ワシが『富導算塾』塾長、江古田島平八である。

 

江古田で賃貸併用住宅を購入した後輩女性の引っ越しが終わった。

彼女の新しい人生の船出に乾杯なんじゃ!!!応援したくなる人もいる。

 

自分が破綻しているくせに、

すべてが一気に破綻する戦争を本気で恐れている。

 

続きじゃ。

 

チンイツ氏の手に入れた持分50%の260万円戸建。

(完全所有権推定800万円)

 

購入した月から滞納が始まった。

そもそも身内の持分所有を購入できなくて競売にかけられている。

金が無いのは当たり前じゃ!!

 

チンイツ氏がツイていたのは、

管理を頼んだ会社の社長が『超』優秀だった点じゃ。

 

社長は、まず、家庭の家計の聞き取り調査を行った。

住んでいるのは老夫婦(ご主人が残りの持分の所有者)と娘。

奥さんは寝たきり介護、娘が絶賛引き籠り中。

 

ご主人はアルバイトの掛け持ちで月収30万円くらい。

外に息子が何人かいて、仕送りも貰っていた。

ちなみに、前所有者の会社からは100万円で残り持分を売らないか?

と打診があったが、追い出しと家賃UPが怖くて拒否していたとのこと。

 

4万円を滞納する理由が分からなかったのじゃが、

社長がヒアリングすると・・・

頼みの綱の息子が病気で、逆に送金になったとのこと。

それが、チンイツ氏が購入した直後。

 

チンイツ氏は例のごとくワシの都合は無視して連絡してきたが、

『お金払えないなら、

何か月分かの家賃分残りの持分売って貰えば?

ラッキーじゃん

アドバイスした。

やることが決まるとチンイツ氏の動きは高速から光速になる。

ワシはその分拘束される・・。

 

管理会社の社長に、

残持分売却の交渉と、生活保護受給の申請の手伝いを依頼。

 

残持分を売れば、

固定資産税も払わなくて良いし、生活保護も申請できる!

というロジックで交渉を頼んだ。

 

生活保護が受けられれば、家賃は生活保護上限まで上げる

受給できなかったら、家賃は上げないという約束も組み込んだ。

そのかわり、滞納したら即退去という一文も入れた。

 

最初は難色を示していたが、

長男の病気が長引き、3か月後に売却が合意になった。

・・・てか、その間一回も家賃は入金されなかった。

 

購入後滞納家賃4か月分,今後の家賃4か月分合計32万円分

現金で、28万円を入居者に渡すことで、売却は合意された。

 

格安で購入したが、一度も家賃を貰えず、逆に28万円の持ち出し。

しかし、持ち分50%の物件は、ピカピカの完全所有権の物件に化けた。

手出しだけで考えると、288万円で800万円の戸建を手に入れたことになる。

 

文章にすると簡単に聞こえる。

その間、色々な質問が塾生LINEに無制限に投下され、皆で必死に答えていた。

多分、読者が考える10倍以上の量の質問攻めにあっている・・

 

管理会社の社長が優秀だったのもあり、

結果的には皆が幸せになった。

ワシたちだけが大変だったという説も・・・・・

 

結果、生活保護は認められなかったものの、現在は安定運営中

滞納があったら退去させて相場の7~8万円で募集をすればよい。

 

問題がある物件ほど安く買える可能性がある。

問題を解決する能力があるかどうかが重要なんじゃ。

 

一度会っただけじゃが、メルカリ大家のポールさんは稀有な能力者じゃ。

きっと悪魔の実を食べていると思う。

一緒にリフォームするズッ友を募集しているので、飛び込んでみるのも良いと思う。

※かまってちゃんや教えてもらいたいだけの協力関係が築けない人はヤメテホシイ。

 

『漢』を磨いて、問題解決能力を手に入れるんじゃ!!

問題の中に金脈は埋もれているんじゃ!

 

チンイツ氏が上手くいくのはムカつくが、ある意味当たり前なんじゃ。

彼は『自分勝手の実』の悪魔の実を食べている。能力者には勝てないんじゃ。

はあ。ワシも自分勝手にポチだけお願いしたいんじゃ・・・・。

AD

コメント(10)