Karaoke カラオケ

テーマ:

ど~も~!

先日、息子の誕生日でカラオケに行った時のこと、

5歳の娘が面白い歌を歌っていたので紹介します♪

※この時のビデオは永久保存版♪

コ○クロさんの「永○にともに」という曲なのですが、

感情コメコメで歌っていたので最高でした♪

某有名芸能人が自分の結婚披露宴で歌った曲で、

私もよく歌います♪

中略でサビの部分だけ!

共にわ~らい、共にさ~がし、

共にあ~るき、共には~しり~、 ←この辺から怪しくなってくる・・・

共にしゃ~がみ、共にわ~らい、 ←また笑ってるよ・・・

共にい~のち、共にな~いて、 ←共に命???

共にき~づち、共にわ~らい、 ←木槌?&笑い3回目・・・

共にか~んじ、と~もに~ね~ま~き~、 ←寝るのか?

そんな日々を~ねま~き~な~がら~

どんな日々やねん!寝巻きながらってどういう状態???

※娘は字幕の字が読めない事を付け加えておきます♪

帰りの車でも興奮が冷めてない様で、キュー○ィーハニー

をアカペラで熱唱してました♪

この頃はやりの女の子~♪

おしりがボインの女の子~♪ ←おしりがボイン???

こっちを向いてよハニ~♪

だって何だか、だってだってなんだも~ん♪

お願い~お願い~、£ю☆йないで~♪

って歌詞が解らないなら歌うなよ!

適当にも程があるぞ!

しかし楽しいカラオケでした♪
AD

Ouch! 痛い!

テーマ:

ど~も~♪
この前、息子が宿題をしていないということで、嫁が息子を
叱っていたのですが、不意に嫁が私に
「パパも何か言ってよ!」
と言うので、答えを準備していなかった私は




















「うぇ~~~♪」


kojima yoshio


っと肩を震わせながらやらかすと、子供達は爆笑していたのですが、
嫁は無言のままグーで横っ面を殴ってきました・・・
※今でも少し奥歯がグラグラしてます・・・
注)私も嫁も小島よ○おが大嫌いです♪

AD

脳内メーカー

テーマ:

ど~も~♪

5歳の娘が「パパ~トイレ!」と言うので立ち上がると、


























もう!パパが遅いからウ○チが少しパンツに出たじゃんか! 」

と逆切れされ、その少し出たパンツの始末をさせられるエルビスで~す♪

そんな娘に一言・・・・

























なんでオマエは切羽詰ってから言うんだ?立ち上がるまでに10秒も経ってないだろ??? 」


※嫁は相変わらず涙を流しながら呼吸困難ですわ・・・




そんな事はさて置き、遅ればせながら脳内メーカーをやってみました♪


エルビスの脳

友愛に満ちた素晴らしい脳内です♪


それとカレンダーもやってみました。



カレンダー

隔週の水曜日が非常に気になります・・・

何故水曜日なのか真剣に考えちゃった♪


この他に脳内相性メーカーで色んな芸能人の方と相性を占ったのですが

結果は載せないことにします。テヘッ♪

中々楽しかったです♪


AD

Athletic meet. 運動会

テーマ:

ど~も~♪
この前、娘が色鉛筆とラクガキ帳を出しっぱなしだったので
捨てるぞ!
っとゴミ箱に捨てるフリをしたら、
もうパパ嫌だ!一緒に風呂も入ってあげないし、隣で寝てあげないからね(怒)
と、まるで奥さんがスネたように逆切れされるエルビスで~す♪
※それを見ていた私の嫁は、またまた呼吸困難ですわ・・・・

そんな私の娘に一言、

























「パパから頼んだことは一度もない!」
※特に娘は寝相が悪く、狙い澄ましたように私のわき腹に
  蹴りを入れてきます・・・




そんな娘の傲慢ぶりはさておき、今日は息子の連絡帳に面白い
コメントがあったので紹介します♪
近々息子の小学校で運動会があるのですが、その運動会で
応援合戦なるものをするそうです。


っで、その応援合戦で息子達は「関係ないコール」という
小島よしおチックな応援をするそうです。
息子の小学校では、連絡帳にその日あったことに対する感想を
書く決まりになっており、その内容を以下に書きます。



今日は関係ないコールの練習がありました。
その関係ないコールは、お母さんの嫌いな
オッパッピーに似ているので家では絶対にやりません
※そう言えば嫁の前で彼女の嫌いな小梅太夫のマネをしたら
  グーで顔を殴られたことを思い出しました♪



っで、その息子のコメントに対し、先生はハナマルを
書いてました。
※なぜかミミズが這ったようなグダグダなハナマルでした♪



因みにエルビスも小島よしおが大嫌い です♪

Spirited Away (神隠し)

テーマ:

ど~も~!
この前、久しぶりに5歳の娘と一緒に○と○尋の神隠しを
観終わった時のこと、娘がこのアニメのセリフを引用して


娘 :何だい!エルビスっていうのかい ふん、贅沢な名だね!
   今からお前の名前は・・・・・・・・


っと、しばらく考えていたので、
どうせ「エル!」とか「ビス!」なんて名前を省略して呼ばれるん
だろうな~っと思いながら待っていると、





















娘 :お前の名前は「太っちょおじさん」だ!
   いいかい、太っちょだよ。分かったら返事をするんだ
   デブっちょ!




そんな不名誉な名前で呼ばれて返事できるかい!
しかも「太っちょ」から「デブっちょ」に変っとるやないかい!
っと軽いツッコミを入れ、不意に嫁の方へ目をやると、


床を平手でバンバン叩き、お腹を抱え、涙を流しながら
呼吸困難に陥っていらっしゃいました・・・・・・



嫁に「誰の子だ(怒)
と聞くと
この変人ぶりは、間違いなくアンタの子よ♪
と即答されました・・・・・


育て方を間違えたのでしょうか???

ど~も~♪

この前、娘が

「パパ~・・・・・・・・・・・・小さくて可愛いね~♪」

と寝言で言っていました♪

寝言に答えてはいけないと言われていますが、ついつい

「本当に可愛いね~♪」

っと答えると、

何が(怒)!」

と寝言で言い返されるエルビスで~す♪

※家での私の順位は嫁→息子→娘→エルビスと最下位です・・・


そんなダメ亭主ぶりはさて置き、本題に入ります。

卒業当時のこと、入社が決まり、会社からの案内に従い、バイク

で会社の寮に向かうことになりました。
会社の案内には住所と簡単な地図が記されており、住所の欄に
広島県広島市南区大洲町○○ ××大洲
と書いてあり、地図には「向洋駅より徒歩10分」と書いてありました。

これだけでは解らない(当時はナビもなかったからね~)ので
広島に詳しい友人に聞くと
「山陽高速道路の”はつかいちIC”で下りて、後はひたすら真っ

直ぐ進めば着くよ♪」
と聞かされ、山口県から山陽道を順調に走っていました。
岩国→大竹→大野と進み、次のICでやらかしました・・・
ICの看板には「廿日市」と書いてあり、当時の私はそれを


















あまかいち
って読んじゃった・・・テヘッ♪
※一瞬「甘」に見えたんだもん・・・


っで、通り過ぎた後に「廿日市」の漢字表記の下にローマ字
があったな?ということを何とな~く思い出し、更にその始まりが
AM”ではなく”HA”だったような・・・っということも何とな~く
冷や汗と共に思い出しました・・・


次の広島ICで下りて引き返してみると、やっぱり
「HATSUKAICHI」と書いてありました・・・
※テメーは何で「二十日市」じゃないんだ?


それから「廿日市」ICを降り、ひたすら真っ直ぐ進むんですが、
土地勘がないので段々と不安になり、地元の人に聞いてみることに
しました。

Elvis: あの~すみません、この辺りに”コウヨウ(向洋)駅”があると思うの
    ですが、御存じないですか?」
現地人: コウヨウ駅?そんな駅はないね~!どこに行くの?
Elvis: その駅の近くに○○会社の”タイス(大洲)寮”があるって聞いたの
    ですが?
現地人: タイス?・・・・あっ!そりゃ~”オオズ”のことかね♪駅も

     ”コウヨウ”じゃなくて”ムカイナダ(向洋)”のことかね♪」
っと、「こんな漢字も読めないの?」というようなニュアンスで詳しく
教えて下さいました・・・
※読めるかフツー?読めないのは私だけ???


まあ目的地に着いたので問題ないのですが、地名って当て字が
多くない?



Misread: 誤読
Name of a place: 地名



余談:
それと初めて博多に車で行った時のこと、友人に道順を尋ねると
「九州自動車道を進んで”博多IC”で降りたらすぐだよ♪」
と教えてもらい、若宮→古賀→福岡→須恵と順調に進んでいた
のですが、須恵を通過した時に不意に何か引っ掛かる嫌~ものを
感じました・・・
「博多って何市・・・福岡市じゃなかったっけ・・・」
その後一旦大宰府で下り、引き換えしたのは言うまでも
ありません・・・
※福岡ICが正解で博多ICなんてものは存在しません♪

瑠璃光寺五重塔

テーマ:

ど~も~♪
先日、寝起きで5歳の娘と一緒に風呂に入っていた時のこと、
何もイヤラシイ事を考えていなかったのに、不意にチ○チ○が
大きくなってしまい、気付かなければいいな~と思ってたのですが、
パパー、何でオチ○チ○が大きくなってるの~?
と質問され、恥かしいのと何て答えればよいか解らず、咄嗟に





















パパはね・・・怒っちょるんよ!!!





と怒ってもないのに怒り口調で言ってしまいました・・・
「何で怒ってるの?」と聞かず、何かに納得したようでした♪
※あ~・・・娘に嘘を教えちゃった・・・
  娘の中では「男の人は怒るとチ○チ○が大きくなる!
  という誤った認識が~~~・・・
※男の人にしか解らないと思うのですが、何も考えてなくても
  不意に大きくなることがあるんですよ・・・特に眠たい時とかね♪
このことを嫁に相談すると、お腹を抱えて呼吸困難に陥ってました・・・


おバカな話はさて置き、Brianと瑠璃光寺に行った時の話しを書きます♪
彼と本堂を見学していると、住職さんが近付いてきて
「こちらの外人さんは、どちらからいらしたのですか?」と聞いてきたので
アメリカから仕事で日本に来ていることを告げると
こちらの薬師如来は云々・・・・・・」と長々説明をして下さり、最後に
はい♪」と私の方を見て手を差し出すのです!
※えっ!?今あなたが喋った長~い話を彼に通訳しろと言っているのか?
  しかも興味が無いから全然話の内容を覚えてないぞ???

っと思いながらも


He explained about the Healing Buddha's story.
住職は病気を治す仏陀について説明してくれました。


The Healing Buddha in Japanese is Yakushi-nyorai.
病気を治す仏陀は日本語で薬師如来と言います。


But I don't care about the Yakushi-nyorai!
しかし、わたしは薬師如来に関して興味がありません!


So, he wants you to turn, look in the camera. Okay?"
それで彼は、振り向いてカメラを見てもらいたいそうです。OK?


っと言うと、彼も堪らず笑ってました♪
※Lost in translation(”翻訳によって失われるもの”という意味)
  という映画を見たことがある人にはこの会話の意味を解って
  もらえると思います♪
  因みに、この映画で日本語の会話部分があるのですが、
  アメリカに住んでいた当時、何を言っているのか米人に
  説明を求めらてました♪


住職さんには悪いことをしてしまいましたが、日本の国宝である
五重塔を見れてBrianも感激していました♪

My best friend came to Japan!

テーマ:

ど~も~♪
嫁の友人達が我が家に遊びに来ているときに
僕のパパね~いっつもママのオッパイをモミモミって触るんよ~
と息子に暴露され、嫁の友人連中に白い目で見られているエルビスで~す♪
※「夫婦間の他愛も無いコミュニケーションだよ♪」と言ったら、
  「子供の前では絶対にしてはいけないコミュニケーションだよね?」と
  ただでさえ変人呼ばわりされているのに、更に輪を掛けちゃった♪


さて、そんな私の変人ぶりはさて置き、今年の5月に私の大親友の
Brianが仕事で日本へ来てました♪
※話がリアルタイムでなく、申し訳ありません・・・

彼は私のブログにも出てますが、私がアメリカで仕事をしていた時に
家族ぐるみで本当~に親切にしてもらった大親友です♪
その彼が2週間の予定で日本へ来るので遊びのスケジュールを組む
のに大変でした♪


来日中に行った所:


1.山口市の瑠璃光寺&ザビエル記念聖堂
2.防府市の防府天満宮&毛利邸
3.岩国市の錦帯橋&温泉
4.広島県の原爆資料館&原爆ドーム
その他、色々と買いたい物を聞いて彼方此方にショッピングして廻りました♪


食事も有無を言わさずに凡そアメリカでは食べれないものを中心に
食べまわりました♪
特に日本の居酒屋が気に入ったらしく、納豆・なまこ・梅干等々、欧米人

が好んで食べないであろう物も難なく食べてました♪
※タコ・イカ・牛タンは食べるのに勇気が要ったようです♪
Brian曰く「タコやイカは食べ物じゃない!


それと観光地に行ったときに感じたのですが、五重塔等の説明書きが

随所にあるのですが、英語表記が全く有りませんでした!
なので彼に説明を求められても"A long time ago......"という説明に

なります・・・
※「文永3年」なんかは何て説明すれば良いの?


出先で色々とエピソードがあったのですが、それは次の機会に致します♪

重慶出張旅記その2

テーマ:
ニ~ハオ!
最近長男が私の言うことを信じなくなったElvisで~す♪

ある日の私と息子の会話。
息子:”
”っていう字はなんて読むの?
Elvis:”
やま”だよ♪
息子:・・・・・・・ママ~!”
”ってなんて読むの?
嫁  :”
やま”って読むんだよ。何で?
息子:
だってパパが”やま”って言ったから本当かどうか確認したの~♪
※私が普段から冗談ばかり言っていることが原因なのだろうか・・・・
  最近深刻化してきている・・・

放っておけない深刻な悩みは置いといて、本題に入ります♪
重慶に行ってマナーが悪いと感じたことは前回書いたのですが、それとは別に感じたのが
「若い女性は非常に親切!」というのも感じました!
例えば、デパートでトイレを探していた時のことなのですが、男性に聞いても「外国語は解らん!他に聞け!」的な素っ気無い反応だったのですが(中国語が解らない私が感じただけですが・・・)
これを若い女性に聞くと
「私は英語が解らないのでチョット待って下さい。」的な反応で、態々英語が解るスタッフを探してきて「この人は英語が解るそうなのでこの人に尋ねてみて♪」的なとても好感の持てる親切な対応をしてくれます!
そこで"I'm looking for a rest room"と聞くのですが、Rest roomが解らないらしく"Wash room""Toilet"と聞いて手を洗う仕草をしても解らないというので、非常~に恥かしかったのですが男性がオションションをするポーズをすると理解してくれてました・・・※このポーズは世界共通?ありがとう小便小僧!

それからがまた感動したのですが、なんとその女性が態々トイレの手前まで案内してくれて、更に入り口で「こちらです♪」と手を差し出して教えてくれるのです!※本当に惚れそうになりました♪
それと重慶の若い女性は地図等で道を教えてくれる時、私の顔に女性の顔が当るくらい近付いて親身に教えてくれます。※体も密着しています・・・彼女達は普通に教えてくれているようなのですが、私はとにかく恥かしく、離れた方が良いのか、それとも離れると失礼になるのか解らず身動きの出来ない硬直状態でした・・・Elvisってウブね♪

それと重慶の女性は色が抜けるように白く、スタイルも欧米人に近い感じがしました。
そのことを現地の女性に聞くと
「重慶の女性は辛いものを食べるから代謝が良くなって色白でスタイルが良くなるんですよ♪」と言っていました♪※それが本当なら皆辛いものを食べると思うんですが・・・

重慶出張旅記

テーマ:

ニーハオ!
休日の朝は娘に顔面オナラシャワーされ、その臭いに咽せ、咳き込みながら清々しく目覚めるElvisで~す♪
※こんなことをするようになったのは「クレヨン○○ちゃん」のせいに違いない!でも可愛いから良しとしよう♪

今年の4月の話ですが、仕事の関係で中国は重慶市に行ってきました。
私は三国志等の中国の歴史が好きで、ワクワクしながら行ってきたのですが、中国に行っての率直な感想は









マナーが悪い・・・悪すぎる・・・




孔子の教えは何処へ行ったの?儒教って何?
道路は人も車も「俺が優先だ!どけどけ~!」と言わんばかりで、人は横断歩道を通らずに道路の真ん中を横切る・・・車が来ても「俺は避けね~ぞ!オマエが止まれ!」風です・・・※高速道路も人が横切ります・・・
車はその人だかりの間を縫うように走るし、クラクションは鳴らしまくる・・・「俺は止まらね~ぞ!オマエが避けろ」風です・・・
※タクシーの助手席に乗っていて、無い筈のブレーキペダルを何度踏んだことか・・・

でも料理は四川省ということで、本場の中華料理を堪能しました♪












っと言いたいのですが、辛いものが苦手なElvisには耐え難いものでした・・・
麻婆豆腐でも辛かったのですが、重慶の名物料理に「火鍋」というものがあり、唐辛子ベースのスープに肉や野菜をシャブシャブして食べるのですが、一口食べただけで全身の毛穴が全開で「これでもか!」というくらい汗が吹き出しました・・・
でもチャーハンは辛くなく、とっても美味しかったです♪
※揚子江焼飯(ヤンズーチャーハン)というのも重慶の名物らしいです。

重慶の料理を食べて思ったのですが、辛さの秘密は唐辛子もさることながら、山椒を大量に使用します。
しかも実を磨り潰したものではなく、丸ごとです!
私は辛いものが苦手なので注意深く山椒だけを避けて食べていたのですが、避けきれずに噛んじゃうんですよこれが・・・
噛むとどうなるか?
私の感覚なのですが、唇が「いかりや長介」になったような錯覚に陥ります・・・♪

これからも重慶でのことを小出しにしていきますので宜しくお願いします♪