妻に暴行を加えて死亡させたとして、北海道警函館中央署は7日、函館市日吉町3、無職前浜信夫容疑者(74)を傷害致死容疑で逮捕した。

 発表によると、前浜容疑者は3日夜と5日夜、妻の節子さん(75)の顔や腹などを数十回拳で殴ったり、足でけったりして死亡させた疑い。前浜容疑者は容疑を認めており、同署は遺体を司法解剖して死因を調べる。

 同署によると、前浜容疑者と節子さんは2人暮らし。6日夜、市内に住む長女(50)が前浜容疑者宅を訪れ、節子さんがけがを負っているのに気づいて119番通報した。節子さんは同市内の病院に搬送されたが、7日朝に死亡した。

インフル患者、減少続く=週推計7万人-感染研(時事通信)
密室”批判受け、温暖化対策基本法案の閣議決定先送り(産経新聞)
偕楽園の景観に合わない…水戸・千波湖の「白鳥」消える?(産経新聞)
自民・舛添氏「翻訳で行き違い」 谷垣総裁進退言及で釈明(産経新聞)
5歳餓死、虐待発覚恐れ祖父母に3年会わせず(読売新聞)
AD