個人セッションは
2015年12月から
女性限定とさせていただいています。



エイミープレゼンツ



エイミー



セラピーもしません。
コーチングもしません。
コンサルティングもしません。

えまごやで起こることが起こる
人生の午後を共に歩く
Life is beautiful という
不思議なセッション。

ラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインライン

【日程】
月曜日と土曜日でご希望日をお知らせください。

7月のセッション可能日は
2日、11日、16日、18日(祝)
23日、25日、30日となります。

*7月11日の時間枠は①③のみです*


8月はセッションをお休みし、9月に再開します。

もし日程が合わない場合は
それ以外の曜日でも対応しますので
おっしゃってくださいね。


【時間】

*7月11日の時間枠は①③のみです*

【料金】
16,200円/60分
21,600円/90分

【場所】
えまごや:茨城県龍ヶ崎市
場所の詳細はお申し込み時にお知らせいたします

ラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインライン


【お申し込みの前に必ずお読みください】

Life is beautifulセッションは
お客様の問題やお気持ちのもやもやを
私が解決するものではありません。
ご自分で考え、感じ、選択し、生きようとする方の
お手伝いをさせていただくものです。
依存系の方、変えてもらえることや
なんとかしてもらえることを望む方
ご自身で変わる意志のない方
自分の考えと同じ話以外に耳を貸さない方には
このセッションは合わないと思われますので
他をご利用ください。


【キャンセルポリシー】

セッションお申し込み後のキャンセルは
以下のキャンセル料を適応させていただいています。

1週間まで:なし
(ご入金済みの場合は振込み手数料を差し引いてご返金)

6日前から3日前まで:セッション料の50%
(50%の金額を上記と同じ扱い)

2日前(前々日)から当日:全額
(ご返金はありません)


それまでのお振込みの有無に関わらず
キャンセル料が発生します。
未入金の方には該当するキャンセル料のご入金を
お願いしておりますことご了承の上お申し込みください。

お申し込みフォームはこちらをクリック
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=165485

PCメールアドレスでのお申し込み推奨です。
やむを得ず携帯メールからお申し込みの方は
ドメイン「ema-net.com」からのメールが
受信できるよう設定の上お申し込みください。



ヒーリングサロン・フォレスト
小嶺真子(こみねしんこ)さんからの推薦文

キラキラ

私は、エイミーさんの『Life is beautiful』という
表現が大好きです。

人生って美しいと言えるエイミーさん

そこにたどりつくまでに
いろいろなことがあったということを
言葉のエネルギーから感じます。

そして、エイミーさんのエネルギーは
どんなときもピュア。
そばにいるだけで、心が洗われ
そしていつの間にか、元気になっている
不思議な魅力を持っている人です^^

私がお勧めしたい人でもあります♪^^
ぜひ、エイミーさんに会いに行ってくださいね♪

キラキラ

真子さんにFacebookでこのような投稿もしていただきました

しんこさんのエイミーセッション推薦分

小嶺真子さん
ブログ:セラピストのアウェアネス・ノート
ブログ:赤ちゃんの橋渡しと天然石と…
サイト:フォレスト


吉祥天じゅりあさんからのメール

キラキラ

いつもいろんな気づきをいただいているエイミーさん。
そんなエイミーさんを見ていて、あるお話を思い出したのでシェアさせてください。

6~7年前にめぐり合った、すてきなお話です。
出典及び原文が見つからないかいろいろ検索してみたのですが、どうしても見つからないのであいまいな記憶をたどってみようと思います

「光の家族」というキーワードに関するお話です。

ある海岸沿いを大勢の人たちが目的地に向かって歩いてた。
みんな、砂に足をとられたり、履物が深く埋まったり、流木の破片に傷ついたりしながら。

そう、それは決して歩むのにたやすい道ではなかったから、みんな黙々と、疲れた表情でひたすら歩いていたのだ。

そんな中、あるとき楽しそうな歌声が聞こえてきた。
こんなつらい中を、そんな元気に歌いながら歩ける人がいるのだろうか、とまわりにいる人はいっせいにその歌の声の主を探した。

なんと、その人は、海岸沿いの砂地の端にある、堤防の上を意気揚々と歩いていたのだ。


そこは、人が歩くには十分な幅もあり、平らで歩きやすく、砂にまみれることも靴が汚れることもなかった。

ああ!なるほど、そうすればいいんだ!
どうしてそんなことに気がつかなかったのだろう!?

それからは、みなその人の真似をして、堤防の上を歩き、心地良い潮風に吹かれながら、みな生気を取り戻したかのように意気揚々と目的地を目指して歩き始めた…。

その(光の家族への)メッセージとは…

「この人のように、簡単に歩ける方法があることを、ただ『やってみせる』ことで みんながそのアイディアに気がついて、まねをするようになる。こうしたらいいよ、とか『教える』のではなく、ただ『示す』だけでいい、光の家族はそんなふうに楽しい生き方を率先して『示す』人になろう!」

というものでした。


ここで言う「光の家族」とは、魂の望みに従って、素直に自分らしく生きる人のことです。
そういう人たちは、志の同じ仲間だから「家族」なのだ、というわけです。


エイミーさんを見ていてそのお話を思い出したんです^^

エイミーさんって、ホント、この「堤防を歩いて見せてくれた人」みたいな生き方をしている人なんだな、って。

エイミーさんが実践して、心地良い方法を自然体で(押し付けることなく)太っ腹にも、みんなに公開してくれてる♪

「みんな、何もそんなに苦労しなくたっていいんだよ。こうしてごらん、ラクだからさ」

エイミーさんがとびっきりの笑顔でそういうふうに言ってくれるからみんな

「そっかー、それでいいんだ。こんな苦労、別にしなくていいんだよね」

って気持ちがラクになるみたい。

エイミーさんが自然体で実践している方法を惜しげもなくやってみせてくれるから、私たちも安心して(最初は恐る恐る・・でも)やってみようっていう気持ちになれるんです♪


ね!?
エイミーさんってほんとこのお話のなかの堤防を歌いながら歩いてくれた人みたいでしょ?

・・・というわけで、エイミーさんのおかげで、私がむかし書物で読んだものがたりが、まるで実写版の映画になったみたいな感動を覚えました^^

そして、忘れかけていた大切なこと(自分らしく、自分のこころに正直に生きること)を私に思い出させてもくれました♪

キラキラ

吉祥天じゅりあさん
ブログ:じゅりあーの☆こころのアルバム










個人セッションについてはこちらをクリック
写真撮影についてはこちらをクリック
アメブロカスタマイズについてはこちらをクリック

エイミーくじここでひいてみる?

メールマガジンのご登録はこちらから

こころの声が

テーマ:

先日、ひょんなことから

とても有名だという

先生のセッションを受けた。

 

受けられる人しか

受けられないのだという。

 

見える方なので

見えたことを伝えてくださり

いいお話も聞けた。

 

これからの私に

役立つであろうことも

あったし

 

それによって

勇気付けられて

これからの身の振り方を

胸の中で決めることができた。

 

行けてよかった。

 

 

 

そして。

 

今回の私はエラかった

(自分でゆーな・笑)

 

その先生の話を

すべて鵜呑みにはしなかった。

 

今までなら

言われたことを鵜呑みにし

その通りだと思い込み

そういう考え方に

なったと思う。

 

自分が大切にしていたことも

すっかり脇に置いて

人の言うことを

取り込んでしまっていた。

 

影響されやすかったのよ(笑)

 

有名とか

すごいとか

事前に聞いてると

感じた違和感

つい掻き消してしまいがちだった。

 

 

 

だけど、今回は

「ん?」と感じる違和感を

しっかりキャッチできた。

 

その先生が

おっしゃることは

その通りで

 

その上で

その受け止め方と

それについての考え方が

私とは違っていた。

 

そのことに気づけた。

 

 

 

ま、内容はね

ここでは触れる必要はないと思う。

 

あちらとこちら

何が正しく、何が間違っているか

何が良く、何が悪いか

そこにはもう興味はない。

 

私がすることは

自分が

おひさまの方を向くこと。

おひさまの光が届かない方ではなく。

それだけであり。

 

愛は何よりも強いと

確信しているから。

 

って書いても

内容書いてないから

曖昧すぎてイミフだと

思うけど(笑)

 

 

 

なるほどといただけたことを

ありがたく自分のものにして

活かしていこう

 

そう思った。

 

 

 

 

その途端に

私の中が静けさでいっぱいになり

喜びがひたひたと

広がった。

 

 

 

 

きゅーんとした。

 

「戻れた」って。

「自分に戻れた」って。

「こころの声が聞けた」って。

 

 

 

すごくうれしかったなぁキラキラ

 

私も幾度となく

人の言うことに巻かれていって

流れていって

 

後になって

オレ何やってんだ!?って

ハッとして戻ってきて…

ってのを繰り返してきたけど(笑)

 

少しずつ

最初から自分の立ち位置から

動かない自分になれてきたのかも

って

 

思ったら

猛烈にうれしかった。

 

 

 

たとえば

仮に私がとんちんかんで

そうだったとしても

 

そのとんちんかんさから

私は何かを学ぶ。

 

だからいいと思ってる。

 

 

 

こうした体験も含めて

素晴らしいセッションを

受けることができたという結論。

 

何より

私の最大のウィークポイントが

その先生のおかげで克服できそうで

本当にうれしい!

 

 

 

自分のセッションでも言う。

 

私の言うことは

あくまで私の

考えや生き方からのものだから

すべて受け入れる必要はない、って。

 

だから

違うと思ったらNOだよって

受け取れるものだけど

受け取ってね、って。

 

 

 

いつも、いつでも

どんな時も

 

答えはこころの声が

教えてくれる。

 

そんなこころの声が聞けた時

それを信頼できた時

 

喜びが溢れてくる。

 

私が正しい

あいつが間違ってる

じゃなく

 

ただ、ただ、こころの声が

伝えてくることを

喜びとともに自分のものとする意思。

 

 

 

 

人生は旅。

 

ゴールにたどり着くことも

さることながら

 

その過程が贈り物。

 

人生は美しい。

 

 

 

 

 

 

 

2016年夏のみお塾

   これだけは押さえておきたい目からウロコのハナシ。
    「誰も教えてくれなかった幸せになる簡単な方法」
    まだ少しお席あります!
    詳しくはこちらを。

 

個人セッションについてはこちらをクリック
写真撮影についてはこちらをクリック

エイミーくじここでひいてみる?

メールマガジンのご登録はこちらから
エイミーのホームページはこちらから
音譜

そこは

のりま*えるまの森という

とっても不思議な世界でした。

 

魂のつぼみが花開く

ブルーミングソウルの森。

 

 

 

 

以前からこのブログで

お知らせしてきた

ドイツ在住の

マインド・スケッチイラストレーター

のりま*えるまさんの個展

「ブルーミングソウル」

無事終了しました。

 

 

 

東京と大阪での個展を終え

27日の夜帰宅した翌日28日は

心地よい疲れで

気持ちよーーーく

1日中爆睡しました(笑)

 

東京、大阪とも

たくさんの方が

 

のんちゃんに会いに

のんちゃんの絵を観に

 

来てくださいました。

 

 

 

その様子を見ていて思ったの。

 

のんちゃんを

待ってた人がたくさんいる

 

のんちゃんに会うと

みーんなのんちゃんが好きになる

 

って。

 

 

 

のんちゃんの絵を

手元に置いてから

人生が変わったって

伝えに来てくださった人が

何人かいました。

 

のんちゃんに会って

のんちゃんにハグされて

涙が溢れる人が

たくさんいました。

 

大切な思いを

大切な人生の出来事を

語ってくださる方も

いらっしゃいました。

 

それがすべてを

物語っていた。

 

私はとっても幸せな気持ちで

それを見ていました。

 

 

 

東京会場

のべ100人を超える方が

来てくださいました。

 

誰もいない時間がないくらい

たくさんの人で

溢れかえっていました。

 

のんちゃんも私も

座る間も、食べる間も

飲む間もないくらい

(でも差し入れていただいたお菓子はちょこちょこ食べた・笑)

たくさんの人とお話したの。

 

のんちゃんのお母様

オカリーナさんも

来てくださいました。

 

楽しかったなぁ!

 

 

 

 

 

6月19日(日)、20日(月)

東京会場の展示の様子

福島千種さんスペースU

 

 

 

 

 

 

 

大阪会場

のべ70人を超える方が

来てくださいました。

 

東京と同じく

誰もいない時間がなかったの。

 

いつも誰かが

来てくださっていて

 

 

 

 

 

6月26日(日)、27日(月)

大阪会場の展示の様子

中村眞子さんOffiece 心彩(cocoa)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4日間の個展で

のんちゃんと私は

本当に多くの体験をし

そして、多くを感じ

 

これからの人生

どう生きていきたいか

そんなことにも考えが及んだり。

 

贈り物だらけの

4日間でした。

 

そこに関わってくださった

すべての人ありき。

 

 

 

私ものんちゃんの絵を

買ったよー(*≧∀≦)

 

東京会場のね

搬入をしていて

荷を解いてこの絵が出てきたら

涙がこみあげてきて。

 

展示会が始まる前に

「売約済み」のカードを

貼ってもらいました(笑)

 

 

 

 

これは

えまごやには飾らないの。

 

私のすぐそばに飾るの。

 

いつでも見られるように。

 

 

 

のんちゃんは

今年の秋から冬にかけて

また日本に来るそうです。

 

そして

個展を開催してくれるそう!

 

楽しみだなー音譜

 

今度は

来年のカレンダーも一緒に

持ってきてくれるみたいだよ。

 

 

 

最後に。

 

この個展は

人の助けがあって

無事、開催し、終えることができました。

 

裏話だけどね。

 

 

 

東京も、大阪も

搬入を手伝ってくれる人がいました。

ちぐりす、あぶ、さきさん。

おかげさまで準備が終わったの。

 

 

 

東京の2日目

撤収が終わらなくて

次の開催地大阪に送る展示品を

宅配便に集荷してもらえる時間が

過ぎてしまったの。

 

かと言って

その大量で重い荷物を

私たちが宅配便の営業所に

運び込むには

あまりにも無理があって

 

どうしたものかと

途方に暮れてしまった時…

 

もしもそういうことになったら

車を出して手伝いますって

言ってくれた人がいて

 

それを思い出して

連絡してみたらね

 

夜遅いのに快く来てくれて…

 

道が渋滞してたのに

運転してね来てくれて…

 

搬出を手伝ってくれたの。

 

 

 

大阪で同じく2日目

 

新幹線の時間に間に合うように

撤収と展示品の搬送依頼を

しなければならなかったのに

 

やっぱり時間が押してね

 

間に合わなそうだったの。

新幹線行っちゃう!!!って焦った(笑)

 

そうしたら

いてくださったおふたりが

撤収を手伝ってくださった。

 

のんちゃんの作品を

時間間際にいらして

見られなかったにもかかわらず

残ってずっと一緒に

笑顔で片付けしてくれたんです。

 

まるで片付けに来てくれたみたいに

なっちゃったのに…

 

それでも

新幹線の時間ギリギリで

 

途中から

実は隠れスタッフとして

入ってくださった石原留理さん

 

新幹線の予約変更のために

頭を回転させて

手続きするために

助けてくれた。

 

おかげで

1時間遅らせたチケットを

取り直すことができて

無事に帰れたの。

 

 

 

すべて、すべてが

人の助けで、人のあたたかさで

進んでいきました。

無事に済みました。

 

すべてがうまくいきました。

 

助けてくれてありがとうなんだ。

ありがとうが溢れちゃうキラキラ

 

のんちゃんとね

ありがたいね、ありがたいね、って

もうただそれだけで。

 

 

 

来てくださったみなさん

 

来られずとも

心寄せてくださったみなさん

 

応援してくださったみなさん

 

会場を貸してくださった

福島千種さん

中村眞子さん

あらためて心からのありがとうをキラキラ

 

 

 

今年の終わりころの

のりま*えるまの再来を

みんなで待っていようぜぇヽ(*´∀`)ノ

 

 

 

あ。

私を個展の主催者だと

思ってる人も多いようですが

 

単に大ファンで

日本に来て!って

熱烈ラブコールしただけ。

 

のんちゃんが自主主催で

来日してくれたの。

 

で、お手伝いに名乗りをあげた

いちアシスタントというワケです(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

2016年夏のみお塾

   これだけは押さえておきたい目からウロコのハナシ。
    「誰も教えてくれなかった幸せになる簡単な方法」
    まだ少しお席あります!
    詳しくはこちらを。

 

音譜ricca & エイミーゆるトークライブ

   「あきらめの美学」残席あとわずか!

   詳しくはこちらを。

 

個人セッションについてはこちらをクリック
写真撮影についてはこちらをクリック
アメブロカスタマイズについてはこちらをクリック

エイミーくじここでひいてみる?

メールマガジンのご登録はこちらから

答えってさ…

プレゼントみたい。

 

 

 

 

それが目の前に

コト、と置かれた時

とってもうれしい気持ちになる。

 

 

 

そしてね

答えに出会うとすっきりする。

 

その答えが

たとえどんなもので

あろうとも。

 

その答えの通りにするのが

こわいことであったとしても(笑)

 

答えって

ハートの真ん中が

イエス!って

言ってることなんだと思う。

 

 

 

Life is beautiful セッションに

車で1時間半かけて

えまごやまで来てくれたのが

 

すみやんこと

長沼知子さん

 

なぜ来てくれたのか

よかったら書いてねって

お願いしたら

 

こう書いてくれました。

 

 

 

 

ほんとうは

こたえがほしくて

きました

 

すみやんの字って

やさしい。

 

すみやんみたい。

 

 

 

それを見て

聞いてみたの。

 

「答えは出ましたか?」

 

って。

 

そうしたら

 

「はい」

 

って

すみやんが答えました。

 

 

 

私が答えを

出したんじゃない。

 

すみやんが

自分の中に持っていた答えに

自分でたどり着いた。

 

だって本当は誰もが

自分の中に答えを

持ってるんだもん。

 

 

 

だけど、時に

その答えを

真正面から見ないように

してしまうんだな

人って。

 

私もだよ(笑)

 

答えが出て

その通りにしようとしたら

 

こわいことになったり

大変なことになったり

えーっ!?ってな展開になったり

 

いや、無理だから…

って絶望したり

 

しちゃうから(笑)

 

それで

答えを見ないようにして

 

目の前の現実に

折り合いをつけて

なんとかしようとしがち。

 

 

 

だけど…

 

たとえば

 

頭で考えた理屈では

折り合いがつく何かを

OKなはずの何かを

していても

 

ハートは納得してないから

慢性的にもやもやする。

 

心に歪みが出てくる。

 

苦しくなる。

 

それほどつらいことは

ないよなって

私は思ってるんだ。

 

心が死んでしまう。

 

もう自分に正直に生きる以外

心地よく生きられないような

時代になってるんだなぁって

つくづく感じる。

 

勇気って

そのために使うもの。

 

 

 

答えに出会ったら

すっきりするのは

ハートが喜んでるから。

 

そして、それを

 

自分ひとりで

なんとかしようと

しないでほしいと切に思う。

 

大いなる無力に

なってほしいと切に思う。

 

その時初めて

神様が入りこんでくれて

人間がなんとかすることの

比じゃないような

すんごいことしてくれるから。

 

絶対に大丈夫。

 

 

 

すみやん、いいお顔キラキラ

 

 

 

 

すみやんこと

長沼知子さん

 

来てくれて本当にありがとう!

 

ブログにセッションのご感想を

書いてくださいました。

うれしいな音譜

 

すみやんのご感想

"ほんとうはこたえがほしくてきました"

 

 

 

Life is beautiful セッション

どうもうまく定義できません(笑)

 

そこで

起こることが起こる。

出てくるものが出てくる。

 

不思議なセッションです。

 

えまごやで待ってます。

 

Life is beautiful セッションについては

こちらをクリックしてご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

2016年夏のみお塾

   これだけは押さえておきたい目からウロコのハナシ。
    「誰も教えてくれなかった幸せになる簡単な方法」
    まだ少しお席あります!
    詳しくはこちらを。

 

音譜ricca & エイミーゆるトークライブ

   「あきらめの美学」残席あとわずか!

   詳しくはこちらを。

 

個人セッションについてはこちらをクリック
写真撮影についてはこちらをクリック
アメブロカスタマイズについてはこちらをクリック

エイミーくじここでひいてみる?

メールマガジンのご登録はこちらから

ある人に

言われたことがあります。

 

「エイミーさんは

   自分を弱くて繊細だと

   思ってますね?」

 

って。

 

どきっとしました(笑)

思ってたから。

 

厳密に言うと

 

そう思いたかったから。

 

弱いけど頑張る私、みたいなのが

いいって思ってたのかも(笑)

 

でもって

はかなげな感じの繊細さを

そこにくっつけて(笑)

 

よくよく考えると

 

私って弱くて繊細なの

 

って自分で思ってるのって

なんか笑える!!!

 

ちょっと痛いーーー(;゚;ж;゚; )

 

 

 

その人が言ったんです。

 

「エイミーさんは強いです。

   強さは美しさです

   強さは繊細さです」

 

 

 

 

で、はっとしたの。

 

それまで私ね

「強い」ということに対して

よくないイメージを

持っていたことがわかって。

 

強いって、なんかこう

 

ガンガン行く感じで

ハガネのような感じで

やわらかさやしなやかさや

隙間がなさそうで

 

強いイコール

なんかそうなりたくないと言うか

素敵に思えないって

思ってた自分に気づいたんだよね。

 

あとね

 

強かったら誰も

助けてくれないと言うか

 

弱い自分でいた方が

人に目を向けてもらえるとか

人に助けてもらえるとか

 

そうした想いが

根底にあったことに気づいて

 

もぉびっくりですよ、奥さん!

 

 

 

まぁ、それを言った「ある人」って

 

美保さん

 

なんだけどね(笑)

 

川上美保さん

 

 

その短いやり取りは

私のひとつの節目になりました。

 

弱くて繊細な自分で

い続けようとしていたことに

いや、そう思おうとしていたことに

気づいたことがね。

 

 

 

美保さんはとても強い。

 

しずかで

たおやかで

しなやかで

繊細なの。

 

そして、美しいの。

 

そうなの。

強いからとても美しいの。

 

 

 

私なりに思った。

 

強いって

 

傷つかないことでもなく

へこまないことでもなく

冷たいことでもなく

繊細でないことでもなく

がさつなことでもなく

印象がハガネのようなワケでもない。

 

美しく生きることを

幸せに生きることを

何があっても

あきらめないことであり

そのために力を尽くせるってことなんだ

って。

 

 

 

その日から私は

 

私は強い

 

って

セルフイメージを

すっかり書き替えたんだ。

 

 

 

 

弱い自分でいたかったのは

単に人に目を向けてもらうための

免罪符を持つような気持ちであり

 

弱い自分が頑張るからこそ

素晴らしいんだと

勘違いしてたように思う。

 

胸を張って

強くあっていいんだと

強くあろうと

その日から思えたんだ。

 

目の前に最高の見本がいるから。

 

 

 

美保さんは

一切の愚痴も言わないし

弱音も吐かない。

 

だから、もしかしたら

距離を感じる人もいるかもしれない。

 

だけどね

とってもあったかくて

人間味溢れる人なの。

そして、かわいらしいの。

 

まあ

なぜか美保さんの言葉遣いは

いつまで経ってもいつも敬語だが(笑)

 

 

 

当然、人間だから

心痛めることがあるであろうことも

勝手に察したり。

もちろん、そんなこと

私には一度も言ったことないし。

 

幸せに生きることにコミットして

毅然として生きる姿が

時に立派に見えすぎて

 

美保さんは違うんだ…

私とは違うんだ…

そう思ったこともあったよ。

 

 

 

だけどそうじゃなかった。

 

同じなの。

美保さんも私も同じなの。

美保さんもみんなも同じなの。

 

ただ、もしも

違うところがあるとするならば

 

美しく生きることを

幸せに生きることを

何があってもあきらめずに

そのために力を尽くし続ける

 

ということなのかもしれない。

 

そういう意味では

格段に違う。

 

徹底的に強いのだ。

徹底的に美しいのだ。

 

子供の頃から

あっちの人との会話があった人で

そうでない人にはわからない体験も

いっぱいあったと思うの。

 

だからこそ知ったことも

いっぱいあったと思うの。

 

そんな中で

美保さん自身が生きて培ってきた

強さが美しさとして

今輝いてるんだと思う。

 

 

 

だから

美保さんの言葉は

静かだけど強烈に

人の心に響いていくんだと思う。

 

そして

その言葉には力がある。

 

漢方薬みたいに

じわじわと効いてくる。

 

気づくと幸せを感じる時間が

どんどん増えてゆく。

 

だから、だから

私はみお塾をずっと

続けているのだと思う。

 

美保さんのお話を聞きたいのは

他でもない、私なんだ。

 

 

 

私ね

自分は強いんだって思えた時

なんか奥の方から

力が湧いてきた気がした。

 

そして

何か大切なものを

取り戻した気がした。

 

弱くなければ

何かを得られないことなんて

全然ないんだ、って。

 

強さは美しさなんだ、って。

強く美しくありたい、って。

 

あなたは強いですか?

弱いですか?

 

もしそう聞かれたら

胸を張って言いたい。

(ま、そんなこと聞かれないと思うが・笑)

 

私は強いです、と。

 

 

 

美保さんが

根底に持っている

 

強さの秘訣・美しさの秘訣

つまり、幸せでいることの秘訣

 

それをお伝えくださる今回。

 

生き方が美しい人を

真似て生きるのがいちばんいい。

 

美保さんのエッセンス

ぜひ盗んでほしい。

 

だからぜひ来てほしいの。

みお塾に。

 

夏のみお塾について
講師の美保さんから
こんなメッセージをいただいています。

 

みお塾講師:Mio(川上美保)さん
Mioさんのブログ:守護天使たちとの暮らし方
毎週月曜のメッセージがスゴイ!お見逃しなく♡

川上美保さん


   どうしたら幸せになれるのか。
   どうしたら幸せが長続きするのか。

   そのためには「足るを知ること」であったり
    「すべてに感謝の念を持つこと」が大切です。

   そして、さらにその前に
   是非やっておいた方が良いことがあります。

   料理でいうならば
   下ごしらえの段階での「ひと工夫」が
   いちだんと料理を美味しくさせるという感じでしょうか。

   今回は幸せのための「ひと工夫」のお話です。

 

 

このお話は

ある意味とても地味ですが

生きることのすべてのベースになる

重要なお話だと思っています。

 

ぜひみなさんにも

聞いてほしいお話です。

 

どうぞえまごやにお越しください。

 

常磐線に乗って

来たらいがっぺよー(*´∀`)ノ

 

 

 

以下がみお塾の詳細のご案内です。

ご縁ある方と
みお塾でお会いできること
楽しみにしています!

 

やすらぎの部屋Mioさんお話会
みお塾
誰も教えてくれなかった
幸せになる簡単な魔法
日程:7月09日(土)
         7月17日(日) 満席
         7月19日(火) 満席

時間:13:00~16:00

定員:09日(土) 6名 残席3

         17日(日) 6名 満席・受付終了
         19日(火) 6名 満席・受付終了

場所:09日 えまごや(関東鉄道竜ヶ崎線竜ヶ崎駅下車)
         17日 スペースU(東急東横線祐天寺駅下車)

         19日 スペースU(東急東横線祐天寺駅下車)
*場所の詳細はご予約時にお知らせします。

料金:16,200円

お申し込みはこちらのURLをクリック
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=177363
PCメールからお申し込みいただけると幸いです。
携帯メールの場合、こちらからの返信が届かないケースが多いです。
スムーズな連絡のためにもご協力いただけるようお願いいたします。




毎度のことながら
美保さんをいじっているつもりで
実はいじられているエイミーが

 

エイミー



引き続き
おやつ調達係として活躍

みなさんと一緒に
美保さんから学びながら
楽しく過ごしたいと思います。

みなさんのお越しを
楽しみにお待ちしてます

 

 

 

 

 

音譜ricca & エイミーゆるトークライブ

   「あきらめの美学」残席あとわずか!

   詳しくはこちらを。

 

個人セッションについてはこちらをクリック
写真撮影についてはこちらをクリック
アメブロカスタマイズについてはこちらをクリック

エイミーくじここでひいてみる?

メールマガジンのご登録はこちらから