橋本英也オフィシャルブログ Powered by Ameba

橋本英也オフィシャルブログ Powered by Ameba

【メディア出演情報】
1/27(水) マガジンハウス「Tarzan」 4ページ特集

3/13(日) TBS「S☆1」 特集

【関連動画】
2016/3/5(土) 2016年世界選手権 ポイントレース5位(日本人歴代最高位)Track Cycling World Cup Mens Point Race

【関連記事】
2015/8/11 スポナビ「運命感じる」東京五輪で金メダルを自転車競技界の期待の星」

2015/12/29 Cyclist 「NIPPOがトラック選手の橋本英也を2016年からサポート 目標は「東京五輪で金メダル」」

橋本英也への広告/メディア/取材/キャスティング/イベント出演/スポンサー等に関するお問い合わせはこちらからお願い致します。



アスリート・マーケティング株式会社

〒105-0001
東京都港区虎ノ門2丁目7-16
エグゼクティブタワー虎ノ門3F
【TEL】03-6205-4337 【FAX】03-6205-4338



メールでのお問い合わせはこちらへ

テーマ:
みなさまこんにちは~。

久々の更新になってしまいました。。

ブログに書けないことが色々あってしまって。。という言い訳です。



昨日、久々の平田クリテリウムにエントリーしました。





今回の出場メンバーは、四日市ジュニアロードチャンピオンの亀谷くん、全日本ロードチャンピオンの松田くんや高校No.1スプリンターの山田諒くんがエントリーなど、草レースとしてはレベルの高いものとなりました。
















平田クリテの魅力は、日本だと様々なカテゴリーに分類される選手が一緒に走れること。



日本だと高校生、大学生、実業団選手そして競輪選手など様々な選手が一緒に走れるレースはほとんどありません。


日本の自転車人口はただでさえ少ないのに、組織数が多くレベルが低くなってしまっているのが現状だと思います。


実際にフランスのアマチュアレースで走った時には、ジュニアからおじいさん、こちらでは外国人の日本人、そして女性も同じレースで走ります。


そうすることにより、目指すステージは同じになり国全体で競技力の向上が図れます。


文化の違いもあり、日本と外国を一緒にするのは酷だけど国全体で競技力を上げていけたらなぁ~。。



話が脱線しましたが、レースの後半に単独逃げをしていた松田くんにブリッジをして、二人で逃げ切りを狙いました。








やっぱり、個人パシュートの速いメンバーの逃げは強烈で勝ち逃げとなり、二人でスプリント。








無事に優勝できました。爆笑





松田くん最後までありがとう。


僕の仕事は勝つのもそうだけど、自分より強い人材を育てること。


これまでに学んだことを若い選手、そしてレベルアップを図りたい方々にフィードバックできればと思います照れ




Kikuzoさま写真ありがとうございました。


Thanks for
#NIPPORacingProject
#日本写真判定
#GOKISO
#BHJAPAN
#金栄堂
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み