情報ステーションの民間図書館は誰でも無料で利用できる民設民営の公共図書館です。

・簡単な会員登録で2冊2週間までどなたでも無料で利用できます。
・運営は6歳から82歳までのボランティア約400名で行なっています。
・蔵書はすべて皆さまから寄贈いただいたものです。

僕らの図書館は本を借りるだけでなく、地域の交流拠点として多くの方に活用して頂きたいと願っています。そんな図書館で地域活性を目指す、まちづくりNPOとして活動しています。ぜひ皆さまのご支援をよろしくお願いします。

情報ステーションについて詳しくは
□ オフィシャルサイト: http://www.infosta.org/
□ 蔵書検索サイト: http://librarylife.net/
□ facebook: http://www.facebook.com/infosta
□ Twitter: http://twitter.com/infosta


▼いつも応援ありがとうございます!
よろしければクリックお願いします!

にほんブログ村 本ブログ 図書館・図書室へ
人気ブログランキングへ
ブログランキングならblogram
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014-12-14 15:33:11

ちばぎんざ図書館ハンドメイドマニア部クリスマス

テーマ:ちばぎんざ図書館
ちばぎんざ図書館ハンドメイドマニア部よりお知らせ♪

ボランティアメンバーの中から自然発生したハンドメイドマニア部では
以前からフリーマーケットなどの際に手作り品を販売し
その売り上げを民間図書館の運営費として寄付させていただいてまいりました。

季節はちょうどクリスマスシーズンということもあり
カウンターテーブル前でささやかなセールをお店開きしております。
お花ブローチにはとってもかんたんクリスマスプレゼント風ラッピング付き。
(透明袋に赤とグリーンのクリスマスカラーの麻リボンを結びました)
お友だちやご家族のかたへのちょっとしたおみやげにもどうぞです。

フェルトのお花ブローチ、毛糸で編んだ四つ葉のクローバーのストラップなど。

いっこ100えんで販売しておりますよろしく。




フェルトのお花ブローチは軽いのでニットにもつけやすいです。

冬のダークな色の上着や無地のタートルネックとかにつけると
アクセントになる目論みです。







byモデルはちばぎんざ図書館お当番にしてハンドメイドマニア部員メリヤス





P.S.恒例の【いい街ちばフリーマーケット】ちばぎんざ図書館の古本市にも出品します
AD
2014-12-14 11:49:51

クリスマス選挙だん

テーマ:ブログ
今日は図書館お当番の日なので
昨日のうちに期日前投票を済ませて権利行使したメリヤスです。
(夜8時まで投票所は開いているので図書館閉館後でも間に合うのに)

地元の区役所での期日前投票は大行列でした。
ディズニーランドみたいだったよ観覧車(ものすごい誇張w)

今回の選挙の名前?はもうクリスマスツリークリスマス選挙クリスマスツリーでいいと思っています。
日本の政治史においてバカヤロー解散をしのぐインパクトあるネーミングないんだしw
バカヤロー解散は麻生閣下のお祖父様・吉田首相が国会でバカヤローと言った故事
というか事故ww

投票所にLED電球のクリスマスイルミネーションの電飾を施せばいいのにね。
みんながこぞって選挙に関心を持ちSNSに写真投稿して拡散され投票率も……

なまじ文字を覚えるのが早い子どもだったために新聞やビラが大好きで
選挙権の無い小学生の頃から選挙公報に書かれた公約を読んでは
「このこうほしゃはこんなことをいっている」と解説するうざガキでした。
19歳の時に大きな選挙があって、選挙権が無いのは社会参加する権利がないことと、
くやしい思い出のあるサルトルの実存主義的アンガジュマン女子でした。
今の私は選挙権を持つ大人なので、まだ選挙権のない未来の世代への責任があります。

ところで。
選挙と言うのは、政(まつりごと)とというのは、本来は、
自分たちの代わりに意見を述べ議論して世の中を良くしてくれるお役目を
村で一番の思慮深い長老や賢者と呼ばれる人にお願いする行事だと思うの。

候補者が有権者に頭を下げて投票をお願いするのではなくて、
私たち有権者がどうかお願いしますと未来を賭けたかけがえのない一票を託すの。

「苦戦しております」アピールで投票をお頼みする候補者は戦略を変えたほうがいいよ。

うん。



by特に支持する政党はないかもしれないメリヤス(しかし良心には従う)


AD
2014-12-10 14:36:44

雨は夜更け過ぎに♪ ~特定秘密保護法施行元年のクリスマスイブ~

テーマ:ブログ
ラジオから山下達郎さんの天気予報ソングが、
いえ感傷的で浪漫的なクリスマスラブソングの古典的名曲が聴こえます。

メリヤスは前世も日本人だったので(!?)
おばあちゃんから聞かされた先の大戦のお話を我が事として記憶しており。
まぁ年寄りっこにありがちなことなのではありますが。
おばあちゃんおじいちゃんは空襲もない田舎にいたし
おじいちゃんは教職だったしそもそも結核経験者で徴兵されてないし
子だくさん大家族の主婦だったおばあちゃんは食糧調達に苦労したものの
同じ時代に都市部で空襲に遭ったり学童疎開で子どもと引き離された人より
はるかにはるかに幸運でした。
国民学校の先生だったおじいちゃんは決して怒鳴らない優しい人でしたが
田舎でよくあったことらしいですが都会から疎開してきた子がいじめられた時に
後にも先にもそれ一回だけ物凄い大きな声で怒ったという語り伝えがあります。
おじいちゃんの弟たちは(戦争末期では教職でも徴兵された)戦地に行き
一番末の弟は復員後に現在で言うところのPTSDを発症し
親戚の間でもあんまり話しちゃいけないこととされていたのですが
精神病患者として病院で電パチ療法を受け自宅監置(いわゆる座敷牢)され
母親に聞いてもあんまり知らないみたいなのですが、親戚の誰もが一様に
「かわいそうだった、かわいそうだった」と言うばかりの生涯を終えたと。

だから、という理由でメリヤスは戦争が嫌い(自衛隊は専守防衛だからいいですw)
秘密保護法は治安維持法だと言う一部の人たちの意見を鵜呑みにはしませんが
第二次大戦中は天気予報も「秘密」だったんだよなぁ……とか、
なんの罪もないクリスマス失恋ソングにも憂鬱を覚えてしまうわけなんですよ。
これ絶対に政治的発言じゃないのでブログ管理人さん削除しないでええええええ

NPO法人的には政治と宗教と個人的な恨みつらみは御法度とはいえ
民間図書館としては
太宰治の『津軽』は検閲で削除削除削除されまくったでしょ?とか
(津軽半島の地理や地形についての描写部分が敵に知られたらいけなかった)
江戸川乱歩の『芋虫』が厭戦気分を煽る反国策的作品と叩かれたの!とか
(不謹慎ながらおとたけさんが世に出た時あれが実写化でき以下自粛)
本書きさんと本読みさんが不自由を蒙るのはいやぁぁだなぁぁぁと思うわけ。

ドストエフスキーの『カラマーゾフの兄弟』では
天使萌え修行僧萌え満載の三男アリョーシャが敬愛するゾシマ長老が
とある回想を語る場面があります。
遠い昔に恋愛事件で人を殺した罪を告白されてしまったゾシマ長老が
その日以来、毎日、毎日、罪を告白したその男の執拗な訪問を受けるはめに。
ある日その男はいよいよ明日……と長老に別れを告げた後、なぜか戻ってきて
「私が二回目にここに来たことを覚えていてください」と言うのです。
メリヤスの文章力ではこの怖さは伝えられなくて残念です。
つまり罪を負ったその男が死に際に残した言葉
「あの時、二回目に私は貴方を殺すつもりで戻った」それを覚えていてくれと。
秘密を持つということは、なにかが秘密にされるとは、そういうことなのでは?

興味のある人は1971年の「沖縄密約事件」ググるヨロシ。
「秘密」を取材した新聞記者と「秘密」を提供した職員が所謂不適切な、
その、ハニートラップまがいの関係であったことが明るみに出るや
そっちのスキャンダルだけが扇情的に報道され政府は批判を逃れたという事件。
日本人のそういう傾向はいまだに改善されてないんじゃないかと不安になります。

それでもどんな形にせよ真実を伝えようとした人はどの時代にもいると、
どんな時代にもいたんだと知ることだけが希望と勇気かもしれないよ?
ね。


by今日は午後からちばぎんざ図書館お当番メリヤス






昭和の漫才台本〈第3巻〉戦中編(その1)/秋田 實

¥1,620
Amazon.co.jp

昭和の漫才台本〈第4巻〉戦中編その2/秋田 實

¥1,620
Amazon.co.jp

AD
2014-12-09 16:06:55

【12/24】まいぷれ定期講座第4回「ご自宅でできる簡単で効果的な運動体験~○○しながら運動がで

テーマ:イベント


まいぷれ定期講座第4回「ご自宅でできる簡単で効果的な運動体験~○○しながら運動ができる方法を一緒に考えましょう~」


「体重増加」「運動不足」「体力低下」「肩こり、腰痛」「体の冷え」などにお悩みの方、それらの悩みはご自宅でできる簡単運動で健康的に改善できるかもしれません。
ご自宅内での様々なシチュエーションを想定して、実際に身体を軽く動かしてみましょう!
ご自宅でできる簡単運動以外にも「フィットネスクラブの効果的な使い方」などもお話しします。
私服で参加できますので、どなたでもお気軽にご参加ください。http://funabashi.mypl.net/shop/00000341051/


【日時】 2014年12月24日(水)14:00~15:30

【会場】 船橋北口みらい図書館(船橋市海神2-8-14)

【会費】1000円

【お問合せ】
①facebook → 各イベントページで参加を押してください
https://www.facebook.com/events/1532143977025663/
②メール → office@infosta.org
③電話 → 047-419-4377
④FAX → 047-409-4690


【講師】 はざま運動室代表 星名裕樹 さん

【紹介】 船橋市出身。はざま運動室代表/ フィットネス指導歴13年。東京YMCA社会体育保育専門学校を卒業後、都内フィットネスクラブ社員として勤務。
幼児から高齢者まで幅広い運動指導を行う。昨年、フィットネスインストラクターとして独立し、生まれ育った街「船橋」で地域密着の活動を開始。
気軽に相談ができる街のインストラクターを目指し活動中。来年からは東京都内、千葉県内の複数施設でも運動講座を開講する。
2014-12-09 15:44:53

【12/20】たのしあわせ研究所定期講座第8回 「自分で創るライフスタイル」たのしあわせ研究所沓

テーマ:イベント

「社会に頼りすぎず、自分の人生を取り戻しませんか?」
仲間と助け合い、自分で創るライフスタイル。
複業し、助け合い、失敗も含め体験に価値を置く。

あなたなりのライフスタイルを愉しむヒント、
見つけるお手伝いになれば嬉しいです。
お会いするのを楽しみにしています。

【日時】 2014年12月20日(土)13:00~14:00

【会場】 船橋北口みらい図書館(船橋市海神2-8-14)

【会費】 1000円

【お申し込み】
①facebook → 各イベントページで参加を押してください
https://www.facebook.com/events/521425454626832/
②メール → office@infosta.org
③電話 → 047-419-4377
④FAX → 047-409-4690


【講師】 たのしあわせ研究所 所長・ぢきゅう人 沓名輝政 さん

【紹介】 マザーアースニューズ日本版(http://www.motherearthnews.jp/ )代表。

株式会社マイファームの農園管理人。きさらづ里山の会会員。ナマケモノ倶楽部会員。

非電化工房・地方で仕事を創る塾1期生。米独日のメーカー数社に勤め、技師、技術営業、

プロダクトマネージャ、事業部長などを歴任。百姓で会社創業者の祖父を見倣い、10年前より千葉を拠点に

農ライフと起業の両立を志し、都会人でも自然と共に生きられる文化を創る一端を担うべく活動中。

[PR]気になるキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
好評発売中!
マイクロ・ライブラリー図鑑マイクロ・ライブラリー図鑑〜全国に広がる個人図書館の活動と514のスポット一覧 (まちライブラリー文庫)
図書館を 取り上げていただきました↓
つながる図書館
つながる図書館: コミュニティの核をめざす試み (ちくま新書)
ソトコト 2013年 05月号
SOTOKOTO (ソトコト) 2013年 05月号 [雑誌]
商店街再生の罠
商店街再生の罠:売りたいモノから、顧客がしたいコトへ (ちくま新書)




QLOOKアクセス解析