4/2/2017 * Sun *

 

 

 

週末、エイミー・アダムス主演の映画<Arrival>邦題メッセージをDVDで観ました。

SFエイリアンものは興味がないのですが、CMで見て気になってたので。

感想は、物凄く良かったです。

 

 

 

 

 

 

エンタメSFではなく人間ドラマに主眼を置いている、コミュニケーションについてもですが、

時間の認識について考えさせられました。

 

私たちにとって時間って直線だけど、映画に出てくるエイリアン達の時間の認識は非直線。

 

時間においては多くの哲学者が多くの理論を提唱してきましたが、現在・過去・未来は

同じ時空間に広がっていて、それが散在しているといる状態にあるというもの。

 

 

基本的に、カルマや転生輪廻はあり得ると思っているので、

本当にそうなら確かに時間は一直線でないのかもと思ったり。

 

 

確かに、なんでエイリアンが蛸なんだよえーという意見は否定できませんが、

各章に多くノミネートもされ評価も高く、エイミー・アダムスの演技も見事でした。

原作は「あなたの人生の物語」("Story of Your Life")。

テッド・チャンによるSF短編小説で2000年のネビュラ賞も受賞してるというので

是非読んでみたいもの。

 

 

日本では、今年5月19日に公開です。

http://www.message-movie.jp/

 

 

お勧めの一作です。

 

 

AD