日本将棋連盟の米長邦雄会長は21日、川端達夫文部科学相と原口一博総務相に、将棋界の発展に尽力したとして、アマチュア五段の免状を授与した。同連盟によると、アマチュア五段は県代表を上回るレベルに相当するという。

 川端文科相は「名誉なこと」と喜んだ後、名人戦について米長会長と語り合った。原口総務相は免状を手にすると、「部屋に飾ります」と話した。

【関連ニュース】
野良猫餌付け:将棋の加藤九段に中止などを命じる判決
訃報:森内信康さん75歳=将棋棋士・森内俊之九段の父
将棋:3連覇の羽生名人「山あり谷ありの勝負でした」
将棋:羽生名人3連覇 三浦八段に4連勝 名人戦第4局
将棋:両者がっちり組み合う 名人戦第4局2日目

橋下知事「大阪は原潜みたいに沈みっぱなし」(産経新聞)
【金も場所もないけど服がほしい】宮本あや子(13)男性店員(産経新聞)
<JR不採用問題>原告904人 解決案承諾書を提出(毎日新聞)
橋下知事PRのバイオ燃料「E3」事業頭打ち(産経新聞)
<クマ襲撃>山菜採りの男性死亡 北海道むかわ(毎日新聞)
AD