2014年口述試験
⒈ 日本の祭は、元々は、豊作の祈願や感謝など農業や人々の生活と深い関係がありました。現在は、その多くが観光客を呼び寄せ、地域興しを目的として行われています。
 
日本的庙会原本跟农业和人们的生活有密切的关系,例如祈祷丰收和感谢等等。现在很多地方举行庙会的目的是招揽游客,振兴地区景区。
 
⒉ 日本の城には天守閣があり、戦闘用の要塞でもありました。城主や家臣は、城の中の御殿に住んでいました。美しい天守閣は権力の象徴でもありました。
 
日本的城堡里面有天守阁,它是战争时的要塞。城主和下属住在城堡里面的住宅,美丽的天守阁也是权力的象征。
 
⒊ 日本の交通網を利用するときは、ICカードの利用が便利です。事前にチャージしておけば、全国ほとんどの電車やバスが、一枚のICカードで利用できます。
 
乘坐日本的交通工具时,使用IC卡很方便。使用之前充值的话,全国几乎所有的电车和公交车,只用一张IC卡就可以乘坐。
 
⒋ 岐阜県の白川郷に見られる合掌造りは、雪の多い地域でよく見られる建築方式です。急な傾斜をつけた屋根は、雪が滑り落ちて、雪の重みで家がつぶれないための工夫です。
 
在岐阜县白川乡看到的合掌造是在雪多的地区经常看得到的一种建筑方式。为了防止雪的重量造成房子倒塌,屋顶的倾斜很急,很大。
 
⒌ 現在日本で使用されている文字に表音文字であるひらがなとカタカナがあります。これらの文字は2世紀から3世紀に中国から伝わった表意文字の漢字の一部を抜き出したり、簡素化して作られました。
 
现在在日本被使用的文字有两种,表音文字的平假名和片假名。这些文字是在从2世纪到3世纪从中国传来的表意汉字中的一部分里选出来或者简单化而形成的。
 
⒍ 日本では、お茶を飲む時だけではなく、麺類を食べるときや、汁物を飲むときにも、わざと音をたてます。これは主人にたいして、美味しいという気持ちを伝えるためで、日本では正しいマナーなのです。
 
在日本,不仅喝茶的时候,而且吃面、喝汤的时候也会故意地发出声音。这是为了向主人表达好吃的意思,在日本是很有礼貌的做法。
 
これで終わりです音譜私が受けた2015年の分ももし余裕があったら訳してみたいと思いますが、あまり期待しないでくださいにひひ通訳案内士は英語で受験する方が圧倒的に多くて、英語用の対策本はたくさん見かけますが中国語はまだ少ないのが現状で自分が受験する時は大変苦労しました。なので少しでもお役に立てたら嬉しいです(特に私のアメンバーや読者の方々ニコニコ)
お見苦しい文章を皆さんに晒してしまい申し訳ないという気持ちもあります。かなり恥ずかしいですが、ミスがあっても目をつむって頂けると幸いです。

それではまたラブラブ!
AD
次は逐次通訳過去問編です。2年分しかないので参考になるかわかりませんが…

2013年口述試験
⒈ 日本は、四方が海に囲まれており、国土の7割が山地で、七つの火山帯があります。日本の川は、川幅が狭く急流で、海に注ぐ所に平野を形成しています。
 
日本四周被大海围绕,国土面积的70%是山地,有七个火山带。日本河川的河床很窄,又加上是急流,在河口会形成平野。
 
⒉ 東京の秋葉原は日本最大の家電商店街です。600以上の専門店が立ち並び、国内外から多くの人が訪れます。また、アニメのキャラクターのコスプレをしてウェイトレスがいるメイドカフェも人気です。
 
东京的秋叶原是日本最大的家电商业街。600家以上的专卖店鳞次栉比,国内国外的很多客人会来逛逛。还有,服务员扮演漫画角色的女仆咖啡厅也很受欢迎。
 
⒊ 東京オリンピックが開催された1964年に、新幹線が開通しました。当時は世界一の速さで、世界が注目しました。現在、新幹線は8路線が運行されていますが、さらに、全国の主要都市をつなぐ計画が進行中です。
 
在举行东京奥运会的1964年,新干线开通了。当时,因为新干线的速度在世界上最快,所以受到了世界的关注。现在,新干线有八个路线在运行,并且,正在实施连接全国主要城市的计划。
 
⒋ 祇園祭は、京都三大祭の一つで、7世紀に疫病を払うために始まりました。7月1日から1ヶ月間行われますが、17日には山鉾巡行が執り行われ、32基の山車が京都の街を練り歩く様は圧巻です。
 
祇园庙会是京都三大庙会之一,从7世纪为了驱除瘟疫开始的。每年从7月1号到8月初会持续举办一个月,在17号举行“山鉾巡行”,32个彩车在京都街道游行的样子很精彩。
 
⒌ 日本人の余暇の過ごし方で、最も人気があることの一つは温泉旅館に行くことです。温泉は、さまざまな病気の治療に効き目があると言われています。山々を見ながら、露天風呂に浸かることが好きな人もいます。
 
在日本人度假的方式中,最有人气之一是去温泉旅馆。温泉被认为对各种各样的病有治疗效果。有人喜欢一边看群山,一边泡露天浴池。
 
⒍ 浮世絵は、江戸時代に庶民の間で人気があった風俗画で、大量生産が可能な木版画でした。浮世絵は、19世紀のヨーロッパの印象派の画家であるヴァン・ゴッホなどに強い影響を与えました。
 
浮世绘是在江户时代老百姓之中流行的风俗画,也是可以成批生产的木版画。浮世画给凡・高等在19世纪欧洲印象派的画家带来很大的影响。
 
AD
ハロー逐次通訳予想問題⑦
33. 葵祭
葵祭は2つの賀茂神社のために催される祭で、京都三大祭の一つである。葵祭は5月15日に行われる。祭の名称は、行列の参加者の頭部を飾るのに用いられる葵の葉に由来する。
 
葵庙祭是为两个贺茂神社举行的庙祭,也是京都三大庙祭之一。葵庙祭在每年5月15号会举行。庙祭的名字源自于为装饰参加游行人们的头部使用的葵叶。
 
34. 明治維新
明治維新は狭義には徳川幕府を倒した1867年のクーデターである。しかしもっと広義には日本の近代化の始まりを記したものである。19世紀半ばに西洋に門戸を開放してから、日本には、西洋の科学技術から徴兵制、民主主義にいたるまで外国の様々なものがたくさん入ってきた。日本は封建的な幕府を廃して、立憲君主国に発展していったのである。
 
明治维新狭义上是指在1867年推翻德川幕府的军事政变。但是广义上是指日本走向近代化的开端的记录。在19世纪中期向西方门户开放后,从西方,由科学技术、征兵制度至民主主义、各种各样的外国东西涌入到日本。日本废除了封建的幕府,发展为君主立宪制国家。
 
35. 将軍
将軍は普通、「総司令官」と訳されている。最初は、遠征軍の最高司令官に対して天皇が与える臨時の称号であった。後に、日本の行政府の長に対して天皇から与えられる正式の称号になった。この将軍の制度は19世紀半ばまで続いた。
 
将军一般会翻译成“总司令”。是最初,天皇授予远征军的总司令的临时称号。后来,变成了天皇授予日本国行政府的领导的正式称号。这个将军制度持续到了19世纪中期。
 
36. すきやき
すきやきは、薄切りの牛肉、タマネギ、豆腐、椎茸を食卓に置いた鍋で煮た料理である。味付けには、砂糖、醤油、酒が加えられる。
 
寿喜烧是把薄片牛肉、洋葱、豆腐和香菇煮在放在一起的菜肴,做寿喜烧的锅,我们一般放在桌子上。调味时,会使用糖、酱油和日本酒。
 
37. 天ぷら
天ぷらは衣をつけて油で揚げた魚介類や野菜で、特製のつゆを添えて出される。
 
天妇罗是裹上面糊以后用油炸的海鲜和蔬菜,蘸着特制的调料吃。
 
38. にぎり鮨
にぎり鮨は、小さな俵型のご飯に生魚の切り身を乗せた、寿司の一種である。にぎり鮨は醤油につけて食べられる。
 
攥寿司是把生鱼片放在稻草包形状的米饭上的一种寿司。攥寿司蘸着酱油吃。

※ハロー通訳アカデミーさんがネット上で公開している予想問題を訳してみたものです。
AD