情報ステーションの民間図書館は誰でも無料で利用できる民設民営の公共図書館です。

・簡単な会員登録で2冊2週間までどなたでも無料で利用できます。
・運営は6歳から82歳までのボランティア約400名で行なっています。
・蔵書はすべて皆さまから寄贈いただいたものです。

僕らの図書館は本を借りるだけでなく、地域の交流拠点として多くの方に活用して頂きたいと願っています。そんな図書館で地域活性を目指す、まちづくりNPOとして活動しています。ぜひ皆さまのご支援をよろしくお願いします。

情報ステーションについて詳しくは
□ オフィシャルサイト: http://www.infosta.org/
□ 蔵書検索サイト: http://librarylife.net/
□ facebook: http://www.facebook.com/infosta
□ Twitter: http://twitter.com/infosta


▼いつも応援ありがとうございます!
よろしければクリックお願いします!

にほんブログ村 本ブログ 図書館・図書室へ
人気ブログランキングへ
ブログランキングならblogram
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014-09-18 12:11:53

これから自分で買う予定の本 『ファストファッション クローゼットの憂鬱』

テーマ:ちばぎんざ図書館
ちばぎんざ図書館のお当番ですが、
本当に欲しい本はお金を払って本屋さんで買います。

傍線を引いたり思いついたことを本に書き込みながら考える癖があるので
読み終わった本はポストイットばっさばっさに貼りまくり
色鉛筆でぐるんぐるんに書き込んだ文字や傍線でそれはもう大変なことに。
蛍光ペンではなく色鉛筆を使うのは中学生の時からの習慣です。
ノートでもテキストでも蛍光ペンで引いた線はやがて薄れて見づらくなる。
後から読み返して見やすい・目にも優しいのは色鉛筆に軍配が上がります。
目がチカチカしないマイルドカラーの蛍光ペンもあるんですけれども(前職文房具屋)
筆圧や文字の大きさ勢いで、読んだその時のテンションが測れるの色鉛筆べんり。

もちろん!図書館の本さまに対してそのような狼藉ははたらきませんよ……!!!

『ファストファッション クローゼットの憂鬱』はどうやら
そのタイトルの表すとおりにファストファッションが憂鬱な内容の本らしい。
何週間か前に新聞の書評記事でレビューを読んで以来、気になって仕方がないのです。

ちばぎんざ図書館近辺に土地勘?まち勘?のあるかたならご存知でしょう。
千葉駅~中央区中央まで歩いてくる間にはお洋服屋さんがたくさんあります。
そごうオーロラモールジュンヌにユニクロがあり、
パルコにジーユーとハニーズがあり、大型店がテナントに入るのは今や当たり前。
かつてはそごうやパルコにはブランドやセレクトショップばかりだったんだけど。
EARTH MUSIC&ECOLOGYもパルコにあった頃は大人のシンプル服な雰囲気でした。
ロゴを刻印したしっかりとしたシルバーリングなんかを今でも持っていますが。
今はペリエにあるけれど10代の若い女の子向けだよねえいつもセールしてそう。

ここだけの話、メリヤスは本も大好きだけど、着道楽だった時代もありまして。
2000年の規制緩和の前と後ではお洋服の値段がほんとうにちがう。
同じメーカーでもあれを境に別物?ってぐらいちがっている。
流行が変わっているから、とも言えるのかもしれませんが。
海外に生産拠点を移し安価になったからデフレなのか、
デフレだからみんな大量生産の安い服しか着なくなったのか。スパイラルです。
(たぶん経済学の知識は皆無なので無茶苦茶を言っています)

若い女の子はお金をかけずに最新のお洒落を試してみたいしだろうから
可愛い服がおこづかいで買えるのはいいことかもしれません。
ユニクロやジーユーはウチのお父さんも妹の旦那さんもご愛用。
お洒落なんかに興味ないお洒落なんかにお金を使いたくないタイプの人が
てっきとーに買って着てもそこそこ見苦しくない程度に見られる、
のは、きっと日本人を外見の美観的見地において大いに向上させたと思うよ。

しかしながら。
チーバくん帝国首都中央区は古着屋さん激戦区でもありましてね。
着道楽だった過去を持つ身としては定期的な見回りはやはり欠かせないのですよ。
チェックするのは店頭のワゴンなんかで投げ売り状態のお洋服たちなのですが。
100円とか300円とかのお値段で処分されちゃってる子を救うミッションです。
あざと女子力アピールすると服の生地やレースやボタンを手芸材料に使ってもいる。

そういう最終セール品の中には実に多いんですよファストファッションの洋服。
生地がいたんでいるわけでもないまだまだじゅうぶんに着られるいいお洋服。
フォーエバー21もZARAもGAPもH&Mもあります。ファストリフティング率高いです。
そうそう、H&Mが日本上陸する前、古着屋さんで
当時はまだ珍しかったからかブランド服扱いだったデニムワンピを手に入れ
自慢げに着ていたのはまだ……私が太る前でしたねえ……。何もかもみな懐かしい。

思うんですが、手軽に安価に買える服というのは手放すのも簡単なのではないかしら?
ワンシーズン着れば元が取れてしまう価格だから飽きたら来年はもう着ない。
洋服に限らず大量生産の物たちにはそんな運命が待っているような気がします。

お金持ちだったことなど生涯で一度もない私が一生懸命がんばって買った
私にとってはとても愛着のある洋服は加齢と加体重・加内臓脂肪で着られなくなっても
絶対に手放すことはできません。あまりな若作り服は友達の娘ちゃんにあげていますが。

この次に本屋さんで買う予定の本『ファストファッション』は
どうやらそういった大量生産大量消費をファッション視点で捉えた本であるらしい。

バングラデシュの縫製工場などで悲惨な事故が相次ぎ
劣悪な労働環境で働く人たちが安価な服飾産業の担い手であると知られたことで
ヨーロッパのブランドはブランドイメージを守るため「エシックファッション」
倫理的なファッションを目指す方向にあるようです。
フェアトレードと同じ考え方ということで間違いではないですよね(自信無さげ)

お洒落は幸せな行為なのだからファッションに関わる人全員が幸せじゃなきゃ嘘だ。
こんなことを考えている今日この頃です。






byちばぎんざ図書館お当番メリヤス



























AD
2014-09-15 12:42:13

ダイエッタ~~~日記 「今日のフレッシュネスバーガー」ベジバーガービーンズ

テーマ:ちばぎんざ図書館
夏の間、改装のために休業していた中央公園前店が最近再開したので
久しぶりに食べました、フレッシュネスバーガー。
注文を受けてから作ってもらうヘルシーメニューは私には贅沢ごはんです。
ごはんじゃないけどw

ベジバーガーはトマトにレタスにピクルスに大豆ハンバーグ、
パンは自然の甘みがほのかに優しい黄色いかぼちゃパンです。

この内臓脂肪の重いカルマを背負った身も心も穏やかになってゆくぅうう。
自然食やマクロビオテック信者になられるかたがたの気持ちがわかります。
ビーガンレストラン専門のガイドブックが図書館にもありましたね。

もともと私の親の田舎は農家ですから
子どもの頃からおじいちゃんが送ってくれる野菜やお米を食べていました。
田舎に遊びに行った時、露地栽培の畑でもいで食べた完熟トマトの美味かったこと。
おばあちゃんが飼ってたにわとりの卵は朝、生みたてを。オレンジ色の有精卵。
今もおじさんが作っているお米を玄米のまま炊いて毎日いただいています。

一人暮らしをしていた時には無農薬野菜の宅配を注文していたし(たまに青虫)
ベランダでミニトマトやハーブやいろいろ育てて自給自足も(青虫と油虫の育成も)

人間の体は食べたものからできているんだなあと思います。
食べることは本当に本当に大切です。
美味しい野菜はそのまま美味しく食べられるから料理の意味がわかりません(暴言)

木曜日に千葉銀座商店街に販売にくる「あいよ農場」さんの野菜も無農薬です。
スーパーで見ない珍しい野菜も売っています。料理法も教えてもらえます。

もちろんコンビニでいつでも買えるおにぎりに外れなしの日本の食は最高レベル。
工場で大量生産のパンが長期保存できるのは非常時の備蓄食糧にもなるから。
そういうことも含めて日本の食事情は大変に恵まれていると言えるのです。
食糧自給率は低いのに。

人間の歴史は何億年もの飢餓との闘いでした。
日本でも食糧に困らなくなったのはほんのここ50年ぐらいのことです。
次にいつ食べられるかわからないから淘汰の中で肥満遺伝子を持つ個体が生き残り
つまり、人間は食べれば太るんです!!!

どうせ太るなら(?)健康的に幸せな太り方をしたいし、
世界にはそしてもしかしたら日本にも満足に食べられない子どもたちがいるのだし
日本は食糧の大半を輸入に頼りながら廃棄食物がとてつもなく多!いつかバチあたる!
食べられることの幸せをみんなで分かち合える方法を考えながら
今日のお昼ごはんも美味しくいただきました。ごちそうさまでした(^人^)



byメリヤス






日本で初めてフードバンクを組織したしたアメリカ人さんを紹介した本はこちら

↓  ↓  ↓

My Eyes Tokyo マイ・アイズ・トウキョウ/徳橋 功

¥1,404
Amazon.co.jp

AD
2014-09-12 12:17:14

いとしのエリーをもう一度

テーマ:ちばぎんざ図書館
最近なんだか図書館や読書よりテレビっ子のブログですね^^;
昨夜はNHKでサザンオールスターズの特集番組を見ました。

コンサートの客席には第一世代のファンから若者までが。
「ピースとハイライト」はこれこそ日本のロック!なメッセージ
ミュージシャンの、表現者の根性を桑田さんから感じます。

おませさんな中学生の時にわけもわからず読んだサブカル調の音楽評に
もしもこの次に日本が戦争をやるとしたら軍歌を作るのはサザンだ、と
書かれていたことに当時は反発を覚えたものですが
あれから幾星霜、元号が変わり世紀も変わり世界も変わったけれど
相変わらずみんなサザンが大好きでしょ?
世代交代しながら新しいファンも獲得し、親子三代のファンだっている。
変わり行く世界でも普遍的ななにかの存在、世界精神みたいなものが
サザンの音楽には宿っていると思うんです。

映画『永遠の0』の主題歌「蛍」をつくったことで
『0』の原作者百田さんがウヨッキーな言動で名を馳せている由から
特攻賛美の歌詞とサザンを批判する声もあるのはもちろん知っています。



♪涙見せぬように笑顔でサヨナラを……また会えると約束をしたね……♪
♪生まれ変われたならまた恋をするでしょう……♪



これはどんな時代にも通じる普遍的なラブソングなんだけどなぁ。

おそらく日本に住んでいる人で、サザンのメロディーに桑田の歌声に
なんらかの甘じょっぱい思い出を呼び起こされない人はそうそういないのでは?

わったしはねー、
学生時代に好きで好きで血を吐いて死ぬ程だった(ストレス性胃潰瘍w好き過ぎww)
片想いの憧れの先輩がカラオケで「いとしのエリー」を歌ってくれたこと。
その時、先輩にはもうご結婚のご予定がおありだったんですけどもw
すごく仲良しで兄妹みたいにいつも二人でつるんでいたから周囲の人からは
先輩の結婚する相手は私だと思われてた……と後で聞いたのも今はいい思い出です。

本の話をしよう。栗本薫さんのカルメン・シリーズで
『いとしのエリーをもう一度』角川文庫のかなりかなり古いもの。
ポルトガルの暗い情念の歌ファドの歌い手、国籍素性不明のカルメン登場です
カルメンが歌う店に来て「いとしのエリー」を執拗にリクエストするおとなしい女。
あんまりにも孤独で独りぼっちで寂しいから、彼女には誰も優しくしないから、
たったの一夜だけ恋に落ちた男がかけてくれたサザンのレコードが忘れられない。
この作品は二時間ミステリーでドラマ化もされ再放送を見たのだけれども
「いとしのエリー」の思い出に病的に固執するメンヘルなんだけどメルヘン女を
うら若き日の杉田かおるさんが地味に鬼気迫る演技で魅せてくれました。

杉田かおるさんと言えば
新津きよみさんの角川ホラー文庫長編書き下ろし『女友達』が、
断崖絶壁でラストシーンを迎える作法のあの枠のテレビ劇場でドラマ化された際
ツンデレなヒロインと元恋人と三角関係になり二人の首を真綿でしめつけるような
なんでもハンドメイド可愛いものが大好きなメルヘンちっくメンヘルを演じたのも
まだ今のようにはじけちゃう前の杉田さんだったのでした。
ヤンデレ女優。そんな分類名があるのかしらね?

ともあれ東京オリンピックには実はぜんぜん希望を持っていない私でさえも
サザンがつくったテーマソング「東京VICTORY」を聴いてしまうと
もしかしたらこれから先には人類の明るい未来があるのではと信じたくなる。
のです。


♪夢あふる世の中であれと……祈る……♪





byメリヤス




AD
2014-09-04 12:07:09

ゴジラ襲来の夏を振り返って

テーマ:ちばぎんざ図書館
ハリウッド版ゴジラはこれから観にいこうといまさらなメリヤスです。
ちばぎんざ図書館から徒歩5分の京成ローザ千葉でまだ上映してっかしら?

今年の夏はとにかく猟奇的で凶暴な暑さで、
冷房がキンキンキンに効いているはずの映画館へのお出かけも億劫だったのが
ほんとうのところです。

ここ一週間ぐらいでようやく暑さがやわらいできたので
夏の間に無為に消耗した体力を回復させ筋肉を取り戻し夏太りr
涼しい風にあたりながら夕刻のウオーキングをしています。
柳が揺れる川沿いの小径とか心やすらぐ散歩道があるといいでしね。
でしね?

ハリウッドゴジラの恩恵でこの夏はテレビのBS3でもゴジラや亀ら、
特撮映画を立て続けに放映してくれたのが良い楽しみになりました。
1954年のゴジラは特撮もすごいけれどストーリーも深刻だったんだなと
あらためて感心してしまいました。
水爆実験、そして昭和29年という戦後ほどなくの時代背景を思うと……

1984年制作の復活ゴジラにはソ連が!ソ連があったですよね!
(実際に当時はあったんですから当然ですがソ連崩壊から四半世紀よの)
ソ連の原子力潜水艦の艦長が「同志」と呼びかけられていました。同志艦長!
誤って発射されたソ連核弾道ミサイルをアメリカが衛星ミサイルで撃墜する作戦は
戦略核防衛構想、略してSDIと呼ばれました。私、自由研究で調べたものw

沢口靖子さんは東宝シンデレラということでヒロインに選ばれたのでしょうが、
当時から演技が冷凍マグロみたいだったんでしね。ふびんになってきます。
あ、もちろん今も昔もお綺麗なんですけれど。ファンの方ごめんなさいです。

ゴジラ対メカゴジラは冷戦終結後のエンターテイメントといった感じですか?
自衛隊さんも全面協力です。
避難所で忙しく立ち働きする隊員さんに小さな男の子がお菓子?を渡す健気さ、
子どもに対しても礼儀正しく敬礼で応える隊員さんの教育の行き届いていることに
「皆さんに愛される自衛隊」アピールをしっかり宣伝しているな……とか。
メカゴジラのパイロット釈由美子はアムロくんより綾波のポジションですね。
エヴァーで見たようなデジャヴューな構図がラストシーンにあった気がす。

特撮とロボットアニメのタイムループ的な邂逅に涙しましたよ。

あと孤独な釈さん隊員を隊員クラブでナンパ?する生物博士(メカゴジラつくる人)
父一人娘一人で、どこにでも娘ちゃんを同伴するんだけれども、
緊張感あふれる場面で娘ちゃんを気遣うのは唯一、女性科学者だけ……
ゴジラ襲来に備える決断力ある日本政府首相が女性から男性に交代……とか
モヤっとするところが2、3、ありましたかな。
釈隊員を兄のカタキ視する若僧隊員が階級が上の釈隊員にセクハラ的悪態とか。
やあねえー

それにしても人間はどうしてこんなに愚かなのでしょうか。
ゴジラは人間に何を警告しているのでしょう。
1954年の映画にはガイガーカウンターやストロンチウムが出てきますが、
60年たっても人間はまったく変われません。
ちっとも幸福になっていません。文明がバカバカしくなってきますね。
カルト集団に走ってしまう人の気持ちがわかります。
俗世の争いを離れた修道院で農作業をしたりにわとりを飼ったり
クッキーを焼いたりして暮らしたいです。
移動販売車で町に無農薬野菜や有機卵やクッキーを売りに行って現金収入を得
……○マギ○ズム。そしてまるで『八日目の蝉』のエンゼルさんだなこれw

世界が無事になりますように。



byお当番メリヤス



2014-08-31 12:09:13

「おそろし~三島屋変調百物語」 第一話をみたよ。

テーマ:ちばぎんざ図書館
8月31日ですね。
夏も終わりの気配でありましょう。

漫画によくあるように最後の最後まで宿題をためちゃうお子さん、
ほんとうにいるんですか?

いましたよ、、、

しかし私はもう大人なので夏休み最後の週末もテレビを見られるんです。
8月30日夜8時~スタートNHKBSプレミアム『おそろし』は……
宮部みゆきさん原作です。

第一話の感想は、
「ここが怖いんですよ!皆さん怖がってください」と言わんばかりの演出が
以前にやはり連続ドラマ化された宮部さんの『小暮写真館』と同じかなと。
文章で表現する怖さをビジュアルに訴えるとどうしてもショッキングなことに。

宮部さんの小説は性善説だと思っているのですが、
本当に悪い人というのは滅多に……そう滅多に登場しませんね。滅多に。

だから佐野史郎さん演じる三島屋主人が
「私はそこそこ暗いものを持ち合わせているからね」と言う時に
原作の読者はこの配役の妙に、造りこまれた脚本にホホウと感心します。

本当に悪いもの怖いものは普通の人の人生に現れるのです。

麿赤児さんと佐野史郎さんのツーショットが見られるのはご褒美タイムです

原作小説もお手に取ってお読みくださいませ。



byメリヤス








[PR]気になるキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
好評発売中!
マイクロ・ライブラリー図鑑マイクロ・ライブラリー図鑑〜全国に広がる個人図書館の活動と514のスポット一覧 (まちライブラリー文庫)
図書館を 取り上げていただきました↓
つながる図書館
つながる図書館: コミュニティの核をめざす試み (ちくま新書)
ソトコト 2013年 05月号
SOTOKOTO (ソトコト) 2013年 05月号 [雑誌]
商店街再生の罠
商店街再生の罠:売りたいモノから、顧客がしたいコトへ (ちくま新書)




QLOOKアクセス解析