情報ステーションの民間図書館は誰でも無料で利用できる民設民営の公共図書館です。

・簡単な会員登録で2冊2週間までどなたでも無料で利用できます。
・運営は6歳から82歳までのボランティア約400名で行なっています。
・蔵書はすべて皆さまから寄贈いただいたものです。

僕らの図書館は本を借りるだけでなく、地域の交流拠点として多くの方に活用して頂きたいと願っています。そんな図書館で地域活性を目指す、まちづくりNPOとして活動しています。ぜひ皆さまのご支援をよろしくお願いします。

情報ステーションについて詳しくは
□ オフィシャルサイト: http://www.infosta.org/
□ 蔵書検索サイト: http://librarylife.net/
□ facebook: http://www.facebook.com/infosta
□ Twitter: http://twitter.com/infosta


▼いつも応援ありがとうございます!
よろしければクリックお願いします!

にほんブログ村 本ブログ 図書館・図書室へ
人気ブログランキングへ
ブログランキングならblogram
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014-07-20 22:14:36

蓮さま事件です!

テーマ:ちばぎんざ図書館
明日からの一週間に備え先週の「花子とアン」を振り返る日曜の夜。

【白蓮事件】勃発しました!

1947年に新しい日本国憲法が発布されるまで
日本には「姦通罪」という恐ろしい響きの罪がありました。
「不倫は罪」です。ただし女性に限る的な。
男性の不倫は相手さんがよその男性の奥さんの場合のみ有罪。不公平。

「男の甲斐性たい」と
筑豊の炭鉱王・伝助さんも語っておられました。

閨秀の歌人・白蓮こと蓮さまは
宮家の血筋を引く華族の出身にして炭鉱王の美貌の妻。
婦人雑誌のグラビアを飾るスーパーセレブの超有名女性です。

そんな彼女が
すべてを投げ捨てて年下の帝大生と自由恋愛!駆け落ち!スキャンダル!
作家の村岡花子女史も当時の文化人女性としてコメントを求められ←史実

この【白蓮事件】をモデルに人気作家。菊池寛が書いた小説が「真珠夫人」

芥川龍之介似の帝大生のもとに蓮さまが身一つで駆けつける名場面では
美輪明宏さまのお歌いになられる「愛の讃歌」が神々しく有難く
純白の白鳥の羽も舞いました。ステンドグラス越しの夕日がスポットライト。
舞台は銀座のカフェー「ゴンミド」じゃない「ドミンゴ」です。舞台?

しかしながら
夫・伝助さんの「(惚れたのは)身分と顔たい」の告白に怒った蓮さまですが
貴い華族の身分と日本の伝統的な宮様顔の美貌で世間から注目されたのでは。
そんな頭の良い女性は「秘めた孤独」「籠の鳥」などと言われると意外とね。
帝大生さすがは帝大生ぐぬぬ……

ちなみに
無学をバネに一代で財を築いた炭鉱王・伝助さんを演じる吉田鋼太郎さんは
2013年に深夜ドラマで放映された「カラマーゾフの兄弟」で
三兄弟の父親フョードル・カラマーゾフ(役名はカラス見町の黒澤風太郎w)
強欲で好色でサディスティックな「父殺しされる父」を怪演しておいででした。

九州では麻生財閥と並ぶ富豪で高額納税者の名士でありながら
室内管弦楽団の演奏中におせんべいをかじる伝助さん、
妻の親友「はなちゃん」に初対面から人懐こい伝助さん、
「サイダーは夢の水たい」サイダーを初めて飲んだ時の驚きを忘れないし、
つぶらな瞳が愛らしい伝助さんの今後から目が離せないのです。


byメリヤス

PR
2014-07-16 16:13:12

ゴジラ東京に現るの今日この頃1954年

テーマ:ちばぎんざ図書館
突然ごめんね。



戦後はもうとっくに終わっていたんだ。



1954年にゴジラが永い眠りから目覚めてしまった。
アメリカの水爆実験によって。
第二次世界大戦の惨禍から立ち直り復興しつつあった日本は
平和と繁栄の日々をようやく手に入れながらも
きっと多くの人々が何も知らされないままに
アメリカとソ連の新たな軍事対立に巻き込まれていたんだ。


「せっかく長崎の原爆を生き延びたのに」
「やれやれ、また疎開か。嫌だなあ」

映画の中で世間話のように交わされているそんな会話が
あの時代を生きていた人々には
戦争はまだとっても身近な体験だったことを私たちに伝えている。


「もうすぐお父ちゃまのところへ行けるのよ」

ゴジラに焼き尽くされる町で逃げ場を失った母子。
お父ちゃまは第二次世界大戦で戦死したのだろうか。
破壊される町の姿、焼け野原の有様はまるっきりリアル。
そう当時あの映画を映画館で観ていた人々には。
1954年、昭和29年はそういう時代だった。



「スイスにいるドイツ人から博士のことを聞いたのですが」
「ドイツ人に友人なんていませんよ」

隻眼の芹澤博士は戦争で酷い傷を負っているけれど
戦争中はナチスと共同で生物兵器の研究でもしていたのかもしれない。
ドイツが連合軍に降伏した後、
ナチス幹部の数多くがスイスに逃れていた事実とつなぎ合わせるとさ。
想像できないことではないかななんて。

ゴジラを倒せる唯一の手段である「その物」が
再び戦争に利用されることを芹澤博士は予言する。
たとえ研究ノートを焼却しても
発明者の自分が生きている限りは
再び自分が戦争に協力しないという保証はないと言い切る。
それはあの戦争にどのような形であれ関わった者としての
研究者なりの責任の取り方。
平和を願う一人の人間としての願いの叶え方。


「幸福になれよ」

自らゴジラを葬り、そしてゴジラと運命をともにする芹澤博士の
それは戦争の二度とない世界を生きてくれと願う遺言であり
あれからの未来を受け継いだ私たちへの伝言であったのだと思う。



60年後この世界は幸福なのかな。




国会議員たちが
パニックを恐れ、ゴジラ襲来を国民に伏せておくべしと議論している時

「真実を伝えるべきだ!」

断固として反論する女闘志は故・市川房枝さんがモデルでしょうか?
戦後、女性にも参政権が認められ(それは長い長い闘いの末に思いがけなく)
女性議員が国会で発言できるようになった、そういう時代でもあった。
菅井きんさんが凛々しく正々堂々と演じておられる姿が清冽なのです。

田中角栄をモデルにしたに違いない政治家が必ずいる昔の映画の不思議。



特撮ファンの原点になった『ゴジラ』第一作
子ども向けの映画じゃなかったんだね、ゴジラ

byメリヤス























PR
2014-07-13 11:06:38

映画『八日目の蝉』を観ました。

テーマ:ブログ
やっとというか、とうとうというか、ついにというか、
昨夜BSプレミアムで放映した映画『八日目の蝉』を観ました。

白状すると相当な話題作だったにもかかわらず
角田光代さんの原作小説すら読んでいません。
図書館で貸し出しはいっぱいやったはずなんだけどなぁー

すみませんこれから原作を読みます(自分で貸し出し処理して)
なので、今日は映画の感想です。




① 永作博美は尋常じゃない役をやらせるとすごくうまい

② 物語が進み鬼気迫るにつれ井上真央が永作に似の娘に見えてくる

③ 市川実日子は白づくめ装束のカルト教団にいて何ら不思議ない

④ エンジェルホームはカルトだけど装束が森ガールで可愛い
  ああいう服を着て一眼レフを持って歩いている子いたよね
  小池栄子の森系ファッションはカルト洗脳の後遺症なのか?

⑤ 「晴れときどきぶた」が読み聞かさせる場面で思わず叫んだんだ

⑥ 登場する男性がことごとく屑!屑!屑!(但し平田満をのぞく)

⑦ 衣装協力がサニークラウズかと思ったが違った。あそこの服好き

⑧ 小豆島の海と棚田、伝統芸能やお遍路や虫送りが丁寧に描かれてた
  あの映像の美しさは本当に見る価値のあるものだ

⑨ 写真館の主人を演じた怪優の名前を知りたい




母性とは?命とは?とかの主題に関わる的なことは言いません。
たぶんそれは原作を読んだ人も映画を観た人も
絶対に考えて考えて考えさせられたことだろうから
ここで私が言わなくてもいいのです。

『八日目の蝉』にインスパイアされてつくった特集が ↓
この三冊の本の集合写真です。
テーマは「写真館の主人が印象的な作品」です。

『八日目の蝉』の映画版に、
『世界の中心で愛を叫ぶ』ではテレビドラマ版のほうに
物語のクライマックスを切り取って写真にその一瞬を封じ込める
「神の手」の持ち主のような写真師が登場します。
たった一枚の家族写真、あるいは永遠に祝福される結婚写真。
写真と映画がともに一瞬の光と影の構図の芸術であることを思うと
この写真という小道具の使い方は偶然ではないように思えます。

『霞町物語』では主人公の認知症の祖父、明治生まれの名人写真師が
終わってゆく古い昭和の語り部の役をつとめます。

本も映画も、それぞれを楽しむことができたらいいと思います。
でも話題作をさらに話題作りに利用するような商業方法は……以下略

byちばぎんざ図書館お当番メリヤス













『八日目の蝉』角田光代(中公文庫)
『指先の花 映画「世界の中心で愛を叫ぶ」律子の物語』益子昌一(小学館)
『霞町物語』浅田次郎(講談社文庫)
PR
2014-07-12 11:40:26

7月の船橋みらい大学のお知らせ

テーマ:船橋北口みらい図書館
お久しぶりです、成瀬です。
7月の船橋みらい大学のお知らせです。
7/1から名称が"船橋北口みらい図書館"になりましたし、一層盛り上げていければと思います。

既に何講演か終わってしまいましたが、
今週の土日も講演がありますので、面白そうなものありましたら
お散歩がてらに参加してみるのはいかがでしょうか?

日曜日からは参加された方にまいぷれポイントを付与し始めます!
詳細は公式サイト(http://www.infosta.org/future-u/)
または各イベントリンク先からご覧になれます。


【7/2】水曜 11:00~12:30
第2回「子育て世代のコミュニティカフェ~地域のママでおやこカフェ始めませんか?~」建築家 × おやこカフェプロデューサー佐藤紘孝さん




【7/3】木曜 19:00~20:30
図書館研究会第5回「九州図書館見学ツアー報告会」ライブラリーアドバイザー高野一枝さん




【7/9】水曜 19:00~20:30
本と働く人々「本は生きている ~古本募金1億円への道~」バリューブックス廣瀬聡さん




【7/12】土曜 13:00~14:30
第1回「おじさんが読む赤毛のアン」船橋市生涯学習コーディネーター島根一郎さん




【7/13】日曜 19:00~20:30
JASH定期講座第3回「教えてほしかった保健体育 ~性の多様性、LGBTs~」Queer&Ally(クィア&アライ)代表はるさん




【7/20】日曜 15:00~16:30
「モノの見方」国際ロータリー第2790地区 地区ローターアクト代表山田祐樹さん




【7/25】金曜 19:00~20:30
『「授かりヨガインストラクターsumire」のママになりたい女性向け講座』3児のママでヨガインストラクター村田寿美礼さん




【7/30】水曜 18:30~20:00
「情報ステーションの10年間」情報ステーション代表岡直樹さん




成瀬麦彦
2014-07-11 11:31:07

これはいわゆる図書隊出動なニュース

テーマ:ブログ
台風どこへ行ったの?と聞きたくなるような真夏日の晴天です。
千葉市中央区ちばぎんざ図書館は無事です。。。

大雨や洪水の被害に遭った地域の皆様には心よりお見舞い申し上げます。

昨年10月の台風26号の大雨で浸水し
貴重な蔵書1万5千冊を廃棄せざるをえなくなった
茂原市立図書館では
今回の台風8号の接近を前に
市の職員さんたちが、13万冊の蔵書を避難させたそうです。
書架ぎっしりの膨大な数の本を一冊ずつ丁寧にダンボール箱に詰め
。。。いったい全部で何百箱。。。それを安全な場所に運び出すのは
市民に開かれた「図書館」という文化と知識の財産を守るお仕事です。

茂原図書館はただ今、休館中でHPも閲覧できなくなっていますが
(今月、7月20日に茂原駅ビル6Fに移転します!)
13万冊の本を守った図書館にいつか行ってみたいです。

本が守られるところでは、
文化や思想の自由を愛する人間も守られるはずだと信じているからです。



by今日のちばぎんざ図書館お当番メリヤス

[PR]気になるキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
図書館を 取り上げていただきました↓
つながる図書館
つながる図書館: コミュニティの核をめざす試み (ちくま新書)
ソトコト 2013年 05月号
SOTOKOTO (ソトコト) 2013年 05月号 [雑誌]
商店街再生の罠
商店街再生の罠:売りたいモノから、顧客がしたいコトへ (ちくま新書)




QLOOKアクセス解析