いつもブログの訪問、
ありがとうございます。


大阪岸和田整理収納アドバイザー
「おうち暮らし」の木村恵美子です。


「整理収納コンペティション」で
私が発表した内容を詳しく知りたいと
ご依頼頂き、


今日は鶴橋に行って来ました。


ご依頼下さったのは、
整理収納アドバイザー「大阪34期生」の

この方達です。(ちなみに私は40期生)

左から
私(終わってホッとしてる)。
中川恵美さん(私の右横)

大橋味季さん(前列左)
吉田章子さん(前列右)


バリバリ活動されている方々です。


開催場所は鶴橋にある
compass(コンパス)さん

高尾ひろみさんのさんがされている
「コミュニティスペース」です。



本選出場が決まって、
すぐにお話を戴いたのですが、



「何を話したらいい⁉」(私)



アドバイザー向けに話をするのは
初めてなんです。

(コンペは一方的に話すだけでしたし、
今回は質問もバンバン来るだろう・・)

1軒のお宅を長くお伺いしているしている中で(多いお宅では300回以上お伺いしています)


感じてきたこと。


シニア世代を取り巻く
環境の変化、
体の変化、
気持ちの変化。


接する時に気を付けている事、
気を付けている言葉など、


2時間近く、お話しさせていただきました。
和やかに、
でも急に「ピリッ」としたり、


とても緊張しました。

(時々、怪しい動きの山口さん・笑)


大阪予選会で頑張ったから」と


最後に花束をいただきました。
「現場の声、知らない世界、勉強になった」と感想もいただきました。

(私も皆さんの
取り組み、考え、アイデア、活発な意見交換、
とても勉強させていただきました)



帰り道、
都会の熱風を受けて、
ちょっと元気がなくなっていた花束。



少し持ち直しました(良かった)
殺風景な我が家の玄関に花束が(嬉)



サンシ会(34期生)の皆さん、
私も沢山勉強させていただきました。



今日は本当にありがとうございました。







にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 岸和田情報へ
にほんブログ村

AD

リブログ(2)

リブログ一覧を見る

コメント(2)