あなたの想いをカタチにする

リノベーションコーディネーター武田 恵以子です。

 

《わたしの自己紹介ページはこちら

 

 

よく聞くお悩み。

 

「やるって決めて、手帳に書くんだけど、結局やらなくてしんどくなるから、書かなくなる。」

 

 

はいこれ、もちろんわたしも経験あります。

 

強制力のある宿題もギリギリにならないとやらない、根っからのギリギリ星人でした。

 

ついこないだまで。

 

 

早めにやるって手帳には書くんですけど、結局ギリギリにならないとやらない。

 

一夜漬けで本気を出すってやつです。

 

中学生ぐらいからですかね、慢性病です。

 

 

悪しき習慣の壁をぶっこわすぞプロジェクト中のわたしが今実践してるやり方を紹介しようと思います。

 

 

またまたこの本「エッセンシャル思考」より。

 

 

この言葉、響きました。

 

「早く小さく」始める

 

「早く小さく」というのは、できるだけ早い時期に着手し、軽い負担で終わらせること。(本より引用 )

 

 

ちょっと大きなことを始めようとすると、

 

・まとまった時間が必要

 

・身の回りを整えてからやろう

 

とか思ってしまいますよね。

 

 

でも、そんなこと言ってるから結果ギリギリ星人なんですね。

 

子供がいる限り、まとまった時間はとれない。

 

身の回りも整わない。

 

すべて、子供のせいです。笑

 

 

だから、わたしはこんな風にしています。

 

1. 手帳のウィークリーの近めの時間にとりあえずやることを書く。

2. その時間にちょっとでも手をつけてみる。

3. 手をつけただけでチェックを入れる。

4. その日終わらなかった分また続きをやる日を近めに設定する。

5. 終わるまで繰り返す

 

 

その日に全て終わらそう!じゃなくて、ちょっと手をつけるだけって思うと気が楽になりませんか?

 

それだけでチェックをつけていいんです。

 

早めにとりかかることで全体の見通しもつき、心配事は減ります。

 

 

人間のモチベーションに対してもっとも効果的なのは「前に進んでる」という感覚である。

 

この本に書かれてる名言です。

 

 

わたしも少しずつです。

 

悪しき習慣の壁をぶっこわせ。

 

一緒に実践していきましょう♪

 

 

 

「エッセンシャル思考」

 

この本は響くところがたくさんで、少しずつ実践しながら紹介していきたいと思います。

 

前回の記事はこちら→☆☆☆

 

 

これまでのおすすめ記事はこちら

 

☆人気の!?「早起きプロジェクト」

「目指せ朝型人間!早起きプロジェクト」始動!

早起きプロジェクト一緒にやりませんか?

早起き人間になったらこんな理想の毎日が待ってる!

早起きはマインドから!?

3週目朝と夜のバランス

1ヶ月たって習慣化できたか

 

☆これ基本!「手帳術」

手帳は消えないペンで書け!を実現するまで

ワクワクリストの書き方

付箋メモ術を使ってみる

TO DOとワクワクは紙一重

手帳タイムやっぱり大事よ

 

☆一番伝えたい!!「空間づくり」

手帳で理想の住まいを手にいれる!

手帳で理想の住まいを手にいれた!

うちの家、マンションですよ

わたしのしごと〜手帳とリノベーション

 

ちょっとしたことで家は変わります。

そして、毎日の気分がUP。

そしたら、人生も変わります。

身近にできることから始めませんか?

 

 

◽️毎日の気分をUPさせるための空間づくりのヒント

◽️CITTA手帳をどう活用すればいい?

 

などのご質問お待ちしてます!

 

 

⭐︎instagramに日々のごはんも載せてます。こちらもどうぞ。

AD