ありの〜

   ままの〜

   自分〜好きになってぇぇぇ〜

 

流行りましたな、アナ雪。

 

 

 

ある時、ある人から

衝撃的な言葉を聞きました。

 

「ありのままの自分を

   好きになれるわけがありません」

 

ガ━━Σ(゚Д゚;)━━ ン

 

となった私に

こんな言葉が続きました。

 

「なぜなら

   私たちが思っている

   ありのままの多くは

   自我のありのままだから」

 

こちらから画像をお借りしています

 

 

 

こんなことありませんか?

 

したいようにしたのに

全然気分が

スッキリしないこと。

 

私はあります。

 

ありのままだと

思っていたそんな自分が

そうではないと知って

とてもホッとしたの。

 

これが自分だと

思ってる自分は

本当の自分じゃなくて

 

そう

 

なんでこんなこと

してしまうんだろう

 

なんでこんなこと

言ってしまうんだろう

 

そんな自分は

ありのままの

自分じゃなくて

 

本当のありのままの

自分がちゃんといるって知って

 

救われたのだよね…

 

 

 

奇跡のコースを学んで

思ったなぁ。

 

自我の自分を

愛することなどできないと。

 

自我の自分のありのままは

そのありのままが欲するものは

愛から生まれて

いないのだなぁと。

 

愛から生まれていないものが

いくら考えようが

いくら対策を講じようが

それが自我の範疇なのだと。

 

 

 

じゃあ

 

本当のありのままって

なんでしょう?

 

その問いに答えてくれる人が

いたのです。

 

それが
湘南のやすらぎの部屋の
川上美保さん

 

 

 

その美保さんが講師である

この夏のみお塾では

その「ありのまま」について

迫ります。

 

幸せな気持ちで
生きるためのことを学ぶ
いわば人生塾

それが「みお塾」。

毎回異なるテーマに添って
美保さんからのお話と
テーマに関わらず
悩みや知りたいことに対しての
質疑応答などが行われます。

 

 


今年から
テーマを一般募集し
決めさせていただいています。

今回のテーマが

「ありのままでいい」の本当の意味

3名の方から
テーマにご応募いただき
異なる質問ではあったのですが
その根底にある共通することが

その

「ありのままでいい」の本当の意味

だったのです。

テーマにご応募くださった方の
ご希望はこのようなものでした。

1:
自分では進む道が決まっているのに
進めない人に向けての話。


2:
妬み、そねみ、うらやましい、恨めしい
などの黒い感情が沸き上がって
止まらないときの対処法。
常に心の内が平安で満たされていたいのに
そうあれないときにどうしたらよいか。
全ては愛であると頭でわかっているつもりでも
そんなとき心は非常にやさぐれています。


3:
「愛する」って説明しろと
言われたらどう言いますか?
夫を好きだけれど
愛してる?って分からないのです。

 


 

一見、全部

違う質問のように

思えますが

 

ここに通じるものは

なんなのでしょう?

 

講師の美保さんが
みお塾の中で
お寄せいただいた
3つの声に答えながら

「ありのままでいい」の本当の意味

についてお話くださいます。

それがその

3つの問いに対しての
答えにもなっていくのです。

 

 


自分探しが

一種ブームのように
なっていたことも

あると感じます。

ありのまま
本当の自分とは
一体どんなものなのかが
わかっていないまま
自分探しをして
迷子になった方も
いらっしゃるかもしれません。

私もその経験があります。

 

 


ありのままでいい
自分のままでいい

その「ありのまま」
また「自分」とは
一体どんなものなのでしょう。

そして
いただいた3つの質問へ
どうつながっていくのでしょう。

今回もまた
深いお話になりそうです。

 

 

 

この3つの質問だけでなく

 

日頃私たちが

考え、感じ、行うこと

 

また、それに付随する

不安や嫌悪や恐れ

答えの見えなさ

 

そうしたものの根元に迫り

 

え?そこ?

 

という意外な

けれどなるほど納得な

そんなものを手に入れて

心軽く帰ることになるでしょう。

 

もやもやすることがある

すべての人に聞いてほしいお話です。

 



同じテーマで
3日開催いたします。
お好きな日にご参加ください。

美保さんとお待ちしております。

 

2017年夏のみお塾
「ありのままでいい」の本当の意味


【日程】
2017年7月06日(木)
2017年7月09日(日)
2017年7月11日(火)

【時間】
全日13:00〜16:00

【定員】
7月06日(木) 9名 残席1
7月09日(日) 9名 満席御礼
7月11日(火) 6名 満席御礼

【参加費】
16,200円

【場所】
7月06日(木)スペースU(目黒区祐天寺)
7月09日(日)スペースU(目黒区祐天寺)
7月11日(火)えまごや(茨城県龍ヶ崎市)

【お申込み】
下記URLをクリックして開く
メールフォームからお申込みいただけます。
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=DpwmbXzbGi

 

講師・川上美保さん

 

川上美保さん

 

   ブログ:守護天使たちとの暮らし方

   サイト:やすらぎの部屋

 



そして私は

 

5年続けてきた

みお塾のおやつ調達係と

美保さんをいじる係@結局いじられる

 

をっ

 

引き続き遂行いたしまっす音譜

 

 

 

美保さんと楽しみに

お待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 


 

音譜 エイミーくじ、ひいてみる? ぽち、はこちら

 

メールマガジン
点 エイミー通信 → 詳しくはこちら
点 先行案内専用メルマガ → 詳しくはこちら

 

エイミーのいろいろ