ekko's blog

英語のこと、海外生活、ロンドンのこと、人生について
日々感じたこと 学んだことの日記


テーマ:
最近、仕事で自分が出したアイディアが採用されて

なんと新しくウェブサイトになることになりました♡

とてもとても嬉しいです。



9年前に会社を退職してアメリカに行く決断が結局出来たのは

「行ってこい」と私の背中を押してくれたのは、

他の誰でなく別れたボーイフレンドだったわけなんですが



このとき会社を辞めてアメリカに行き、

そしてその後、イギリスロンドンへ移り住み、経験したこと全てが

今の人生に活かされています。


人の価値観はびっくりするほど変わるものですね。


ロンドンという街は、6年間いつも私を自由にしたし、

夢を魅せてくれて、刺激、驚き、感動、自信、情熱、孤独、すべて

自分と向き合う充分な時間を与えてくれました。



会社を退職したときは、この先どうなるかなんて全くわからなかったです。

アメリカからイギリスへ移動したときも

自分は一体何をしたいんだろうと、悩み続けて

心が本当に求めること、外から見た日本のこと、自分のこと世界のこと

1日シアトルのカフェで毎日のように日記を書いていました。



ただ、ただ、アメリカでは感じる事が出来ない

浮き足立つような、心が揺さぶられるような

ロンドンへの感覚だけを信じて、

シアトルから荷物まとめてロンドンへ移動したのですが

この決断、間違ってなかったなーと、今となっては思うものです。



どうしてロンドンだったの?と聞かれることがありましたが

「好きこそ全て」 かもしれません。

自分という人間は、もはやロンドンで学び経験した日々なしでは

絶対にありえません。



好きだとプラスのエナジーが出るから、

心がオープンになって、見るもの聞く事、すべてが素直に入ってくる

好きだから影響されて、変わり、変われるんだとおもう。



会社を退職する決断ができたのは

大好きなボーイフレンドから、DCでのMBA留学時代のことを聞くたびに

英語を流暢に話すのを聞く度に、

国際情勢に詳しい彼を目の当たりにする度に

その世界観がうらやましくて、インスパイアされたからでした。


うまく説明できなくても、自分の心が感じる感覚を信じること。

それは多少、怖くて不安なところもあるんだけど

好きなものを追いかけたら、人の価値観は変わっていく。

きっとこれからも。


















AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ekkoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。