『恩』を返す

テーマ:

ワシが『富導算塾』塾長、江古田島平八である。

 

3連休!!(ワシは4連休!!!)

ポチして休憩!!!

 

性格が破綻しているワシが

『恩』を大切にするようになったきっかけ

2人の『恩人』がいる。

 

大学教授でダンスサークルの顧問じゃった『先生』

不動産投資を拡大するきっかけを作ってくれた『師匠』

 

どちらも非常に大切な『恩人』なんじゃ。

 

ダンスサークルに入っていたワシ。

大学入学時、ダンスの試験もあったが、全くできなかった

ダンスの授業にも全然ついていけなかった

圧倒的に体が硬い。

立位体前屈はいつもマイナス20cm以上。

かといって足が長い訳でもない・・。典型的な日本人体型のワシ・・・。体の造りはRC・・。

 

1年間とりあえず続けて、やめて芝居をやろう!!

とサークルに入会した。

天才・西田大輔さんが4年生にいて、

完全に感化されて4年間続けることになる・・・

築古戸建の減価償却並みに4年でエネルギーを使い切った!

 

ま、ダンスのサークルなんで、

やっぱりダンスが上手いことが大事じゃった。

ワシはカーストの底辺・・・・過疎地の戸建てと同義・・・。

 

加入時、同学年に男子は1人。

町に一つしかないアパートみたいな・・・

 

同期女子とワシで、

へたくそ四天王を結成していたが、

2人は一年で退会。

一人はめちゃくちゃ上手くなって、ワシだけ下手くそだった。

 

後輩も入ってくるが、ワシは下手くそ。

2年生から入ってきた男の同期にも2秒で抜かされた

築45年の自分の築古アパートの隣に他人の新築RCが建った気持ちが良くわかる。

 

いよいよ3年生になると振付をしたりしないといけない。

憂鬱な気分で幹部の年を迎えたんじゃ。

初めての確定申告の気持ちと言えば分かるじゃろうか?

 

幹部になると、ようやく顧問の先生と接点を持つようになる。

下手くそなワシは肩身が狭いのに、副会長じゃった。

 

初めて先生と飲みに行ったとき、

先生が言った言葉がある

 

『平八、うちのサークルは技術を競うサークルじゃないぞ。

うちのサークルの伝統は、精神の伝承だ』

 

頭に電流が落ちた。

 

ワシは誰よりもうちのサークルの、

男子だけのパフォーマンスを愛していた。

男だけで踊る『MEN`S』というパフォーマンスだけに

命を懸けていた。

 

『気持ち』を持ってればいい。

『気持ち』を伝えればいい。

 

これは、ワシにとって救いの言葉だった。

気持ちだけなら誰にも負けない自信があった。

 

ワシは、気持ちだけで4年間やった。

サークルを完走することが出来た。

やりたいことをやりきった。

 

これが出来たのも『先生』の言葉があったからじゃ。

 

人に、それぞれ転機になる出来事はあると思う。

 

先生にとっては普通のことを伝えただけかもしれない。

しかし、へたくそが過ぎるワシにとっては、

縋ることが出来る言葉だった。

 

本日、先生の定年退職をお祝いする会を、

後輩の運営する船で船上パーティで行う。

企画はもちろんワシじゃ。

出来の良い後輩が先生の教えでたくさん育っているので、

スムーズに進んだ。

 

先生の一つの区切りに立ち会えることが、とっても嬉しいんじゃ。

 

ちゃんと踊れんのか?やれんのか?押せんのか???

押忍!押します!恩返し。重要なんじゃ。

AD

コメント(6)