猫だらけの毎日

毎日の出来事とうちの13匹の猫こと


テーマ:

ぐうが突然天国へ旅立ってしまってから1週間が過ぎた。


猫だらけの毎日-DSC_0208.JPG

初七日を迎え、ちっちゃな遺骨にお線香を供える。


猫だらけの毎日

命を奪われて、残された者は深い悲しみだけが残るけど

天国へ旅立ってしまった本人は、自分の死をどう受け止めているのだろう・・・


ぐう、まだ7歳だったのに。

早すぎる死に、私の心はショックが大きすぎます。

でも、まわりの猫たち、唯一の姉妹のしぃも

ぐうがいなくなったことに対して何も気にしていない。

猫っていうのは、そういうものなのかなぁ・・


猫だらけの毎日

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

口内炎を発症して1年。

薬を飲んで症状を抑えていましたが、ここ最近、症状が悪化。

最近はすっかり痩せてしまっていたけど、テレビ台に飛び乗ったりと元気だった、ぐう。

でも昨夜から動かずにじっとしていることが多かった。

ご飯も食べてくれないので、シリンジで流動食をあげていた。

そんなぐうを残して会社に行くのも忍びなかったけど、「行ってくるね」と頭をなでて、私は会社へ行った。


そして会社から帰ってきて部屋で横たわるぐうを発見。

すぐに抱き上げたら、まだちゃんと呼吸していた。

でもその時は瞳孔も開いていて、目が動かない。

「もう駄目かな・・」と思った。

でもお腹がすいているであろうぐうちゃんに、いつものようにシリンジで流動食を少しずつのどの奥に流し込んだ。

ぐうは口を動かしながらちょっとずつ飲み込んでいた。

少しでも元気になって欲しいと思いながら飲ませたけど・・・

すべて飲み終えたとき、ぐうが手足をつっぱらせて、小刻みに震えだした。

ああ、いよいよかな・・・そう思いながら、ぐうの頭や体を愛おしく撫でた。

でもぐうはそのまま、私の膝の上で横たわったまま

天国へ旅立ってしまいました。


ぐう、私が会社から帰ってくるまで頑張ってくれてました。

私もぐうの最期を看取ることが出来てよかったと思う。


ぐうちゃん、今頃は亡くなった自分の子供たちと再会できたかな?

口内炎、ご飯も食べられないくらい痛くて辛かったね。


天国で安らかにね、ぐうちゃん。

ひろのブログ

ひろのブログ


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

9月28日(土)から1泊で、会社の人と日光旅行をしてきました。

天気も良く、幸先の良いスタートとなるはずでしたが、最初からトラブル発生でした(゜д゜;)

首都高を新郷から乗り、まずは蓮田SAで休憩。

そこで飛び込んできたニュースです。

「衝突事故により羽生~館林間、上下線とも通行禁止」

羽生~館林って、これから通るとこだよね・・・

不穏な空気を保ったまま、とりあえず出発。

インターネットで事故情報を調べると相当大きな事故だったらしい。

事故発生は午前6時すぎ。

大型トラックが反対車線に飛び越え、それに巻き添えになった車6台のとても大きな事故だったみたい。

私達が蓮田SAに着いたのは9時半。

まだまだ事故処理は終わりそうもないので、仕方なく、羽生の1つ手前で高速を降りた。

降りて館林の1つ先のICまで行っちゃおうという事になったけど、考える事はどの車も同じ。

高速を降りる段階でものすごい渋滞。

1時間で200mも進まないくらい、かつてない大渋滞。

事故情報を常にチェックしながら渋滞にはまっていた。

そして午前11時半。

事故情報にずっと表示されていたの「通行止め」の表示が消えた。

通行止めが解除になったよ!羽生ICまで行こう!

という事になった。

その後はスイスイ♪

当日、湯滝や竜頭の滝へ行く予定だったのを、事故のせいで諦めたけど

今ならまだ行ける!そう確信して、まずは湯滝へ向かいました~。

首都高から東北自動車道へ乗り継ぎ、宇都宮日光道路を走り、清滝ICで下車。

そのまま日光街道をまっすぐ走り、第二いろは坂を上り、湯滝へ到着♪

私はこの豪快な滝が大好き。

暫く勢いよく流れ落ちる水を眺めてました。

猫だらけの毎日-DSC_0502.JPG

水の流れと共に日頃のストレスも流れてくれるといいな。

時間があったら竜頭の滝へも行きたかったけど、これからチェックインまでそんなに時間がなかったので宿泊予定のホテルへ向かいました。


宿泊先は「日光 別邸 向日葵

とっても素敵なホテルでしたラブラブ

全部で10室しかなく、全ての部屋が露天風呂付き。

静かに過ごせて、料理も美味しくて最高でしたよ。


猫だらけの毎日-DSC_0506.JPG

猫だらけの毎日-DSC_0508.JPG

猫だらけの毎日-DSC_0509.JPG

猫だらけの毎日-DSC_0512.JPG

猫だらけの毎日-DSC_0511.JPG

私達が泊まった部屋は一人1泊25,000円の離れの特別室でした。

お風呂はジェット噴射のシルキーバス、そして、色の照明もついて最高の露天風呂でした。


翌日は、昨日行けなかった竜頭の滝へ。

再び、いろは坂をのぼり、竜頭の滝へ!

綺麗な滝です。

でもこの滝の全景が見たくなったので、流れ落ちる滝の真横の遊歩道を歩きながら滝の上部へ。

遊歩道とはいえ、ほぼ上り坂+階段だったので、ヘトヘトになりながら上りました。

滝つぼのあたりは緩やかな流れですが、上の方は結構な激流で水の流れも迫力ありましたよ。


猫だらけの毎日-DSC_0524.JPG

猫だらけの毎日-DSC_0522.JPG

猫だらけの毎日-DSC_0523.JPG


今回の旅行、運良く台風の影響もなく、よい天気に恵まれて、とても楽しい旅行となりました。
また行きたいな。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

会社の人と富士急ハイランドへ遊びに行ってきました。

猫だらけの毎日-DSC_0481.JPG

お盆休み始まりの週・・・という事もあり、中央道の混雑予想が40kmと出ていたため、朝5時半に出発しました。

こんなに早く出発したというのに、首都高のところで既に渋滞がチラチラ・・。

まあ、お昼くらいに着けばいいよね的に、のんびりと構えてドライブ。

でも途中渋滞はあったものの、予想に反してスイスイと走り、午前10時には富士急ハイランドに到着しました。


猫だらけの毎日-DSC_0482.JPG

驚いたことに園内もそれほどの混雑もなく、まず最初に乗った「FUJIYAMA」も30分程度の待ち時間で乗車できました。

私はこのコースターの恐怖を知っていましたが、一緒に行った人は富士急自体初めて来たらしく、FUJIYAMAをナメて乗ったようです。

ところが・・・

体が投げ出されるような急降下とアップダウン、ひねりながらの走行、息つく暇もないほどの恐怖の連続に、安全バーに必死にしがみついていたとの事でした( ´艸`)


猫だらけの毎日-DSC_0484.JPG

ドドンパ、高飛車と人気のコースターに次々と乗りました。

一緒に行った人は過激すぎる乗り物たちに、驚いてました~


猫だらけの毎日-DSC_0483.JPG

今日は夜の22時までの営業ということで、遅くまで園内にいました。

夜は園内のあちこちがライトアップされて、とても綺麗でした。


猫だらけの毎日-DSC_0487.JPG

猫だらけの毎日-DSC_0488.JPG

猫だらけの毎日-DSC_0486.JPG

帰る前にもう1度、高飛車に乗りました。

121度の落下角度から、落ちる寸前に見えた景色はとても綺麗でしたよ。


絶叫マシンに連続で乗り続け、大声を出し、爽快感を味わい、日頃のストレスも吹き飛ばしてきました!

でもまたすぐに、たまるんだろうな・・・ストレス。

そしたらまた来ればいっか!

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は会社の人と葛西臨海水族館に行ってきましたニコニコ


猫だらけの毎日

水族館なんて久しぶりです。

綺麗な魚達を見ていたら、日頃のストレスもかなり解消されました。


猫だらけの毎日


猫だらけの毎日

みんな、優雅に泳いでましたドキドキ



猫だらけの毎日


猫だらけの毎日


猫だらけの毎日

たまには、こういう所へ来て、癒されるのも最高にいいですね♪


来週は、同じメンバーで、富士急ハイランドへ行きます。

楽しみですラブラブ

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。