TBSテレビの社員を装い、ホームページ(HP)の開設料名目に現金20万円をだまし取ったとして、警視庁赤羽署は詐欺の疑いで、埼玉県鳩ケ谷市坂下町、アルバイト、大村智容疑者(41)を逮捕した。同署によると大村容疑者は「生活費が欲しかった」と容疑を認めており、詐取した金は酒代などに使ったと供述している。

 逮捕容疑は平成21年10月、アルバイト先の印刷会社(東京都北区)の同僚男性(43)にTBSの社員であると偽り、「業界関係者に頼んでネット通販のHP上に個人のHPを開設するだけで1カ月15万円の広告料が入る」などとうそをつき、HP開設料名目に現金20万円を詐取したとしている。

 同署によると、大村容疑者は男性に「おれはTBSのディレクターだが、仕事で失敗し、謹慎中なのでバイトをしている」と説明していた。

 大村容疑者と連絡が取れなくなった男性がTBSに問い合わせ、うそが発覚。同署は、大村容疑者が同様の手口で印刷会社の別の同僚4人からも計約35万円を詐取したとみて調べている。

【関連記事】
韓流ドラマ「アイリス」訴えられる TBS「遺憾に思っております」
NHKがテレビの限界に挑戦?真木よう子“全裸走”宣言
10年前から独立意識…TBS小島アナ、フリーに転身へ
TBS、4人を懲戒処分 ゴルフ場カート事故で
同じ読売グループなのに…巨人vs日テレ骨肉の争い!?

長谷川等伯の心を映し出す本法寺(産経新聞)
<静岡死体遺棄>遺体の女性は窒息死の疑い 殺人の可能性(毎日新聞)
「四重苦」救う3つの介護政策―NPOが提言(医療介護CBニュース)
新型インフル 国内確認1年 感染伝達、患者は最後(毎日新聞)
<コープかながわ>売れ残ったトンカツを冷凍し再び販売(毎日新聞)
AD