まず先に年末年始に関するお知らせです。

本年の最終開校日は2017年12月31日(日)13時までと

させていただきます。

2018年1月1日(月)~2日(火)は年末年始の休業とさせていただきます。

年始開校日は1月3日(水)13時~となります。

 

年内にレッスンをご希望の方と、年始第1週にご希望の方は

2017年12月24日(日)までに予約を入れてください

尚生花レッスンは仕入れの都合上、

2018年1月第1週の予約は承れませんのでご了承ください。

 

次に1月のスケジュールに関するお知らせです。

私事で恐縮ですが1月下旬もしくは2月に手術の予定があります。

1月22日の検査結果で手術日が確定するため、

現段階ではいつと申し上げられません。

2週にわたり水曜日に手術、木曜日に診察と

医師からいわれているので

1月は最低でも4日間はお休みをいただくことになりそうです。

ですので、22日以降の水曜日と木曜日は休校扱いにいたします。

手術日が確定次第またご報告いたします。

 

またエグゼクティブサロンの先生、

et Plus・Japon認定校の先生方には

レッスンキット発送に関する連絡事項を近日中に

メールでお送りしますので宜しくお願いいたします。

 

 

 

 

 

原宿陶画舎

テーマ:

私のブログでは2回目の登場の原宿陶画舎。

ここに行くと沢山の種類の白磁や転写紙があるのでワクワクします。 

 

店頭でセールになっていた丸型プレートを大量購入していた方がいて、

おそらくポーセーラーツの先生なのだなと思いながら見てしまいました。

 

私は必要な物だけ、

小さなスクエア型のプレートとツイード柄の転写紙を

購入しました。

沢山購入したい気持ちはあるのですが、

もう収納するスペースがありません。

お花がメインの教室ですのでお花の材料だけでいっぱいいっぱい。

来年趣味の方のコースを開講する際、

材料をどのように保管しておくべきか、

今いろいろと頭を悩ませています。

 

話は変わりまして、

写真のようなクリスマスオーナメントも沢山ありました。

今年は残念ながら間に合いませんでしたが、

来年は何か作ってみようかなと思います。

 

2018年も陶画舎通いが続きそうです(笑)

  

 

今年は 12月31日(日)まで開催するお正月レッスン。

お申込み受付は24日(日)までです。

資材の都合により予定よりも早く終了する場合もございますので

何卒ご了承願います。

 

 

・ポーセラーツ/ミニお重

シンプルモダンな丸型のお重です。

お色はゴールドかシルバーをお選びになれます。

ポーセラーツは焼成が必要ですので、

受講はお早目にお願いいたします。

 

 

 

・アーティフィシャルフラワー/お正月リース

春先まで飾れる可愛い和リースです。

 

 

 

・プリザーブドフラワー/お正月アレンジメント

気品溢れる胡蝶蘭を使ったアレンジメントです。

フラワーギフトにもオススメです。

 

 

 

・フレッシュフラワー/迎春アレンジメント

全体的に洋風なデザインではあるのですが、

竹をアクセントに使ったりするなど

和と洋を融合させた雰囲気になっています。

 

 

 

お申込みは下のフォームからお願いいたします。

 

ポーセラーツインストラクターコースの

正式な開講は2018年1月3日(水)からとしますが、

お申込みは本日から受付いたします。

 

既に多くの方がご存知だと思いますが、

今一度ポーセラーツについて説明させてください。

Porcelarts(ポーセラーツ)とは、

porcelain(陶器)とart(芸術)を組み合わせた造語で

株式会社日本ヴォーグ社の登録商標です。

 

シール感覚で転写紙を白磁に貼り、

好きなように絵柄をつけることができます。

 

インストラクターコースは

日本ヴォーグ社認定インストラクター資格を取得できるコースです。

インストラクターに必要な知識や技術を身に着けることができます。

資格取得後は教室開講が可能です。

 

サロンでインストラクターコースを学ぶメリットとしましては、

時間に縛られることなく学んでいただけることです。

 

ポーセラーツのお教室は

2時間単位でレッスンをされていて

時間制でレッスン料が加算されるシステムのお教室が多いように

感じました。実際私が通っていたお教室もそうでした。

 

ですが、ポーセラーツのレッスンって時間が経つのがあっという間です。

私が学んだ時はインストラクターコース後半ともなると、

細かい作業が多く2時間で終わらないこともしばしばありました。

インストラクターコースは材料費などもかかりますし、

今後電気炉購入をするとなると何十万も出費することに。

 

そこでサロンは

レッスン料は1時間や2時間毎に加算されるのではなく

時間に関係なく丸1日レッスンしたとしても決まった金額だけいただく

システムにしました。

本格的に学びたいけれど出来れば少しでも出費を抑えたいと

お考えの方にはサロンのシステムはマッチするかと思います。

 

このシステムは今後変わるかもしれませんが、
今のところポーセラーツに関しましてはまだまだ新米の身ですので

いただく受講料は最低の金額だけ頂戴すればよいかなと

いう考えです。

 

お教室を選ぶ基準の1つとして参考にしていただければと思います。

詳細は下にまとめましたのでご覧ください。

ご不明な点などございましたらいつでもお問合わせください。

宜しくお願いいたします。

 

 

インストラクターコース全30単位

資格申請登録料:32,400円

年会費:3,240円(初年度無料)

 

サロンご入会金:10,800円(初回のみ)

※他コースご入会時にお支払いになった方は不要です。

レッスン料:4,000円/日

※時間制ではなく、延長料もいただきません。

教材費:約170,000円

※全国統一の価格です。

 お選びになる白磁や転写紙により上記価格より前後いたします。

 お支払いは都度払いでいただきます。

焼成費:450円/個

※白磁の大きさに関係なく上記価格で統一します。

 

 

 

毎年高校時代の友人3人と開催しているプチ忘年会。 

本当はもっと仲間もいるのですが、

最近は少人数でまったりとしゃべるのが居心地が良いと感じています。

ですので今年も昨年と同じメンバーで会うことにしました。

 

お店は六本木ヒルズ「Andiamo(アンディアーモ)」。

カジュアルイタリアンです。

カジュアルといってもとても静かな雰囲気でステキなお店でした。

 

Antipastoは前菜3種盛り合わせ。 

 

 

メインはショートパスタ。美味しかったです。

食後はコーヒーをいただきました。

 

 

 

この後場所を変えて、お茶をしました。

私はカフェラテと一緒にエクレール エスプレッソを注文したのですが

エクレールは強烈な甘さでした(美味しかったですが)。。。

そのカフェでノンストップでお喋りを続けました。

 

結局5時間近く喋り続け、

気が付けば外が暗くなり始めたので解散することに。

帰り際ヒルズにあるクリスマスツリーが点灯していたので

写真をパチリ。

外のイルミネーションも見たかったけれど人が多かったので

やめておきました。

このツリーだけで満足。

 

 

いつの頃からか、

友人たちとクリスマスプレゼント交換をするようになりまして、

今年はセバスチャンブイエの「フェット ド ノエル」にしてみました。

中はクリスマスらしいカラフルなタルト菓子が入っています。

気に入ってくれると嬉しいな。

 

友人たちからはアドベントチョコレートやミニタオルなどを

もらいました。

どうもありがとう!また来年も楽しくお喋りできますように。