高級トマトをいただきました

ELIC進路ELIC進路アドバイザー”のり”です。


今日はプライベートな話題です。一昨日、長崎県の高級トマトをいただきました。1個?円というようなトマトの存在は知っていましたが、実際に手にしたのは初めてです。


箱には「高糖度とまと 特ちゃん」と書かれています。特ちゃんの名称を使えるのは糖度10以上のトマトだけで、スーパーで買って「これは当たり、甘い」と喜んでいるくらいのものは、大抵糖度6くらいなんだそうです。普通は3〜5くらいとか。「長崎県特別栽培農産物」の赤い角印にも注目です。



{952B063F-D3AF-409C-B76C-9B238571BB7F}


箱を開けるとこんな感じです。一箱15個、1列3個で5列。甘そう!糖度10以上。初めて食べます。
{CC8FFA4D-6DF6-478B-92E3-AF4D6BA84687}

{9286803E-F0A4-435F-9F5A-C2BBDF554899}



大雲仙トマトというんだね、写真の宮崎泰年さん、手作りです。甘〜い。うま〜い。この感覚は上手く書けないのでちょっと温めてから再度アップさせていただきますね。
{1FE8EF58-5D1C-4367-BE5F-274C86B983F4}


ご注文はJA島原雲仙営農センター(0957-85-4401)でいいのかな?生産者は「宮崎泰年さん」ここんところ重要です。



AD
ELIC進路ELIC進路アドバイザー”のり”です。
 
 
本日はITマネジメント(留学生対象)コースについてです。このコースは現在のELICでは一番早く定員がいっぱいになってしまいます。今年度も12月末にはほぼ定員充足で、在校生からの紹介であっても、本当に申し訳ないと思いながらも何人もお断りしてきました。そうしたら、本日、どうしても入学できない理由ができたと1名辞退がでました。
 
 
現在はネパール人、ベトナム人、スリランカ人の3ヶ国からの学生が集まっています。
 
 
写真用の顔をして映っています。
 
 
進路は、就職するか、日本の大学、中には大学院に入っていきます。みんながんばれ!
 
 
写真のメンバーはみんな残り1カ月で卒業です。最後のELICでの生活を楽しんでいます。
AD
ELIC進路ELIC進路アドバイザー”のり”です。
 
 
2月9日(木)にマナー科1年で接客コンテストを実施しました。接客用語やお客様への敬語の使い方、アプローチのタイミング、商品説明、使い方提案、ラッピング、クロージングなどの審査項目があります。要は心地よい接客のための所作と言葉ができてるかどうかってことなんですが、学生たちは見るからに緊張していました。
 
 
商品説明や商品比較なども忘れずにできてるかな?お客様が見やすい商品提示してるかな?言葉づかいは的確かな?考えながらやってるとつまづくんだよね。日頃の訓練ができてる学生とそうでない学生の差が出るところです。
 
 
ラッピングもしっかりと。なかなかうまいぞ。手際もいいし。さすが!
 
 
ちょっと見難いですが、後ろで座っている先生たちが審査員です。緊張するよね。わかります。
 
 
2位の太田奈桜(津商業高出身)さんです。笑顔がかわいい!
{610DE441-9101-4C93-B3DC-99973951EC16}


 
 
堂々の1位は武永大介(愛産大三河高出身)です。審査員評価ではすべての項目で高得点で、どの業種であれ、どの職種であれ、接客面業務ならば今の段階でも十分仕事ができるとのことでした。おめでとうございます。
{DA05C739-55D7-4B99-9903-4FF35216ED84}


 
 
学生のみなさん、それから担任の坂下先生、お疲れさまでした。
 
AD
ELIC進路ELIC進路アドバイザー”のり”です。
 
 
6日(先週月曜日)、ELIC校友会(卒業生の会)が中心となってボーリング大会を実施しました。卒業生はみんな社会人なので、夜7時からのスタートです。それでも仕事の忙しい人は間に合いません。仕方ないですね。
 
 
忙しい合間を縫ってこのボーリング大会を準備してくれた卒業生には本当に感謝、感謝です。我々教員はお客さんということでの参加です。ありがとうございます。上手な卒業生も、そうでないない卒業生もいます。在校生も混じっています。
 
 
 
在校生グループは若くて元気な分だけ上手なような、そうでないような?
 
 
こちらは津島中央病院の医療事務チームです。
 
 

{4BBB29D2-51A4-4175-BB9A-D8E7D013B2E3}






優勝は在校生の鈴木君。
{1E49164D-A017-48A9-BE6D-CF9ACC9B0DEF}


 
 
優勝の言葉は「来年ももらいます」。自信満々なところはいいね。
{E23E6FC3-B5A0-4978-AB48-B6195424EDF5}


 
 
ブービー賞は君。やっぱり何か持ってるね。
{5BEE7A89-0B0D-4FB3-90A2-DE367E55DA00}


 
 
月曜日から心地よい疲労でした。
 

再度 大須節分会

ELIC進路ELIC進路アドバイザー”のり”です。
 
 
大須の節分会の時も寒いとは思いましたが、今日はさらに寒い。学校では追試が行われており、今朝は「雪情報」も出ており、公共交通機関の遅れが心配でしたが、どうにか空も踏ん張ってくれたようです。それでも寒い。今日の寒さからすれば、あの日(2月3日)は暖かかったな!
大須丸をバックにまずは記念写真。もっとたくさんボランティア学生はいるはずなのですが、とりあえず近くの学生を集めてカシャ。
 
 
パレードはこんな感じで、栄から大須まで練り歩きです。
 
 
赤鬼、青鬼もいます。ちょっと仮装行列っぽいですが、由緒ある大須観音の宗教行事です。学生たちはそんなことはあまり感じていないようですが。学生たちの多くは大須商店街の活性化策の一と思っています。
 
 
こうやって引っ張ります。
 
 
大須丸の迫ってくる様子がわかってもらえるといいのですが、どうでしょうか?
 
 
後片づけまでしっかりと。
 
 
ここまでやればご利益(りやく)が付くこと間違いないね。
 
 
これでELICも安泰です。すべて学生のお陰です。ご利益だけ分けてもらいたいな。