ごぶさたしております、栄養士の寺子屋・主宰の國枝です。

偶数月は「じっくり寺子屋」と題した講義形式、
(株)Himmel様にご協力頂き、6月・8月に『歯の健康』を学びました。

奇数月は「おでかけ寺子屋」として課外授業の月なのですが、
主宰者の仕事の都合で9月10月はお休みを頂いておりました…。


そして今回、(株)坂ノ途中様へのご協力、という形で、
おでかけ寺子屋の一環として「畑de勉強会」に参加させて頂きました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
クローバー畑de勉強会クローバー

2009年11月29日(日)、農家・料理人・栄養士という3職種で、
交流をしながら意見交換を行うイベントが開催されました。

主催:(株)坂ノ途中様
協力:(株)ドリームシンパシーセレクトファーム様

栄養士の寺子屋やってます!-奈良・桜井の風景
当日は朝9時に奈良・桜井市の巻向駅に集合。
心配していた雨も降らず徐々に青空が!
今回は、農家さんや私たち管理栄養士をはじめ、
飲食店関連(運営、調理師、ホールスタッフ)など、
食に関わるさまざまなプロが集合しており、
各立場からの意見が活発に取り交わされました。

みんなで協力しながら作業・作業・作業! そして葉っぱの立派なにんじん!
栄養士の寺子屋やってます!-みんなで草引き!栄養士の寺子屋やってます!-にんじんにんじん!

ブロッコリーとカーボロネロ(黒キャベツ)です。
栄養士の寺子屋やってます!-ブロッコリーです栄養士の寺子屋やってます!-カーボロネロ(黒キャベツ)

栄養士の寺子屋やってます!-採りたて野菜!
収穫後、近くの飲食店・フレールさんと料理人さんのご協力により、採れたて野菜をボイルしてシンプルにいただき、塩分あり・なしの2パターンで素材の味を確認しました。

味や食感がふだん自分が食べている野菜とどう違うか、採点シートに記入していろいろ注意深く食べていると、五味(甘・酸・辛・苦・塩)と旨味にも敏感になります。

調理方法で栄養価にどのような影響が出るのか、育て方の違いで味や食感にどのような差が出るのか、など……試食会の間、それぞれの専門分野へ質問が飛び交いました。

栄養士の寺子屋やってます!-真剣な意見交換また、農産物を取り巻く環境と味の関係を伺ううちに、適度なストレスが必要、肥料をやりすぎても良くないなど、人間と農産物の共通点が多い点も非常に感慨深かったです。

今回は初めての試みということもあって、
手探りで進行した部分もありましたが、
栄養士としては「もっと勉強しなければ!」
と痛感する非常に良い機会になりました。


人のからだ・細胞は食べ物からできています。
そして、人間は毎日の食べる内容や食べ方を、
自分の意志で選択することができる幸せな生き物です。

農業などの「ちゃんと知っておきたいこと」に対して、
「興味を持って触れる」時間を定期的にもつことで、
健康に近づく食生活を、しっかり形作ることにもなります。


農家・料理人・栄養士が一堂に会する機会は、
なかなか実現は難しくはなりますが、
またこのような機会をもてたらと思います。

畑イベントを寺子屋のイベントとして実施するかも、
色々と試行錯誤をしていこうと考えていく予定です。

私個人的には、農産物への理解を深めるべく、
農場を月に一度は訪れる機会を持つぞ!と決心。
12月もセレクトファームさんを訪問させて頂きます。

主催してくださった坂ノ途中様、ご協力頂いた皆々様、
どうもありがとうございました!
AD