過ごしたいと思っていました。ツアー前日。一度は訪れたいと思っていた場所(その1)へ。豊平峡温泉。事前にリサーチして、じょうてつバスの「温泉パック」という券を購入。札幌からの往復バス代と入浴券がセットになっています。温泉は、定山渓温泉か豊平峡温泉のいずれかが選択できます。この日は偶数日でした。偶数日は、男湯は露天が2か所の大きなお風呂、女湯は露天がひとつの小さい方でした。少し残念。(平日ということも相俟って、女湯はとても空いていました)お昼過ぎに到着したのですが、館内へ入ると沢山のお客さんが立っていました。入浴待ちか??と思ったら、食堂を利用する人たちの順番待ちでした。インドカレーが美味しいと聞いていたので、お風呂の後でいただきました。美味しくいただきました。夏季限定のアイスチャイが美味しかったです。この日はツアー前日だったので、早々にホテルへ戻ってカタログを眺めていました。(翌日のツアーに関しては 追々書こうと思っています。)ツアーが終わって、夜ごはん。北海道でジンギスカン(丼ですが・・・)を食べるのは初めてだったので、記念に1枚。ツアー翌日は帰りの便まで少し時間があったので、以前から訪れたいと思っていた場所(その2)へ。JR千歳駅で降り、歩くこと10分。サーモンパーク千歳。・・・の隣にあるサケのふるさと「千歳水族館」。淡水魚好きにはたまらない場所でしょう。静岡県の忍野にも、淡水魚水族館はあります。でもサーモンはいませんから。川魚が泳ぐ水槽。何故かニジマスが寄ってきて存在感をアピールしてました。アメマス3きょうだい。順路の最奥に入ると、大きな水槽がありました。水槽の上の方に文字が書かれていました。千歳川の中に設置されているようです。リアルな千歳川の様子が観察できます。私はとても良い時期にこちらを訪れることができました。そうです、今の時期はサケが川へ遡上するシーズンだからです。館内でスタッフさんもおっしゃっていました。「今の時期はサケの遡上が観察できますよ!」できました!ウグイに混じって、川の上流(右手側)へ向かって泳いでいくシロザケ。ずっと眺めていたいです。千歳水族館にはとても素敵な施設がありますね!千歳に住んでいたら、遡上期間中は毎日水族館に通ってしまいそうです。今回はレンタカーを使わず、バスや電車で移動していました。車窓からの景色を眺めていて、あぁ北海道だなぁ~と感じる風景がありました。ナナカマドの街路樹。北海道ではナナカマドの街路樹が本当に多いですね。関東ではまず見られないので、沢山のナナカマドを見ると北海道にいることを実感します。今の時期は実が赤くなっていて綺麗でした。空港で搭乗前にランチ。これも、初めて食べました。今回も北海道を満喫できました!のんびり一人旅(?)も良いですねぇ

      11
      2
      テーマ:
  • 26 Aug
    • たられば

      子どもたちが長期の休みに入ると、我が家ではよく家族麻雀をやっていました。時々、主人がリーチやツモの時に「稲妻リーチ!」とか「稲妻ツモ~!!」と、ゼスチャー付きで言っていたのですよ。全く何やっているんだか~と私は笑って見てましたが、子どもたちは喜んでマネをしてました。今日は2頭が出走しました。 新潟5R 新馬戦 グランサム おっかなびっくりの7着ハーツクライ産駒ですが、体形からダートでデビューだと思っていました(笑)ツアーで見たときの煩い感じはなさそうだし、なかなかの好馬体だなぁと思いながらパドック映像を観ていました。まずは無事に完走してくれて良かったです。ハーツっ子ですから、大成するのはもうしばらく先のことでしょうね。次は中山でしょうか?期待していますよ。お疲れさまでした。 新潟10R 稲妻ステークス アペルトゥーラ  優勝いやいやいや・・・。君の適正は直千だったのですね。もっと早く適正に気付いていたらアイビスサマーダッシュに出走出来た・・・、かも?この後、オープン直千のレースってあるのですか?・・・来年のアイビスSDまでない??さて、どうするのでしょうか?まあとりあえず遅い夏休みでしょうかね。お疲れ様でした。6歳にしてオープン馬になりましたよ。ビックリです出資者の皆様、お互いにおめでとうございました石橋騎手、国枝厩舎の皆様ありがとうございました。・・・と、いうことで今月は毎週誰かが優勝してくれました嬉しい限りです明日のメルドオールにも期待していますよ

      13
      6
      テーマ:
  • 24 Aug
    • 処暑・・・。

      暑さが戻ってきましたね。今週はこんな場所へ行ってました。…お仕事です。カルタヘナ法に批准している日本は色々と規制が厳しいです。(アメリカは締約国ではないです。今後も批准することはないでしょうね)お昼にふらっと厩舎を覘いてきました。シルクの元出資馬がこちらにいるのか気になっていました。・・・いませんでした。まあそういうことなのですね、残念です。昼飼い直後。穏やかなひとときでした。キャンパスの一角に、行列ができていたので思わず並んでしまいました。『夢市場』大学の農場で収穫された農作物や加工品の直売場でした。常連さんと思しき主婦の方々が、一度お会計を済ませた後、また列の後方に並ばれたので、何を買われるのかうかがいました。『乳酸菌飲料』という加工品が、【お1人様2本限定】なので、並び直しているとのこと。ん???と思いましたが、そんなに美味しいのなら、と私も買ってみました(笑)カルピスのような甘ったるさがなくて、すっきりとした味わいでした。美味しかったです。(まとめ買いをするか?と聞かれたら、 まあそこまでは・・・という感じです)来週はキャロットのツアーです。お天気に恵まれますように(。-人-。)募集馬の画像は見ましたが、動画はまだ観てません。(週末のお楽しみ)画像を見た段階で惚れ惚れする馬がいましたが、バツ2がないと無理でしょう(><;)今年もビビッ!とくる馬との出会いがあれば嬉しいです。

      11
      テーマ:
  • 20 Aug
    • 盆と正月。

      関東でも、未だに携帯電話が繋がらない場所っていくつもあるのですね。そんな場所のひとつに行ってました。久し振りの釣りだったのでかなり厳しかったです。お天気も悪かったですしこの時期の魚は瀬についているものですが、水量が多く、気温も低かったので流れの緩い淵に溜まってました。テレストリアルにはあまり反応がないので、仕方なく苦手なアウトリガーニンフィング。もうライントラブル連発ですよ。やっぱりドライで釣りたいと、早春のフライをつけてみたり、手を替え品を替え・・・。こんな子が時々遊んでくれました。 今週の結果。8月20日 新潟12R キャラメルフレンチ 頑張った2着アペルトゥーラといい、キャラメルフレンチといい、直千専門ですかね~?キャラメル嬢、のびのびと走っていました。まだまだ成長途上でしょうか。まあ焦らずに待ちますよ。次も期待しています。8月20日 新潟8R イストワールファム 優勝500万条件をクリアするのにちょっと時間がかかってしまいましたね。この子もまだ成長途上でしょうか。今後の成長を期待しています。戸崎騎手、古賀厩舎の皆様ありがとうございました。ファム嬢の勝利で、今年はもう8勝目です。びっくりです。3週連続で出資馬が頑張ってくれました。来週も、このノリノリな波に乗っていきたいです。夏はあまり勝てなかったのですが、今年は少し違うみたいですね。

      13
      2
      テーマ:
  • 13 Aug
    • 頑張った。

      今週の結果。8月12日(土)宮崎特別 レーヌドブリエ 惜しい2着。川田騎手はやっぱりお上手ですね。(丹波特別の際に騎乗して下さった池添騎手も上手に乗って下さいましたが)次走も是非ブリエに乗って頂きたいです。スズカビスタは思わぬ伏兵でしたが、いつもながら素晴らしいレース選択でした。距離延長は大丈夫そうですね。川田騎手、矢作厩舎の皆様、有難うございましたm(__)m8月13日(日)メイクデビュー札幌 フラットレー 優勝フラット:姉ちゃん、俺、やったよ!姉ちゃん:フラット・・・(涙)フラット:俺、姉ちゃんが果たせなかったG1を勝って、     クラシックという星座のど真ん中でひときわ輝くデッカイ星になるんだ!     栄光の星を目指すんだ!頑張ってください。私も期待しています

      10
      2
      テーマ:
  • 07 Aug
    • 『まさか』の坂は上り坂

      ~ 皆さん、おはようございます。  さて、今日の授業では  アペルトゥーラのこれまでの戦績と鞍上のコメントのうち、  注目すべき部分を復習しておきましょう。  各自以下の文を黙読してください。🏇 2014/3/21(金)中山 3歳未勝利(芝1600m) 結果10着「この馬の持ち味を生かすにはやはり直線の長いコースが合っているように思えます」(後藤騎手)🏇 2014/7/20(日)福島 3歳未勝利・混(芝1800m) 結果4着「小回りより直線の長いコースに向いていると思います。距離も微妙に長かった感じがしますが、道中もっと脚をタメる乗り方の方が合っているのかもしれませんね」(戸崎騎手)🏇 2014/8/3(日)新潟 3歳未勝利・混(芝1600m) 結果8着「馬群の中で左右の馬に気を遣ってナーバスになっていたし、直線も前をこじ開けようとする覇気が感じられませんでした。流れの速い(1200~1400の)距離なら違うと思います」(内田騎手)🏇 2014/9/6(土)新潟 3歳未勝利(芝1800m) 結果5着「パワーはあるのでダートも無難にこなせそうなタイプには思えますが、現状では芝の1200~1400で差し脚を生かして好走するイメージ。能力はあるので、ユックリ使っていければ来年あたり大成してきそうだし、何とか最後の未勝利戦をクリアしてほしいね」(横山騎手)※近況の一部を、少し文章を変えて(丸パクリにならないよう)引用させて頂きましたm(__)m 黄色のマーカーで印をつけた箇所は、非常に重要な内容なので 試験に出ます。 しっかり復習しておくように。 それでは今日の授業を終わります ~「直線の長いコース」よりも「直線だけのコース」が一番合っていたということでしょうか。約1年半振りの勝利でした。おめでとうございます直線コースは新潟しかないので、新潟開催以外はお休み?ですか。まずはレースの疲れを取って下さい。お疲れ様でした。石橋騎手も、噂に違わぬ新潟巧者(⁉)でした。ありがとうございました最近アペル君の応援に行ってないので、(訂正! スミマセン、先月行ってましたね~💦)デビュー戦の画像を載せておきます。4年前。まだ初々しいですね。3歳秋で中央未勝利馬は引退、という現行の制度はやはり納得できません。アペル君を地方から出戻りさせて、中央復帰を叶えて下さったノルマンディーOCの皆様にも感謝しております。有難うございます。アペル君、まだまだやれると思います。どうぞ宜しくお願いします!とは言え、競馬って何が起こるかわからないものですねぇ~。先月、福島で会いましたよ。(つい1か月前のことなのに忘れるとは・・・(><;))

      13
      2
      テーマ:
  • 05 Aug
    • ノルマンディー 2頭。

      台風の動きが気になりますね。九州に上陸するのでしょうか。さて、明日は新潟と札幌で1頭ずつ出走します。アペルトゥーラは27戦目。鞍上は、新潟に強い(らしい)石橋騎手。距離1000mは初めてですが、アペル君には合っていると思います。内枠でも健闘を期待しています。ブラックジェイドは連闘です。相手関係に恵まれたので、ここは是非勝ちたいですね。勝って秋まで休養させてあげたいです。典さん、どうぞ宜しくお願いしますm(__)mノルマンディーは、今年45頭募集がありました。(うち5頭はデビュー前に残念なことになってしまいました)先ほどHPを見たら、残口があるのは9頭でした。満口馬の方が多いじゃないですか・・・!アペル君が出走すると、いまだに現6歳馬の募集時のことを思い出します。『駄馬クラブ(失礼!!)』とかよく言われていましたっけ。まあ、初年度の募集時は仕方がなかったとは思いますが。あの頃からのノルマンディー出資者の皆様のことは辛く厳しい時期を共に乗り越えて来た、心の同志と思っておりますよ(笑)昨日は、留学から一時帰国していた息子が留学先に戻るので空港まで送ってきました。せっかくなので(?)、メイクアダッシュに会いに行ってきました。放牧中。最近では、意思表示をするようになったそうです。ご飯の時間や馬房に戻りたい時などに嘶て人を呼ぶのだとか。昨日は2頭の馬に乗せて頂き、バランスインムーヴメントレッスン。今まで矯正されずに身についてしまった悪い癖を治すため、騎座から指導して頂きました。手綱を持たず、鐙も脱いで上半身を色々と動かしながら丸馬場を速歩で乗るのは初めてでした。「こういうレッスンって普通は乗馬を初めて、比較的早いうちにやるものなんだけど」・・・やっていません、ハイ。「でも、調馬策を付けなくても乗り続けられるのは、 それなりの鞍数乗っているからよ」・・・そうなのですか。「どんなに騎乗経験を積んだ人でも時々基本に立ち返るものなの。基本を疎かにしないこと」・・・肝に銘じます。帰りがけにダッちゃん(そう言われてました)にご挨拶。ダッちゃーん!ん?なになに?おやつもらえる?ニンジンですか?それとも??何かなあ???あ~、先生につかまっちゃった。この日はダッちゃんのファンの方から、「超高級」なハウススイカが送られてきていました。宛名にダッちゃんの名前が書かれていたそうです。早速細く切ってダッちゃんにあげました。スイカ汁まみれになりながら、スゴイ勢いで食べていましたよ。私も少しご相伴に与りましたが、ものすご~く甘かったです。御馳走様でした。先輩会員さんにうかがいましたが、成田市の名産(名物?)はスイカと鰻なのだそうです。スイカは今の時期は露地栽培だそうですが、ハウススイカも生産されているそうです。鰻は成田山新勝寺の参道に何件も鰻屋さんがあるそうなので、今度乗りに行くときは是非食べて帰りたいと思います!

      10
      テーマ:
  • 28 Jul
  • 26 Jul
    • 自馬を持つ

      暑中お見舞い申し上げます本題に入る前に、先週末はぐりぐり君様主催の一口オフ会に参加させて頂きました。今回も豪華なゲストの皆様がいらっしゃって、盛況でしたね。ぐりぐり君様、幹事の皆様、今回もお世話になりました。有難うございました。(女性があまり多くなかったのがちょっと寂しいですね。 次回はもっと増えると嬉しいです)さて、本題の方ですが競馬には直接関係ない上に(間接的には関係ありますが)、またまた長文駄文です。(と、予め御断りさせて頂きます)まさか自分がフラッシュバックに悩まされるとは思ってもみませんでした。落馬後、しばらくは馬に乗ることを控えていましたが、仕事もひと段落したのでコンスタントに乗り始めました。レッスンの後半で、馬にエンジンがかかって良い感じになってくると思わずブレーキをかけてしまいます。落馬の瞬間を思い出して軽いパニック状態になるのでしょうか。先日インストラクターさんに、馬に乗ることに怖さがあるなら、下のクラスでもう一度基本からやり直してみたらどうかと言われてしまい、かなり落ち込みました。落馬した馬場でレッスンしている間は、いつまでも同じことに悩まされそうな気がするし、他のクラブでレッスンを受けた方が良いのかなと色々と思いを巡らせる日々を過ごしておりました。そんなときにFacebookで拝見した記事がきっかけで、埼玉にあるプライベートステイブルに、厩舎作業のお手伝いに行ってきました。オーナーの小森恵子さんは、元ベネッセの社長さん。現在は、シングルミドル女性の自立を支援する会社の代表をされていらっしゃいます。女性の自立支援のひとつ、愛馬と一緒に住める住宅(コレクティブハウス)。プライベートステイブルの敷地内にあります。家の目の前には馬場。入居条件は、独身女性であること、馬(もしくは犬などのペット)を飼っていること。既婚者も、セカンドハウスとしての利用は可能、だそうです。以前からネットでこの物件の記事を見て興味を持っていました。女性の友人同士でセカンドハウスとしてルームシェアしている方たちもいらっしゃると聞いて、女性の馬仲間を探してみようかと思ったりもしました。(ルームシェアなら、1人あたりの入居費用は月3万円ほどだそうです)お手伝いした厩舎にはセントジョージクラスの馬もおり、小森さんが乗り運動をされていましたが、あまりの美しさに思わず見惚れてしまいました。こちらには、引退馬協会の仲介でやってきた馬がいました。響輝(ひびき)という馬です。以前は警視庁騎馬隊で活躍していたそうです。(競走馬時代の名前は、ロードシンフォニー)四足全てが蹄叉腐爛になり、廃用寸前のところでこちらにやってきたそうです。現在は、1日1鞍のレッスンに出るくらいでそれ以外の時間は厩舎でのんびり過ごしています。厩舎作業をお手伝いする代わりに小森さんのレッスンを受けることができました。まあかなりのダメ出しを喰らいましたけど(笑)基本は大事だと改めて実感しました。2日間ではありましたが、勉強させて頂きました。有難うございました!こちらで一緒に作業のお手伝いをした女性のお一人が、千葉で自馬を持たれており、是非乗りにいらしてくださいとおしゃって下さったので、一昨日行ってきました。その牧場は、リベルタスが繋養されている緑の馬牧場のすぐ近くにありました。どうりで見覚えのある道だなあと思いましたよ。牧場や馬の画像は撮り忘れましたが、牧場のHPがありますのでリンクを付けておきます。キャロットステーブル元は生産牧場だったそうで、放牧場の周囲には、周回コースもありました。牧場のオーナーさんは、船橋競馬で馬を走らせている馬主さんだそうです。こちらには、一口会員にはお馴染みの”乗馬の”一口馬主制度があります。繋養されている馬の中から気に入った馬を選び、その馬の共同所有者になります。現在厩舎には、6頭の一口馬主用の馬がいますが、それぞれの馬に所有者が1~4名いらっしゃるそうです。(1頭につき、多くても4名の共同所有者まで、にしているそうです)私にこちらを紹介して下さった女性は、2頭の馬を所有していらっしゃいました。そのうちの1頭をお借りしてレッスンを受けました。馬の背で揺られながら、馬に乗ることの気持ち良さを感じるところから始め、騎座の確認、そして駈歩までのレッスンを時間をかけて指導して頂きました。レッスン後、厩舎作業のお手伝いをさせてもらいながら、馬1頭1頭の性格や特徴を教えて頂きました。この子は、白いマスクをした人を見ると怯えるの、とかこの子は背の高い細身の男性が来ると襲いかかるのよ、など、競走馬時代に何らかの虐待?を受けたことをうかがわせる馬がいることに心が痛みました。私がレッスンにお借りした馬は、気分が良いとおしゃべりをするのよ、と言われあぁ確かに速歩しているときに、ブブブッブブッと何か言っていましたっけ。機嫌よくお仕事してもらえて何よりでした!こちらに、最近やって来た1頭の馬がいます。もし、私がこちらで馬を所有するならこの馬になると言われました。競走馬名は、メイクアダッシュ。最初は中央で走っていましたが、その後園田競馬場から高知競馬場へと移り、13歳まで現役を続けました。戦績は137戦18勝。よく頑張りましたね。この馬には熱心なファンが沢山いらっしゃり、そのうちのお一人が、メイク引退の報を聞き、馬主さんからメイクを買い取り、引退馬協会に引受先を探してくれるようにと依頼されたそうです。(買い取ったご本人は乗馬をされないので、所有はしないのだそうです)メイクはとても涼やかな眼をしていました。私が話しかけると、耳を傾けながらじっと私の様子を見ていました。賢い馬だなあというのが第一印象でした。最近馴致を始めたばかりなので、乗ることが出来るようになるのは少し先になりますが、取りあえず、所有者になりたいと仮予約をしました。実際に乗ってみて、自分に合わないと思ったらキャンセルしても構わないそうです。まあこの子なら、あっという間にオーナーさんがつくと思います。もし乗馬の一口馬主に興味がある方がいらっしゃれば、是非ご一緒にメイクのオーナーになりませんか?長くなってしまったので、詳細は書きません。メイク君は、病気らしい病気も、怪我らしい怪我もなく13歳まで頑張ってきました。これからは、ゆっくりのんびり過ごして下さい。熱心なファンがいて、メイク君は幸せですね。ほとんどの馬は、引退したらお肉屋さんへ直行だそうですから…。

      17
      テーマ:
  • 02 Jul
    • 欲しがりません勝つまでは作戦

      明日からまた忙しい1週間が始まりますので、今日の事は今日中にまとめておきます。毎年、福島の開幕週に何故か現地観戦しているような気がします(笑)モチロン、出資馬の応援に行くのですよ。今日は10レースにアペルトゥーラが、11レースにセダブリランテスが出走しました。10&11と連続なので慌ただしく観戦してきました。まず10レース。久し振りに見ましたが、雰囲気はとても良かったです。なぜ7番人気・・・?と思いました。レースでは何とか掲示板は確保してくれましたので、次走ですよね?次走こそは更なる高みを目指して下さい。アペルトゥーラのレース結果を確認し、今度はセダブリランテス。久し振りに重賞にチャレンジしてくれる出資馬が現れました。調教ではとてもよく動いていましたからね、期待していました。本日もカメラは持参せず、です(舌縛られているのか・・・)ホントに久し振りの重賞ですからね、もう心臓が口から飛び出すんじゃないかと思うくらいに緊張しました。(私が走る訳ではありませんけど)本当に優勝してしまうとは!石川騎手、重賞初優勝おめでとうございます!(ご家族を競馬場へ招待していらした? 知っていたら勝馬投票券を沢山買っていましたよ・・・)ゴール前では裕紀人コール・・・、ではなく、力の限り絶叫させていただきました。手塚先生をはじめ、厩舎の皆様、有難うございました福島まで出かけた甲斐がありました。偶然、競馬場でお会いした友人のゼッケン写真を載せておきます。(とても仲良しのお二人)楽しい福島遠征となりました。昨年、ゼーヴィントが優勝したレースです。来年もシルクの馬が優勝するかもしれませんね。私はいつも競馬場に行くと、とりあえずビール、に向かうので競馬場では、結構ハイテンションで楽しんでおります。でも、出資馬のレースが始まる前にかなり出来上がってしまっていて愛馬のレースをまともに観ていないんです。(前祝という名目なのですが)でも、今日はレースが終わるまで飲みませんでした。この間の府中観戦のときもそうでした。今後は、愛馬のレースをちゃんと見届けてから祝杯をあげることにしようと思います帰りがけに、とあるきっかけで個人馬主さんに声をかけられお話しをしました。まだ馬主になられて日が浅い方のようで、調教師の先生に勧められるがままに庭先やセレクトで馬を購入されていらっしゃるそうです。ノーザンの馬を購入されてはいかがですか?と申し上げてみましたが、ノーザンの馬はお高いので、とおっしゃっていました。(結構な年商の企業のオーナーさんでいらっしゃるのですが)間もなく愛馬がデビューするそうです。優勝しますよう、微力ながら応援させて頂きますm(__)m

      12
      6
      テーマ:
  • 18 Jun
    • キャロット(petit)女子会

      ・・・何だかとても久し振りな感じがします。府中へ行ってきました。クロノスタシスの5戦目。前走の時は部内競技会へ参加していたので、残念ながら現地観戦は叶わず。府中でクロノスタシスのレースを観るのは初めてでした。パドックでは軽快に外を回っていました。調子は良さそうでした。追切りでは新馬相手にコンマ2秒遅れ。先輩風を吹かせることが出来ないようなタイムでしたので、少しばかり不安ではありましたが・・・。昨日はカメラを持参しなかったので、以下2枚の画像は頂きものです。kさん&kさん、有難く使わせて頂きますm(__)m脚が長くて体高があり、いつ見ても見栄えがする馬です。優勝おめでとうございます!府中では3戦3勝。こういう馬が欲しかったのですよ、ホント。この後、勝利の余韻に浸りながらクロノスタシス出資者の皆さまと軽く祝杯をあげました。共通の出資馬はクロノスタシスだけでなくマイティーハニーもご一緒の方たちばかりで結構盛り上がりました。マイティースルーママにも出資されていらっしゃるとは。。。大先輩ですね。ハニーには、引退前に何とかもう1勝させてあげたいです。女性ばかりでアルコールを何杯もおかわりしていたら、お店のお姉さまから、からあげとポテトを人数分頂いてしまいました(^-^;お気遣い頂き恐縮です、有難うございました。(次回はおつまみも注文させて頂きますm(__)m)初対面の方たちばかりでしたが、共通の出資馬がいるというだけで、もう随分前からの友人のように和気あいあいと楽しい時間を過ごさせて頂きました。有難うございました。愛馬の出走時には再びご一緒させて下さい!(そうでなくてもLINEでご連絡頂ければ~(^_^)/~)先週のツアーで、クロノスタシスの妹ちゃんの画像を撮ってきました。バゴ産駒です。この子も芦毛ですね。栗東 斉藤崇史厩舎入厩予定です。お手頃な価格帯の馬です。(皮膚があまり薄い感じではなかったと記憶していますが、 それ以外は良いかなと思いました。)

      13
      テーマ:

プロフィール

Emma

性別:
女性
自己紹介:
乗馬を始めたのをきっかけに、すっかり馬の魅力にハマってしまいました 乗馬は3級取得しました。来...

続きを見る >

読者になる

AD

カレンダー

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。