与野党は11日午後、国会内で幹事長・国対委員長会談を開いた。野党は「政治とカネ」の問題で、小沢一郎民主党前幹事長の証人喚問などを要求したが、与党は拒否した。与野党の主張は折り合わないまま、会期末を迎える見通しだ。
 野党側は、小沢氏の証人喚問のほか、鳩山由紀夫前首相の資金管理団体の偽装献金事件に関し、関係者の国会招致なども求めた。これに対し、民主党の枝野幸男幹事長は「論点整理してから判断すべき問題だ」と慎重な姿勢を示した。
 自民党の大島理森幹事長は会談後の記者会見で、「(民主党が)クリーンな政治と言うなら当然、説明責任を果たさなければならない」と語り、同党の対応を批判した。 

南アW杯 日本生まれ北朝鮮2選手 開いた扉、懸命の一矢(毎日新聞)
菅首相が山口・宇部訪問=故郷にお披露目(時事通信)
国家公安委員長が秋葉原視察=無差別殺傷事件現場で献花―東京(時事通信)
<警察相談>「家庭・職場・近隣関係」6年連続で増 警察庁(毎日新聞)
<梅雨入り>関東甲信、東北南部も 平年より遅く(毎日新聞)
AD
 経営実体がない会社の未公開株購入を持ちかけ、代金をだまし取ったとして、警視庁捜査2課は3日、詐欺の疑いで、東京都江東区豊洲、無職、小林英治被告(30)ら男7人=いずれも別の詐欺罪で起訴=を再逮捕した。同課によると、1人を除き容疑を認めている。

 同課はグループが昨年3~10月、経営実体がない2社の未公開株を販売し、全国の高齢者ら約600人から計約21億円を詐取したとみている。

 同課の調べによると、小林容疑者らは経営実体がない環境関連会社「アースエコロジー」の株式申し込み依頼書などを埼玉県鳩ケ谷市の無職女性(79)宅に郵送。その後、株取引業者を装って「アース社は将来性があり、上場を予定している。当社が高く買い取る」と電話を架け、昨年9月中旬、女性に代金の429万円を振り込ませ、だまし取った疑いが持たれている。

 同課は昨年11月、別会社の未公開株を販売し、70代の女性から現金38万円を詐取したとして、小林容疑者ら計12人を逮捕していた。

【関連記事】
未公開株詐欺事件 被告社長らから4000万円恐喝容疑で逮捕
未公開株、モンゴル、絵画投資…でたらめファンドの被害拡大中
「劇場型」の投資勧誘にご用心
無登録で未公開株販売 経営コンサル会社元社長ら逮捕
ミス神戸→投資失敗→詐欺容疑 小杉元文相妻の“転落”
「はやぶさ」帰還へ

母親の約8割「子供に八つ当たりした経験」(産経新聞)
自民「痛い。鳩山首相のままの方がよかった」(読売新聞)
1審無罪の覚醒剤使用事件 逆転有罪判決 「弁護士への連絡妨害、なかった」 東京高裁(産経新聞)
<寛仁さま>日本・トルコ協会総会であいさつ(毎日新聞)
「菅首相」午後誕生へ=新内閣、今夜にも発足―幹事長に仙谷、岡田氏浮上(時事通信)
AD
 前原誠司沖縄担当相は28日午前の記者会見で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)を辺野古崎地区に移設すると明記した日米共同声明について「(鳩山由紀夫)首相が選挙期間中に『最低でも県外、できれば国外』と言い、結果的に辺野古に戻ったことについては、率直に真摯(しんし)に、心から沖縄の方々にお詫びを申し上げないといけないと思う」と述べた。

【関連記事】
「環境への配慮を」辺野古移設で小沢環境相
「頭越しだ」沖縄県知事が日米共同声明に不快感
鳩山首相、また沖縄県民感情逆なで 本土復帰「27年」言い間違え
米政府は共同声明をひとまず「歓迎」、鳩山政権には見切り
オバマ大統領 「普天間問題で謝意」 日米電話会談で 
iPadが上陸

<気象庁>市区町村単位の気象警報 細かすぎて速報見送り(毎日新聞)
裁判員制後、保釈率が急伸16.9% 捜査当局は懸念(産経新聞)
首相動静(5月26日)(時事通信)
大阪・府営住宅から小5男児が転落?死亡(読売新聞)
シュワブ沿岸部案、沖縄知事は「とてもだめ」(読売新聞)
AD