英国アンティークス・オフィシャルブログ

英国の美しいもの、景色、すばらしい人々、そしてアンティークについて英国在住の鈴木みあが、今の英国の楽しい情報をお伝えしております。


テーマ:


本当にご無沙汰しております~(^^ゞ

「お元気ですか?」

「どうしてますか?」

というご連絡をたくさん頂戴しております。

皆さま、ありがとうございます



さすがに

「まだ生きてるの?」

というご連絡はありませんでしたが(笑)、

メールの内容からそう思っていた方もいらっしゃったようです。

ご心配をおかけいたしまして申し訳ございませんでした。


今日は、ずーーーーーーーっと前に書いた記事 の続きをお話していきたいと思います。


その ずーっと前の記事 には、次に続きを書くことをお約束しながら、
いきなり違う話題に飛んでしまったことをお詫びいたします。


その間、Simplog だの フェイスブック だのを利用するようになり、
そちらからうっかりと投稿したものが、こちらのブログにも反映されてしまい、
コメントまで頂戴するようになってしまいましたので、引っ込みが
つかなくなってしまい、そのまま放置するような形になってしまいました。

Simplog や フェイスブックをなさっていらっしゃらない方にとっては
上の話がいったい何のことか訳がわからないと思いますので、
その節はどうぞスルーして下さいね


さて、それでは本題に入りましょうね。


私たちが訪れたのはこんなところ。




こちらは 以前もご紹介いたしました。 


1633年に建てられたそうです。



そしてその外には、こんな風景が広がっています。






羊が一匹、羊が二匹‥‥ 


いえ、お昼寝しないでくださいね。




野原にはワイルドのプリムラちゃんも咲いていました。




川べりには古木で作ったテーブルと椅子が。





川の中には悠々とマスが泳いでいます。


マスといえば、あのときを思い出します。


時のたつのは早いものですね~(しみじみ)。





こちらではダックも水遊び。




まだスイセンも咲いていました~。




こちらのお家には水車小屋があります。





川の流れは古のときより流れ続けているに違いありません。







こちらのお家は以前も紹介いたしました。



なぜ、お家の壁にたくさんの穴が開いているのかは コチラ からご覧になって下さいね。










石でできた可愛らしい橋もあります。




そして、やはりコッツウォルズストーンで積み上げられた塀。


こちらも個人の邸宅です。

次も、散歩の様子をお伝えしていきますね。お楽しみにビックリマーク 

というわけで、まだ下記のランキングにも参加したいと考えておりますので、
よろしければ下の3つのバナークリックで今後とも応援をよろしくお願いいたします ラブラブ

 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン 
イギリス 英国 アンティーク 

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

英国アンティークス・Miaさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。