The Art of Remembrance

イラストレーター エクタ・マコトのブログ



只今44枚の無料オンライン・オラクルカード製作中☆
NEW !
テーマ:

 

今日は朝から沖縄の最北端にある聖地

大石林山の巡礼に行ってきました

 

牙のような岩たちが乱立する岩山で

沖縄の一般的な風景でも見たことがありません

 

神人(カミンチュ)のJさん曰く

四国八十八箇所の巡礼と同等の効果があるそうで

魂を一度0(ゼロ)にする為の場所だそうです

 

現在観光地として整備されてしまった為に

神様たちはお引っ越しをしたそうですが

浄化のパワーは今も保たれているそうです

 

 

一番エネルギーを感じたのは「生まれ変わりの岩」という

岩がトンネルのようになっている場所で

山頂付近にありました

 

岩のガイド板には

次のように書かれていました(うろ覚えあせる

 

1回くぐると「過去の浄化、精算」

2回くぐると「リセット」

3回くぐると「生まれ変わる」

 

1回目でかなりのエネルギーの浄化を感じ

首の後の過去生を司るチャクラにあるエネルギーが

引き剥がされていくのを感じました

 

2回目では、感情的になり涙が溢れて来ます

理由のない様々な感情が入り乱れているので

涙の理由がわかりません笑い泣き

 

3回目でさらに引き剥がしが進むのが分かりました

 

ヒーリング後の爽快感と不思議な

達成感の感動が入り混じったまま

呆然としながら歩いていくと

すぐに広大な絶景が現れました!!

 

ベンチも在り、妻とペットボトルで生まれ変わりを乾杯しました

 

写真では表現できないのですが、

無数のシジミチョウが飛んでいて

本当に原始時代にタイムスリップしたかのようでした爆  笑

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

沖縄の神人(カミンチュ)のJさんに、

夫婦でお会いしてきました

 

妻の先輩のご紹介でお会いする機会を頂きました

有難うございます

夫婦のこと、先祖の供養のお話、仕事のこと、

今描いている作品へのアドバイスもいただきました

 

そして「メーティスという女神が来ていますよ」と

話されたのですが

 

実は、以前あるチャネラーさんにも同じことを

いわれたことがあり、今回は2度目だったので驚きました

 

メーティスが私達夫婦に対して

「わたしが直接指導してもよいですか?

インスピレーションを与えて、作品づくりを助けたい」

と手を上げてくださっているとのことでした

 

メーティス

 

契約にハンコを押すのが

私の仕事とおっしゃるJさん

 

「もちろん喜んでお願いします!」ということで

契約を執り行って頂きました音譜

 

その他にも、

日本の歴史、地震や神社、宇宙人の話まで・・・

興味深いお話をたくさん聞かせていただきました

 

気づいたら4時間もお邪魔しており

Jさん今日は本当に長い時間ありがとう御座いました^^

 

 

それから・・・

どうやらわたくし前世が金星人らしいですキラキラ

来世は妻と仲良く金星に転生するようですラブラブ

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

夜家に帰ると玄関のドアの上に

 

1匹の蝶が止まっていました目

 

たぶん人生初だと思います。。

 

夜電灯に来るのは普通は蛾ですからあせる

 

 

夜中にもう一度見てみると

 

まだいらっしゃる^^

 

 

 

蝶は変容を伝えるメッセンジャーとして

 

遣わされる虫だと言われていますよねおねがい

 

 

以前大きな蝶の夢を見て

 

バタフライメイデンを描きました

 

その時は大きな仕事の契約が決まり

ワークライフバランスも

より良く変わったのでした照れ

 

今ご依頼いただき描いている作品は

とても大切なとても大きな仕事なんですが

ちょうど峠を超えたばかりのタイミングでしたので

 

「夜明けはもうすぐだよちょうちょ

 

 

そんなメッセージのようで

 

とてもとても嬉しいですウインク

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

7月8日

 

大好きなコトリンゴさんのライブに妻と行ってきました

沖縄は初とのこと^^

 

初めて見た印象は思っていたより

背が高かった!

ワンピースとっても素敵で可愛い!

妻も欲しいと言っていました

 

 

コトリンゴさんの音楽に出会って

あっという間の10年ですが

まったく色褪せること無く新鮮なままです

 

絵本をそのまま音楽にしたような

ほんわかした世界観

自由自在に音楽で世界を創ってしまう

天才的なシンガーソングライターです

 

数々の映画、アニメ、ドラマ、CMなど

多岐にわたり活躍されていて

本当にどの作品も素晴らしいのです

 

わたしはアーティストの世界観と

本人の声や性格の不一致を感じる事が多いのですが

 

コトリンゴさんの場合はまんま

音楽のイメージそのままのお方!

音楽の世界から、お邪魔しますと

そのまま出てきてくれたような

本当に素晴らしく癒し系のお方なのです

 

天使のような美しい歌声と優しさ

繊細さに自然と涙があふれました

 

特に良かったのが

「おいでよ」という曲

 

この曲は、ものすごく入り込んで演奏されていました

コトリさんも少し涙ぐんでいらっしゃるように見えました

何か想いを馳せて、感情を声とピアノの音に乗せて

徳澤青弦さんのこれまた素晴らしすぎるチェロの演奏で

どんどん高まって、シンクロして

場の周波数がぐんぐん上昇して

わたしも圧倒されて涙を流していました

本当に素晴らしかった!

 

徳澤青弦さんはデビュー当時から

コトリンゴさんをサポートしているメンバーの一人で

彼のことを心のなかで「教官」と読んでいることを

教えてくれました

寡黙な彼の存在感たる

音楽を愛するがゆえの厳しさが

存在感として現れていました

本当に素敵な方でした

 

ちなみに妻は教官どストライクだそうです汗

右でチェロを引いている方が教官です↓

 

 

コトリンゴ「漂う感情」

木ドラ25『100万円の女たち』(テレビ東京)の主題歌

とても素晴らしかったです

 

 

アンコールは大好きなこの曲

「こどものせかい」

 

 

 

ずっと尊敬し憧れるアーティストでした

サインと握手と少しだけ勇気を出して話しかけてみました

 

わたし「いつもドライブで聴いています」

 

コトリさん「眠くならないですか?(微笑んで)」

 

わたし「快適です!」

 

尊敬する方、もう二度と合う機会もないかもしれません

勇気を出して握手を求め、快く握手していただきました

 

ああ!めちゃめちゃ嬉しいラブ

 

物販コーナーでのアルバム『ツバメ・ノヴェレッテ』

唯一持っていなかった4枚目のオリジナル・アルバムを購入

サインを頂きました☆

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

最近はお子様のレッスンも少しづつ増えてまいりました

お子様のレッスンの場合は

私の持参したmacbookproとタブレットを使い

レッスンを行っています

 

お子様と一緒に操作しながら

ゲーム感覚で操作方法を学んでいただいています

 

冗長な説明をするよりも

実際にペンタブとキーボードに触れ線を描く方が

お子様はより多くを学んで下さるようです

 

お子様のレッスンでは先生と生徒という形を無くし

好きなキャラクターを描いたり

作りたいものを一緒に作るサポーターとして

お手伝い形式のレッスンを行っております

 

お子さんは、成長に伴い

自分の描いた絵を

人のそれと比べたりするようになります

 

次第に好きな絵を描くことが嫌いになり

絵が下手だ、才能がないと勘違いし辞めてしまうのは

成績と同じように順位をつけたり

優劣を決める美術教育の弊害です

 

親御さんが期待する

遠近法、アタリ、デッサンなどは大人になってからでも

いつでも学ぶことが出来ます

もちろんお子様の成長に合わせて自然に学べるよう

工夫していますが

 

私のレッスンを受けながらも

絵を辞めず、好きなままでいてもらいたいと考えています

 

絵を描くのを好きでい続けることは大きな才能です

「絵が好きである」=「絵の才能がある」と私は考えています

 

比較や優劣をつけることから自ら離れ

自分の描く作品の価値を

無条件に認められるという意識の在り方は

誰にも教えることは出来ませんし

好きで描いていく中で

己のみが獲得できるものです

本当に尊い才能です

 

「絵を学びたい!描きたい!」というお子様は

100%絵の才能があると私は考えています

 

大人が「〜ちゃんよりも上手ね」

「クラスで一番上手ね」という褒め方も

私は危険だと思います

 

なぜなら、子供が親に認めてもらうには

常に「〜より上手に描く」

「常に1番上手く描く」ことを目標として縛られ

楽しく描くという本来の喜びや在り方が

大きく歪められてしまうからです

※ここでは「上手に描く」=「そっくりに描く」

事を指しています

 

批判は論外ですが大人は褒めるときも

言葉を選んで気をつけた方が良さそうです

 

褒めるとしたなら

大人は絵を描いた努力や忍耐を褒めるのが良いと思います

 

「頑張ったね」「細かく描けたね」

「ここの部分、よく分かったね」という具合です

 

大人は神聖な子供の喜びや避難場所を

社会的な価値観や比較などで潰さないようにしたいものです

 

デジタルペイントに必要なタブレットなどの道具も

お子様の意欲に合わせて

ゆっくりと揃えて頂ければと思いますので

急いで揃える必要はございません

 

お子様とご相談してもし導入されたい場合

導入と導入後のサポートも丁寧に行っておりますので

お気軽にご相談下さい^^

 

https://ssl.form-mailer.jp/fms/0ded005a229154

 

又はメールにて

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。