• 15 May
    • 壊した

      僕は発狂し 汚れ 壊れた 生活を 日常を 壊した

      テーマ:
  • 11 Mar
    • 巡礼

      巡礼を一通り終えて 僕は力の許可を得てまわった。 力を使うことの許可を得てまわった。 今まで僕は許可を得てまわっていただけだった。 僕はすべてを許している。 神はすべてを許している。 などと言ってしまったばかりに、 みなは誤解を生じて、 また、同じ過ちを犯してしまった。 許可も得ずに力を使いまくっていた。 僕は人々のそれを なんども見ているけども、 今回もそれを醜いとも感じずに、 美しいとも感じずに、 今回は残念なことに 色即是空 空即是色 そんなふうに思ってしまった。 巡礼の途中で僕は白かったので、 まるで雑巾のように扱われた。 大きく使えるからまわりのひとたちは、 調子にのってふきまくった。 当然僕の白は汚された。 そして、僕は無償で、一生懸命、綺麗に修正する。 巡礼中は、常に日々、そうだった。 赤い僕は、ばらばらにされてしまって、 傷ついた僕の全色の僕たちは、 白い僕に例によって、例のごとく 光やら色やらでぐるぐる巻きにされて 修復をされている。 白い大地についたおおきな溝や大きな山も 白い僕たちは修正を行っている。 全色の多くの騎士達は、翼を得ていた。進化していた。 天も地も埋め尽くして僕を囲っている騎士達は全員で、 僕の動きを無限の時の分割の中で全部を見ている。 僕はその中心で一言いった。 「白い僕に逢わせてくれないか。」 「やはり、あなたも、そして、 周りのすべてのひとものも、白い彼を傷つける。 だから、今は逢わせられない。」 ・・・ 白い僕も傷を負った。でも、白い僕は白い僕も直している。 巡礼、何度目か・・・そして、今回の巡礼。 そして、拘束。 ふたたび、僕は僕自らに強大で重量な拘束を着せた。 一日早いが日曜日のために。 The grace of our Load Jesus Christ be with you all. Amen. なんどもいうが、僕は無宗教。無宗派。 今日は青い髪も見ています。

      1
      テーマ:
  • 26 Feb
  • 11 Feb
    • 君が好きだというメッセージを受け取ったなら 君も好きだと言うメッセージを送らなければならない。

      4
      テーマ:

プロフィール

AD

カレンダー

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

旧ランキング

このブログは旧ランキングに参加していません。

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。