一時国有化された足利銀行(宇都宮市)のゴルフ場経営会社に対する不正融資で、同行が損害を受けたとして、債権を引き継いだ整理回収機構が旧経営陣2人に、18億円の損害賠償を求めた訴訟で、宇都宮地裁(今泉秀和裁判長)は18日、元取締役2人に計18億円の支払いを命じた。 

【関連ニュース】
実体ない会社の手形現金化=架空工事で振り出しか
百十四銀元支店長ら3人逮捕=無担保融資、特背容疑で
百十四銀元支店長ら逮捕へ=元組員側に不正融資、特別背任容疑
旧拓銀元頭取らの実刑確定へ=特別背任、二審で逆転有罪
フタバ産業、前社長ら4人を提訴=不正融資で

さよなら「サラリ君」 西村宗さんに聞く ひらめきと冷や汗の30年(産経新聞)
「援デリ」少女、半月で35万円超稼ぐ 経営者ら逮捕(産経新聞)
路上に男性変死体、殺人で捜査 手縛られ頭部打撲跡 国分寺(産経新聞)
日米同盟基軸「揺るぎなく継続」=防大卒業式で訓示-鳩山首相(時事通信)
小平のリンガーハットに強盗、10万円奪い逃走(産経新聞)
AD