〜国境なき魂の旅士〜 道上和生の自由であるがままの世界

日本に限らず、世界を舞台に直感の赴くまま魂の旅の企画、直接、物資の手渡しを難民の子どもにする旅を企画する。対面にて世界で一つのオリジナルパワーストーンブレスレットの提供をする

ソウルプレイスを探して幸せになる!!

☆旅で培ったスピリチュアルを元に悩みを解決し、自分の理想の生活を手にいれるサポートセッション(体験版)60分3,000円Skype可

☆魂を成長させる旅のコンサルお試しセッション60分3,000円Skype可

☆激安で旅行できる、コンサルセッション60分無料!!対面のみ

☆スピリチュアルツアー随時開催

☆激安パワーストーンブレスレット販売1,000円~

テーマ:
さて、久々のブログ更新となります。




と言いますのも、久高島から帰ってきてからそれはもう、様々な件で動きが出てきており、特に、NPOの立ち上げが色々と残っていたのでそれをしっかりと片付けたり、法人の立ち上げをしたりとまあ、色々とバタバタしておったのです。




さて、題名の件ですが、バリ島のリトリートの参加人数がとってもこじんまりと、逆に言うとどっぷりリンゲン先生や冬子さんとの時間が取れるプライベートリトリートの様相を示してきました。




もちろん、少人数でも、リトリートは必ず行いますので、皆さん、問い合わせご参加お待ちしております。




そして、もしかしたら特別ゲストが参加してくる可能性も高くなってきました!




普段その方がリトリートに参加されることはほとんどなく、逆にどんな感じになるのかとても興味津々ですが、同時にちょっと緊張もしちゃいますよねー。




何より、少人数でもがっつりワーク、セレモニーをやりますのでそれはそれはメッチャ濃い経験となること間違いなしです。




バリ島のスピリチュアル全開な土地でホンモノのバリアンとここまで密に接することのできる機会はまずないでしょう。




もしかしたら、マハグルと呼ばれるバリの中でも数人しか存在しない方にお会いできる可能性もございます。




まだ、間に合いますので、ぜひぜひ、お越しくださいませ♫



追加特典

後泊される方にはご希望でしたら道上家とリトリート兼、バリで妻のみちがみなるほの占いも付けます。




後泊できない方は、40分のスカイプ占いを後日実施いたします。




そんな、メチャメチャお得なリトリートはこちら!




シヴァ神とバリ島のシャーマンといく祝福の新月リトリート


感謝と祈りの神の島、バリ島でがっつりワークというか修行も入った贅沢ツアーへご一緒しませんか?







そうだ!夏休みの始まりは福ちゃんとピラミッドに行こう!


いよいよ、今週開催!広島だけでなく、今や全国にお弟子さんを持つようになった宇宙整体師福ちゃんこと福田孝史さんと広島の宇宙的なスーパーパワースポット巡りをお泊まりでがっつりワークしながら過ごしませんか?




 

 

道上ホームページは




{E7AD96F4-8462-47AE-8922-8A9CD7423254}
バリで、シヴァに踏みつけられるミチガミ




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
さて、イラン旅行、やっとこさ、最後の詰めに入りました。



テヘランに戻ってきて、時間は後、丸2日ほど。



そこで、本来の目的である、直接、子どもたちに服を届けるというミッションを完遂させる為に動きます。



方法は一つ。




実際に難民の方の住まわれているところに行ってランダムに配る。



でございます。



難民の方々は家というかプレハブ的なところに住まわれる方もおられますし、中にはレンガ工場脇のゴミ捨て場の近くに勝手に住み着いておられる方などもおられます。

 

今回僕らはアポも何もない状況の中、とりあえずそのエリアに到着し、その近くにある売店のじいちゃんに、中の様子等を詳しく教えてもらいました。



柵の中に行くのはとても危険でオピューム中毒者や他の麻薬中毒者も多いから中には入らん方が良いと。



そう、イランは飲酒が違法なのでアルコール中毒者は存在しないのだった。



なので、道の外を歩いている子どもたちを見つけ、渡し、柵の中にいる他の子供達を連れてきてくるようにいうと、中から結構出てきたー!


{9B1AF7C0-6CCC-4DC2-9676-47B3750D255F}
ここの地域はアフガニスタンの人たちの集落。未だに内戦、紛争の終わらない国で、難民の避難先はイラン。


{E9F1C11D-DB2B-42D0-A5BA-DC24691D746A}

ここで、子どもやお母さんを中心に服を渡すのだが、中には例の中毒者の方々ももらいにくる。



いやいや、おじちゃん、子どもいないっていったし、服が小さいから着れないよ!!



って、訳させたが、その服をもらって売って、新しいヤクを買うんだといっていたそうな。



そのうちに、中毒者同士でそいつをよこせ!といったような喧嘩殴り合いが始まり、動向をいただいたイラン人の方々に、ヤバいからすぐ離れようとなり、車に飛び乗って別のエリアを目指しました。



中毒者の眼の正気の失い方、アフガニスタン人がとっても日本人に近い顔の方もいる現実になぜか圧倒されながら、車内で一息ついていました。



しゃんの僕の左肩付近に車内から状況を見ていた長女の顔が写っているんですが、一体どんなことを思いながらその状況を眺めていたのでしょうか。



そして、次の現場に行くまでにお菓子の取り合いを長女と長男がいつものように繰り返しているのを見ると、なんとも考えさせられることがありますね。



自我と呼ばれるものができ、名前ができた時点で所有の話だったり、エゴの話が支配していくようになるのだろうなあと。



ニンゲンのいろんな部分を子どもも含め見るようになる。



そして、次の現場ではおっきいお兄ちゃん、子どもたち、お母さんたちだけだったのでゆっくり渡すことができ、それでもやはり柵の向こう側に入らないでやっていることに強い違和感を感じながら渡し続けました。



次回は必ず、柵の中へいってやるんだと心に誓いながら。



そこで気づいたこととして、一番寒そうで金のなさそうな格好してるのが、何を隠そう僕自身であるという事実です。



寒空の中パーカーに短パン、サンダルの僕に対し、ジャケット、ズボン、靴の難民のお兄ちゃん。



それこそ、外から見たら寒さ感覚のオカしな、アフガニスタン人の変人が裕福なイラン人と共になんかの支援団体をしているようにも見えたでしょう。



まあ、なにはともあれ、配りきることができたので一旦また裕福な住まいへ戻るというなんか、歯にスジ肉が挟まったような感覚の中、自分のやったことは本当にただ、余ったものを欲しいという方々に渡しただけだったのだなーと振り返っても感じます。



でも、はじめの一歩としてはそれでも良かったのではないかと改めて感じております。



できる範囲で楽しく、支援を、あくまで自己チューでも良い!!というスタンスで始まりやきっかけを作り後は各々自分の考える支援活動(続けるならば)にしていってくれれば良いかなーと想っています。



真面目にちゃんと、慈しみながら行う支援も素晴らしいと思いますが、僕はそうでない新しい方向で支援を続けていきます!



今回の僕の支援をきっかけにして家族旅行を楽しんだり、その国の事をもっと知ってもらえるように。



今を楽しむ×旅×支援活動



来週には正式に登記も完了します。



まだまだ手探りですが、皆さんをイランへお連れする旅を企画したいとも思ってますのでその際はどうぞぉー!



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
あっという間に4日目です。

 


この日でがっつりと回る日は最後です。




今日は南をぐるりと周り、溶岩を巡る日なのです。




世界的にも有名なキラウェアやラバチューブでどっぷり地のエネルギーを感じて参ります!



{F8C985BA-7638-439B-9BD3-7522942EBE52}
長い道のりの途中で出て来た日輪に目は釘づけに!
特に左上に蝶のような雲がキュート!



そして、たどり着いた溶岩の上でワークをします。




ぼくも久しぶりの溶岩との再会!

 


過去、グアテマラのとろける溶岩でマシュマロを焼こうに参加してアッツアッツのマシュマロを食べたことがあるのでありますが、まあ、その時ともなんかどっか違うのですよ。




なにが違うかというと、範囲だったり、量だったりが全然違う。




あたり一面広ーい面積を全て溶岩が埋め尽くしており、規模感や期間の長さには眼を見張るばかりであります。




何と言っても、この辺りは実は普通に住宅地で、かつては家などが建っていたところ、溶岩が押し寄せて全てを灰にしたそうです。




大自然の持つ力はやはり半端ないです!




そして、その全てを焼き尽くした溶岩の間からもう既に植物が生えて来ているのであります。
 


 
本来、人間もこれくらい逞しかったのだろうなぁーと。

  

{D40DBCEB-A07F-474C-BE45-F77ECBB93A84}
その大自然の気を感じるワークです。



意外とまだ裸足で歩けるほどの暑さだったりします。



ワークでは下からせり上がってくる、エネルギーを感じながら、ぼくの中では地球と一つとなるような感覚になり、その中でもファイヤーーー!!な感じでとっても楽しかったです。




{90A4E2E6-2011-44B1-BB6B-23314FBA9E11}
そんなエネルギーワークの後は皆んな腹ペコちゃんで、溶岩の上でランチタイム。




{38F94453-4194-440B-8BFF-26C7DDF640E7}
いまでも溶岩がドロドロ流れている火口が見えます。




地面が崩れる可能性もあるため柵があり、入れません。




{BA47EC64-93E9-4F8A-AD8E-F8EC36384D33}
ラバチューブの中ですが、ここをもともと溶岩がガンガン流れていたと思うと変な感じでございます。




ここでのワークが実は一番ぼくの中で印象に残ったのですが、なんというか、地球の鼓動が聞こえたのですね〜。




もちろん、過去に地球の鼓動なんて聞いたことないのでそれが正しいかは確信持てないですが、本能的にわかったと言った方が正しいでしょうか。




地球と一つになったような感覚はこの時初めて感じることができました。



{B9DCA731-AC7C-4917-BA22-2D18FC3E0AFF}
出口にいた生命の力がみなぎってるように見える植物たち。




本当にハワイの木々は逞しい!




その後、海へ流れ出る溶岩を見に行くため、海を目指します!


{D7E335A7-42E0-4BE1-AA6B-F24C353C966B}
もちろん、電灯なんてあるわけもなく、延々と広がる溶岩台地。





{AC88684A-20A6-4D50-90D0-9460FE6819A9}
ハートチャクラ全開の希さん



そして、夕暮れの中をもくもく歩きます。




というのも、車で行ける終着点から観測ポイントまで片道40分くらいはかかる程、離れているのですが、この距離がまた、今回参加最年長の70代男性にはこたえるようで、更には彼は目が悪く、夜の道を歩く際ほとんど見えない場面もあったそうです。




最後のポイントにたどり着く前はみんなで肩を貸しながら協力して進むことになりました。




一人の力は限りがあるが、力を合わせれば、不可能は可能になるという、よく言われるようなシチュエーションを目の前で体験できました。



そして、辿り着いた先には溶岩が海水に落ち、水蒸気を噴出させているダイナミックな光景です。



溶岩はスグには冷え固まらないので、その水蒸気はもうもうと立ち上がり、とてつもないエネルギーを感じさせてくれます。


{718B9064-9305-4B63-8B16-DB7FA45FB77F}

なにより、この時は突然の雨により、みんなビショビショ




{6AF5ADA1-AF5F-4ADA-ABCC-CCE6B9A87117}
そんな中でみんなで見れた溶岩の落水状況はとっても感動的でした。




そして、帰りに晩御飯を食べてる時に女性陣はシェアタイム開始した模様で、男性陣は食事、シェア共にあっさり完了させ、女性陣の中で大きな感動だったり気づきを話している中、待ちぼうけ状態となっていたのでしたがいい感じ、体を休ませていたのだろうなーと。




結局、帰宅したのは1:30。



そっから道上は残ったお酒をいただき、次の最終日に備えるのでした。



告知




希道リトリート・久高島七夕特別企画〜RETURNS〜

この久高島から田中希さんとの全てがはじまったといっても過言ではないです。

人生を大きくかえる、始まりと終わりの交差する神の島久高島でひたすら自分に還る旅となるでしょう

 



そうだ!夏休みの始まりは福ちゃんとピラミッドに行こう!


広島だけでなく、今や全国にお弟子さんを持つようになった宇宙整体師福ちゃんこと福田孝史さんと広島の宇宙的なスーパーパワースポット巡りをお泊まりでがっつりワークしながら過ごしませんか?




シヴァ神とバリ島のシャーマンといく祝福の新月リトリート


感謝と祈りの神の島、バリ島でがっつりワークというか修行も入った贅沢ツアーへご一緒しませんか?


 

 

道上ホームページは



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日は日曜日で子どもたちが外に行きたがるので、最近できた、広島市内初の水族館である、マリホ水族館へこむのを想定し、早めに並んだ。




それこそ、炎天下の中、どの家族も小さな子、赤ちゃん、様々な家族が今か今かと待ちわびる。




僕は基本、人ゴミが好きでない。




そもそも、人ゴミが好きな人がいるのかどうかすらわからない。




プラス、炎天下である。




{4300728B-7EC5-42E6-8615-84389ECA7A9F}
狂気の沙汰である。




そして、やっとこさで冷たい館内へと入れる事になった。




もともと世界中の水族館や動物園が好きでそれこそ、色んなところを見てきた。




そんな、インターナショナルアミューズメントキラー道上は今回驚いた。


  

まさかの20分で出口が出てくるとは。




もともと、じっくり見るタイプなので、大体2時間は軽く超えるのが当たり前だ。




子どもなんかよりも時間をかけて見る為、いつも急かされる。




特に水族館ではタツノオトシゴとか、ウミウシとか、ピラルクーとか幅の広い範囲で魅入られる。


 

動物園では爬虫類とか、昆虫展なんかは大好物だ。




だが、今回のマリホは色んな意味で忘れられない感覚に陥った。

   


この間行った、海から遠いイランの水族館よりもレベルが低いではないか。

 


一つだけ教訓となったのはこの光景。

{7187A620-65DC-497B-AEFD-9CDACDED2038}



それこそ、周りと仲良く楽しく泳いでいたのだろうが、事故か病気かで一匹死んでいた。




そこには様々な種類の魚が集まり、中にはもちろん同じ種の魚もグリグリ食べているわけですがそりゃ、もう、大喜びといった具合に目の前で食いちぎり回す。




これが残酷だとかそういう事でなく、コレも命と自然の理であるという事。




そう、そして外にはこのクオリティを知らずに入場まで90分を超えるほどの行列ができていて、なんか、これは伝えとかねばならないような気がしたのだが、それもまた彼らの魂が選んだ苦難であれば、その学びの邪魔をすることは断じて許されないと気づいたので、少なくとも、このブログ上の中だけにしようと思う。




これから行こうと思われる方へ一言だけ助言しよう。




ぶっちゃけ、マジ、ガッカリするよぉ〜笑笑
 



告知




希道リトリート・久高島七夕特別企画〜RETURNS〜

この久高島から田中希さんとの全てがはじまったといっても過言ではないです。

人生を大きくかえる、始まりと終わりの交差する神の島久高島でひたすら自分に還る旅となるでしょう

 



そうだ!夏休みの始まりは福ちゃんとピラミッドに行こう!


広島だけでなく、今や全国にお弟子さんを持つようになった宇宙整体師福ちゃんこと福田孝史さんと広島の宇宙的なスーパーパワースポット巡りをお泊まりでがっつりワークしながら過ごしませんか?




シヴァ神とバリ島のシャーマンといく祝福の新月リトリート


感謝と祈りの神の島、バリ島でがっつりワークというか修行も入った贅沢ツアーへご一緒しませんか?


 

 

道上ホームページは




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
調和をテーマに生きている文化圏だと思い至った。




その調和とは、大きなサイクルもあれば小さなサイクルもあるし、見えるものもあれば見えにくいものもある。




人が死に生まれたり、花は咲き、枯れて新しいタネを作ったり、星はある規則性の元頭上に現れる。




虫が植物を喰らい、その虫を動物が食べ、その動物を人が食べるいわゆる食物連鎖もそうだし、そのサイクルとの調和は感情的なものにも反映される。




怒り続けることも、喜び続けることすらもできない。




怨みですらも一生を通して、一瞬たりとも忘れずに生き続けられない。




つまり、色んな状態を巡るのです。




そんな巡りがある事がそもそもの調和の状態でその巡りこそが平和だったり、平穏の元であるのでは無いかと。




平穏とは、何も起こらないことではなく様々な事が起こりつつも宇宙法則や自然の摂理、全てのモノのサイクルの中にあると思う。

{FB628D77-E88D-4C57-B918-7B3E209DEF0F}




そして、人生の喜びや悲しみ、生と死も幸も不幸もただひとえに、今があるという絶対事実の元に成り立つサイクルの一部であると。





その現実を一つ一つ、サイクルの元、自然の流れと共に生きるから自然と日々を感謝の中生きる道となるのでは無いかと思うのです。




人間は助長されればどこまでも勘違いをしてしまうものであり、もちろん、それもまた成長の一過程ではあるのでしょうが、それでも、その助長であったり、自分たちの力で成り立っていると勘違いしだすとそのサイクルや巡りのありがたさを顧みず、あくまでその一部にしか過ぎないということを忘れてしまうのでしょう。




その戒めの為にもこのバリ島や久高島は祈りを、感謝を、畏怖の念をそういったものの全てに捧げているのかもしれません。




調和への感謝、祈りを生き方として取り入れている人々や、文化。




触れてみたときに、自分の中はどう感じるのか。




楽しみでございます。



告知



希道リトリート・久高島七夕特別企画〜RETURNS〜

この久高島から田中希さんとの全てがはじまったといっても過言ではないです。

人生を大きくかえる、始まりと終わりの交差する神の島久高島でひたすら自分に還る旅となるでしょう

 



そうだ!夏休みの始まりは福ちゃんとピラミッドに行こう!


広島だけでなく、今や全国にお弟子さんを持つようになった宇宙整体師福ちゃんこと福田孝史さんと広島の宇宙的なスーパーパワースポット巡りをお泊まりでがっつりワークしながら過ごしませんか?




シヴァ神とバリ島のシャーマンといく祝福の新月リトリート


感謝と祈りの神の島、バリ島でがっつりワークというか修行も入った贅沢ツアーへご一緒しませんか?


 

 

道上ホームページは



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)