「授業中にこのような事態が発生し、非常に残念」。事件が発生した清心女子高校は15日午後、永野多嘉子校長が沈痛な面持ちで記者会見を開き、「2人の間で何かあったか、はっきりとは分からない」と述べた。

 永野校長は「被害者の生徒は明るくて元気で活発という印象。加害者の生徒はおとなしい生徒と聞いている」と話した。加害生徒は卓球部所属で、被害生徒は部活動はしていない。2人は高校に入ってから知り合ったという。

 永野校長によると、現場となった校舎2階の教室の一番後ろの席から「痛い」といううめき声がしたため周囲が異変に気づいた。被害生徒は腹に突き立てられたナイフを両手で握りしめており、そのままの状態で救急車で運ばれた。加害生徒は教員が応接室に連れ出したが、教室内には泣きじゃくる生徒もいたという。

【関連記事】
高1女子に淫行容疑、逮捕の警部補 捜査資料で連絡先調べる
県警警部補が高1少女にわいせつ容疑 新潟
電車にはねられ自転車の高1死亡 音楽プレーヤーで電車に気付かず?
高1がアルコールに火をつけ遊んでいたら住宅火災 埼玉
大阪・豊中で10歳女児が友人の母親に刺される
日本のインフラ技術が海外へ飛び出し始めた

<民主党>消費税増税「早期に結論」参院選マニフェスト(毎日新聞)
はやぶさ 「挑む姿を教えてくれた」…豪州で最期見守る(毎日新聞)
所信表明11日を与党が提案=野党、予算委確約が前提(時事通信)
公務員の“高給取り”をどうとらえるか?――人事コンサルタント、前田卓三さん(前編)(Business Media 誠)
参院選、事実上スタート=国会閉幕、内閣不信任否決(時事通信)
AD