情報ステーションの民間図書館は誰でも無料で利用できる民設民営の公共図書館です。

・簡単な会員登録で2冊2週間までどなたでも無料で利用できます。
・運営は6歳から82歳までのボランティア約400名で行なっています。
・蔵書はすべて皆さまから寄贈いただいたものです。

僕らの図書館は本を借りるだけでなく、地域の交流拠点として多くの方に活用して頂きたいと願っています。そんな図書館で地域活性を目指す、まちづくりNPOとして活動しています。ぜひ皆さまのご支援をよろしくお願いします。

情報ステーションについて詳しくは
□ オフィシャルサイト: http://www.infosta.org/
□ 蔵書検索サイト: http://librarylife.net/
□ facebook: http://www.facebook.com/infosta
□ Twitter: http://twitter.com/infosta


▼いつも応援ありがとうございます!
よろしければクリックお願いします!

にほんブログ村 本ブログ 図書館・図書室へ
人気ブログランキングへ
ブログランキングならblogram
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2015-05-22 16:37:41

学校の怪談 口承文芸の研究Ⅰ

テーマ:ベストリーダー
著者は国立歴史民俗博物館の研究員さんで、
研究員になる前は東京都の公立中学校の先生をしていました。

子どもたちが語り広める都市伝説、学校の怪談の最前線フィールドです。

学校にはとかく怪談が憑き物じゃない付き物ですが、
公共の大きな施設が作られた土地はたいていは元・軍用地または元・墓地など
広い土地が安く払い下げられたものだという大人の事情がまずありきです。

わたくしメリヤスの通っていた女子高も元・陸軍施設の跡地にありますが、
夏休みにクラブの合宿をしていた生徒たちが坊主頭の男性が闊歩する姿を……
それ、もしかしたら日本兵の幽霊じゃなくて女子高に夜間侵入した不審な人では?

子どもたちは怖い話が大好きです。
そして子どもはとっても!おしゃべり!です。

平成の御世にお育ちの皆さんはもはや「口裂け女」伝説をご存知ないですか?
昭和50年代に日本中の小学生を恐怖させた口裂け女は
ラジオのパーソナリティーが紹介した「怖い話」が元ネタであると聞きました。

子どもたちのネットワークはインターネットが無い時代のほうが余程広大で。
塾で他の学校の子から、あるいはきょうだいや近所の年上の子から聞いて、
ネットで拡散する情報よりも遥かにおそろしいことには
口から口へと語り伝えられるおはなしには「尾ひれが付く」のです。

メリヤスの出身小学校(千葉市内)では口裂け女は
「美人だったが、美容整形手術に失敗した姉2人に妬まれはさみで口を裂かれた」
「100Mを3秒で走る」「ポマードが嫌い」「べっこう飴が好き」……
そういうキャラクターとして伝えられていましたが
他所ではどんなバージョンがあったのか特に同世代のかた教えてください。ぜひ。
ホラー漫画家の犬木加奈子さんの作品では口裂け女がポマードを嫌うのは
妊娠中に特定の匂いに敏感になる、つまりつわりだからだと描かれていたな。
べっこう飴ばかり食べたがるのもそう思えば納得できるようなできないような。

口裂け女は「赤いスポーツカーに乗っている」説もあったとのことですが、
推測ですが、当時富山県で若い女性ばかりを狙った連続誘拐殺人事件があって
その主犯格の女が「赤いスポーツカー」に乗っていた事実からの連想では?とか

現実の誘拐殺人犯は「怪談」なんかよりずっとずっと怖いです。
うちの小学校でも放課後の校庭で「口裂け女を見た!」パニックが発生しましたが
よくよく当時のことを思い出してみると、ちょうど同じぐらいの時期に、
小学校のある地区に刃物を持った不審者がうろついている情報が流れたことがあり。
子どもたちを襲った恐怖はまったく根拠のない「怪談」でもなかったのですよ。

21世紀になってから15年がたち、
今の子どもたちが夢中になっているのはどんな「怪談」かなと想像したいけど
(何でも妖怪のしわざなんです?)
身の回りに小学生ぐらいの子どもさんが滅多にいらっしゃらないのと
子持ちの友人から聞かされる「怖い話」が地域の不審者情報メールなので……。

「ランドセルを背負った発育のいいJSを目撃し御宅様がハイ〇ースとry」

これはこれでふつうに怖いんじゃなかろうか???
リアルすぎる妄想を致してしまいましたこと
各位のメンタリティーに不安を与え申し訳ございません。

けれども、このブログを書きつつ目に入るネットニュースには、
「米軍空爆で子ども2人が死亡」の記事見出しがあります。

泣いています。

のどかな「学校の怪談」だけが子どもたちの怖いものであってほしいです。
子どもたちが怖いことに巻き込まれたり被害に遭わないでくださいと
心の底から願ってやまないです。

大人にできることをやる大人に、なりたいです。




byちばぎんざ図書館お当番メリヤス














口裂け女伝説 全2巻完結 (講談社コミックスフレンド) [マーケットプレイスセット]/犬木加奈子

¥価格不明
Amazon.co.jp

AD
2015-05-20 13:01:13

文章題「燕窩珍珠」

テーマ:ブログ
極品ツバメ真珠美容石鹸

 ツバメの巣は極めて豊富な蛋白質とビタミンを持つ上、人体の細胞活動を活発にする成分を含むことが知られています。ツバメ真珠美容石鹸は、このツバメの巣のエキスと上質の真珠粉を独自の方法で配合して生まれました。
 毛穴の汚れを徹底的に取り去り、にきびの治療にも効果的。細胞の再生を刺激して新陳代謝を促すので、メラニンを抑え、ミワを取ってあなたの肌を白く潤いのある肌、みずみずしく柔らかで健康な肌へと近付けます。続けての使用が皮膚質を根本から改善、若々しい美しさをよみがえらせます。





     文中の日本語から致命的な誤字を一つだけ発見し指摘せよ。(出題:香港みやげ)







byメリヤス



参考文献的なもの

日本語でどづぞ―世界で見つけた爆笑「ニホン」誤集 (中経の文庫)/柳沢 有紀夫

¥535
Amazon.co.jp

AD
2015-05-19 13:33:32

【5/21】寄贈本登録ボランティアDAY@船橋本町通り街づくり図書館

テーマ:イベント
船橋本町通り街づくり図書館で
みなさんから頂いた寄贈本の登録を行います。
時間内であればいつ来ていただいても構いませんし、
途中で抜けられても構いません!

お時間のある方はぜひご参加ください!
お友達を連れてきていただくのも大歓迎です!
1日だけなのでお気軽にご参加ください。

情報ステーションの民間図書館は地域交流の場でもあるので、
これからも、気軽に出来るボランティアを通して
積極的に情報発信やコミュニケーションを
図っていければと思います。

本の貸出、返却等を行う民間図書館のボランティアも
随時募集中なので、興味のある方はお声掛けください!

寄贈本登録ボランティアDAY@船橋本町通り街づくり図書館
■日時 2015年5月21日(木) 13:00~16:00
■集合場所 船橋本町通り街づくり図書館
      千葉県船橋市本町4-34-13-2F
■お問合せ
(1)facebook → 各イベントページで参加を押してください
https://www.facebook.com/events/1586838291586431/
(2)メール → office@infosta.org
(3)電話 → 047-419-4377
(4)FAX → 047-409-4690
AD
2015-05-12 14:15:54

【6/6】ライブラリー・カンファレンス -24-

テーマ:イベント
6月6日(土)に第24回ライブラリーカンファレンスを行います。

 ライブラリー・カンファレンスとは、情報ステーションが運営している、各図書館からメンバーが集まり、気になる事・やりたい事・困った事など相談事やアイデアなどを持ち寄り、図書館の活動を話すために毎月行っています。

 各図書館のボランティア・メンバーだけでなく、民間図書館に興味がある方ならどなたでも参加していただけるオープンミーティングです。皆様ぜひご参加ください!
図書館はじめ一緒にしませんか?

ライブラリー・カンファレンス -24-
■日時:2015年 6月6日(土)10:30~12:00
■場所:船橋北口図書館 千葉県船橋市海神2ー8ー14
■お問合せ:
(1)facebook → 各イベントページで参加を押してください
https://www.facebook.com/events/1576148812638217/
(2)メール → office@infosta.org
(3)電話 → 047-419-4377
(4)FAX → 047-409-4690
2015-05-12 13:47:44

【5/17】書庫整理ボランティアDAY@袖ヶ浦団地まいぷれ図書館

テーマ:袖ヶ浦団地まいぷれ図書館
民間図書館でボランティアをしませんか?
この日限りの単発ボランティアです。
今回は袖ケ浦団地まいぷれ図書館の書庫整理を行います。
集まった人でワイワイ楽しくやれたらと思っています!

時間内であればいつ来ていただいても構いませんし、途中で抜けられても構いません!

お時間のある方はぜひご参加ください!
お友達を連れてきていただくのも大歓迎です!
1日だけなのでお気軽にご参加ください。

情報ステーションの民間図書館は
地域交流の場でもあるので、
これからも、気軽に出来るボランティアを通して
積極的に情報発信やコミュニケーションを
図っていければと思います

本の貸出、返却等を行う
民間図書館のボランティアも随時募集中なので、
興味のある方はお声掛けください!


書庫整理ボランティアDAY@袖ヶ浦団地まいぷれ図書館

■日時 2015年5月17日(日) 9:00~17:00

■集合場所 袖ケ浦団地まいぷれ図書館 
      習志野市袖ヶ浦3-5-2-104

■お問合せ 
①facebook → 各イベントページで参加を押してください
https://www.facebook.com/events/1094883777195317/
②メール → office@infosta.org
③電話 → 047-419-4377
④FAX → 047-409-4690
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

好評発売中!
マイクロ・ライブラリー図鑑マイクロ・ライブラリー図鑑〜全国に広がる個人図書館の活動と514のスポット一覧 (まちライブラリー文庫)
図書館を 取り上げていただきました↓
つながる図書館
つながる図書館: コミュニティの核をめざす試み (ちくま新書)
ソトコト 2013年 05月号
SOTOKOTO (ソトコト) 2013年 05月号 [雑誌]
商店街再生の罠
商店街再生の罠:売りたいモノから、顧客がしたいコトへ (ちくま新書)




QLOOKアクセス解析

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇