エルフラメンコ推奨水曜公演
「Como la corriente un rio」
~川の流れのように~




日にち:2016年6月29日(水)

場所:エルフラメンコ(新宿、http://www/el-fla.com/)

時間:18:00開場、19:30開演

チケット:¥6,000(タパスの盛合せ、1ドリンク付)

BAILE:塚原利香子、佐藤久果、大和田いずみ、宮川静代

CANTE:Reyes Martin

GUITAR:Alberto Lopez

VIOLIN:三木重人

※チケットのお買求め、お問合せは宮川までお願い致します。

宮川 brujita_shizu@yahoo.co.jp 090-6120-6554




※チケット近日発売!!予約受付中。


  • 24 May
    • emoción

      夕方、家に戻るとCHACOTTのSさんから手紙な届いていた。いつも何かとあればお手紙を下さるSさん。かれこれ20年以上のお付き合いで、私のレッスン生時代からつい先日まで知る貴重な方ですそして、大好きな方です この手紙には涙が溢れる内容が沢山書かれていて、私のフラメンコをずっとしっかり見ていてくれた事がよく伝わり、感謝しかありません。うちの生徒も沢山お世話になりました。毒舌ではありましたが、それは全て愛でした。 余生を沖縄で過ごすそうです。逆に会える気がします、沖縄なら(笑) 毎年15年以上訪れている沖縄ならむしろ会える気がします。 この手紙を宝物にして、更にフラメンコ頑張ります しかし、私の中で今年は様々な事が変わるな。。。

      NEW!

      2
      テーマ:
    • 第2回ダニエル・トーレスクルシージョ

      先日のダニエル・トーレスのクルシージョ、大好評で受講者からもリクエストがあったのと、前回受けられなかった方からも、是非との声があり、第2回が開催決定ダニもノリノリで、帰国間際に時間を作ってくれました なかなか皆、気軽にスペインに行けるわけではないので、本場さながらの空気で受講出来るのは、貴重な事です。今回も現在エルフラメンコ出演中のギターとカンテが入ります。ブレリアを徹底的に仕込んでもらう為、今回もブレリアとテクニカで参りますやはりフラメンコの醍醐味はブレリアにありますノリと空気を感じましょう外部の方も歓迎です下記のお問合せ先か、ブログメッセージ、エルブリータたちは直接私にご連絡下さい。お申込みお待ちしております ダニエル・トーレスクルシージョ@estudio el brillo 日にち:2016年7月17日(日)時間:12:00~13:30(90分)受講料:¥10,000(ギター・カンテ伴奏代、スタジオ代込) 〈ダニエル・トーレスのプロフィール〉スペイン、チクラナ・デ・ラ・フロンテーラ出身。現在、新宿エルフラメンコ出演中であり、グループのリーダー。スペインの三大名門舞踊団の中の、「アントニオ・ガデス舞踊団」、「クリスティーナ・オヨス舞踊団」のソリストとして活躍し、世界中で公演活動を行う。更に、振付・演出も手掛ける。まさにスペイントップダンサー。日本では、2013年にもエルフラメンコで半年間リーダーを務め、その斬新で完成された舞台構成で多くのファンを掴む。日本のフラメンコの先駆者である、長嶺ヤス子氏のここ数年の数々の劇場公演の出演・演出でも知られている。

      NEW!

      4
      テーマ:
    • 昨日のレッスンで。。。

      牛久上級クラスにて、また抜きうちで即興でファンダンゴを考えてもらいました。考える時間5分。 はい、めっちゃ考えています(笑) 基本オーソドックスに唄うと6コンパスなので、6コンパス目にレマーテを入れる形で完成させてもらいました。ブレリア系のものを山ほどやっているこのメンバーでも6コンパスの振りをスグに出すのは難しいようです。通常から頭の中だけででも、マルカールを組み合わせるクセを付けるようにしてみて下さい。そして、今回はファンダンゴなので、ブレリアのようなテンポ感あるノリではなく、タップリ感を出せるノリを感じられるマルカールをして欲しいです。同じマルカールでもその曲により動き方が変わります。それが当然だという事はわかりますよねとにかく「考えるクセ」を身に付けて下さい 先日、愛弟子の美紀ちゃんに、 「先生、忙しくて朝ごはん最近上げてませんよね。」 と言われたので、今日上げます(笑) 雑だな(笑)ベーコンエッグ、氷下魚、納豆、高菜明太、なめこのお味噌汁。昨夜、熱さと疲れで食欲なかったら、朝腹減りで起床がっつり、ペロリと頂きました 今日も熱いですね頑張りましょう

      NEW!

      1
      テーマ:
  • 23 May
    • POTITO

      来月、伝説のカンタオール・POTITOが来日公演を行います長いフラメンコファンはよく知っていて、ビセンテ・アミーゴのアルバムに参加していたり、ホアキン・コルテスの「LIVE」の公演に参加してたり(あのホアキンを食うくらいのパフォーマンスでした)、カルロス・サウラの「フラメンコ」では、まだ10代の頃だと思いますが、ドゥケンデと一緒にブレリアを唄っていてそれがとても印象的でしたとにかく、凄い魅力あるカンタオールで私も敬愛していますしかし、ここ10年近くかな牧師になるとかで、フラメンコ界をあっさり離れてしまっていたのです。私たちFANは、 「おいおいおいおい」 でも、そんな突拍子もないところが、また魅力だったりして 以前彼のアルバムの曲をとあるドラマのフラメンコシーンで使い振付をした事があります。超評判良かった そんな、彼がフラメンコ復帰し、素晴らしいメンバーと来日します 【Potito En Concierto 公演】日時:2016年6月3日(金)場所:東京 練馬 IMA HALL OPEN:pm6:30,START:pm7:00チケット料金SS席 9,500円S席 8,500円A席 7,500円 大阪公演は既に完売とか。大阪の方が熱いのかな 楽しみだ

      3
      テーマ:
    • バラフェスタ@神代植物公園

      昨日、バタクラスとテクニカクラスを終えた後、神代植物公園で開かれている「バラフェスタ」に行って来ましたcon愛弟子・美紀ちゃん 多分、先週がピークだったと思われますが、まだまだ薔薇は綺麗に咲き誇っていましたホントにこれだけあると圧巻ですね~ その後、イノセンシア組が集まり、宴に あ~、昨日は踊った、飲んだ~

      5
      テーマ:
  • 22 May
    • キリストが猿になった肖像画

      調布のスペインバルのTio Danjoさんが先日スペインに行っていました。行く前に数年前話題になった、スペイン北東部のボルハの教会のキリストの肖像画を教会員おばあちゃんが修復してその絵の出来で世界中で大騒ぎした話で有名になったその街へ行くとおっしゃってて、 「Tシャツあったら買ってきますよ」 と。 まぢー地味に嬉しい そして、先週帰国されて連絡があり、 「Tシャツ買って来ましたよ」 と。昨日、行って来ました 相方の分と二枚も めっちゃ嬉しいでも、英語かっ(笑)さすが観光地になっただけありますね ありがとうございまーす 昨日はおまけにモルシージャもあってテンション上がる これぞスペインなのよね~。先日、レジェスが、 「今日はモルシージャがあるから家に帰って食べるわ」 と言ってて、食べたいなーと思ってた矢先タイムリー美味しい そうそう、Danjoに偶然弟子のサーヤがNOVIOといて、一緒に飲む事に凄い縁をなのが、サーヤパパとDanjoさんが小学校の時の同級生で、サーヤとお店の女の子が中学の同級生だったんですよサーヤパパとDanjoさんの同級生は前から知ってましたが、まさかサーヤとお店の女の子までが世間は狭いですね(笑)

      3
      テーマ:
  • 21 May
    • ADORO習って来ました。

      今日は、朝からの通常二クラスを終えた後、エルフラに行き、エルフラの楽屋でレジェスにカンテの個人レッスンを受けて来ましたそれも「ADORO」(笑)(笑いごっちゃないわ) 前の日に、Ricaちゃんが久々の登場でエルフラのカマレロたちもよく彼女を知っている為、特に特別待遇で(笑)、出るわ出るわワインがおまけに遅くまで残らせてもらい、レジェスと長く話してたので、レジェスが、 「昨日は、大丈夫だったの」 と聞くので、 「またあれからギターのアルベルトと3人で飲みに行ったよ」 言ったら、呆れて笑ってた そして、ADOROブレリアバージョンのレッスン。スペイン語部分を学びます。ブレリアに乗せると一気に難度が上がる どうしても走ってしまうので、 「緊張しないのっ」 と何度も足を掴まれてましたが、頭ではわかっても転がっていってしまいますでも、途中からなんかスッと入って来て、普通のブレリアもそうだけど、見事にブレリアリズムにハマってるのよね入ってしまうとわかるけど、入らないとなんか迷宮に迷い込んだみたいになってでも、レジェスの色気ある声を側で聴けて幸せ過ぎる何だか、最後はお世辞で褒めてもらったけど、メロディに音はハマった感はあるので、今日1日ではなかなかの収穫かなブレリアのパルマ叩きながらってのが課題踊りのバックのパルマように出来ない。自分でも前に行くのがわかる。しばらくうなされそうだわでも、Tengo ganas さて、これから調布に戻り、もう一つ個人レッスンじゃ

      4
      テーマ:
    • 昨夜も。。。

      エルフラに出没のSUSIです昨夜は、10年以上在籍の古い愛弟子はよく知ってると思いますが、Ricaちゃんと8年以上ぶりに会いました全然変わってなくて、そんな会ってなかった時間が嘘のように消えましたいろいろ複雑な事を抱えていて、苦しい中でもフラメンコを続けていてくれた事にOLE彼女は、私にとってとても特別は人で、トレオやスサナとの縁をくれたのも彼女。求めるフラメンコは間逆なようなのにフラメンコの感性が恐ろしく合う不思議な関係。同じAB型で引き合うってのもあるかも。 さぁ、エルフラは全てが新プログラムとなりましたダニのカラコレスがめっちゃ良くて感動ロシオはバタでアバニコとパリージョの圧巻のグアヒーラ。三重苦な筈なのに、完璧すごすぎる。。。ただ、まだ変わったばかりなので、アーティストに馴染んでないようなので、来週以降更に凄くなるのでは。 疲れていたようですが、ダニ、レジェス、アルベルトが気持ち良く挨拶に来てくれました そして、アルベルトとRicaちゃんと3人で更に飲みに。様々な話をして盛り上がったのでしたそれも日本酒ではい、さようなら(笑) ちょっといい話も聞いたので、また改めてご報告します。

      2
      テーマ:
  • 20 May
    • Las fotos@MADRID

      観に来てくれたゆきちゃんが、本番の写真を撮ってくれてましたー ひぃたんと2人で2部のオープニングにティエントスを。 これはカンティーニャスの時だね やっぱこのオレンジ衣装、派手だね一部はシギリージャだったので黒装束でした、チャンチャン

      4
      テーマ:
    • えっ!?(゚o゚;;

      私のお気に入りブランド、「OLD NAVY」が日本撤退だって http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160520-00000024-reut-bus_all ヘビーユーザーだったので、ショック私にとっては日本では、プチプラファッションは、H&MとZARAだけになるな。。。

      2
      テーマ:
    • マドリード@中野LIVE終了しました!

      昨日、マドリードにお越し頂いた皆様、ありがとうございました満席のお客様と一体となり、大変楽しく踊らせて頂きましたリーダーのひぃたんにも感謝ですキンタとあややもありがとうはい、開演前。 もう楽しそう(笑) カンテソロ練習ちうの2人。 うちのスタジオからは、ゆきちゃんとまぁちゃん 2人、華麗にセビ決めてくれたよあ、後ろにキンタいたキンタの以前のスペイン語の先生という人が、来てくれてお連れの方に沢山のハレオ教えていて、山ほどのハレオをかけて場を盛り上げて下さり、とてもありがたかったです 即興なので、アクシデントとかはありましたが、楽し過ぎるLIVEで、賄いとお酒も美味しく頂きました この後、一軒4人で飲みに行き、楽しく語らい帰宅の途に。ボーッと電車乗ってると、 「SUSIさん」 と。誰っ 振り返ると。。。 ダニエル・リコでしたーっ(笑)ヒドイな、私たち(笑)他の車両から見つけて、来てくれたようです。彼もアルハムブラでLIVEだったらしく、ちょいとお疲れでしたが、トークは絶好調で楽しい帰り道となりました ホントにお客様、共演者のみんな、そしてまさかのダニ、ありがとうございまーす

      5
      テーマ:
  • 19 May
    • こういうの見ると。。。

      もうフラメンコ愛好家になろうかと思います(笑) LOS VIVANCOS パート3 男子になりたい(笑)

      3
      テーマ:
    • そしてこれも面白い!

      私もやってみたい

      テーマ:
    • LOS VIVANCOS

      最近、このLOS VIBANCOSの動画にハマっています この集団、踊るだけでなく、楽器も出来るんだ (益々早く楽器始めないとっ ) ホアキンコルテスを思わせるね。(でも、ホアキンの外見は超えられませんが ) これだけ揃うとホント気持ちいい。

      1
      4
      テーマ:
    • 本日、中野マドリードLIVEです!

      おはようございます快晴ですね 今夜は奇数月にレギュラー出演しているひぃたんこと二村広美ちゃんにお誘い頂き、中野のスペイン料理店・マドリードに出演致します先日もお知らせしましたが、おかげさまで満席でございますありがとうございます本日は、私はソロをシギリージャとカンティーニャスで参りますひぃたんは、グアヒーラとソレアです。2人のコントラストもお楽しみ下さいお待ちしております マドリード中野店ライブ   満員御礼 日にち:2016年5月19日(木)時間:19:30~、20:30~ショーチャージ:なんと、なしbaile:二村広美、宮川静代cante:齊藤綾子guitar:鈴木一義※ご予約は、直接お店へお願い致します。 

      4
      テーマ:
  • 18 May
    • 神代植物公園バラフェスタ

      この時期、調布の神代植物公園ではバラフェスタが行われていて、園内の様々な品種のバラを見る事が出来ます。 https://www.tokyo-park.or.jp/special/rose/jindai.html 5/9~5/31迄で(5/11,18,25は休園日)なので、是非バラ好きの方には行って頂きたい 先日うちの生徒のミータが早速行って来たようで、美しい写真をFBにUPしていたので、拝借 ママ、若いな姉妹だよ、これ バラって、やはり美しく気高いですよね 私も行くぞ~

      2
      テーマ:
    • 考・フラメンコ

      先日、ダニエル・トーレスにクルシージョをやってもらい、彼らを新宿まで送る車内で、ギタリストのルカスがある音楽を流し出した。リブレの唄で、アラビックのようでもあり、ミステリアスな感じ。凄い魅力的な音楽と唄だった。ルカスは、 「ペテネーラやソレアの頭にいいと思うんだよね。」 唄い手のサマラは、 「うん、いいね、覚えたいわ。」 ダニは、ずっと手で静かにリズムを取りながら、何も言わず耳を傾けているようだった。 私なんか、すぐ飛びついて、 「イイね、イイねやろ、やろ~」 と言ってしまいそうだけれど、ダニはいいと思ってもスグには口にせず、頭でしっかり考え、いろいろな想像をし、答えを出すタイプみたい。教え方を見ててもそうだけど、ホントに落ち着きがある。前にスペインで、アンダルシア舞踊団の公演をハコブと一緒に観に行った時、ハコブがダニに、 「今日の公演どう思った」 と聞くと、しばらく答えないので、ハコブが急かすと、 「今、考えてるんだよ」 とちょっと不愉快そうに返して、少ししてから感想を言うという場面があり、それを思い出した。しかし、こういう場面を見れるのは嬉しい フラメンコの舞台を作る際、やはり音楽に精通しているのはギタリストなので、こうしてギタリストから提案をもらえる事はとてもありがたく、重要な事に思う。踊り手はそれが舞台で効果的であるか、そして使う場合更にそれをどう動きやリズムで表現するかを考える。こうして高め合っていく関係性があのような完璧な舞台を産むんだなとつくづく思った。幸い、私にも日本人組でそういう作り込みライブをする時に頼りになるアーティストたちがいる。ただエルフラがなくなるので、そういう時間を共有する機会が今後減るのがとても残念しかし、感度が鈍らない為にも、自らそういった機会を作っていかなけらばならないなと最近よく考える。 それとは、逆に先日のダニのクルシージョでフィンデのブレリアを習い、生徒たちが4人づつ踊った後にサマラに、 「SUSI、あなた踊らないと」 と言われ、まさかのダニと二人で踊らせて頂いたけれど、ダニの振付ではありながら、全然即興気分。ギター、唄、踊りが自由たっぷりで踊るのって心底楽しい最近、特に「自由」を求める傾向にあり、「仕掛ける」とか「驚かす」を、企んで仕方ない(笑)←昔をよく知る人は驚くよね(笑) バックも踊りもノープランで、ぶつかり合い、その場その場で面白いものを探し、そこで同じものを見つけた時の喜びは作り込んだものを完成させた時より快感は上フラメンコの難しさは、即興の力を当たり前に持ちながら、舞台を作り込める感性を持ち合わせていなければらならないというところにもある。ただ、それは養えるその為には、音楽を知り、フラメンコの歴史なり、様々なブレリアの特色を知ったりと、大変だけれども一つづつ扉を開いていければ必ず身になっていく。 学びを止めずに常に敏感でありたい。

      3
      テーマ:
  • 17 May
    • 6月のテクニカクラスとバタクラスのお知らせ

      好評の6月のテクニカクラスとバタクラスの日程のお知らせです まず、テクニカクラス。テクニカクラスでは、パソ、パリージョ、マルカール、マノ・ブラソなどの基礎の底上げを重点に置き、現在ビセンテ・アミーゴのCD、POETAの中の「El mar de tu sentir」に合わせた振付にて聞く力と表現力を養います。 フラメンコを継続して3~5年以上くらいの経験の方が対象となります。外部の方も歓迎です。是非、参加してみませんか 6月5日(日)13:00~14:30 6月19日(日)13:00~14:30 受講料:¥3,500/1回 そして、月一回行っているバタ・デ・コーラクラス。基本のバタ裁き、動き方、歩き方、エレガントな上体の使い方を学び、ファンダンゴでその動きを生かして行きます。バタ初心者も歓迎です。バタを基礎から学びたい方にオススメなクラスです。 6月19日(日)11:00~12:15 ※バタ・デ・コーラをお持ち下さい。定員5名。 受講料:¥3,500/1回 お申し込み、お問合せはestudio el brillo宮川まで。brujita_shizu@yahoo.co.jp090-6120-6554

      2
      テーマ:
  • 16 May
    • El terremoto

      2時間程前に関東でも大きな地震があり、ヒヤッとしましたね。 私は牛久クラスからの帰りで、高速に入る寸前の赤信号停止中にその揺れを感じ、凄い横揺れだったので、怖い思いをしました。普段、ほとんど調布にいるのに、東日本大震災の時は、新宿にいたし、今回も牛久にいる時に地震に遭ったので、いつどこで危険に遭うかなんて本当にわからないな、と実感した夜でした。 心配してメールやメッセージを下さった方々、ありがとうございます。この通り、無事です!

      2
      テーマ:
    • comentarios de las almunas

      昨日のダニエル・トーレスのクルシージョの感想が続々と届いています 一部をご紹介 Mちゃん「とても楽しかったです♪ブレリア、いつもと違うタイミングで回ったり、抜けたり。難しかったけど、覚えていたい素敵な躍りでした!上半身、もっと自由に動くようになりたいです(>_<)」 Cちゃん「貴重な貴重な機会をありがとうございました。あの空気をちょっとでも体に吸収出来るよう頑張ります。」 Kちゃん「受けていて理解しやすく、緊張しながらも楽しく受けられました。体の使い方を学んだり、とても貴重な体験が出来、嬉しかったです。ダニさんと先生のコラボも格好良かったです!また地道に頑張りますのでよろしくお願いします。」 Hちゃん「昨日は至近距離で、肉眼で生声聞きながらなんて、本当に贅沢なレッスンでした。どの瞬間をカメラに残しても、キマッてしまう自由自在な体にうっとりしながらも、あの、リズム・・・先生も伝えてくれるあのリズム・・・反応できない。 もっと感じて反応できるようになりたいです。先輩メンバーの中で体験したのも、とても勉強になりました。」 皆、とても楽しんで受けて、収穫を間違いなく得たようです。今回、仕事や都合が悪くて受けられなかった方は残念でしたが、日本にいる間、もう一度企画が可能かもしれません。また決まり次第、こちらでご連絡させて頂きます あ、あと彼の素敵な踊り、是非観に行ってね

      4
      テーマ:

プロフィール

SUSI

性別:
女性
誕生日:
7月24日
血液型:
AB型
お住まいの地域:
東京都
自己紹介:
初めまして! フラメンコのバイラオーラ(踊り手)で振付家、東京・調布でestuio el bril...

続きを見る >

読者になる

AD

ランキング

総合ランキング
17601 位
総合月間
33312 位
DJ・ダンス
118 位
日々のできごと
815 位

ランキングトップへ

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。