これからのキャリア&ビジネス書

元アマゾンのカリスマバイヤーで、現在は人気メルマガ「ビジネスブックマラソン」編集長。NHKラジオ「入門ビジネス英語」の連載や「ラジオNIKKEI」でも活躍中の土井英司が、これからのキャリア&読むべきビジネス書を指南。


テーマ:

 

こんにちは、土井英司です。

 

昨日は、湯田温泉でとある交流会に参加しました。

 

「出版のコンサルタントです」と自己紹介したところ、「ああ、コンサルタント。仕入れタダのビジネスですね」と飲食店経営者に言われました。

 

ちょっとムッとしたので、「本当に良い情報は、仕入れタダじゃないですよ」と

反論しておきました(笑)。

 

土井は9月、ヨーロッパ諸都市に視察旅行に行ってきましたが、使った金額の合計は100万円を超えています。

 

ニューヨークに一年間滞在した時の費用に至っては、1000万円です。それだけのお金を投資して、世界最先端のビジネストレンドを伝えています。これに、日々読むビジネス書(こちらは金額換算で毎年150万円くらいでしょうか)、人との交際費が加算されます。セミナー、コンサルティングを一年間続けて、やっと回収できる程度です。

 

目指しているのは、ビジネス情報を通じて、長期的に日本の生産性に貢献すること。そのためには、いろんなところで仕入れた情報が人を呼び、人を通じてさらに質の高い情報が手に入る、という正のスパイラルを実現すること、これが大事だと思っています。

ちなみに、その飲食店経営者のお店を拝見しましたが、世界のトレンドからはほど遠いお店でした。「あなたこそ、食材を仕入れるだけじゃなくて、情報を仕入れたらどうですか」と毒を吐きたくなった夜でした(笑)。

 

ここまで付き合ってくださったみなさま、心から感謝いたします。
 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

土井英司の公式ブログさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります