1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2011-07-04 18:54:13

Le Tour de France 2011 第2日

テーマ:自転車

Le Tour de France -第2日-


開幕わずか2日して、

グランツール勝率100%男に黄色信号。


2日で失ったタイムは1:41。


相手が一人であれば、

コンタドールの力を持ってすれば、

残りの19日で逆転できそうなTIME。


ただ、今回はライバルの、

ほぼ全てに対して1分以上のビハインド。


ついに絶対王者陥落の時か?


いや、それでもコンタドールなら

大逆転劇を見せてくれそうな気がする。


それほど、近年、彼がサイクルロードレース界に

残してきた記憶と記録は凄まじい。


守る王者から、攻める(攻めざるをえない)王者へ。


予想外のアクシデントで、

序盤から面白くなっております。


※TREK乗りの自分は、もちろん

 レディオシャックとレオパードトレック贔屓です。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2009-12-20 22:38:18

TOKYOエンデューロ 2009 X'mas Edition

テーマ:自転車

2008年12月:

TOKYOエンデューロ2008は、

雨のため棄権。


2009年11月:

富士チャレ200は、

エントリー間に合わず。


2009年12月:

3度目の正直、

遂に、結成のとき、来る。


ウチはウチ!!! Re:born-091220昭和記念公園


命名:「22000ngtvs」


チーム発足から約一年。

遂に迎えたデヴュー戦。


昭和記念公園に集まった590組以上の

愛すべき自転車バカたちと望んだ、

一年の締めくくり、サイクリストたちのお祭り的イベント、

TOKYOエンデューロ X'mas Edition。


ウチはウチ!!! Re:born-091220エンデューロ


前日の雨で、憂鬱な気持ちで朝を迎えるも、

日中は驚くべき快晴&気温。


気持ちよく、一日を楽しめましたo(^▽^)o





。。。ウソです。




全くの準備不足で望んだため、

30分交代で走ったにもかかわらず、

両の脹脛が逝ってしまわれ。


最後は、引っ張る予定が、

強敵(とも)にちぎられました。。。


まー、それでも途中、招待選手(女性)の

後ろについて走ったり、

Madone4.7(誰か)

Madone5.2(自分)

Madone5200(強敵)

という、奇跡のMadone列車を勝手に作ったり、

と、それなりに楽しみました。


レース終了後は、新城選手を捕まえて、

3人で記念撮影。


意外に少ない人垣に、

まだまだ自転車競技がマイナーだと実感。


本日の一枚:ウチの子が一番

※左が強敵のMadone5200、右が自分のMadone5.2


ウチはウチ!!! Re:born-091220madtwo

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-11-24 22:27:23

やらない理由はいらない

テーマ:自転車
出来ないと思っていることの大半は、やらないことだ。

雨が降っているから自転車に乗れない
ダウン
ローラー台に乗れ

帰りが遅いからローラー台に乗れない
ダウン
外を走れ

雨が降っていて帰りが遅いから何も出来ない
ダウン
。。。イメトレでもやっとけ。

出来ないことなんてない。

フミのnews にテンションがあがった。

Impossible is nothing.
おっと、これはadidasか。

やらない理由を考えるのは時間の無駄だ。
考えている暇があるなら動け。
動いた後に考えればいい。



あ、、、なんだか熱っぽいな(苦笑)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-11-21 10:09:57

ノレてません

テーマ:自転車

仕事じゃなくて自転車。


まぁ、仕事の方もノレてませんけど。


最近は、

天気よろし右矢印まとまった時間取れず

時間に余裕あり右矢印天気わるし

と、大陽さんと波長が合いません。


今日も休日出勤だしー。


結成の日まで1ヶ月きってるのに、

Doやることやら。


まずは、今年こそは結成の日に

晴れてもらう必要があるんですが。


つーか、ビビってんじゃねーぞ!

大陽ゴルァ!!!


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-09-20 14:58:29

TOKYO Century Ride 2009

テーマ:自転車
TOKYOセンチュリーライド2009 in ARAKAWA
に参加して来ました。

まずは結論から、
こういうイベントは仲間と参加しろ!!

落車 から2週間ぶりに乗車。

正直モチベーションもあがらず、
直前まで行くのを迷ってたのですが、
緩いイベントだし、距離も80kmだし、
(家からの自走距離をあわせても、120kmくらい)
ちょうど良いかなー、と軽い気持ちで。

早朝の東京都心。

ウチはウチ!!! Re:born-090920都心早朝

こういう風景を見れるだけでも、
自転車乗ってて良かったな、って思えます。

スタート前のステージ上。
今回の目玉、新城幸也選手(&シラトタロウさん)

ウチはウチ!!! Re:born-090920幸也

新城はこの為だけに帰国したとのこと。
今が一番の稼ぎ時だからね。

ウチはウチ!!! Re:born-090920スタート地点

スタート地点。
1000人以上の参加者がいるので、
全員出走するまで1.5時間くらいかかります。

そして、これだけの人間が走るので、
スタート直後の清砂大橋は大混雑。
自転車を押してわたります。

やっとのことで荒川CRの右岸にin。
ここからは快適に走行。

台風の影響で北風がキツかったので、
往路はケツをとっかえひっかえしながら、
風よけに使わせてもらいます。

10kmごとにあるエイドステーションをことごとく無視して、
あっ、と言う間に秋ヶ瀬公園に到着。

ウチはウチ!!! Re:born-090920エイドステーション

エイドステーションって言っても、
ただの原っぱですけどね(汗)

ウチはウチ!!! Re:born-090920Madone

魔丼も休憩。

ここでは、主催者側の用意したバナナ、
スタート地点でもらったVAAM、
家から持って来たどら焼きを補給。

ウチはウチ!!! Re:born-090920補給

さーて、帰り道。

10km過ぎ(合計50km)くらいで
アクシデント発生。

「足にきた。。。」

明らかに右の脹脛(ふくらはぎ)がヤバい。
確かに水分補給が普段より少なかったし、
水分不足か?

右足を庇いながら20km(合計60km)の
エイドステーションへ。
幸い、復路は追い風だったので右足も大事には至らず。

ボトルに水を入れて早々に出発。

最後まで追い風に守られて無事にゴール。

ゴールの記念品。

ウチはウチ!!! Re:born-090920ゴール

Tシャツはパジャマに使わせてもらいます。

ゴール地点では団長が参加者にインタビュー。

ウチはウチ!!! Re:born-090920団長

内容は自転車のスペックやら、ポジションやら、
意外にマニアック。

ウチはウチ!!! Re:born-090920MAVIC

tour de franceでもおなじみ(?)、
MAVICのサポートカー。

ウチはウチ!!! Re:born-090920バナナ

バナナとVAAMがこんな感じで摂り放題。
ゴリラも大満足だな。
かくいう自分も4本食べました。

今日の満足。

ウチはウチ!!! Re:born-090920アームカバー

自然にこの行為を出来た自分に乾杯。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-09-11 00:30:27

新車購入計画

テーマ:自転車
このたび、女の子に自転車を買ってあげることになりました。

姪っ子だけどねー。

自分が買ってあげる以上、
ママチャリってのも面白くないし。

入門用のクロスバイクくらいが良いんだろうけど、
女の子だから、ミニベロあたりも可愛くてよい気がするし、
んーーー、自分の自転車購入よりも悩む。

そうこうしているうちに
自分も新車が欲しくなって来た訳で。

ミニベロが欲すぃ。

もちろん、BuzzerBeatの影響を受けてますよ。

だって、GIOSのミニベロのって、
visvimのリュック背負ってたら、
北川景子とLOVEになれるんでしょ?

BianchのMNIVERO-9あたりが良いな。
でも、泥よけがねぇ。。。
簡単に外せるのかな?

ただ、自転車2台は予算的にキツいなぁ。
今年は魔丼買ったばかりだし。

あぁ、物欲は収まることを知らない。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-08-30 11:16:41

下れ

テーマ:自転車
登れ の続きです。

こちらでは軽く補給と思ってたんですが、
思いのほか空腹だったのでガッツリ食事。

ウチはウチ!!! Re:born-090830食事


山菜そば&フランクフルト。
フランクフルトがぷりぷりで美味かった。

ウチはウチ!!! Re:born-090830出会いの路

こちらでの出会いは残念ながら
ありませんでした。

どこに行ったら、
北川景子に出会えるのでせうか?

十分休憩と補給を済ませて、再出発。

ここから一気に下ります。

重力に任せてグングン加速。
どんどん坂を下っていったら、、、



落車しました。
※この先は落車の動揺で写真を撮る余裕なし。

出口の見えない右カーブに入る際に減速が甘く、
予想以上にカーブが厳しくて、焦ってブレーキを
かけてしまい、後輪がロック。

その後は滑って、車体が浮いて、
そのまま歩道に突撃。

立ちゴケ以外での落車は
初めてだったので、かなり同様。

とりあえずは自身のダメージ確認。

モロに頭部を痛打しましたが、
ヘルメットがガードしてくれて痛みはなし。

目に見える損傷は、
左腕と腰の擦過傷。
上唇からの流血。
腰の打撲。

歩道がアスファルトでなく、
土だったことが本当に幸いでした。

そんなことよりも大事なのは、
魔丼の方!!

状態を見ると、
ライトが完全に壊れてますが、
奇跡的にボディにダメージは無さげ。
ブレーキもしっかり効きそう。

またがってみても、
どこかが大きくぶれていることも無い。

なんとか、走行再開。
後輪のブレーキキャリバーがずれたのか、
ブレーキ時に「キー」という音がするが、
走行に問題なし。

魔丼はなんとか走ってくれますが、
問題は自分の方に。

事故の恐怖で後輪ブレーキをかけるのが怖い。
もちろんスピードへの恐怖があるので、
終止、ブレーキをかけたまま。

今までだったら快適に楽しんでいた下りが
長い長い恐怖の時間に。

対向車が来ては恐怖し、
途中、工事で停車させられた際も恐怖し、
終いには自分が風を切る音に恐怖。

恐怖の時間を耐えて、
なんとか武蔵五日市駅に到着。

さて、ここからの帰り方を全く考えてない(汗)
青梅市方面の看板があったので、
秋川街道を青梅市方面へ。

この選択が大誤算。
まさかの2度目のヒルクライム開始。

まったく情報が無い&疲労困憊の
この状況での上り坂でポッキリ心が折れました。

一度足を着いて休憩。
スピードを出すことは考えず、
登りは一桁台のスピードでダラダラと。

しばらく行って、青梅街道と合流。
この時はかなりホッとしました。

後は、快調に青梅街道を走行して、、、


また、新青梅街道に入ってるし(T▽T;)
この時間は流石に交通量が多いので、
青梅街道への道を探してエスケープ。


何故に立川に(  ゚ ▽ ゚ ;)

まぁ、立川からも帰ったことがあるので、
ここは冷静に五日市街道から青梅街道経由で帰宅。

なんとか、予想されていた夕立に会うことも無く、
無事に(じゃないか?)帰宅。

登って、
下って、
転けて、
の169.8km。

肉体的にも精神的にもお腹いっぱいです。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-08-30 11:13:15

登れ

テーマ:自転車
2009.8.29

8月最後の週末。
日曜日はあいにくの雨予報なので、
前日は飲酒して終電で帰宅でしたが、
5時に起きて、Let'sCycling。

目指すは、奥多摩周遊道路を回っての
奥多摩湖周回コース。

なかなか、テンションもコンディションも
あがらない中、青梅街道を西へ。

って、またしても、いつの間にか
新青梅街道に入ってるし。。。

前回迷う原因となった陸橋は、
久米川駅方面に抜けることで、
すぐに新青梅街道へ無事再合流。

まだ、朝の時間だったので
それほど込んでない新青梅街道を
西へ進み、あっさりと青梅市街をパス。

ここから、景色が一気に変わります。

ウチはウチ!!! Re:born-090830奥多摩1

ウチはウチ!!! Re:born-090830奥多摩3


この景色を見て、即答で東京都と
答える人がどれだけいるだろうか?

奥多摩の景色を堪能しながら
さらに西へ進み、奥多摩駅を通り過ぎた所で
こちらのコンビニへ到着。

ウチはウチ!!! Re:born-090830コンビニ終点


水を補給して、ここから奥多摩湖へ。

前回の終着点の
水と緑のふれあい館はパスして、
少し先の大麦代峠駐車場で休憩。

ウチはウチ!!! Re:born-090830大麦代峠1

ウチはウチ!!! Re:born-090830大麦代峠2

さくっと飲食出来る売店もあるし、
水と緑のふれあい館よりは、こっちの方が
休憩地点としては良いな。

ここからしばらくは、
左手に奥多摩湖を見ながら
ポタリング気分で。

ウチはウチ!!! Re:born-090830奥多摩湖

景色も良いし、気分は最適。

ウチはウチ!!! Re:born-090830赤い橋

赤い橋。
KISSIESの習性か、無意識に反応しました(笑)

ウチはウチ!!! Re:born-090830黄色い橋

続いて、黄色い橋。

赤、黄、と来たら次は、、、



ウチはウチ!!! Re:born-090830白い橋

白!!
って、なんでやねん!!

って、突っ込みながら走る余裕もありました。
ここまではね(_ _。)

ウチはウチ!!! Re:born-090830青い橋

白い橋の直後に、
青い(って言ってよいのか?)橋。

青い橋を渡ると、
奥多摩周遊道路の入り口。
ここが地獄の入り口でした。

ウチはウチ!!! Re:born-090830周遊道路

ここから、ヒルクライム開始。

周遊道路に入って3km過ぎたあたりから
延々と昇りが続きます。
(道路脇に入り口からの距離を示す看板があります)

事前の調査で12.1km位が最高到達点と
分かっていたので、約9kmは登りっぱなし。

序盤は距離の数字を見ても、
残りの距離を思うと絶望感しか感じません。

さらに、道路を猛スピードでかけていく
オートバイの爆音と恐怖が、よりストレスを溜めます。

「あのカーブを曲がったら足を着いて休もう」
何度もそう思いながらも、気合いで足を着かずに
こぎ続けた9km地点手前。

勾配9%の標識が、折れかけた心に更なるダメージを。
既に自転車は停止寸前。
一桁台の速度しか出せない。

「もうダメだ。今見える坂を登ったら足を着こう」
と思った矢先。

"月夜見第一駐車場まで200m"の看板。
折れる寸前の心をなんとかつなぎ、
駐車場へ流れ込み。

ウチはウチ!!! Re:born-090830月夜見1

ウチはウチ!!! Re:born-090830月夜見3

ウチはウチ!!! Re:born-090830月夜見2

しばらく眺望を楽しみ、
てっぺんの月夜見第二駐車場を目指します。

この時点で9kmちょい。
最高到達点の12.1km地点までは、
残り3km。

序盤は絶望感しか与えなかった
距離の看板の数字が希望に変化。

"月夜見第二駐車場まで200m"の
看板が見えたところでトラブル発生。

なんと、ボトルが空っぽ!!
あと、どれだけ登りが続くか分からない時点で
この状態は、かなり怖い。

とはいえ無いものは仕方ない、
一刻も早く給水ポイントの都民の森を
目指すしか無い。

11km過ぎの時点で月夜見第二駐車場。
ここは特に何もないのでスルー。

そして、12kmを通過。

って、まだ上り坂あるよ( ̄□ ̄;)!!

完全に昇りが無くなったのは、
12.4km地点でした。

ここからは下り。
ラクチンラクチン。

ちょっとスピード出過ぎで怖いなぁ。
と思っていたら、すぐに16km地点の都民の森へ到着。

ウチはウチ!!! Re:born-090830都民の森

次回、"下れ "に続く。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-08-24 00:01:06

サイクルスクエア

テーマ:自転車

ウチはウチ!!! Re:born-090823グラス

北参道で期間限定オープン中の
サイクルスクエア

ボサノヴァシンガー、
小泉ニロさんのトークショーがあったので、
Madoneとお出かけ。


ウチはウチ!!! Re:born-090823ニロ

華奢な身体からは想像もつかないほど、
アクティブな彼女。


ウチはウチ!!! Re:born-090823talk

サイクリングのみならず、
トライアスロンもこなすそうです。

トライアスロンが出来る
ボサノヴァシンガーです。

ボサノヴァが歌える
アスリートとも言えます。


ウチはウチ!!! Re:born-090823ニロ2

トークショー終了後、
CDの即売会があったので、
1枚購入。

記念に1枚パチリ。

ウチはウチ!!! Re:born-090823ニロ3

悲しきピンぼけ(涙)

サイクルスクエアの中はこんな感じ。

ウチはウチ!!! Re:born-090823全体

カウンター上のライトをよく見ると、

ウチはウチ!!! Re:born-090823ライト
ハンドル&ステムだったりします。


ウチはウチ!!! Re:born-090823椅子
椅子のカバーはメッセンジャーバックを
加工したものだったりします。

ウチはウチ!!! Re:born-090823クッション
クッションはサイクルジャージを
加工したものだったりします。

ウチはウチ!!! Re:born-090823バナナブレット
バナナブレットには
ココアで描いた自転車。

バナナの風味が香ってンマイ!!

ウチはウチ!!! Re:born-090823madone
Madone6.9

う、ウチのMadoneの方が可愛いんだからね!!
でも、SRAMのクランクのメカメカしさには惹かれる。

ウチはウチ!!! Re:born-090823外観

ガチガチの自転車度100%と行った感じではなく、
自転車×お洒落
を、どう表現するか?の
実験的店舗と行った感じですかね。

CAFEを楽しんでいる人の半分くらいは、
自転車に興味が無さそうだったし。

自転車に興味があっても無くても、
女性をドンドン連れて行きたいですね。

サイクルスクエアは
来年1月17日まで。

家からちょうど良いポタリング距離なので、
涼しくなったら、また行きます。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-08-02 07:15:23

tour de OTK

テーマ:自転車
アルベルト・コンタドールの
tour de france 2009 優勝を記念して、
tour de OTK(OkuTamaKo)を実行。

今年のtourを見ても分かる通り、総合優勝に絡む選手は、
・山
・タイムトライアル
この2点に強くなければならない。

カベンディッシュがスプリントで6勝をあげても、
総合争いには全く絡んでこないことを見ても一目瞭然。

つまり、
勝負は平地で起きてんじゃない!!
峠で起きてるんだ!!!
って、こと。

なので、
好きなもの:トレインの最後尾
嫌いなもの:上り坂
な、自分が重い腰を上げました。

目指すは奥多摩湖。

まずは、多摩の入り口。
青梅駅を目指して、新青梅街道を西へ。

が、東村山の立体交差点で逸れるアクシデント。
ふらふら彷徨いながらも辿り着きました。


ウチはウチ!!! Re:born-090802狭山湖


狭山湖!!

って、なんでやねん。

おんなじ湖(ダム)だし、道も分かんないから
此処で止めちゃえ、と思ったのは内緒。

狭山湖の地図を確認し、
多摩湖周遊路を経由して
なんとか青梅街道に合流。

予定より10kmほど遠回りして、
青梅市を通過。

次の目的地は奥多摩駅。

青梅市街を通り過ぎると、
景色が一気に変わります。

まるで東京とは思えない、新緑の道を
昇り基調のアップダウン。

この区間は適度に下りがあるので、
昇り嫌いな自分でも楽しんで走れます。

何よりも、多摩川沿いの景色が
気持ちよい。

青梅から奥多摩駅までは以外と距離があって、
25kmほど走って奥多摩駅到着。


ウチはウチ!!! Re:born-090802奥多摩駅


ここまでの走行距離が75kmほど。
帰路を考えると、折り返したくなりますが、
奥多摩の景色でテンションヌがあがってるので、
もちろん続行。

奥多摩駅から奥多摩湖までは、昇りのみ。
しかも、トンネルがあるのでかなり怖いです。

ギアはもちろん一番軽くして、くるくる回す。
So!こんな時こそ、コンタドールのペダリングを思い出せ。

5kmほどの昇りを終えて、
やっと着きました。


ウチはウチ!!! Re:born-090802奥多摩湖景色



ウチはウチ!!! Re:born-090802奥多摩湖


今度こそ奥多摩湖(笑)

20分ほど休んで、来た道を引き返します。
ということは、今度は好物の下り。

奥多摩駅までは、一瞬で到着。
あの昇りの辛さはなんだったんだ。

奥多摩駅~青梅市街の区間が意外と辛い。
向かい風が強く、下りでもなかなかスピードが出ない。

完全に足を使いきってしまっていたので、
下りなのにギアを重くすることが出来ない。

軽いギアをくるくると。
So!こんな時こそランスのペダリングを思い出せ。

青梅市街からは、愚直なまでに青梅街道を東へ。
途中、新青梅街道への合流の看板があっても無視。
また、はぐれたくないからね。

青梅市街~練馬区間の走行が非常に楽だった。
足はくるくる回るし、スピードも30km以上を保てたし。

正直、今まで自転車に載っていて、
最も絶好調なんじゃないか?
と思えるほど調子が良い。

これがMadoneの力か。
1000だったら、絶対にヘロヘロになってるだろうし。
そもそも、奥多摩湖の坂も上れたか微妙。

最後は、まだまだ余力を残しながらGoal。
146kmの峠コースを制覇。

初めての峠コースは、とても楽しく走れました。
青梅市街を通り過ぎるとほとんど信号も無くなるし、
何よりも多摩川上流の絶景が素晴らしい。

山に取り付かれる人の気持ちが、
ちょっとだけ分かった気がする。

嫌いなもの:上り坂
は、変わらないけどね。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。