2006-01-25 21:07:58

何気ない会話

テーマ:近辺雑感

息子が学校で転んでひじをすりむいた。それで、絆創膏をはってくれ、といってきた。


だんなが、絆創膏を風呂場のキャビネットにとりに行こうとすると、息子が


「Oh, come on! Here you are! Ha」

もー、何してんだよぉ。ここにあるんだよ。はぁ。


と言った。思いっきり失礼な口調でね。このあとは、いわずと知れた、非常に不愉快な会話と、不愉快な言葉の応酬・・・。


ほんのちょっとね、柔らかく言うとか、柔らかく受けるとか、一拍おいてから言うとかね、ほんのちょっとのことで、もっと気持ちのいい会話ができるようになるんだけど。お互いのイライラをぶつけ合って、どっぷり自己嫌悪。


しかし、息子がえらい点は、こういうことがあった後に、謝りにくること。わたしにはできぬ(すまぬ)。


たとえば、人は言葉を獲得することで、コミュニケーションが潤滑になった。インターネットのおかげで情報量も豊かになった。


息子との関係に関して言えば、彼がほとんど話せなかったころよりも、彼との会話量などは確かに増えている。


でも。


そこで伝えているものはどうだろう。わたしは、ちゃんと愛情を伝えられているのだろうか。


息子が小さかったときに


「ねー、Yちゃんー」

「なあに?」

「なんでもない」


「ねー、おかあー」

「なあに?」

「なんでもない」


というくだらない会話をよくした。そのときに伝えられていたことが、今、どれだけ言葉を使っても伝えられていないような気がする。


ま、今、これを息子にやったら、


「用事がないなら呼ばないでよ(怒)」


なんてことになって、またしても騒ぎが起きるんだろうけど。


何も言わない、ということも、言葉の使い方かな。


AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

eisasaさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

8 ■セックスフレンド

気軽にセックスを楽しめる!ご近所同士のスキンシップやセックスしたい純粋な願望を満たしてみませんか?写メもあって直接メール送信OK

7 ■アダルト

アダルトサークルをご紹介!素敵なきっかけ探し!アダルト好きな方にはお薦め

6 ■アダルト

アダルトな一時を楽しめる…素敵なアダルトライフを求める女性様より朗報です。

5 ■アダルトな時間には優雅な楽しみがあるのです

アダルト

4 ■リエさん

Come onは、ものすごいいろんな意味で使われるんですね。おいで、とか、いこうよ、とか、ほら、みたいな意味から、もーいい加減にして!とか、喧嘩売ってんの?みたいな意味まで。言い方によるんだけど。便利な言葉です。はい(笑)。

そうなんですよね。息子は謝れる人。屈託がないというか、なんというか。もう少し、凹んだり、悩んだりしてほしい(苦笑)。リエさんの弟さんと同じタイプです。なかったことにしてしまえるの。これって、結構、頭に来るよね(爆)。

3 ■海さん

すごいね、自分がえらいと思っているらしい。くだらないことで自慢の嵐で、親をバカにする嵐。すごい、むかーときます(笑)。お前、何様やねん!って。

ま、こういうことを通して自立するんですよね。あんまりえらそうに言うので、自分の朝ごはんとか洗い物とか洗濯とか、自分でやってもらうことにしました(笑)。このあたりの詳しいことは、また書きますね。

2 ■へぇぇ

そういうときのCome on!ってそういう意味なんですねぇ~!
勉強になります・・・って感心するところじゃないですねw
難しいでしょうね、男の子だと尚更。
でも、ちゃんと謝りに来るなんていい子じゃないですか♪
私の母は私が謝ってもしばらく引きずる人でしたが・・・。
あ、私もかも(;´Д`A
私もバッチリその血を受け継いでるなぁと今気づきましたw
ちなみにうちの弟なんてなかったことにして、
何食わぬ顔ですぐに普通に戻ったりします。
それはそれで腹立たしいんですが(-_-メ)
娘には「ごめんね」と「ありがとう」がすんなりいえる子になってほしい・・・。

1 ■おお。。。

息子さんの中では、“生意気”が元気になりつつあるのですね~。親よりも自分が偉いと思いたい年頃、なのでしょうか。自立には大切な時期ですが、親としてはむかー!っとくる事の多い時期ですよねえ。。。でも、そういう衝突を通して、息子さんはいろんな事を学んでいくんだと思います。大変なのは、変わらないのですけれどね(涙)

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。