越川 えり子のトールペイントサロン

さりげない日常を大切にしていくとき、
ひとつひとつの出来事がキラキラと光る宝石のように輝いてくる
そんな宝石を拾い集めて感謝に換えていきたいと思います


テーマ:

先々週の土曜日に、スカート用の日暮里に生地を買いにいきました。

このところずっと無地のスカートばかり履いていたので

今年は柄物を着てみたくなりました。

一枚は北欧のインテリアファブリック風の夏らしい~柄で

タックの入った60年代風のデザインにしてみました。

電車の中で “わ! 家のクッションと同じ柄!~”

と思われているかも(笑)

今年はニットでなくて、真っ白いブラウスを合わせたい気分。


 
 

もう一枚は クラッシクなバラ柄のベージュと

大好きなティファニーブルー風の地色のバランスが

最高に素敵で気に入ったので

ギャザースカートを作ってみました。

“わ! 家のカーテンと同じ柄!!”

と思われているかも(笑・笑)

パリッとアイロンを効かせた襟付きシャツも良いなぁ、、、

でも持っていないから、2枚とも同じリネンのブラウスの

コーディネイトになりました(笑)

 
 化繊のお洋服はアイロンがけが要らなくて楽だけれども

持ってもいるけれど、、、

やっぱり、綿・麻が気持ちがシャキッとして好きです。


 
型紙を取った洋裁の本は、一冊は1996年発行、

もう一冊は2003年発行の

「レトロ…」・「シネマファッション…」のタイトルが着いたもの。


 


いつもスカートを買うときはチビの私はSサイズなのですが

この型紙7号では、かなりピチピチ(涙)

考えてみたら、私が若い頃ってスカートは

7号~13号というサイズ表記だったのですよね。

そして昔の7号サイズとはウエスト58㎝です。細~~!

今は、多分、女性のウエストは

インサイドベルトがしっかり着いていたスカートをはいていた

時代より全体に太くなっていると思われます。





 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

Erikoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。