検定、合格しました

テーマ:

今朝が商工会議所の合格発表だったのですが、今時インターネットで合否結果が見られるとのことなので、会社でドキドキしながら合否照会ページで受験番号を入力。
(6年前は全然IT化しておらず、自宅に合否結果のハガキが送られてきました)


あれ!!私の番号ない!!そんな馬鹿な!!∑(゚Д゚)


気を取り直してもう一度入力してみると…合格してましたー!!(人´∀`*)

あーほんと良かった。半年かけて勉強したのに、結構自信あったのに、それでも落ちていたら洒落になりません。
これでやっと落ち着くことができそうです。
応援して下さった皆様、本当にありがとうございます!!
これでちょっとは自信がついたかな?


ところで、検定が終わってから一度も専門学校に行っていないのですが、先生に報告とお礼を言いに行かなきゃな…と思っているところです。
来月合格証書の受け取りに行く予定なので、その時でもいいかな。


そして今まで、週2ペースで専門学校に行っていたので、突如空白の時間ができてしまい、暇な時に何したらいいのか分からない日が続いています…前は当たり前のことだったのに。
そう言いつつ、毎日どこかへ寄り道してるんですけどね。主に百貨店へ(笑)

AD

検定終わりました

テーマ:

昨日、2/25に簿記検定2級を受験して参りました。

自己採点の結果、多分、いけたんじゃないかと思います。


土曜日の夜は、1時にベッドに入ったのに、珍しく緊張したのか目が冴えてしまい、でもとても寒い夜だったので机に向かうわけでもなく…結局あまり眠れないまま、日曜日も早くに目が覚めてしまいました。
このまま二度寝するとろくなことにならんと思い、お昼前に家を出て、お昼は験かつぎにカツカレーを食べ(大学受験か?!)、試験開始1時間前には甲南大学に到着。
一応、復習などしつつ、、、でも本番になると、とにかく早く計算をするのに必死でした。
出ないだろうと思っていた問題が出たり、専門学校で「ここは出る可能性が高いです!」と先生に何度も言われ、苦手だけど嫌々勉強していた分野がバッチリ出たり、ひやひやしつつも何とか解き終え、終わったら見直しだけして、試験終了の30分前に出てきてしまいました(^_^;


まずは休息!ってことで、またまたCafe Si^onでロイヤルミルクティーとケーキを頂き、
帰りに美容院に寄って、カットもしてきました。
久しぶりにすっきりした夜。
安心感からか、今朝は寝坊してしまいました。


いやいや、思えば去年の4月くらいに後輩と「スキルアップしよう!」と誓い合い、一緒に専門学校まで通い始めたのに、私の予期せぬアクシデントで11月検定の受検ができなくなり、2月検定まで再び勉強する羽目に…。
主に週2~3回の授業を受けるため、会社が終わったら速攻三宮に向かい、9時半まで授業を受け、休日は休日で課題をこなし、いやーほんと長かったです。
でも、自分の知らないことを知るって楽しい。と久しぶりに思いました。
頭を使うってしんどいけど、簿記って答えが明確ですから、合うと楽しくなってくるんですよねー。
せっかく2級の勉強をしてきたので、次は1級も取ろうかと思っています。
まあ、ちょっと休んで、それから勉強始めようかなあ。ブログもずっとほったらかしでしたので…。

AD

26歳になりました

テーマ:

今週、誕生日を迎えました。
20代も折り返し地点になってきましたが、また充実した26歳を送りたいものです。


25歳は、自分では色々詰め込みすぎたかなぁと反省しています。
冬はスノボ、春~初夏はアンサンブル、お盆~秋は1万人の第九、そして現在も続く、専門学校通い。
試験は2月末なので、1発合格を目指して頑張ります。
そして何より、そろそろ恋人が欲しいです(切実)…。


昨日は大学時代のバイト仲間と板宿の焼き鳥屋さんに行きました。
すごーく久しぶりに地下鉄に乗り、板宿に降りました。
懐かしいわー。よくこの焼き鳥屋でクラブ仲間とも食べて飲んで…。
しかも結構安かったので、また行きたいな。

AD

話題がないな…

テーマ:
そう言えば私、人と話していても話題が少ないのです。
私はあまり沈黙が気にならないのですが、話題が尽きて沈黙になって、相手にいつも話題を振らせてしまうのです。
沈黙がいい悪いとかの問題ではなくて、人間として広がりがないんだろうなぁ(-_-;
いかん、、、最近忙しいといいながら、本もドラマも映画も観ていない。。。
勿論ネットで情報収集はしているけど、人づての情報だけですもんねー。
忙しいのを言い訳にしないで、精進しなくては。

しょう‐じん〔シヤウ‐〕【精進】
[名](スル)

1 雑念を去り、仏道修行に専心すること。
2 一定の期間行いを慎み身を清めること。
3 肉食を断って菜食をすること。
4 一つのことに精神を集中して励むこと。一生懸命に努力すること。「研究に―す
る」

[ 大辞泉 提供:JapanKnowledge ]

この場合、4が一番近いかな??

25 YEARS OLD

テーマ:

今日は、私の誕生日なんです。
もう25歳、まだ25歳。
それでも、生まれてきてからもう四半世紀経ったなんて、凄い。
紆余曲折ありつつ、ここまで生きてこられたことに感謝です。
両親を始め、友人、同僚、先生、ここをご覧になっている皆様、この場を借りてお礼申し上げます!!


おかしいなー。確か10年前は、25歳になったら、恋人がいてそろそろ結婚?とか思っていたのに(笑)
まぁ今年もぼちぼちいきましょう(;´Д`)


昨日から、色んな方に「おめでとう」と言って頂き、お菓子、アクセサリー、ケーキ、等等、色々プレゼントを頂きました。ありがとうございます!!
弟からはFrancfranc のエプロンを貰いました。
数日前、「何が欲しい?」って言ってくれるので、「エプロンがいい。しっかりして胸まであるやつ」と答えたら、本当に買ってきてくれました(^o^)
最近、外食気味でなかなか台所に立てていないので、これを機にまた料理頑張ろう、と思います。

10 years ago

テーマ:

週末に部屋を掃除していまして、今までほったらかしで、文庫本や漫画が溢れてきそうな本棚を整理したんです。
そしたら、学生の時に、ゼミの資料で読んでいた日経新聞や日経ビジネスが出てきました。
うーん、当時の私、すっごい働きたかったみたいです。
でも、今となっては論文を書くわけでもないし、データも古いし…。全部捨てることにしました。


そうそう、高校生の時に1冊だけ買った『プチセブン』が出てきました。
今は休刊になって、別の名前の雑誌になってるみたいですね。
高校生のスナップが多かったですが、モデルが黒髪でナチュラルメイクなのに対し、当時はガングロ、白いリップが流行ってたので、みんな黒くて厚底サンダルで、髪や手首にハイビスカスがついてました。。。
そういう時代もあったな~^^;;;;
今私がMOREで気に入っているモデルさんが、プチセブンの表紙に出ていました。
あれ、この子あの人に似てるな…と思ったら、ご本人!
メイクも変わり、イメージが大分違うんですが…。
すごいな~、こんな若い時からモデルさんだったのか。

そして、ちょうど10年前の今頃書いていた日記帳を発見!!
昔から日記を書くのが好きだったみたいです。
10年前というと、高校受験の直前ですね。
すんごい角ばった字で(今も汚いけど)、めっちゃ尊大な態度で文章を書いている自分が恥ずかしくて、読めませんでした…。
もう10年くらいしたら、笑って読み返すことができるようになるのかなぁ。

80%の力

テーマ:

今の私、仕事もコントラバスも80%くらいの気合入れてやってる。
100%になると、うまくいかないと機嫌悪くなる(というかみっともない…)から、20%の余裕を持って進めていきたいと思うのです。
いざという時に100%、それ以上の力で進めたらいいやん、と思ってる。


80%のままでずっとやっていると、100%の力なんて出せなくなるのかなぁ。
自分ではそんなつもりないねんけど。


他のメンバーはそれじゃ困る!と言うと思うけど、正直、今は80%くらいで勘弁して欲しい。
100%まで頑張ってしまうと、上手くいった時はいいけど、いかなかったらショックも大きくて、立ち直るのに時間がかかりそう。


今、アンサンブルの出演を、来年どうしようか迷ってます。
今年は、衣装係とプログラムの原稿を頼まれていて、原稿はもう出したのですが、この上舞台デザインまでやらされそうで。
なんか、断れない性格だから、色々受け持ちすぎなんじゃないか?と疑問が…。
本当はできるものなら全部やりたいと思っています。けど今は、考える余裕さえ失っています。
普段会社ではあまり考えないようにしているので、そこにあーだこうだ意見がメールで入ってくるだけで、げんなりしてしまいます。
毎日、アンサンブルのことだけ考えて生きていけるほど、私は器用ではないのです。
だから、来年は出演はともかく、とりあえず年明けまでは練習に出るのを見合わせたい。。。
疲れてるとは思ってませんでしたが、「疲れてるんじゃない?」と言われ、自分で認めてしまうと楽になったような、余計に疲れてきたような…。
これって甘えなのかな。それとも、見て見ぬふりをしてきたから気づくのが遅かったのかな。
それとも、倦怠期みたいなものかな。演奏会の1ヶ月前って確か練習に飽きてきて、一番ブルーになる時期だったような気がするなぁ。
でも今は、楽しいという気持ちより、衣装とかデザインでの負担の方が大きくなっています。こんな気持ちになるくらいしんどいなら、例え趣味といえ、ちょっと休んだ方がいいような気もします…。

わたしらしく

テーマ:

最近、自分の周りの人に何人かこのブログの存在を知られてきて、、、照れ臭いです。
検索エンジンでも、自分の記事がぽこぽこ引っかかるので驚きます。
地元密着・音楽バカ・グルメな話題が多いですから、特定できるよね…。
だから、もしかして、知らないうちにもっと多くの顔知っている人に読まれているのかも…。
会社で、隣の部屋のあなたとか。( ̄m ̄)ぷ
一緒にお茶しているあなたとか。( ̄m ̄)ぷぷ
隣で一緒に演奏したあなたとか。( ̄m ̄)ぷぷぷ
まぁ、文章を読んで「ellaらしいな」と思ってもらえれば幸いです(^-^;


もうすぐブログ初めて1年になりますので(すごい!私!)。

保険がないと不安になる

テーマ:

「昨日、縁切ってん」

↑こう言ったのは月曜日に遊んだ友達。

彼女が縁を切ったのは、大学入学してずーっと付き合っていた元彼氏。

恋人でなくなってから1年経ってるのかな?それでもよく遊んでいたみたいだけど、自分の将来、彼の将来、過去を考えて、「1年前と比べて、なーんも前に進んでないなぁって思って。」もう会わない事に決めたのだそう。


私はショックだった。喧嘩して別れてもまた復活していたし、仲の良い2人を見ていると本当にうまく合わさっていると思っていた。

けど、やっぱり当人同士じゃないと分からないこともあるよね…。

もう「好き」「恋人」というより「家族」のような関係になってしまったんだそうです。

だから、付き合うって言うのはまた違うらしい。

お互い、また別に好きな人ができたら、2人の関係はそれこそわけの分からんことになるし。


それにしても、友達が落ち込んでいると言うのに何と言葉をかけてあげればいいのか分からなくて、オロオロしてしまって、彼女の方がしっかりしてたのには情けない限りです。

私が失恋した時には本当によく慰めて貰ったのに。まだまだ私は、器が小さいなぁ…。


「結婚するならお前しか考えてないって言われてたのに、家族みたいな関係とか言われて、どうしたらいいんか分からへん。」

「この先、彼くらい好きになれる人がいるんかどうか自信がない。早く忘れて次の恋したいのに。」


いやいや、この先、きっと彼女にはまた新しく好きになる人が現れると思うのです。

そうは言っても私がこんな有様だしなぁー(;´Д`)

やっぱりお年頃だし、保険じゃないけど、「この人がいる」っていうのがないと、将来にすんごい不安を覚えてしまうものです。

周りの友達も、どんどん結婚に向かっているところだし。


あかん!こんなこと言って、不安を全面に出してる場合ではない!

趣味を見つけて、自分を磨こう。

私も頑張るから!頑張ろうね!hana-cake3


元町のカフェ・花-hana- でお茶しつつ、静かな午後は将来を語り合っていました。

あ、ケーキは1人2つずつ食べましたー(^-^;