ゴールドワークと英国刺繍が本格的に学べる日本で唯一の教室・二村エミの英国伝統刺繍普及協会

二村恵美のゴールドワークと英国刺繍が本格的に学べる日本で唯一の教室。基礎から学び資格取得・講師を目指すコースまで。英国伝統刺繍の美しさと、一針一針を丁寧に刺す職人の心をお伝えしています。


テーマ:

金と銀の輝きが気品あふれる英国の伝統刺繍・ゴールドワーク。中世から受け継がれてきた高貴な刺繍のブローチをお作りいただける体験会のご案内です。

 

東京2017年5月14日(日)13時より
札幌2017年6月3日(土)予約制:時間はお申し込み後、講師とご相談
福岡2017年6月25日(土)予約制:時間はお申し込み後、講師とご相談
 

受講料:3,800円(税込・レッスンとキット代込)
場所:お申込みいただいた方にのみ詳細をご案内いたします。

お申込:「お問合せ」フォームよりお願いいたします。
 

*ゴールドワーク技能認定資格取得講座ベーシックのご案内*

この講座は、趣味としての楽しみからステップアップして、より正確な技術を本格的に学びたいというお声にお応えし、昨年から開催させていただいておりますディプロマが取得できる講座の入門課題であるレベル1を兼ねております。
 

さらに上の技術を習得し、ディプロマの取得を目指す方は、体験会(レベル1)も必修となりますので、必ずご受講いただきますようお願いいたします。

なお、札幌・福岡での開催は予約制となりますので、体験会にて講師とご相談くださいませ。
 

<レベル2>ゴールドワークの基本を一通り学びましょう

<東京>

2017年6/11(日)10:15-15:45(休憩30分)
受講料:35,000円・材料費(テキスト込):4,200円(額別売2,000円)
受講資格:レベル1を受講された方
内容:金糸のさまざまなコーチング(図案の移し方・基本的な刺し方・注意点・糸の扱い方・一本・二本・直線・カーブ・枝分かれ・糸端の始末)・パールパールのコーチング(基本的な刺し方と応用・注意点・糸の扱い方・直線・カーブ・糸始末)・補足技法としてスパンコールの留め方3種・ビーズの留め方2種・ラインストーンの留め方・フラワーモチーフの刺し方


<レベル3>レベル2よりもさらに高度な技法を学ぶ

<東京>
2017年6/18(日)・7/23(日)10:15-15:45(休憩30分)
受講料:95,000円・材料費(テキスト込):5,800円(額別売2,500円)
受講資格:レベル2を受講された方
内容:金糸のコーチング(複数列を刺し埋める・カーブした図案の端の始末・突合せの図案の端の始末)・パールパールのコーチング(より細い糸を刺す・コーナーのある図案・突合せの図案)・チップワーク(糸の扱い方・注意点・刺し埋め・グラデーション・散らし)補足技法としてスパンコールの連続刺し・ビーズの留め方複数列・乱れ刺し・ビーズによるサテンステッチの刺し埋めと盛り上げ方
 

<試験>ゴールドワークの技能認定を取得し、技術に自信を持ちたい方に(希望者のみ)
<東京>2017年9/10(日)11:15-13:45
・11:15-12:15筆記試験(その後休憩30分)
・12:45-13:45実技試験の課題の制作手順と提出方法・審査基準・技能認定書(ディプロマ)の申請方法の説明
試験料 15,000円
受講資格:レベル1・2・3のすべてを受講された方

***********************

 

~ゴールドワークと英国伝統刺繍が学べます~

英国伝統刺繍普及協会は、ゴールドワークと英国伝統刺繍の美しさと、一針一針をていねいに刺す職人の心をお伝えしています。

<日本で刺繍留学>
英国王立刺繍学校(Royal School of Needlework)日本分校
<趣味のコース>
カルチャーセンター・クラス一覧

いいね!した人  |  リブログ(0)