女性の人生をアロマでデザインする*アロマライフデザイナー* 横田 真由美

神戸発
アロマセラピストの
愛される女性の人生のつくりかたを香りでデザインする

アロマライフデザイナー/マタニティアロマセラピスト

神戸の里山古民家
サロンオーナーと日本マタニティセラピスト協会を運営をしています。


テーマ:
毎年、誕生日が近づくと
 
いつも自分史をもう一度、自分の原点を見つめなおすために
 
書き記しています。
 
今年も、自分史少し見つめてみました。
 
 
自分の過去がどうあれ、今の自分や仕事を創っているのは紛れもない自分です。
 

未来日記や、夢マップなどもいつか叶えたい夢のために書きますが

いつか叶えたい事をずっと思っていて足許を見ていないと
 
どうしてもぐらつきやすいです。


軸がないというのかな、
 
そして、そんな風にみられてしまうかもしれません
 
 
だからこそ、自分の過去を自分に隠すことなく知ることはとても大切
 
 
そして、その過去の記憶を丁寧に良き未来のために書き換えたら
 
明日は考えられないくらいの未来になっている
 
 
 
 
今の私を創ってきた過去は昨年きちんと書いてみました。
 
 
そして、今年はもう少し進んできた過去のお話。




娘ちゃんが産まれる時

実は不安しかありませんでした。



自分が望んだことだけど、その時には出産して働く女性というのは

会社に勤めている人か、
 
もしくは家業を手伝っている人、、
 
くらいしか思いつかず。。
 
 
 
今でこそ当たり前な起業だったり、手に職ということもあるけれど

会社も持っていて、手に職があってすら
 
自分が動けない事でどうなるんだろう・・という不安しかありませんでした。
 
 
 
なんとなく漠然と
 
当時はマタニティトリートメントや出産を生かせるような仕事が
 
ないのかな、、と思ったり。
 
考えたり、、MIXIに投稿したりを毎日していました。
 
 
いつか役立つかもと思って、マタニティマッサージや精油も調べたり

自分で使ってみたり、、、
 
とはいえ、産後の仕事はただ闇でしかなく。
 
 
動けないであろう数年・・どうやって営業するんだろう
 
手に職があってもサロンなんてできないし
 
 
毎日悶々としながら、でも心が腐らなかったのは
 
こどものお蔭でもありました。
 
 
 
赤ちゃんは自分が必要なお金を持って生まれてくるんだよ
 
と、サロン時代の先輩に言われたことがあり
 
 
なんか、ただその言葉にすがっていたように思います。
 
 
妊娠中最後の取引先との仕事を終えて、
 
さあ、、どうしようかなと思ったこともありました。
 
 
 
まあ、、妊娠中には今思えばよくない環境だったのかもしれませんが

悩みや不安をよくお腹に話しかけたり

一緒に頑張ろうねって、、言っていました。
 
 
覚えているのかわかりませんが、、
 
すくすく育ってもう7年が過ぎようとしています。
 
IMG_20141222_184849.jpg
 
お蔭様で元気で、不安なく育ってくれて
 
 
そして、当時の不安だった想いや
 
悔しかったこと

 
心無い言葉
出産なんかして仕事なんてないよなんて、、そんなことも言われましたよ
 
 
今とは違ってモラルもない時でしたしね。
 
 
その時には、本当にただ不安と何故?

という想いだけでした。
 

自分の人生を選択して、
 
どうして思い描く仕事ができないなんて現実があるのだろう

やりたいと思えることを全てできるのが人生

絶対にやり抜いてやる



変な妊婦だったかもですが、、
 
そんな現実を生きていました。
 
 
 
出産していた産院でのエステをしていただいていた時に
 
私がサロン経営をしていたことや、エステやアロマのお話を
 
懐かしくしていて、、
 
 
ふと
 
「それなら、ここでやってみない?」


産婦人科でのエステの後任者を探しているところだったのよ


という言葉が掛けられ、、
 
 
 
 
 
mayumi&fr
 
 
神様ありがとう
 
 
素直にそう言っていたように思います。
 
 
娘ちゃんありがとう
 
 
出逢いは本当に不思議です。
 
いつも、人に助けてもらっています。
 
まだ全然お返しできていないように日々思います。
 
 
 
自分の不甲斐なさ、
 
できなさ、
 
どうしたらもっと色々できるのかな、、
 
学びが浅いのかも
 
 


色んな方との出逢いの中で学びが深まることが多いです。


 
 
 
かつて妊娠中に悔しく、寂しく、悲しく感じていた
 
そんな想いを感じる現実は少し少なくなったようには感じます。


 
会社の設立や、起業の全てを教えてくれる人はすぐ
 
側にたくさんいてくれるようになりました。
 
 
もがかなくても、それなりに浮上できます。
 
 
とはいえ、やっぱりまだまだ思い描く社会には遠いです。
 
 
 
 

 
私のできることはとても少ないかもしれない
 
でも、波紋のように少しでも拡がってくれる事
 
それを願って、今年も素敵な誕生日を迎えることができました。


いつもありがとうございます。
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
はじめまして


アロマライフデザイナーの

横田真由美です。


神戸在住で現在

一児の女の子ママです。





私はアロマセラピーで

女性の人生を香りのある世界から

豊かにできたらなあと思って日々活動しております。




肩書きは、

フローラルアロマ株式会社 代表
日本マタニティセラピスト協会 代表


として活動しております。


アロマセラピーの世界に入るまでは、


大学ではイスパニア文学科を学び
大学院では人文科学研究科宗教文化修士課程卒業




新卒入社としてエスティーローダー美容部員として

仕事をスタートしました。


当時は美容部員の入社したてですから

相当の激務で、一気に肌もあれまくりました。



自分のおすすめする商品で肌が良くならない矛盾

毎月の売上目標や

百貨店での環境もあり、

体調不良と冷え症がものすごい勢いで

身体を蝕んでいたようです。



そんななか、

美容部員のなかでは担当部署があり、私は香水でした。


香水の知識を高めるために様々な文献を

読んでいくと、

アロマセラピーという言葉にであいました。





香りで身体が治る


芳香療法という言葉にとても印象深く、



「今の私の身体が良くなるの?」

という疑問もあったので、




まずは試しにということで

神戸にあるアロマセラピーという名前のある

サロンを色々訪ねましたが、、


当時は(2003年頃)は、なんだか占いのお店みたいな

薄暗いサロンが多くて、

美容や健康?に本当に良いのだろうかと思えるところばかり

だったのですが、、



なんとなく、

通っていたネイルサロンに相談したところ

元町にあったアロマサロンを紹介されて

半信半疑で訪れたサロンで



自分の症状を伝えてから

アロママッサージをすすめられて


藁にもすがる思いでマッサージをしたところ


当時全身が氷のような身体がたったの


1ヶ月で冷え性が改善。



本当に驚きました。



今から思い返すと、ストレスや慣れない環境の変化で

ホルモンバランスも崩れて

生理痛やむくみ、頭痛もひどくなる一方で本当に

何を頼って良いのかわからなくて



身体が限界だったのもあり、サロンのオーナーに言われた

通りとにかく素直にマッサージをすることが

良かったのかもしれません。




たまたま出会えたアロマセラピー、それが私の

ライフワークになるなんて、、

出会いとは不思議なものです。






アロマセラピーに信頼を傾けてからは


勉強したアロマサロンで修行し、
アロマショップ店長となり、立上げも任されるようになりました。



ショップ店長としての経験を生かし念願の独立を

神戸・岡本にて実現してサロンを作る夢を叶えました。



サロンでは

アロマ・エステ・ネイルをサービスしていて、
トータルビューティーサロンとして設立していました。


月商平均400万円を達成。



その後、

2007年フローラルアロマ株式会社設立
サロン・アロマ空間デザイン・エステティックスクールを運営し、


20012年日本マタニティセラピスト協会設立
マタニティセラピストの育成・マタニティさんのための地域サロン運営




これからの目標は、アロマテラピーを通じて、

女性らしい人生を楽しんでもらうこと。



マタニティセラピストの育成によって地域でマタニティさんの
喜べる場所や身体のケアが身近で受けれるという社会を
実現していきます。







祖父が内科開業医、父が歯科開業医であることから、
近い将来には
アロマテラピーや代替療法を取り入れた
女性のためのアンチエイジングクリニックを
神戸にて開業したいと考えております。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。