こんにちは。

 

元気ですか?

 

最近どうですか?

 

 

 

あなたの空は

 

青いですか?

雲が立ち込めていますか?

雨が降っていますか?

 

 

 

 

 

 

ありきたりな言葉だけど

厚い雲のうしろには

必ず青い空がある。

 

雲は青い空を隠し

おひさまの光を

遮ることはできるけれど

 

なくすことはできない。

 

あなたはいつも

青い空の真ん中にいる。

 

 

 

あなたの青い空とおひさまは

決してなくならないので

 

安心して

こわがったり

迷ったり

落ち込んだり

途方に暮れたりしてください。

 

そのうち風が吹いて

雲も流れていきます。

 

本当は何も

起こっていないのですから。

 

 

 

私たちは

本当の姿以外の姿では

いられないんです。

 

何かでそれが

覆い隠されることはあっても

消えることはない。

 

だからあなたは

今までたったの一度も

本当の姿以外の姿で

いたことはないんです。

 

 

 

ずっと愛でした。

今も愛です。

これからも愛です。

 

愛が為し得ることは

すべてが奇跡です。

 

だから

あなたがここにいること自体が

すでに奇跡なのです。


何をしているか
何をしていないか

 

何を言っているか

何を言っていないか

 

そんなことに関わらず

あなたは愛であり

そして奇跡なのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

今まで知らなかった幸せになる方法

あなたは必ず幸せになります。

今は想像もできないほど。

 

合格奇跡のコースを学ぶACIMインテンシブクラス募集中
   そろそろ目が覚ます時が来ました
   28日火曜クラススタート、まだお入りいただけます

湘南・やすらぎの部屋、祐天寺・スペースU、龍ヶ崎・えまごや、2回目からご参加できるよう補講も検討しております。2回目からでもぜひご参加下さい。


 

音譜 エイミーくじ、ひいてみる? ぽち、はこちら

 

メールマガジン
点 エイミー通信 → 詳しくはこちら
点 先行案内専用メルマガ → 詳しくはこちら

 

エイミーのいろいろ

エイミー主催

または、エイミー関連の

現在募集中・近日募集開始予定

企画・イベント・セッション・セミナー・講座など

こちらにまとめてあります。

 

ちぇきらっちょ音譜

 

 

 

なお、こちらの企画・イベントの

ご案内・募集に関しては

先行案内専用メルマガで行っています。

 

その上で空席があった場合のみ

ブログでの募集になります。

 

気になる方は

先行案内専用メルマガに

登録しておいてくださいね。

 

そちらでご案内をお送りします。

ご登録はこちらからどうぞ音譜

 

 

【ACIMインテンシブクラス 全5回】開催中
主催:エイミー
ティーチャー:やすらぎの部屋・川上貢一さん
会場:えまごや

▶︎土曜クラス
3月18日、4月15日、5月20日、6月17日、7月15日
▶︎火曜クラス 残席2
3月28日、4月25日、5月23日、6月27日、7月25日

詳細はこちらでご覧いただけます。

 

【春のみお塾】
主催:エイミー
講師:やすらぎの部屋・川上美保さん
会場:スペースU・えまごや

▶︎2017年3月29月(水)スペースU
   2017年4月02日(日)えまごや
   2017年4月06日(木)えまごや

先行案内専用メルマガにて募集後、空席があった場合のみご案内いたします。

 

エイミー連続クラスNEW 残席4
【人生の午後を歩き始めたあなたに 全5回】
主催:エイミー
講師:エイミー
会場:えまごや

▶︎2017年4月〜8月
4月13日、5月18日、6月15日、7月13日、8月17日

詳細はこちらでご覧いただけます。

 

【ブレスセッション】
主催:エイミー
セラピスト:フォレスト・小嶺真子さん
会場:えまごや

▶︎2017年4月18日(火)・19日(水)

先行案内専用メルマガにて募集後、空席があった場合のみご案内いたします。
 
【鍼灸師・仲本先生施術】
主催:エイミー
鍼灸師:フォレスト・仲本将也先生
会場:えまごやアネックス

▶︎2017年4月18日(火)・19日(水)

先行案内専用メルマガにて募集後、空席があった場合のみご案内いたします。
 
【エイミーの部屋・第2回】残席5
主催:エイミー
ゲスト:スペースU・福島千種さん
会場:えまごや

▶︎2017年4月26日(水)
   13:00〜16:00

先行案内専用メルマガにて募集後、空席があった場合のみご案内いたします。

 

 

こちらは随時更新いたします。

時々にのぞきに来てねー(*´∀`)ノ

 

エイミーの企画・イベントのご案内は

先行案内専用メルマガで行っています。

 

そちらが最優先で

そこで空席があった場合のみ

ブログと通常のメルマガでのご案内です。

 

チェックしたろかーという方は

先行案内専用メルマガのご登録を

こちらからどうぞ音譜

 

 

 

ホームページから来てくださって

お戻りになる方はこちらから戻れます。

人生の午後の歩き方

テーマ:
どうしようもなく
とうとう行き詰まって

蜘蛛の巣にかかった
獲物みたいに
ただうなだれるしかなかった
どん底ズンドコのあの頃

私はもう
蜘蛛に喰われるしかないと
思ってました。

そして
蜘蛛に喰われてしまうのが
ある意味楽しみでもありました。

なぜなら
喰われてしまえば
絶望から逃れられるからです。



そんな私を喰ったのは
蜘蛛ではなく
奇跡のコースでした。


絶望という名の
蜘蛛のふりをして
私に近づいてきて

なーんちゃって (*≧∀≦)

って
食い殺される直前に言われて

振り返るとあれば

びっくりカメラ

みたいだった(笑)

そんなことが人生にはあって。
そしてそれは誰にでもあって。



びっくりカメラを
待っているのもいいけど
私がレポーターになって
もいいかなーと
思ったりもしてました。

「びっくりカメラ」

または

「突撃!隣の晩ごはん」的な(笑)

ただ、私自身が
びっくりカメラ
もとい、奇跡のコースの
教師になることは
考えづらいことでした。



あぶと私は

本当によく話します。

 

あぶが何かしていても

ひとりで喋ってます(笑)

 

こと最近は

インテンシブクラスが近かったり

あぶ自身が

インテンシブクラスに

参加することもあり

 

よく奇跡のコースの話を

していたのでした。

 

奇跡のコースを

熱く語る私の

餌食になるあぶ(笑)

 

 

 

それがすごく

楽しそうなんだそうです。

 

嬉々として

話しているんだそうです。

 

後日談として

あぶはインテンシブクラスに

参加してくれることになりました。

 

あれだけ毎日語られたら(笑)

 

誘ってるつもりは

全然なかったんです。

 

ただ、コースの話をしてるのが

楽しくて、楽しくて、それだけでした。

 

そんな中

あぶの胸の内でも

はっとしたりする

ものがあったようなのです。

 

 

 

そんな私にあぶが

 

「コオさんと同じように

   テキストを読んで教えなくても

   俺にそうやって話すみたいに話して

   誰がやっているのでもない

   恵美の奇跡のコースを

   俺に話すみたいに話したらいいのに。

   恵美のLife is beautifulを」

 

そう言ったんです。

 

それを聞いて

私の中で何かが吹っ切れました。

 

 

 

 

 

私は、個人セッションと

招致活動、あぶの撮影アシスタントが

メインの仕事となっていますが

 

誰かではなく

エイミーさんの話が聞きたいって

言っていただく機会が

去年の暮れから多かったんです。

 

私が話せることって…

 

人生の午後の話。

まぁ、小ネタはいろいろ

持ってますが(笑)

 

 

 

そして

クラスを開催することにしました。

 

月に1回

5ヶ月で5回の連続クラスです。

 

奇跡のコースの世界観をベースに

シェアリングやレクチャーなども含め

グループセッションであり

体験・体感していく時間となります。

 

「奇跡のコース」をまったく知らない方も
「奇跡のコース」に興味がある方も
そのエッセンスに触れていただけます。

 

「奇跡のコース」から
抜粋した文章を読みながら
これからの生き方の足がかりとつかみ
その生き方をスタートさせることで
人生に起こる奇跡の体験を

していく5ヶ月です。

 

真面目に書きつつなんですが

 

私のクラスですので
爆笑の連続になることも
あるかと思います(笑)

 

 

 

先行案内メルマガと

通常のメルマガでも

ご案内してきました。

 

が。

 

どちらのご案内でも

 

時間を書いてないという

すっとこどっこいを

やっていたという(爆)

 

おひとり

お申込みくださった方から

時間が書いていないので

教えてくださいと

メールをいただき

初めて気がついたという…orz

 

その方は

 

時間もわからないのに

お申込みくださった

勇者だと私は思う(笑)

 

 

 

私がこのクラスを

開講するにあたって

お伝えしたいことは

すべてこのページに書いてあります。

 

「エイミーからのメッセージ」

ブログに貼るには長いので

リンクしておきますね。

 

よかったらご一読ください。

 

人生の午前
それは自我的生き方であり

 

人生の午後
それは魂に添った

本質的生き方と言われています。

 

「自分が人生の午後にいるのか
   それとも午前のままなのか
   それがわからない」

 

そうおっしゃる方もいらっしゃいます。

このページをご覧になっているということは
もう午後へと差しかかっているのだと思います。

 

そうでなければ、きっと
ここにはいざなわれなかったでしょう。

 

それは、自分でも
気づかないうちに起こっています。

 

人生の午後を生きるようになると
それまでの考え方
生き方が窮屈に感じたりします。

 

当たり前だったこと
自分にとって正しかったこと
素晴らしかったものに
違和感を感じたり

どうしてもそれが
今の自分にフィットしない
ジレンマや苦しさを感じることも
あると思います。

 

ある時期を境に
それまでうまくいっていたことが
急に失速したり

 

うまくいっていても
何かが違うという感覚を
覚えることもあるでしょう。

 

何らかの出来事により
それまでの人生が
強制終了されたかのような
体験をする方もいらしゃるでしょう。

 

そんな時、人は困惑します。
これからどうやって生きていったらいいのかと。

 

一見喜ばしくない状態に思えるそんな時
人生に「シフト」が訪れていることがあります。

それまでの生き方を変える時が。

 

望む望まないに関わらず、それは訪れます。

生きずらさが「サイン」となって
行く別の道を示され導かれています。

 

そうして人は
人生の午後へと足を踏み入れていくのです。

 

あなたにはどんな「サイン」が訪れているでしょう。

 

目的も理由もいりません。
衝動を感じたら会いに来てください。
それも「サイン」なのです。

 

5ヶ月間

来てよかったなぁって

感じていただける時間に

なることと思います。

 

終わらせたいことを

一緒に終わらせましょう。

 

 

 

合格奇跡のコースが気になる方

合格奇跡のコースに興味がある方

合格人生の午後という言葉に惹かれる方

合格法則のやスピリチュアルな話に疲れた方

合格どうやって生きていっていいかわからなくなった方

合格エイミーの話が聞きたい方

 

 

 

気になった方
ふらっと、そう、ふらっと
いらしてください。

 

 

 

自分は何者なのか
それを知る機会となります。

自分の使命は…
など考える方も
自分がこの人生でする
シンプルなことが見えてきます。

ひとりで生きることを
やめる機会となります。

 

大いなる存在と

より深くつながり

その力で生きていく人生が

始まります。

 

本当のことが知りたい

どうしたらいいのか知りたい

その声に応えるものが

待っています。

 

多くの人が

人生の午後を歩き始めた今

その道を行くナビゲーションを

手に入れてください。

 

 

 

人生の午後について

自分の体験をもとに

書いた記事があります。

 

気になる方はどうぞ。

 

合格人生の午後

合格人生の午後2

 

 

 

エイミー連続クラス 全5回
【人生の午後を歩き始めたあなたに】

人生の午後は誰にでも訪れる。
自分でも気がつかないうちに。




【日程】
4月13日、5月18日、6月15日、7月13日、8月17日
(全日木曜日)

【時間】
全日程13:00〜16:00

【場所】
えまごや(茨城県龍ヶ崎市)
*詳細はお申込みくださった方にご案内いたします

【定員】
6名 残席4
最小開催人数3名

【受講料】
各月払い:18,000円×5
一括払い:90,000円
*いずれかをお選びください

【お支払い方法】
銀行振込(各月払い・一括払い)
クレジット払い(一括払いの方のみ)

 

 


▶︎お申込みの前にお読みください


 

連続クラスのため
全回参加が前提となっております。

万一なんらかのご都合により
ご欠席なさる場合でも
その回の参加費はお支払いが発生しますことを
あらかじめご了承ください。

一括払いによりお支払い済の方も
一部欠席の際ご返金いたしかねますことを
ご了承ください。

万一やむを得ない事情により
ご欠席なさる場合は
次回のクラス開催の際の同じ回に
補講としてご参加いただけます。



▶︎キャンセルポリシー


 

お申し込み後のキャンセルは
以下のキャンセル料を適応させていただきます。

・クラス初回開催の1週間まで:なし
(ご入金済みの場合は振込み手数料を差し引いた全額をご返金)

・6日前から3日前まで:受講料の50%
(ご入金済の場合は上記金額から振込手数料を差し引いた金額をご返金)

・2日前(前々日)から当日:受講料の100%
(ご入金済の場合は上記金額から振込手数料を差し引いた金額をご返金)

それまでのお振込みの有無に関わらず
キャンセル料が発生します。
未入金の場合は、該当する金額を
お振込いただきますことをご了承の上
お申し込みください。

 

 

 


▶︎お申し込み


 

下記URLをクリックして開く
メールフォームからお申込みいただけます。
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=HSIRnMhbGJqOo

ご縁ある方と

一緒に過ごせることを楽しみに
お待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

音譜 エイミーくじ、ひいてみる? ぽち、はこちら

 

メールマガジン
点 エイミー通信 → 詳しくはこちら
点 先行案内専用メルマガ → 詳しくはこちら

 

エイミーのいろいろ

泣きたい時って

泣きたい。

 

だけど

涙がひゅるるるーって

ひっこんじゃう時がある。

 

 

 

目がうるっ…って

なった時

 

すかさず

ティッシュを

はい!って渡されると

 

泣きたい気持ちが

一気に消滅する(笑)

 

 

 

昔、心理療法に関わってて

セッションやワークショップで

自分が泣く場面が

本当によくあった。

 

そんな時

すかさず、はい!って

ティッシュを渡されると

 

自分の中に入っていた気持ちが

一瞬で外界に引き戻され

涙が引く。

 

もっとこの気持ち

味あわせてくれや…

 

しばらくそっと

しといてくれや…

 

って思ったもんだった。

 

 

 

ティッシュ渡されると

それ以降はブレーカーを落として

感情を感じることを

やめてしまうこともある。

 

ティッシュなくてもいい。

私の場合はね(笑)

 

どうせ渡されるなら

最後の最後の方で渡されたい。

 

なんて

わがままなこと言ってますが(笑)

 

 

 

師事して

ヒプノセラピーを

学ばせていただいた

中島勇一先生

 

そうしたことも含め

すべてにおいて

素晴らしい方。

 

ティッシュを渡すタイミングも

絶妙すぎるほど絶妙で

決して早すぎない。

 

それは神業としか言えず

見習いたいなぁと

いつも思ってたっけ。

 

先生はそこにいるのに

いつもいないのよ。

 

真のセラピストの姿を

見た気がした。

 

 

 

人前で泣くってのは

勇気がいる。

 

なかなか泣けるもんじゃない。

 

感動の涙は別としても

心の繊細な部分に触れる涙は特に。

 

それでも

感極まって

涙が出てきてしまって

泣いてしまうから

泣くのだ。

 

泣きたいのだ。

 

顔が涙で

ぐしゃぐしゃになろうが

鼻水がたれようが

 

泣きたい時は

泣きたいのだ。

 

放ってほいてほしいのだ。

 

 

 

その場では

ひとりじゃないけど

 

泣いている間は

立ち入らないという形で

ひとりにしておいてほしい。

 

マンツーマンであれ

グループワーク的なものであれ。

 

 

 

セッションなどでも

人が泣く場面には

本当によく立ち会ったし

今も立ち会う。

 

ティッシュを渡すタイミングには

本当に心を配る。

 

渡さないこともある。

 

私がティッシュを

渡すタイミングが

いい感じかと言うと

そうでないこともあるだろうし

 

そういうのって

人によって違うから

一概には言えないんだけど

 

これまでの自分の

涙が一気に引いちゃった

どうにもこうにも気持ち悪く

なんだかやりきれない

そうした経験から

 

相手の方が

泣けなかった私と

同じ気持ちに

ならなければいいなぁと

やっているだけの話で。

 

 

 

そんな時

私がそこにいては

いけないのだ。

 

物理的には

もちろんそこにいる(笑)

 

だけど

 

その時ばかりは

その人の心そばに

いてはいけない

 

そう思っている。

 

先生に師事してから20年が経ち

セラピストも卒業したけど

 

そのあり方は

先生から見せていただいた

私の大切にしたいものの

ひとつでもある。

 

 

 

今日昼寝したら

うつらうつらしながら

ふと、そんなことを思い

書いてみた。

 

 

 

 

 

 

 

 

奇跡のコースを学ぶ

ACIMインテンシブクラス

火曜クラスは28日開講でまだお席があります。

 

ぜひ、滑り込んでください。

 

奇跡のコースに触れる時間

あなたは必ず幸せになります。

今は想像もできないほど。
 

合格奇跡のコースを学ぶACIMインテンシブクラス参加者募集中

   えまごや以外にも、祐天寺「スペースU」

   湘南「やすらぎの部屋」でも受講できます。

 

 

音譜 エイミーくじ、ひいてみる? ぽち、はこちら

 

メールマガジン
点 エイミー通信 → 詳しくはこちら
点 先行案内専用メルマガ → 詳しくはこちら

 

エイミーのいろいろ

私はひとり

静かに泣いた。

 

その時の感覚は

あの時の感覚にそっくりで。

 

「あなたに罪のないことは

   神によって保障されている」

 

ある本の

あるページの

ある一行にあった

その言葉に出会った時の感覚に。

 

その本が

私の人生の導き手となった

奇跡のコース -A Course in Miracles-

でした。

 

 

 

その奇跡のコースに

出会ってから9年

 

私はふたたび

同じように心震える本に

出会いました。

 

私の敬愛する師であり

この人生において

決して欠くことのできない心の友

 

やすらぎの部屋の

コオさんこと川上貢一さんの本

インナーメッセンジャー

です。

 

 

 

 

2017年3月15日

ナチュラルスピリットから

発売されました。

 

コオさんは

2005年から現在まで

メルマガにて

毎朝メッセージを配信して

いらっしゃいます。

 

それが

「インナーメッセンジャー」

です。

 

それがこの本の

タイトルにもなっており

「奇跡のコース」を生きるコオさんの

エッセンスが満ち満ちています。

 

これまでのメッセージや

新しいメッセージに加え

コオさんのエッセイが綴られており

 

そのエッセイは

自分のことと重ねながら読む時

 

私の代わりにこれを

言葉にしてくれた人がいた!

 

そんな気持ちになります。

 

 

 

奇跡のコースに出会い

独学で学びながら

コースに示される生き方を実践し

そこで起こる奇跡を

本来私たちが生きる世界を

多くの人と分かち合ってきたコオさん。

 

それはいつしか

美しい波紋となり

静かに、そして、確実に

たくさんの人の心に

広がっています。

 

私もその美しい波紋に

触れたひとりです。

 

 

 

書籍「奇跡のコース」

という言葉を

このブログでも

何度も書いてきました。

 

それは

言葉で語れることを

超えているものであり

 

理解することが
到達であったり
なんらかの解決に
つながるのであるという
考えのもとにある時は

それは不可思議で曖昧で
根拠のない不確かなものに
思えてしまうことも
かつてありました。

そして
奇跡のコースに触れ続けることで
(9年の中で触れない時期もありました)
そうした考えこそが
不可思議で曖昧で
根拠のない不確かなものだと
感じるようになりました。

そして
疑念は消えていきました。

厳密に言うと
そんな疑念がふたたび
湧くことがあっても
そうした自我の誘惑に
気づくことを学びました。



誰も教えてくれなかった
誰も知らなかったから
だからあるなんて思わなかった
考えられもしかなった

 

そんなものが

奇跡のコースには詰まっています。

 

それは

 

絶対にないと思っていた

だけど本当は心から望んでいた

そんな世界です。

 

 

 

人は時に

自分の理解の範疇を

超えたものに出会う時

警戒する生き物ではないかと思います。

 

そんなのありえない

そんなわけがないだろう

そうやって腹立たしささえ

感じるかもしれません。

 

自分が正しいと

信じてきたものが

 

   たとえそれが

   自分を幸せにしていなかったとしても

 

揺らぎ始める時

それを揺るがすものを

ないことにする方が

うんと楽なのです。

 

 

 

それでも私たちは

自分が本当に望むものを

決して忘れません。

 

忘れたことにしたとしても

忘れたことにしたことを

忘れたことにしても

 

決して消えることはありません。

 

奇跡のコースは

それを明らかにし

取り戻すようにと

私たちをいざないます。

 

 

 

コオさんの本

「インナーメッセンジャー」は

 

私たちの中に

例外なくある

真実の扉を叩きます。

 

 

 

「人は何によって目覚めるのか。

   それは瞑想などではなく『絶望』である』

 

というくだりが

「インナーメッセンジャー」の中で

奇跡のコースを書き取った

ヘレン・シャックマン氏とも

直接親交のあった

奇跡のコースの教師である

ジョン・マンディ氏の言葉で

伝えられています。

 

私もそうです。

絶望の中で目覚めの扉を叩きました。

 

もうこんなのイヤだ!

私にはどうすることもできない!

助けてほしい!

 

すべてに絶望した時に。

 

助けてとさえ望めないほど

打ちひしがれている時に

奇跡のコースが

私の眼の前に現れたのです。

 

絶望が希望への扉

それは私の体験からも

感じています。

 

それがひとつの

大きなるきっかけとなる

という意味で。

 

 

 

「インナーメッセンジャー」の中で

こんな文章がありました。

 

 

インナーメッセンジャー

『私であるあなたへ』より一部転載

 

どこにも行き場がないかのように思えて

あなたは絶望しあきらめそうになった

絶望を隠して他人と笑うことを学んだ

そうして何かを忘れようとしたことさえ

忘れようとした

それでもあなたの心は真実を知っている

「こんなはずではない」と

でもどうすればよかったのかはわからなかった

あなたはたった一人で神に叫んだ

「私はどうしても本当のことが知りたい」と

その声は聞かれた

その声を待っていたのだ

そうしてあなたの世界にあなたの常識を

今までの知覚を超えた体験が始まる

 

 

あたたかい涙が流れて頬を伝い

それが空気に触れて

冷たくなる

その温度を感じながら

何度も何度も読みました。

 

 

 

私には

何も言えることがないのです。

 

ただ、この教えに出会い

心が動き

それを生きることに決めて

とても幸せになった

 

それ以外のことは。

 

たったひとつ

感じているのは

帰る道を歩き始めたのだ

ということです。

 

自分がいた場所へ。

すべての人がいた場所へ。

 

これはすべての人が

辿ることになる道なのだと

思っています。

 

いつそれをするかだけが

自由意志として

決められることであって。

 

 

 

「インナーメッセンジャー」の

一番最後にある

『天国は大忙し』を読み

 

えまごやの午後の日差しの中

こらえきれず

わんわん声をあげて

泣いたのでした。

 

 

インナーメッセンジャー

「天国は大忙し」より転載

 

ついにあなたが天国に帰る気になったという知らせは

すでに天国に伝わっているから

愛する家族たちはパーティの準備で忙しく

猫の手も借りたいほどだ

あなたの帰りをみんなで

ずっと待っていたのだ

お帰りなさい

またみんなで幸せに

暮らそう

あのときのように

 

 

心から

心から

この本を読んでほしいと

思っています。

 

奇跡のコースを知らなくても

奇跡のコースを知ろうとしなくても

いいんです。

 

そんなのいいんです。

 

理解しなくてもいいんです。

わからなくても。

 

ただ、そんな中で

心が動いていくものがあったら

それを大切にしてみてほしいんです。

 

 

 

「インナーメッセンジャー」の中には

興味深いことが書かれています。

 

なぜ奇跡のコースが

わかりづらいとか

難解とか言われているのか

ということについてです。

 

それは私も思っていたことですが

そのくだりによって

痛快に膝カックンを

されたような感覚でした。

 

 

 

コオさんの本

「インナーメッセンジャー」の

背表紙には

私があの日出会った

あの言葉がありました。

 

 

 

 

あなたに罪のないことは

神によって完全かつ永遠に

保障されている

 

これを読んで

どう感じるでしょう?

 

言語化できなくていいんです。

 

私は

 

「そんなはずがあるわけないじゃないか」

 

と思いました。

そう思いながら泣きました。

 

腹立たしくさえ感じました。

 

その腹立たしさは

絶望ゆえに

ほんのわずかでも

希望などチラつかせるな!という

悲しみの怒りでした。

 

今ならそれがわかります。

 

電車の中でしたが

顔を隠し、声を殺し

泣きました。

 

深いところで

自分はいけない存在だと

信じていたことを知った瞬間でした。

 

親に、娘に、周りの人に

ひどいことをした私が

人様には言えないことを

心の中で考えている私が

誰かと比べて劣るばかりの私が

価値のない私が

そんなはずがない

 

けれど

もしもそれが本当なら

どんなにかいいだろう

もしもそれが本当なら…

 

それが私の

奇跡のコースとの出会いでした。

 

聖霊の声が

届いた瞬間でした。

 

あなたは愛そのものだ。

 

今どんな姿で

どんなことを言って

どんなことをしているのかには

全く関係なく

それは永遠に変わらない、と。

 

私の人生は

そこから変わり

帰る旅が始まったのです。

 

 

 

やすらぎの部屋の

コオさんこと川上貢一さんの本

 

インナーメッセンジャー

 

わかろうとしなくていいのです。

触れてみてください。

 

 

 

コオさんがティーチャーで

奇跡のコースを学ぶ

ACIMインテンシブクラス

土曜クラスは明日18日開講です。

火曜クラスは28日開講です。

 

ぜひ、滑り込んでください。

 

奇跡のコースに触れる時間

あなたは必ず幸せになります。

今は想像もできないほど。


本当に待っていた世界がここにあります。
 

合格奇跡のコースを学ぶACIMインテンシブクラス参加者様募集中

   えまごや以外にも、祐天寺「スペースU」

   湘南「やすらぎの部屋」でも受講できます。

 

 

 

【川上貢一さんについて】

 

 

1964年生・射手座・A型。
11年間の会社員生活のあと独立、1999年にパートナー川上美保さんと共に「ヒーリングスクール・やすらぎの部屋」を設立。ACIMとの出会いにより、本当に求めていたものはまさにこれだと感じ、独学で学びを深める。現在ACIMを学ぶクラスを主宰。クラス、ワークショップ、セミナーなどを通してACIMを伝えることをライフワークとしている。その絶対的人間の存在への愛と信頼により、場を共にする人の心に灯をともし続けている。メルマガ「インナーメッセンジャー」は2005年より毎朝発行中。

 

▶︎やすらぎの部屋公式サイト

http://www.cityfujisawa.ne.jp/~koandmio/

▶︎やすらぎの部屋公式ブログ「ルクス・インテルナー」

http://lksitnr.exblog.jp/

▶︎メールマガジン「インナーメッセンジャー」

http://www.mag2.com/m/0000067959.html

 

 

 

心が動いたすべての人へ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

音譜 エイミーくじ、ひいてみる? ぽち、はこちら

 

メールマガジン
点 エイミー通信 → 詳しくはこちら
点 先行案内専用メルマガ → 詳しくはこちら

 

エイミーのいろいろ