MUGEN、専用対策云々

テーマ:

んー、私は特に抵抗はない。 あったら専用はしないわ。

・・・・とは言っても、私の専用対策と言うのは、

『削り以外で倒せるかどうか』で判断します。

要は即死で倒せるかどうか。 削りに専用とか面倒で

後は、試合に影響させないための専用など。

相手を倒せないのに不具合でて処理が異様に重い時などは、

流石に相手に対しても失礼と思いますので。


で、ウチのキャラの汎用性はどうなのかと言うと・・。



ええ、全くございません(汗

恐らく、親捏造全開でも即死は不可能かと。(直死などは除く)

削りの方は本気モードでも18000F前後。

結界を展開させると大体24000F前後に倒せるんじゃないかな。

倒すのは幾らか面倒な部類。

つか結界ONの設定だと私自身も倒すの面倒という。


ココら辺は気紛れAI の無敵技の発動次第で変わってきます。


あー、前回あった空想具現化ON?

アレは無理です(

AD


決勝戦
人修羅チーム vs SOS団チーム

稀に見る大接戦でした。
後一つの差し合いが勝敗を分けましたね。
両チームともお疲れ様でした!

・・・・・・閣下はアイも変わらずの模様でw
AD

息が合う二人。 けどソイツは危険だからw
恋の話なんだが、一番恋とか分からなそうなメンバーが;

シオン vs ロック
ココまで凄まじい接戦も久方ぶりですねー。
どっちが勝ってもおかしくなかったです。

しおり&バレッタ vs 両儀式&博麗妖夢
妖怪:悪ノリw
いかに妖夢の動きをタッグで抑えるかが勝敗の鍵でしたが・・。
これは勢いに乗せられました。

先鋒 ホル vs 涼宮ハルヒ
中堅 カイ子 vs 先代巫女(霊華)
大将 DIO vs キョン
ステータス補正有りで2タテされる二人。
その後のDIOの猛反撃が凄まじかったです。
あの先代巫女が全く歯が立たないとは。。。
AD