• 30 Dec
    • タイで忘年会

      こんにちは今年も今日で最後ですね。今年はタイに住み始め全ての生活が新しくなり、文章を書くのが苦手だけどブログも始めたりと、とにかく挑戦挑戦の一年だった気がしますへたっぴなブログを読んで頂いた方に本当に感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございますさてさて昨日は日本で言う忘年会なるものを、タイ人スタッフ達としました場所はノンタブリーになるのかな?連れてかれるがままで全く地理を理解していない私…お店はRIVER WINEと言う所。川沿いの近くでこんな所にって言うような所に素敵なお店RIVER WINEって言う名前だけあってWINEが沢山置いてあります店内は竹を使ったデザインで素敵生演奏も様々タイプのお席があってとっても広くてオシャレ料理はタイ料理、イタリアン、和食と色々ありました。ちなみにお料理の写真を完全に撮り忘れてしまいました…そしてタイ人はもっぱらウイスキーを飲む飲む…そしてベロンベロンに酔っ払う…あ、この光景日本にいた時と同じ…年末はどこの国の人も同じ空気感…笑と1人冷静に眺めてました今年は日本にいた時みたいに、お節やコタツ、紅白、初詣は楽しめないけどノンビリ違った年末年始を迎えれそうです来年はもっとたくさんの事にチャレンジしていきたいなと思います。ブログも沢山更新できるように頑張りますそれでは皆さん良いお年をお迎えください

      27
      テーマ:
  • 24 Dec
    • フローティングマーケット

      こんばんは世間はクリスマスで賑わってますねわたしは…というと。生まれて初めてこんなにもクリスマスを意識せずに普通の1日を過ごしていました…笑デパートに行った時とかはツリーをみてクリスマスだなぁと思ったりもしましたが…でも彼曰くタイ人はクリスマスだからと言って日本の様にプレゼント用意したりパーティーしたりとかはしないよとの事でしたと言いつつプレゼントをくれた彼ですが…笑そんなこんなで今日はひょんな会話から従業員の方にSainoiにあるフローティングマーケットに連れてって貰いました。本当にクリスマス感ゼロですね…普段観光はまーーーーったくしないので新鮮そして前以て言われてたひとこと。『船の上では売ってないから…でもフローティングマーケットって言うの。そして小さいから期待しないでね』わかってはいたものの、着いたら船を探す私…あ、本当に無い…笑そして肝心なお店は川を挟んで両サイドにズラズラと軒を連ねてました。こんな感じで…普通のマーケットやないかー!って言いたくなりそうでした…いや、みんなそう言ってたから分かってはいたけど…しかし、すべてが安い!!安過ぎて震えました…どれもこれも新鮮だし!そして今日はお気に入りを見つけてしまいました…それがこちら⇩パッションフルーツのジュースすっごい酸っぱいけど甘みもほんのりあって種のプチプチ感がたまらない見た目は良くないけど本当に美味しいし、何よりも美容にも良いらしいですこれで90円くらい。生のフルーツジュースがこんなに安くて美味しいなんて本当に幸せ今までパッションフルーツのシロップのドリンクしか飲んだ事なかったけど…一瞬で虜になりました皆様もタイにお越しの際は是非トライしてみて下さい!!次こそフローティングマーケット、よくテレビとかで見る感じの所に行きたいと思いますそれでは、メリークリスマス🎄

      6
      テーマ:
  • 22 Dec
    • 髪の毛パサパサ問題

      こんにちは。久々のブログ更新です以前タイに来てから全身カサカサになるとちょっと書いたのですが…髪の毛パサパサ問題が解決というより、日本に帰った時に美容院で購入したのに変えただけなのですが…シャンプー&コンディショナーこちら⇩EARTHEARTという名前のもの。 これは日本に帰った時に姉のお家で使わせて貰ったのがキッカケで。日本で使った時はコンディショナーいらないくらいシャンプーだけで髪がサラサラになったので。感動ものでした…念の為タイではコンディショナーも使ってますそして帰省した時に担当の美容師さんもビックリ仰天の痛みまくった私の髪を見て、ショックだったみたいで…そっと手渡されたのがこちら…COMPOSIO EQ⇩すごいのー、すごいんですもう嘘みたいにサッラサラ…え?お水の問題じゃなかったのかしら…シャンプーの問題だったのか❓と今になって思う。ですが、日本に帰った時はお水が柔らかいと初めて感じました…日本にいた時は考えたことも無かったけどお風呂上がりも何もしなくてもなんだかツルツルだったし…笑笑とりあえず髪の毛問題はこれで乗り切れそうな気がします帰省のたびに買わなきゃいけないのが次の課題だけれども…とにかく髪がサラサラになるだけでほんとにハッピーです海外に住むと今までに無い問題に直面するので自分なりに快適に過ごせる工夫頑張っていきます今日はこれくらいで

      7
      テーマ:
  • 09 Nov
    • タイでの結婚式 その2

      こんにちは昨日に引き続きタイ🇹🇭の結婚式後編ですタイでは午前中がエンゲージメントパーティー(日本で言う挙式)、夜18時頃からウエディングパーティー(披露宴)と言うのが一般的らしいです挙式は通常ホテルなどで行う場合は親族や仲の良いお友達のみ参列で、主にゲストは披露宴からの参加だそうです今回の場合ゲストはほぼ全員挙式から参加、挙式の後は軽食の用意がありましたこんな感じで。しかもシャンパンがまさかのモエ🍾これにはビックリ‼️飲んじゃいますよね…コレは…笑そしてなんだかんだ時間はあっという間に過ぎて…披露宴スタートまさかのナイトガーデンウエディング人生初のガーデンウエディングまさかタイで経験するなんて…巨大スクリーンや生バンドの演奏でとても素敵な空間テーブルセッティングはキャンドルとタイのお花💐ゲスト一人一人に引き出物タイの引き出物は日本みたいなカタログとかは無く、受付のところでお祝儀渡した時に貰ったりこんな感じでテーブルに置かれてるみたいです。引き出物はスイスのベル🔔みたいなものを頂きましたなんて名前かはわからないですが…食事はブッフェで、タイ料理でチェンマイでしか食べれないものなどもデザートもフルーツからケーキまで食いしん坊の私にはたまりませんでした…笑そしてステージもこんな感じでまた心臓を突き抜ける様な可愛さ本当にツボすぎる…この装飾披露宴は日本と同じ様に子供の頃からの現在までのムービーを流したり2人の馴れ初めを司会者(何故か新郎のお父様ノリノリで司会をしてました)が話したり。余興などは無く新郎新婦がゲストの所へ行き会話を楽しんでました。大体3時間くらいだったかな…この後はアフターパーティーで場所移動。同じホテル内の施設が…まさかのクラブ仕様になっており花嫁ここにきて解放されたのか1番激しく踊ってました…こんな感じで夜が更けて行きました…終始モエが飲み放題でとてもリッチでした…笑←え?そこ?普段日本人の人と関わる事無い私の生活。たまたま結婚式に日本人の方が1人居て新婦が紹介してくれて日本語で会話できてホッコリしましたしかし久々に日本語で会話しようとすると一瞬フリーズしてしまう…笑 嬉しさと何から話していいかわからなくなって、変なテンション…今回も長々と読んで頂きありがとうございます😊

      19
      テーマ:
  • 08 Nov
    • タイでの結婚式

      こんにちはお国変われば結婚式も随分と違うもので今日は初めてタイに来て結婚式に参加したのでその内容と感想を場所はチェンマイ。山の上にあるホテルでのお式でしたこんな感じで大自然に囲まれてすごーく素敵な場所でしたまわりはリゾートホテルが沢山🏨そして今回はタイの昔ながらの結婚式を体験出来ましたちなみに新婦がタイ人、新郎がスイス人という国際カップルでした会場は広々としてアナウンスと共に開始タイの民族楽器の生演奏の中新郎がやって来ますこんな感じで友人達が新郎を待ち受けてますそして新郎にどれくらい花嫁を愛しているかを試す質問などをしますちなみに私の彼もこのロープを持っていましたが新郎にラブソングを歌わせてました…笑そして数々の難関を突破し、花嫁登場です👰タイの衣装に包まれた新婦さんはとてもとても美しかったです元々綺麗な方だけど更にパワーアップ指輪の交換の後はそれぞれの親族の元でなにやらお話している様子でした。こちらのカップルはスイスで暮らしてるのでやはり新婦のご家族は嬉しさと寂しさと…沢山の感情で溢れてる感じが伝わってきましたでもでも、新郎のお父様が新婦のご家族、友人に向けて、これから彼女を家族として何不自由なく幸せにしていきますのでご安心して下さいと言った言葉に私まで涙なんて良いお父様…そんな私はさておき、彼は後ろの方で友達とワイワイ久々の再会を楽しんでた様子…その後は新郎新婦と写真撮影という流れでしたその写真撮影のセッティングがもう私のツボ過ぎてこの日一番の盛り上がりでした…💕笑それがこちら↓まるで映画のセットの様で…💕可愛過ぎでしょーと、はしゃぎまくりです!!わたしの想像とは全く違ったタイの結婚式。続きはまた次回に今日も読んで頂きありがとうございます

      7
      2
      テーマ:
  • 07 Nov
    • タイオススメホテル その④

      こんにちは🌞日本はかなり寒くなってるみたいですねとっても羨ましいですタイも雨季が終わり彼はタイの秋がやって来たとちょっと嬉しそうです笑私はタイに来るまで年中暑い国としか認識が無かったのですが、11月から2月がタイは過ごしやすい気温の様ですなのでタイに旅行するのはこの時期がオススメです先日お友達の結婚式でチェンマイに行って参りましたが、チェンマイはタイの北にあたる場所でバンコクよりも過ごしやすい気温で、今の時期は山頂では夜は15度以下まで気温が下がるのでとても涼しいですそして、今回泊まったホテル🏨こちら↓HYDE PARK residence大きな扉を開けると!!おしゃれなフロントとロビーです2人ともこの時点で興奮です受付スタッフが素敵な笑顔でお迎えしてくれました今回は初のメゾネットタイプです思ってた以上に素敵そしてシャワールームも広々とベッドルームは二階です個人的にこのタイプのベッド好きです。高さがあるのより…そのすぐ隣にはちゃーんとトイレ🚽も有り、夜中トイレ🚽に行きたくなってもわざわざ階段降りなくても良いっていう笑そして感動したのはこの冷蔵庫の大きさ飲み物を毎回大量に買い込む私達には嬉しいサイズホテルの冷蔵庫は小さいところは本当に小さいからこのサイズ本当にありがたい…ホテル内にはプールとジムも小さかったけど付いてましたカフェもあるから軽食やコーヒーも気軽に飲めるこの車で街の方まで乗せてって貰えるみたいだし私は乗ってないのでどこまで連れてって貰えるかは定かではありませんが…こんな感じで今回もホテルを満喫し、しまいには延泊までした私達…笑お値段2人で一泊7000円ぐらいでした安すぎですこの国にいたら金銭感覚が狂ってしまいそうです…笑これからのシーズン、チェンマイでゴルフをする方や観光する方などいましたら是非試してみてくださいね。今回も長々と読んで頂きありがとうございます季節の変わり目なので風邪や体調不良などにはくれぐれもお気をつけて下さいね

      5
      テーマ:
  • 18 Oct
    • 色が持つ力

      こんにちはタイはプミポン国王が崩御され数日が経ちます。国民が喪に服しております。その為、ほとんどの国民が黒い服を着ています。あちこちで黒い服が売れすぎで品薄状態らしいです。ユニクロは長蛇の列をなしているそうです。住まわせて頂いていますので、もちろん日本人の私も毎日黒い服を着ています。約1か月は黒い服で過ごすようです。黒い服、私にとってはこれまで普通でした、いやむしろ好きです、大好きです好んでチョイスしてますしかし、以前から彼から(タイ人)『日本人は何で結婚式で黒い服着るの?』、『なんで日本人は普段も黒とかグレーとか(暗い色)ばかりなの?』と質問されていました。もちろん明るい色の服を着ている人もいるけど大半がこのような色なのは何故?とのことです。はい、、、、毎度返答に困ってました。好きな色だから、無難だから以外に特に理由もないし、好きってだけじゃダメなの的な。しかし今回国王が崩御されこの質問をしてくる彼の気持ちが理解できました朝起きて一歩外へ出て、普段黒い服をあまり着ない人が黒を着ている光景、会う人会う人みんな黒、黒、黒。(喪に服しているから当たり前ですが)なんだか凄く衝撃でした。これまで気にしてなかったけど黒の持つパワーというのを全身で感じてしまいました。どんなって言われても言葉で例えようがないくらい、、、強すぎます。。。重たいです。そしてこの時初めて、彼の質問の意図が分かりました分かったと言うより肌で感じたというほうが正しいかもしれません。タイの人がお祝いの席では黒を着ないということ、着たら失礼になるということを。。。そしてなぜあのような質問をしたのかということ。そしてもう一つ分かったことタイ人は黄色や赤を好みます。彼は中華系タイ人なので日曜日は赤、月曜は黄色、国王の誕生日も黄色の服と決まっています。これも初めタイに来て私がびっくりした一つでした。カルチャーショックってやつですかね。彼に理由を聞いた時、それがタイの文化と言われ、へーっと思っただけでした。むしろ黄色や赤の服なんて派手すぎて恥ずかしいとさえ思っていた私ですでも今回の事で分かりました。尊敬や敬意を払っていることを色で表すということ。それがどれだけ相手に影響を与えるかということ。そしてこの国ではそれはとても重要なことであるっていうこと。色が人に与える影響は多くの人が知っていることですし、私も色彩検定を受けたことがある身ですので少しは分かっていたつもりでしたが、、、分かった風なだけでした色に対しての考え方が少し変わりました。これからは黄色や赤の服も敬意を払うという意味合いを含めて着ようと思います。ただ着るのではなく、心を込めてそして初めは受け入れがたかった文化も、色んなきっかけで理解が深まっていくんだと身をもって感じました海外生活簡単ではないけれど、その分悩んで昨日より今日と成長する自分を楽しんで行きたいと思います。今日も読んでいただきありがとうございます

      12
      テーマ:
  • 15 Oct
    • リブログ”王様がお亡くなりになりました。”

      こんにちは日本はずいぶん冷え込んで来ているようですねわたしは日本の今頃の季節がとても大好きです今月13日にタイのプミポン国王の崩御の発表がありました。タイは深い悲しみに包まれております。そんな中いつも拝見させていただいているブロガーの方が、『国王からシリトン王女へ宛てた手紙』を載せていたためリブログさせて頂きました。国王が王女に送られたお手紙ですが、私の心にもずっしりと響きました。わたしはタイで生活をはじめてまだ8か月ですが、初めは何故国王がここまで国民に支持されるか分かっていませんでした。タイを訪れたことのある方はご存知かと思いますが、国中の至る所に国王の写真が飾られています。そして国王にメッセージが送れるノートが置いてある場所もあります。とにかく国民との距離が近い国王でした。私もこのノートにメッセージを書いたことがあります。国王は自らの足で多くの場所を訪れ、問題解決の為に自ら色々なことを考え成し遂げて来られました。、国王がこれまでタイを良い国にする為に行ってきた活動(その数およそ4000プロジェクト)国民に寄り添うように行ってきた行動が愛される大きな理由の一つだと感じます。このご時世全国民にこんなにも愛される国王。しかし即位された当初から、こんなにも愛されていた訳では無かったようです。国民の為、国の為と真摯に問題解決に取り組んで来られ今の人気に繋がっているとのことです。人から支持され、愛されるということはたゆまない努力の結果であることを、国王が身をもって証明しています。私も改めて今与えられている場所に感謝し、努力して生きていかなくてはととても考えさせられました。今タイは深い悲しみに包まれていますが、これからのタイが平和であることを心よりお祈りいたします。

      7
      2
      テーマ:
  • 04 Oct
    • タイオススメホテル その③

      こんにちは最近バンコクは雨が凄いです昨日は彼はお仕事で出ていたのですが、ほんとに悲惨の様でした…1時間に17kmしか進まないって…(←イラつき過ぎて計算した様です)そんなこんなでお話は変わりますが…帰国した時に念願の雑誌を手に入れましてこちら雑誌FRaUさんがタイ特集イマドキのタイのこと色々とにかく濃すぎて、住んでる私にもとても勉強になりますそして本題のオススメホテルですが今回はバンコク市内です実はFRaUさんにも載ってました1年以上前に行ったホテルなのですが、とてもオシャレで綺麗、フロントのスタッフの方がとても感じが良かったですちなみにその日は空いてたのかお部屋のグレードを上げてくれましたラッキーフロント、ロビーも写真は無いのですがシャンデリアが綺麗でとてもゴージャスだったのを覚えてますそれがこちらGrand Centre Point Terminal 21こちらがトイレとその左手奥がバスルームだったかな…はい、もはや定番のガラス張りのスケスケトイレですそしてこちらのホテルは眺めも良く…バンコク市内が一望できますお値段1万円くらいでしたちなみにキッチンも洗濯機も併設されていますロングステイにも最適はい、私ちなみにこの洗濯機使いました…深夜洗濯機がうるさ過ぎて眠れませんでした…そして起きたら脱水できてない状態で終わってました慣れない土地で調子に乗って英語表記の洗濯機なんて使うものじゃ無いと決意しました…笑←ただの私の語学力の問題ですがここはホテルを出たらすぐ駅にも行けるしショッピングも楽しめる事が嬉しいです今回はこんな感じで以上です長々と読んで頂きありがとうございます皆様の旅の参考にして頂けると嬉しいです

      9
      テーマ:
  • 24 Sep
    • タイオススメホテル その②

      こんにちは2週間ぶりにタイに帰って来たら余りの湿度の高さにフラフラしておりますさすが雨季…日本が涼しくなってきてたので余計に湿度の高さを感じます今回はこちらのホテルです。こちらも前回に続きパタヤにあるホテルです。VILLA VILLA PATTAYAこちらのホテルはパタヤの中心街から車で15分くらいの場所にあります。私達は道に迷い裏道を通ってしまい到着までに時間がかかりましたが…ここはプライベートヴィラで、私達はロマンスプールヴィラと言うお部屋を予約しましたこの風景を見た瞬間本当にテンション上がりましたこちらはゲスト共有のプールですちょっとしたお庭も素敵です小屋みたいな所でお茶もできる様ですね〜そしてこちらが私たちの泊まったお部屋です想像以上に広いタイの伝統的な雰囲気を残しつつモダンな感じでオシャレですベッドルームの奥がバスルームトイレに扉が付いてないのは日本人として落ち着かないですが…その奥が、、、はい、プライベートプールでございますこちらのホテル一部屋17000円くらいです。シーズンによって前後しますが…でも、1人の値段ではなく一部屋ですから!!!とにかくこの値段でこんなお部屋に泊まれるなんて…日本では考えられません毎回帰国する旅空港で搭乗手続きをする際に思うのが、とにかくタイに来るのはおじ様ばかり…もちろん若い方も少しいますが私としてはもっと若い方にもタイを訪れて欲しいなと思うわけです笑高級なホテルで無くても素敵で安いホテルも沢山あるのがタイの良いところだと個人的に思います更に物価も安く、美味しい食べ物沢山そして親日国ぜひ皆さんの旅行のプランの1つにタイも入れて頂ければなんて思います※まるでタイの回し者の様ですが…違います長々と読んで頂きありがとうございます

      11
      テーマ:
  • 03 Sep
    • タイのオススメホテル その①

      こんにちは今日もとても暑いバンコクです今日はオススメのタイのホテルをご紹介します❤️パタヤにあるMOVENPICK SIAM HOTEL PATTYAですこちらの写真はホテルのお部屋からの眺めですテラスの目の前は海残念ながらお部屋の写真は撮り忘れてしまいました…ごめんなさい。ツインベットのお部屋で内装もシンプルでとても綺麗でした次回は忘れずに…撮りますねそしてこちらが…プールです❤️なんと目の前は海大っきくて綺麗です。そしてココから海にも出れますじゃん!!!こんな感じですまさにパラダイスそして何よりオススメなのは朝食ブュッフェもう興奮しまくりです内装もめっちゃくちゃオシャレで、料理の品数も凄い和食、洋食、タイ料理、中華、サラダバー、デザートバー、ドリンクバーとにかく感動しました生のココナッツジュースもあるし❤️コーヒーはエスプレッソマシンで一杯ずつ作ってくれるし❤️フルーツやチーズ、パンも凄い種類…思い出しただけでヨダレものです言い出したらキリがないのでこの辺で止めておきます…これは本当にごく一部ですお陰で毎朝食べすぎてしまいました…笑そしてそして、私が何より驚いたのはここのスタッフの行き届いたサービススタッフみんな感じが良いし、気さくに話しかけてくれるこれにはタイ人の彼も驚きでしたこんな素敵なホテルですが1部屋1万5000円くらいもちろん繁忙期はお値段上がりますから高くはなりますが、かなりお安い方だと思いますジムやキッズスペース、バーラウンジもあります本当にオススメです少しずつですが、タイの色んな情報を書いていければな…と思います。長々と読んで頂きありがとうございます

      7
      テーマ:
  • 02 Sep
    • 海外での肌事情

      こんにちは毎日タイでも暑い日々が続いています日本は台風の影響で少し気温が下がってる様ですが、大きな被害が無い事を祈りますところで、最近の悩み…それは肌の衰え…劣化?30代を超えてくると沢山悩みが出て来ますね特にタイに来てからは強い日差しと乾燥で肌も髪もパッサパサ…日本と違ってお水が硬水だという事も関係してる様で…日々悩みが尽きません日本にいる時より美容の事が気になりすぎて日々情報収集…暑い国に住んでる日本人の方はどんなお手入れしてるのかな…と気になって仕方ない今日この頃もうすぐ一時帰国なので気になってる化粧品買い込んで色々試してみます読んでいただいた方ありがとうございます

      1
      テーマ:
  • 29 Aug
    • タイにお引越し

      タイにやって来て早6カ月が経ちました何と早い、、、まさか私が海外に移住するなんて、自分でもびっくりです。一応短大は英語科なんて言ってみたけど全く喋れなかったし、ホームステイもしたけど何が身についたって訳でも無く、でも気づいたらタイに居た笑タイに来るまでの私はタイについて知ってるのは、グリーンカレーとトゥクトゥクぐらいそんな私がなぜかタイ人の彼とご縁があり、ついには住んでしまうって人生本当に何があるかわからないと心底思いましたそんな私のブログですが、お時間あれば是非除いて行ってくださいね少しずつですがのんびりアップしていければと思います

      7
      テーマ:

プロフィール

Emi

性別:
女性
お住まいの地域:
海外
自己紹介:
タイに住み始めて感じたこと、タイでの生活やおすすめスポットを初心者ながらものんびり綴っていけたらなと...

続きを見る >

読者になる

AD

カレンダー

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ブックマーク

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。