GT4写真館 ELLESTYLE

PS2用ソフトグランツーリスモ4(GT4)のフォトを公開します。

「ありきたりの写真はいらない!!新しい構図で撮る!!」

というのが一応のテーマです。


テーマ:

今日紹介する車は、ホンダ S600 '64 (通称エスロク)です。今週初の旧車になります!

この車は、ホンダのSシリーズの2代目、S500をベースに、エンジンをスケールアップし、性能、装備とも発展させた車です。

S500とそれ以降のモデルでの大きな変更点は、オーバーヒート対策の為、フロントグリルの形状変更などいろいろあります。

エンジンは、超高回転型エンジンはAS285E型で当時としては大変珍しいDOHC水冷エンジンをフロントに搭載し、排気量は606ccと軽自動車並みの排気量ですが、ツインカムによりフラットな特性と9000rpmからがレッドゾーンという超高回転特性というのが特徴です。

駆動方式は、フロントエンジン・リアドライブ(FR)方式でリアにチェンケースを配し、チェーンアクスルというバイクでは当たり前ですが、車では前代未聞の四輪独立懸架(いわゆる4独)チェーン駆動という斬新な機構でした。ここら辺は、やはり2輪車から始まったホンダスピリットが感じられるところですね。

ボディもヘッドライトなど可愛らしいつくりになっていて、どんどん愛着感がわく感じがします。本田宗一郎のお気に入りだったといわれる、テールの張り形状は芸者の尻をイメージしたものだといわれています。

このホンダの「S」シリーズがあったからこそ今のホンダのスポーツカーがあると言ってもいいぐらいです。

GT4では、やはりこの特徴的なエンジンはいいですね!音がもうF1マシンのようなとても甲高いエキゾーストノートで、走りの魂がウズウズしてくる1台です。

今もまだ人気がある秘密はこういった理由も1つだと思います。

ドリフトは、さすがにパワー不足なのでキツイかもしれませんがFRですので滑らせようと思えばガンガンとはいきませんが、ボチボチなら滑りますね。

スペック NAフルチューン96ps ターボフルチューン100ps 今現在走行距離88960.4km.

             

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ELLEさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。