京都と大阪を結ぶ第2京阪道路が20日に全面開通するのを前に、最新区間約15キロ(大阪府門真市~枚方市間)を自転車で走る「大阪サイクルイベント」(府など実行委員会主催)が14日開かれ、抽選で選ばれた約2500人が自動車専用道路で一斉にペダルをこいだ。

 スポーツ自転車(往復約30キロ)と一般自転車(同約10キロ)の2コース。大阪府の橋下徹知事がイベントを発案し、約1万1800人から参加の応募があった。

 “ママチャリ”で参加した橋下知事は「第2京阪道路は関西の活性化につながると確信した」と満足げ。大阪市此花区の小学5年、大林玄虎(たいが)君(11)は「高速道路に立つことはないので、路面にも触れてみた」と喜んでいた。

仕分け対象の可能性が高い50法人を公表―枝野担当相(医療介護CBニュース)
治験・臨床研究の活性化に向けてセミナー開催―製薬協(医療介護CBニュース)
未成年飲酒補導、全国の5.2倍 5年連続ワースト
南の島が危ない 陸自配備の兆しなし(産経新聞)
福岡県警巡査部長を逮捕=女子高生に強制わいせつ容疑(時事通信)
AD