ダラダラと。

ブログの説明を入力します。


テーマ:

原発事故で福島から横浜に自主避難してきた生徒さんが小学校の時にいじめを受けた問題。


生徒さんは弁護士さんを通し、市長宛ての手紙を出しました。

加害者側に偏った教育委員会。

御両親から相談された副校長が、なぜだか非は生徒さんにあると決めつけ校長に報告しなかった。



生徒さんから見たら本当に全ての道が閉ざされて苦しかったと思います。


教育委員会は今まで生徒さんが自己防衛で約150万円も払わされたことは、
加害者の好意で奢ってもらったという教育委員会にとって都合がいい方に結論付けられてました。


話が食い違った時は、結論って出せないはずですけど不思議で理不尽だと思ってました。


今回、教育委員会はやっといじめの一部だと認めました。


横浜市も追い討ちをかけて生徒さんと御両親をいじめていましたけど、


八方塞がりだった道が少し開けた気がします。


このいじめ問題をどう解決させるのか、これからです。



全国の学校もですけど、査定とか体面より児童、生徒をどう守っていくのか、
先生だけでは足りないなら地域と一緒に育ててほしいです。

難しい資格は要らないです。
忙しい親御さんの代わりに話を聞く、


冗談でも真剣なことでも
愚痴でも悩みでも挨拶だけでも
それこそ第三者の大人と会話することが大事だと思います。


被害者も加害者も生まれないよう、


親御さんの手と、
お子さんの手と、
先生や地域の人の手を繋いでいけたらと思います。


防犯のために関係者以外立ち入り禁止の今、
許可証とかシステムを考えてほしいです。





これから生徒さんが福島にいた頃と同じように笑顔で過ごせたらと心から祈ります。






AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:


ほとんどの方々にはどうでもいいことですが。



いつもより少ない本数ですけど、

アニメ見てます。

録ってます。






ハンドシェイカー


この素晴らしい…


カオスチャイルド


政宗くんのリベンジ


SUPER LOVES2


風夏


Rewrite


エルドライブ


ひだまりスケッチ


銀魂


青エク


有頂天家族


トリックスター


クズの本懐



などです。


なんとなく京都が舞台が多いです。


録画しなくても見ているアニメもありますけど、


俺のターン的なのをじっと見ている自分にドキッとする今日この頃です。






AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

文科省のOBさんが親切心でという設定で、退職者の次の職場をあっせんしました。

再就職先と寸劇をやりたいのか知りませんけど、
言い訳に使う台本も用意されてました。

現職員の立場で同じことをしたら完全にアウトで、
OBだからセーフって頭があるようです。


立ち読み禁止と言われて、座り読みならいいだろって開き直る呆れるほど次元の低いことと同じで、

文科省でありながら、あっせんする側される側の学習能力に疑問です。


正しいのは、再就職先を探す人がいたら、最寄りのハローワークの所在地を探して教えてあげることです。



文科省だけとは思えないですけど、
現職の時に役職につきながら、誰のお手本にもならないって寂しいですね。



再就職のために無駄になんとか法人とか作らないでほしいです。

必要性があるなら各省庁で職員さんにお願いします。


OBが年に数日出勤して高額な報酬と退職金を受け取る税金の無駄遣い。
止めてほしいです。


水戸の黄門さまや暴れん坊将軍がいたら懲らしめてほしいって、思った瞬間に以前にもこんなこと書いたと思い出しました。


ほとぼりが冷めた頃、
人が変わっても、ルールが変わっても、
抜け道を探して退職金を稼ぐ体質が変わらないのは残念です。







AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。